• 1:
  • 筑前鐵太郎 ★
  • 2016/05/05(木)
  • 12:49:01
  • ID:CAP_USER*.net (1/1回)

 有田町陶山神社の陶祖李参平碑前で4日、朝鮮人陶工、李参平の遺徳をしのぶ陶祖祭が営まれた。日韓の窯業関係者ら約100人が見守る中、小学生が神楽を奉納=写真。李の故郷とされる韓国・公州市民による伝統芸能も披露された。

 碑は泉山で原料の陶石を発見して磁器を焼き、窯業の礎を築いた李参平の功績に感謝し、100年前の有田焼創業300年祭の記念事業で建立された。

 陶祖祭実行委員長の深川祐次有田商工会議所会頭は「創業400年の今年、有田焼の売り上げは回復の兆しが見えてきた。さらに振興を図り、魅力的な町づくりにも取り組む」とあいさつ。韓国陶磁文化協会の呉有根(オーユクン)会長も「新たな技術、文化を発展させ、韓日親善の美しき結実のためにまい進する」と誓った。

http://www.nishinippon.co.jp/import/saga/20160505/201605050001_000.jpg

http://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/saga/article/243213

  • 2:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:49:40
  • ID:n3h/zrG80.net (1/1回)

さんぺーです

  • 3:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:51:02
  • ID:ceXPxGR60.net (1/1回)

四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄
https://t.co/ab9SbldZQ6
https://t.co/Dcux4fYHHh
sssp://o.8ch.net/b8aq.png

  • 4:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:51:08
  • ID:F6Rkl2FN0.net (1/1回)

陶山さんとかはこれの子孫なんだてな。

  • 5:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:54:14
  • ID:Gi/QfHTo0.net (1/1回)

こういう歴史的事実をもっと誇ればいいのに
起源のねつ造に精を出すばかりだな、あのひとたちは

  • 6:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:54:21
  • ID:1ejz8pdT0.net (1/1回)

朝鮮出兵の際に鍋島に付き従って日本に来た朝鮮人だよな

  • 7:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:56:56
  • ID:KDIlb5Ls0.net (1/1回)

>>5
陶工も帰りたければ帰ってる
それなりどころではない待遇があったんだよね

事実だけ見てるとつまり偉人を敬うだけになってしまう

  • 8:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 12:57:17
  • ID:22R9/Cbk0.net (1/1回)

強制連行された神様か

  • 9:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:00:52
  • ID:4uaDovte0.net (1/1回)

ま〜〜〜〜ぁぁ ご機嫌さん!

  • 10:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:06:43
  • ID:3EdO2s8A0.net (1/1回)

これ
林三平の祖先な

  • 11:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:11:58
  • ID:1DuEJuit0.net (1/1回)

日本に来てみたら祖国と違って居心地よすぎて帰る気なくした人だっけ

  • 12:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:15:22
  • ID:8Pxzf700O.net (1/1回)

●韓国人がハングルを使えるようになったのは日本人のお陰だったという当たり前の事実を知っていましたか?
●韓国が近代化出来たのは日本人のお陰だったという当たり前の事実を知っていましたか?
昔の朝鮮人はそのことをよく理解していて、日本人のお陰だ、日本人には感謝しなければならないと、普通に語っていたそうですよ。
しかし、残念ながら朝鮮民族の精神の近代化は難しいようですね。
●北朝鮮が韓国より先にミサイル開発に成功出来たのも、実は日本人のお陰だったということを、皆さんは知っていましたか?
もっとも、これは決して良いことではなく、日本人は在日朝鮮人が北朝鮮にミサイル開発技術を持ち込むのを阻止しなければ、いけませんでしたね。
我々日本人の反省点です。

  • 13:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:15:44
  • ID:V+xbuY9L0.net (1/1回)

儒教の国では職人が低く見られていたニダ

  • 14:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:19:15
  • ID:Hfnqa49B0.net (1/1回)

1000年前なら韓国は関係なくね?

  • 15:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:19:19
  • ID:VlXmeby30.net (1/1回)

槍を突き付け強制連行されたのだろう、まさに侵略の先駆け
加藤清正のホームである熊本に神の
怒りが降り注ぐのも仕方ないことだな

  • 16:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:26:29
  • ID:c0qhbWPZ0.net (1/1回)

で、なんで南チョンが参加してるわけ。

無関係なのに、何でも日本の遣ることに、くっついて来るストーカーヒトモドキ。



きんも

  • 17:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:28:24
  • ID:lfi/DzCU0.net (1/1回)

チョン「ご先祖は日本に強制連行されて、さぞ差別やご苦労があったでしょう」
子孫「いや。待遇は朝鮮よりよかったし、朝鮮みたいに差別されずに帯刀とか許されたし」
チョン「でも実際に日本人に強制されたんでしょう?」
子孫「俺は日本人だよボケ」

  • 18:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 13:55:14
  • ID:cKLe1BLW0.net (1/1回)

平参平にみえた

  • 19:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 14:27:29
  • ID:U+iagI4v0.net (1/1回)

ウェーハッハッハー
もっと兄国をもてなすニダ

  • 20:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 14:41:09
  • ID:V5lNLFkX0.net (1/1回)

日本に来たら待遇がすごく良かったんで、
帰らなかったって聞いたが。

  • 21:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 17:10:14
  • ID:W1MPDR7i0.net (1/2回)

絵付けが断然違うよね

  • 22:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 17:48:55
  • ID:59n8R9vD0.net (1/1回)

>>18
ア〜ホ〜

  • 23:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 17:57:11
  • ID:6Q3ryuqV0.net (1/1回)

あ、あれ?
「強制連行ニダ〜。陶磁器の起源は韓国!」はどこ?

  • 24:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 18:26:46
  • ID:ysXTN6QZ0.net (1/1回)

こういうネタはニダな方々なぜかスルーするニダ

  • 25:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 18:27:41
  • ID:LbjJb1Fc0.net (1/1回)

こういう祭りやめろよバカ

  • 26:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 18:32:05
  • ID:cotOzORd0.net (1/1回)

参平さんは勝ち組だね

半島に残った負け組さやかちゃんの子孫は今どうなんだろ?

  • 27:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 18:55:44
  • ID:1Hvp2lPA0.net (1/1回)

ミス・インターナショナル元日本代表の金ヶ江悦子さん、先祖が生んだ有田焼の魅力語る
http://www.hochi.co.jp/topics/20150929-OHT1T50137.html

 2016年で日本磁器の有田焼が創業400年を迎えるのを記念して、
30日から10月5日まで東京・日本橋三越本店で開催される「400年 有田の魅力展」の内覧会が29日、行われた。
ゲストには有田焼の生みの親とされる、李参平の子孫にあたる、2010年度のミス・インターナショナル日本代表の金ヶ江悦子さん(29)が来場。
「400年間受け継がれて今がある有田焼は大きさも、形も多様ですね」とその魅力を話した。

 佐賀県有田町で今も受け継がれている有田焼は、文禄・慶長の役(1592〜98年)の時に日本に渡った李氏朝鮮の李参平が、陶祖とされる。
日本名として「金ヶ江三兵衛」の名が与えられた。

 創業400周年を記念して作られた有田焼の公式パンフレットの取材で、大阪府出身の金ヶ江さんは有田町へ自身のルーツ探しの旅に出た。
李参平が、磁器の原材料となる磁石を発見したという泉山磁石場、李参平の記念碑、柿右衛門窯などを探訪。
伝統を受け継ぐ「14代目・金ヶ江三兵衛」の金ヶ江省平さん(54)との対談も行った。
実際に磁器を作る粘土に触れて「歴史を知ることで、今まで何気なく使っていた有田焼で頂く食事がより一層おいしくなり、心が豊かになった気がします」。
400周年に向けて佐賀県美術館のCMにも出演予定だ。

李参平の遺徳しのぶ 三百六十回忌トークセッション
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/218590

■子孫ら有田焼400年へ誓い

 有田焼の陶祖李参平の三百六十回忌を記念したトークセッションが11日、李参平の過去帳が残る有田町大木宿の龍泉寺であった。
直系の子孫の陶芸家、十四代金ケ江三兵衛さん(54)=同町稗木場=らが、李参平の遺徳をしのぶとともに、有田焼の今後について語り合った。

 セッションは、李参平の子孫で2010年ミスインターナショナル日本代表の金ケ江悦子さんをコーディネーターに、
金ケ江三兵衛さん、秀知乘・龍泉寺住職、尾崎葉子・町歴史民俗資料館館長が参加。
李参平が豊臣秀吉の朝鮮出兵時に日本の捕虜となり、日本に磁器を伝えたことについて「李参平がいなかったら現在の有田はなかった。
陶工集団のリーダーとして、大きな努力があっただろう」と苦労に思いをはせた。

 李参平が発見した同町泉山の陶石を使った焼き物作りに挑む三兵衛さんは「初代の技術をもう一度勉強し、新たな作品に生かしたい」と話し、
来年に迫る有田焼創業400年に向け「歴史を背景に韓国と文化的交流を続け、日韓の懸け橋になりたい」と誓った。

 セッション前には李参平の過去帳や町重要文化財の金ケ江家文書の公開があり、秀住職と尾崎館長が来歴などを解説。
山口隆敏町長や窯業関係者らが出席した三百六十回忌法要もあった。

李参平の苦労をしのび、有田焼の今後について話し合う金ケ江三兵衛さん(右)ら=有田町の龍泉寺
http://www.saga-s.co.jp/images/article/2015/08/13/SAG2015081399000060_id1_20150813103522.jpg

  • 28:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 19:04:25
  • ID:zCLcWrB6O.net (1/1回)

やはり昔の絵付けは凄かったなと現代物を見て思った。

  • 29:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 19:16:55
  • ID:mL59TXkc0.net (1/1回)

今日では泉山白磁砿発見者は李参平だというのが定説になって不動である。だが、鹿児島での韓人陶工の子孫である沈寿官氏が当時の朝鮮には唐臼はなかった。
それなのに有田では李参平の時代に生まれている。
従って李参平は中国人ではなかったかと言うのである。

又、最近では有田ケーブルネットワークの西山峰次氏は陶磁全集の解説の中の左の一文を取り上げている。
即ち「連房状階段式登窯の遺構が、未だ韓国では発見されない。
このことは、天狗谷など有田の諸窯が、はたして通説のように李朝陶工によって築かれたものであるか疑問を残す」と。
http://www47.tok2.com/home/yakimono/honoo/01-05.htm

  • 30:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 19:45:27
  • ID:W1MPDR7i0.net (2/2回)

李朝白磁の95%以上は他の色による装飾がない純白磁であり、江戸時代に日本で作られていたような華やかな色絵磁器は李氏朝鮮には存在しない

  • 31:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 21:39:31
  • ID:ZCUcMR/W0.net (1/2回)

青磁も白磁も元は中国だよ

  • 32:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:09:39
  • ID:05ptGRk80.net (1/1回)

>>31
そうそう中国こそが元祖

  • 33:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:12:42
  • ID:B2FCBydF0.net (1/1回)

こういう催し物に愚かなケチをつけやがるのはお前ら愚かな一部の日
本の面汚しどもだけだろうなお前らは先鋭化してやがるから同じ嫌韓
からも無能な味方と嫌われやがって結局孤立しやがる自業自得だがな

  • 34:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:16:14
  • ID:Q9N53vB/0.net (1/1回)

お、今日の二ダー君ご出勤か

  • 35:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:34:05
  • ID:4c6QBqz40.net (1/1回)

佐賀の朝鮮人陶工は強制連行の形で連れて来られたが、佐賀藩は非常に
優遇した、朝鮮では差別的な待遇だったのが日本では士分待遇に成り、
扶持米も与えられ、朝鮮名も使えるし、村内では朝鮮語も使うのは自由だった
から付近の日本人が羨ましがったと言う事だ。トヨタの前社長の張氏も
佐賀藩士の出自だから先祖は朝鮮人陶工だろう。
薩摩に連行された陶工の扱いは悪かったそうだ。

  • 36:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:34:41
  • ID:xfGF2S3f0.net (1/1回)

有田焼だけでなく唐津焼平戸焼波佐見焼薩摩焼も本をただせばすべて
朝鮮半島起源なんだよね
当時の日本にとって朝鮮は憧れの先進工業地域
半島の進んだ技術がなければ後世の日本の陶磁気の隆盛はなかったし
茶の湯の発展もなかった、千利休も登場していないし
侘び寂びの美学、その系譜を引き継ぐ俳諧文学も生まれず
芭蕉も漱石も生まれなかったかもしれない
大げさな話、半島の文化が現在の日本人の精神構造の相当な部分を
形作っているともいえなくもない
そう考えると半島というのは偉大な隣人だよね。
政治的な好悪は別として。

  • 37:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:37:21
  • ID:ABGF2ouk0.net (1/1回)

朝鮮人陶工の末裔たちが日本の政治を動かしてる現実を誰が予想しえただろうか。

  • 38:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 22:48:11
  • ID:wpXi0X4HO.net (1/1回)

徳川幕府は強制連行されてきた朝鮮人達で希望するものは帰国させるように各大名に命じてるんだよ。
でも技術者、儒者、書家等は帰国を望まないものが多かった。
特に鍋島藩はそれが多い。
書家の子孫は苗字帯刀を許され、藩校の師範をしたりしている。
逆に帰さなかったのが熊本の細川藩

  • 39:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 23:10:50
  • ID:ZCUcMR/W0.net (2/2回)

>>36

青磁も白磁も起源は中国

朝鮮半島から導入したのは中国文化

距離的に中国より近かったというのが理由

朝鮮半島には誇れる伝統文化は1つもない

  • 40:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 23:18:22
  • ID:F5AzhxcX0.net (1/1回)

>>38
李参平って名前については、実在の人物金ケ江参平が、朝鮮に居た頃の本来の姓は
李って主張したのが根拠らしいです。
但し、何故賤しい陶工が王族の李姓なのか?って疑問視する人もいます。
待遇については、元々有田の皿山付近には日本人の陶工も集まってたみたいなんですね。
しかし、士分で僅かでも扶持米が貰える朝鮮人の陶工に嫉妬して喧嘩を売って殺人事件とか
起こってます。
その結果、有田の皿山付近に日本人の陶工立ち入り禁止に成ったみたいです。
事情を知らない人が、陶工を山の中に拉致監禁して仕事させたみたいに言う事が有るけど
そういう事情も有ります。

  • 41:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/05(木)
  • 23:22:30
  • ID:vYQ9iJho0.net (1/1回)

遺徳しのぶさんという女性についてのニュースかと思ってスレ開いたのは俺だけではないハズ

  • 42:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/06(金)
  • 00:28:15
  • ID:8IREp3OA0.net (1/1回)

石井正之
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%BA%95%E6%AD%A3%E4%B9%8B

石井 正之(いしい まさゆき、? - 万治3年4月10日(1660年5月18日))は、江戸時代前期の肥前国佐賀藩士。
島原の乱一番槍の勇将。幼名は塩童、長じて弥七左衛門と名乗る。法名は法源院日宣。妻は鍋島茂利娘。

朝鮮出身の林貞正(栄久)の子として生まれる。
実父林貞正は文禄・慶長の役の時、鍋島直茂(佐賀藩祖)によって朝鮮から連行され、その後帰化した。
直茂の家臣となり、医業に通じていたため、その主治医を務めた。
正之は、幼少の頃、家老職の石井茂清に見込まれて養子となった。

正之は少年時代から利発で、義理堅い性格であった。
ある時、養父茂清が不慮の死を遂げ、石井家の後継者を決める際、佐賀藩初代藩主鍋島勝茂は、正之に家督相続を命じた。
ところが、正之はそれを固辞し、茂清の実子で正之の義弟にあたる石井孝成を推挙した。
その際、正之は勝茂に対し、「父茂清も、おそらく孝成を跡目にと望んでいたはずです。
私は家督のお話を辞退し、無禄で奉公させてほしい」と言上。
ならばと勝茂は、「茂清の知行の半分を孝成に継がせ、残りの半分を正之が継げばよい」と提案したが、正之はこれも固辞。
「孝成には何の落ち度もないのに、家禄が半減するのは不憫なことです。
家禄はそのまま孝成に相続させてください。私は無禄で構いません」と強く求めたために、
勝茂もそれ以上の説得を諦めたが、「若輩ながら見事な心意気である」と喝破した。

島原の乱に従軍した際は、同族の石井正能とともに、敵陣一番乗りの武功を挙げる。
この際、佐賀藩の軍勢は軍令がないままに戦闘を開始しており、
藩の上層部は、後々幕府から軍令違反の罪を問われる可能性があることを認識していた。
そのため、一番槍の者には幕府からの事情聴取があると思われたことから、勝茂の庶長子鍋島元茂は、
「後々幕府からのお咎めがありましょうから、そのとき、堂々と申し開きのできる人物は石井正之をおいて他にはおりますまい。
今回の一番槍は正之にお決めなさいませ」と勝茂に進言したことで、正之の一番槍の武功が公に認められることになったという。
この武功によって、知行625石を拝領した。

  • 43:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/06(金)
  • 01:40:53
  • ID:sAmEzpoj0.net (1/1回)

佐賀って奇妙なのが多いのよ

  • 44:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/06(金)
  • 02:13:09
  • ID:EGPiV/v20.net (1/1回)

武士道は死ぬことって言った奴が畳の上で死んでるしな

  • 45:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/05/06(金)
  • 02:22:15
  • ID:w+EAEqHUO.net (1/1回)

>>40
朝鮮じゃ陶工は賎しい身分でも日本じゃ職人、芸術家として扱われるからね。
実は僧侶も書家として連れてこられてるが、扱いの良さに帰国を拒否してるのが多い。
朝鮮じゃ賎民扱いだからね。
ヨーロッパや日本、中国で貴人が聖職者、僧侶になるのはよくあるが、朝鮮でそれがないのはそのため。
朝鮮じゃ貴人が寺に入るのは自分や家族が罪を犯し身分を剥奪されたあと。

  • 46:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています