• 1:
  • ねこ名無し ★@\(^o^)/
  • 2016/09/08(木)
  • 19:00:49
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

 日本、中国、韓国で共同開催している国際演劇祭「第23回BeSeTo(ベセト)演劇祭」が14日から10月10日まで、鳥取県を主会場に開かれることになり、上演プログラムなどの概要が発表された。

 BeSeTo演劇祭は北京、ソウル、東京の英語表記の頭文字から名付けられ、1994年にスタート。同年のソウルでの開催以降、韓国、日本、中国と持ち回りで開催してきた。従来、日本では東京で開いてきたが、今回初めて鳥取県を主会場とする。

 鳥の劇場(鳥取市)、とりぎん文化会館(同)、倉吉未来中心(倉吉市)、米子市文化ホールの4会場で、7演目計13回の公演を行う。

 10月9、10日、鳥の劇場で上演される『詩の教室』は、劇団「鳥の劇場」と「劇団ティダ」(韓国)の共同制作。詩を切り口として、太平洋戦争とその前後の状況を見つめ直す。
戦争体験者へのインタビューなどを通して時代の理解を深めた両劇団が、日韓の歴史認識などで新たな発見を試みる4時間近い大作だ。

 同演劇祭実行委員会の中島諒人会長は「アジアの伝統劇から政治的・現代的な作品まで、楽しさとともに考えさせられる部分も備えたラインナップになっている」と話している。

 その他の演目は次の通り。

【鳥の劇場】『マクベス』(演出・志賀亮史、李卓群、オ・セヒョク)=9月18、19日

【とりぎん文化会館】『ジャングルブック』(劇団旅行者)=10月1、2日

【倉吉未来中心 小ホール】『蟹工船』(劇団ドン)=9月16、17日▽『かごの鳥の青春』(陝西人民藝術劇院)=10月7、8日

【米子市文化ホール メインホール】『孫悟空 白骨夫人編』(浙江紹劇藝術研究院)=9月17、18日▽『ラ・バヤデール−幻の国』(Noism)=9月24日

http://www.sankei.com/region/news/160908/rgn1609080044-n1.html

  • 2:
  • <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
  • 2016/09/08(木)
  • 19:06:27
  • ID:505wah0S.net (1/1回)

まーた取鳥かよ

  • 3:
  • <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/
  • 2016/09/08(木)
  • 19:16:02
  • ID:MepWRgEC.net (1/1回)

不遜朝鮮人の略奪や強姦をやってほしいもんだ

  • 4:
  • (´・ω・`)(`ハ´  )さん
  • 2016/09/08(木)
  • 19:57:30
  • ID:KGqk1Pf3O (1/1回)

そろそろ目を覚まそうか

じゃないと野焼き食ってやらんぞ

  • 5:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています