• 1:
  • ニカワ ★
  • 2016/09/08(木)
  • 02:17:05
  • ID:CAP_USER9.net (1/1回)

発掘した大型木棺の痕跡について説明する辻教授
http://storage.kahoku.co.jp/images/2016/09/07/20160907kho000000088000c/001_size6.jpg

 発掘調査で石棺の上から多量の鉄製品などが出土した喜多方市慶徳町にある古墳時代中期(5世紀)の前方後円墳「灰塚山古墳」で6日、現地説明会が開かれ、市民や考古学ファンらがこれまでの通説を一変させる貴重な遺跡に見入った。

 古墳時代中期の会津では、前期(3〜4世紀)と比べて古墳が少なく、大和政権との関わりが薄い時代とみられていた。しかし、灰塚山古墳から出土した豊富な鉄製品は、大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ、中期も会津と大和政権の深い関係が続いていたことが推察される。

 同日は、現地説明会としては異例の約140人が参加。発掘調査を担当した東北学院大(仙台市)文学部の辻秀人教授(65)や学生が成果などを報告した。

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160907-109553.php
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201609/20160907_63024.html

  • 2:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:18:32
  • ID:wkbQZwyZ0.net (1/1回)

古墳時代なんて
ねえってのwwww

  • 3:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:18:40
  • ID:L959hcvb0.net (1/1回)

仏像は必ず盗まれたものじゃないと都合が悪いらしいですよ

  • 4:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:20:54
  • ID:exuPQBsY0.net (1/1回)

こんな昔から朝鮮半島にはお世話になってるのに
ネトウヨと来たらw

  • 5:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:21:30
  • ID:YNsy3vjj0.net (1/3回)

スレタイ詐欺

>豊富な鉄製品は、大和政権が朝鮮半島から原料を入手して

「原料を」入手して

  • 6:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:22:34
  • ID:YNsy3vjj0.net (2/3回)

>>4
そもそも古代に朝鮮半島南部に住んでたのは倭人だから
新羅も倭人の王が基礎を作ったんだし

  • 7:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:22:54
  • ID:uysgdhVf0.net (1/1回)

朝鮮製の鉄ってわかったん?
確かに成分分析すればどこのと同じってわかるらしいけど

  • 8:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:23:48
  • ID:9fkWiuL10.net (1/1回)

そんな昔から併合なんて馬鹿なことやってたのか

  • 9:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:27:11
  • ID:lU/GofWa0.net (1/1回)

もう誰も新発見とか信じねえよ
歴史家とか何たら教授とかこの日本で誰が信じるんだよ

  • 10:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:29:53
  • ID:4Qi+G5ui0.net (1/1回)

群馬の古墳も朝鮮のものが多く埋葬されている。
なんで群馬なんだろう。
遠いうえ、海も無いのに。

  • 11:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:30:01
  • ID:lp7rcZCE0.net (1/1回)

なぜ、わざわざチョン半島のことをいうのか

  • 12:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:30:21
  • ID:QIFy24v00.net (1/4回)

原料を入手していたなら
そこの人の血がお前らに入っていても当然だろう
お前らの目はパッチリとしてますか?
お前らの祖先はどこから来たのかね〜?

  • 13:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:30:40
  • ID:X1inSiE10.net (1/10回)

好太王の時代には、海を越えて朝鮮半島に乗り込んだ倭が半島北方の高句麗と戦い
百済と新羅はその両者の間をコウモリしながら臣従してたっていうのが不思議

小国が分立してまるでまとまりのない朝鮮半島南部の諸国家は
本当に先進地域だったのか?

満州から南下して勢力を伸ばし隋唐とも渡り合った高句麗を相手に戦えるだけの兵力を
倭が海を越えて送り込むって、相当なことだと思うんだけどな

  • 14:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:32:01
  • ID:x9H3oQ0b0.net (1/2回)

>>5
製鉄の方が高度な技術が必要なんだよ

  • 15:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:32:04
  • ID:+rh3+K1h0.net (1/1回)

大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工。

  • 16:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:33:46
  • ID:7p4PbM+70.net (1/1回)

鉄の原料ってなんだ。鉄鉱石もってきたのか
あの時代に嵩張る重量物をわざわざ運ぶのか
製品として運ぶんじゃないのか
成分分析してそうならそうなんだけど
その推測にはちょっと無理があるんじゃない

  • 17:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:33:58
  • ID:X1inSiE10.net (2/10回)

>>14
つまり、短期間で技術先進国になった大和が製鉄を担うようになり
追い越された半島は資源輸出国になったってこと?

  • 18:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:34:06
  • ID:QwwSWba20.net (1/1回)

>>13
文明は沿岸部で発生するものでは?
多くの貝塚遺跡が存在するのは、食料の確保が一番楽だったからでしょ。
それが次第に稲作や農業が主力に移行していくわけで。

  • 19:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:35:30
  • ID:QIFy24v00.net (2/4回)

この時代ですら完全な孤島ではなくて行き来出来たわけだから
江戸時代までにあっちから来た人を祖先の1人とするお前らの顔がそんな感じなのは当然のことなのです

  • 20:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:36:00
  • ID:StaUSV2M0.net (1/1回)

>>5
朝鮮半島は朝鮮半島でも、その何処から入手したのかで全く意味違ってくるしなあ
伽耶、任那日本府(※)から鉄を日本に持ってきたって事かな?

※日本書紀の雄略紀や欽明紀などに見える、古代朝鮮半島南部の伽耶の一部を含む任那にあった「日本人の」の出先統治機関
 狂ったようにその存在を否定する人間もいるが、その辺は「あっ…(察し)」と分かると思う

>>4
アホ

  • 21:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:36:03
  • ID:9ERjByiV0.net (1/1回)

その頃、半島に国家などなかった

  • 22:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:37:04
  • ID:uyWAvy7P0.net (1/3回)

原料を朝鮮半島から入手したって
なんでわかるの

  • 23:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:37:44
  • ID:6ZBIgb9J0.net (1/7回)

>>20
朝鮮半島からもっといっぱい縄文系の遺伝子が出ればなぁ

人の流れが朝鮮半島→日本 だからな
日本→朝鮮半島ではなく

  • 24:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:37:49
  • ID:x9H3oQ0b0.net (2/2回)

>>17
鉄の塊を輸入して大和の鍛冶職人が製品を作ってたんだろ

  • 25:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:38:01
  • ID:ucaXOp7I0.net (1/4回)

>>6
その倭人、てのが元々朝鮮由来だろ
縄文人を侵略してんだから

  • 26:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:40:58
  • ID:u25e2Dfq0.net (1/1回)

当時、朝鮮半島にいた人間は、今の朝鮮韓国人とは別の民族
更にいうと、日本民族も朝鮮半島に入植していた。
だから、別におかしくはない。
ただ、今の韓国人達が、「俺達のお陰ニダ」と言ったら、大きな誤り

  • 27:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:42:22
  • ID:X1inSiE10.net (3/10回)

>>24
その鉄で作った武器を手に海を渡った倭の軍勢が半島で暴れてんだよなぁ

  • 28:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:42:23
  • ID:3QDLP2J90.net (1/1回)

そうだね、エベンキチョンには何の関係も無いよねw

  • 29:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:42:54
  • ID:VV8+2ZE60.net (1/3回)

製鉄技術が倭人にあったならわざわざ朝鮮から輸入する必要はない本土で鉄鉱石も出るし本土やればいい
相手は倭人ではなかったと
当時は製鉄技術が朝鮮半島の他民族が上だってことだ

  • 30:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:43:39
  • ID:jWMj8FbX0.net (1/1回)

じゃあ誇らしい先史の時代に戻れば?

  • 31:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:47:01
  • ID:ixXl9s+k0.net (1/2回)

やはり天皇は朝鮮半島から来たのはこれで判明したな

  • 32:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:47:09
  • ID:LnHGLoaI0.net (1/2回)

有用な史料は既に先人が精査しまくってるから
後発は何も出来ない

だから通説を覆すとトンデモを流布して売名行為をするクズが定期的に現れる

それが考古学

  • 33:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:47:34
  • ID:YNsy3vjj0.net (3/3回)

よく名前が上がる王仁はまんま中国人
楽浪郡は元中国植民地で高句麗時代も半植民地状態だった
百済支配層は中国史書によれば旧高句麗人で朝鮮人とは関係ない
ちなみに半島からやってきた渡来人てのは倭国王に献上された技術者奴隷
今さら『技術を与えてやった』とか片腹痛い

  • 34:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:48:31
  • ID:ZVBqEMrc0.net (1/2回)

朝鮮半島から原料を入手は、創造や妄想の枠にすぎない。

奥州の南部鉄器などは、平安時代から北上山地の砂鉄を利用しているのだから、海を渡って鉄を拾いに行くかね。

  • 35:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:49:40
  • ID:LnHGLoaI0.net (2/2回)

古代から戦国期まで鉄の9割は中国地方産なわけで

  • 36:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:49:58
  • ID:pMpudz5B0.net (1/1回)

また百均で買ってきて埋めたん?

  • 37:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:52:29
  • ID:yynVBJD30.net (1/30回)

3〜4世紀っていうと朝鮮半島の南は日本だったからな

  • 38:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:52:39
  • ID:ucaXOp7I0.net (2/4回)

てか現代日本人のDNAに縄文人DNAは11%しかないって事実があるじゃん
残りはどこから来たって話だよ
日本人は純モンゴロイド顔なんだから残りのDNAは中国朝鮮由来な事は明らかじゃん

なんで嫌韓ネトウヨは事実を捻じ曲げようと必死なんだw

  • 39:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:52:48
  • ID:nEzAc7rI0.net (1/4回)

>>25
学術的根拠は?

  • 40:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:53:27
  • ID:yynVBJD30.net (2/30回)

>>25
何で朝鮮半島の南にしか居ないのかというと
倭人は南からやってきたからだよ
仮に朝鮮由来なら朝鮮半島全域を支配してないとおかしい

  • 41:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:54:32
  • ID:eLGjZLR10.net (1/1回)

>>13
古墳時代の支配者層はやっぱり元遊牧騎馬民族だと思う
それまでと体格が違う

  • 42:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:54:33
  • ID:VV8+2ZE60.net (2/3回)

ここでいう原料の鉄は加工済の鉄だぞ?
まさか鉄鉱石やら砂鉄輸入してるとでも思ってんのか?

  • 43:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:54:38
  • ID:yynVBJD30.net (3/30回)

>>38
科学に背いてウリナラファンタジーやってんのはお前だろ
中国朝鮮を一括りにするのはニダの特徴だな

  • 44:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:55:32
  • ID:ucaXOp7I0.net (3/4回)

>>39
>>40
鏡見ろよネトウヨw
お前の顔、朝鮮人と区別つかねえよw

  • 45:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:56:42
  • ID:dykp3A/60.net (1/6回)

>>38
縄文人すら列島に先に到達した原日本人に混じった、後から来たDNAで、それが11%ということです

>事実を捻じ曲げようと必死なんだw

戦後の学会から何から、「日本の起源はちょうせんにだぁあぁああああ!!」っていう例のあれのことねw

  • 46:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:56:47
  • ID:yynVBJD30.net (4/30回)

>>44
区別付かないのは朝鮮人が日本人の中でバレてないと思い込みからだろ
お前らニダの顔は一発で分かるんだよ

  • 47:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:57:01
  • ID:PQDj1wD30.net (1/2回)

朝鮮半島南部は倭人の住む土地だったからな

  • 48:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:57:32
  • ID:nEzAc7rI0.net (2/4回)

>>44
割りと彫りの深い顔があったのは置いておいて
それは学術的根拠とは言わない
学術的根拠が無ければ妄想でしかない
最後に聞こう。学術的根拠は?

  • 49:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:57:37
  • ID:ucaXOp7I0.net (4/4回)

>>43
じゃあ、南ってどこから来たんだよw
本土日本人は琉球人よりDNAが縄文人より離れてるのに
「日本人は南から来た!」
などと言い張る方がどんだけネトウヨファンタジーなんだよw

  • 50:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:57:45
  • ID:GKkTzvcq0.net (1/1回)

アフリカみたいなものかもね
資源国は進歩しにくいいことが度々みうけられる

  • 51:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:57:56
  • ID:dykp3A/60.net (2/6回)

>>44
(´д`)ノシ それはマジでナイナイ

  • 52:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:58:33
  • ID:yynVBJD30.net (5/30回)

>>45
縄文人の前に居たネアンデルタール人はどこに行ったのかという話でもあるしね

  • 53:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:58:59
  • ID:bsChyTNg0.net (1/9回)

>>45
じゃあ縄文人の前に何人が住んでたのよw

ネトウヨファンタジーはいい加減にしてw

  • 54:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:59:16
  • ID:X1inSiE10.net (4/10回)

サルしかいない日本列島で、ある日突然、サルからヒトへの進化が起きたはずもなく

樺太ルート、琉球ルート、長江下流域から海路、朝鮮半島から海路

色々なルートから人の流入が段階的にあったんだろうけど、海という壁があるから
そこで区切られて、日本列島内部で混血を進んだ倭人と、海の向こうに残った連中との差異が広がっていった

といったところじゃないですかね

  • 55:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:59:31
  • ID:bsChyTNg0.net (2/9回)
  • 56:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:59:35
  • ID:CQUmqne40.net (1/2回)

もともといた朝鮮民族はエベンキにジェノサイドされたんだよ

  • 57:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 02:59:49
  • ID:yynVBJD30.net (6/30回)

>>49
先に先住してた縄文人と中国南部やベトナムから渡ってきた弥生人だよ
お前らエラチョンは遺伝的にもまったく関係ない民族だから近寄ってくんな
中国人やベトナム人が兄弟ならお前らは赤の他人だ

  • 58:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:00:05
  • ID:dykp3A/60.net (3/6回)

>>49
琉球人は元は本土から来てるので、DNAのハプログループもほぼ本土人と一緒

琉球語もかなり古い日本語

  • 59:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:00:20
  • ID:LwKKvDQn0.net (1/1回)

資源のない島日本に住んでいるってCMあったね

  • 60:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:00:53
  • ID:lZPbv1ae0.net (1/1回)

任那から持ってきたものが会津まで流通してたということか
古代から日本人は朝鮮半島で収奪を行っていたとか煩く言われそう

  • 61:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:01:01
  • ID:0Km8OMvQ0.net (1/1回)

>>42
さすがに鉄鉱石・砂鉄をそのまま輸入したわけではないとわかってるけど
ソースの書き方はおかしい

  • 62:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:01:05
  • ID:pKojudX70.net (1/5回)

>>25 逆だな
朝鮮半島南部の煙台島貝塚から発見された古人骨は縄文人の特徴と多くの点で一致しており、韓国人とは似ても似つかぬ形態
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA

  • 63:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:01:21
  • ID:N0RA6rUa0.net (1/1回)

>>1
要するに、会津人=朝鮮人ってことか。納得。

  • 64:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:02:03
  • ID:VV8+2ZE60.net (3/3回)

朝鮮半島すんでた倭人は本土に引き上げた人もいるが朝鮮に残り現在の朝鮮人の祖先になっているものもいる
よくいうエベンキの遺伝子をもつののは現在の朝鮮人の5%程度しかいないらしい
>>56

  • 65:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:02:09
  • ID:bsChyTNg0.net (3/9回)

>>57
ほうほう
その説には学術的根拠があるんだろうね?

なければネトウヨファンタジーということでいいね?

  • 66:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:02:16
  • ID:yynVBJD30.net (7/30回)

>>60
収奪っていうか日本の土地だったから
むしろ収奪したのは中国と組んだ北方朝鮮

  • 67:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:02:53
  • ID:r4+YPK5d0.net (1/1回)

遥か昔から日本人は中国が朝鮮より格上なのを知ってました

  • 68:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:03:14
  • ID:yynVBJD30.net (8/30回)

>>65
稲の伝達経路や潮流
朝鮮半島に存在する新しい日本式の古墳
朝鮮半島の南を支配していた事
が全てを物語っているよ

  • 69:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:03:23
  • ID:pKojudX70.net (2/5回)

ハプログループD1bはアイヌ人・沖縄人・本土日本人の3集団に多く見られるタイプであり、朝鮮半島や中国人(漢民族)には全く見られない。このハプログループD1bはアイヌ人の88%に見られる事から、D系統はかつての縄文人(古モンゴロイド)のものであると考えられている

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA

ウリニダファンタジー崩れたなw

  • 70:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:04:13
  • ID:dykp3A/60.net (4/6回)

>>52
Y染色体ハプログループDを持っていた集団
日本列島に3-4万年前にたどり着いて、そこで突然変異を起こしてD1bが生まれた
大陸ではD系はチベットなどの秘境以外は滅びた

  • 71:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:04:18
  • ID:PQDj1wD30.net (2/2回)

>>60
先住民である倭人が住んでいた土地を奪ったのがあとから来た侵略者朝鮮人だ

  • 72:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:04:18
  • ID:CQUmqne40.net (2/2回)

>>64
78 名無しさん@1周年[] 2016/09/07(水) 04:28:34.38 ID:aRdwYX3X0

>>1

今の朝鮮人は、現代の遺伝子調査では、標榜しているような5000年の歴史文化は持たず、主に高麗時代に、
支那東北部からの襲来軍と一緒について来た、ツングース系支那人である(エベンキの穢(ワイ)族や女真族)。

そして百済、新羅、高句麗の三韓時代から住んでいた本来の”正統な朝鮮民族”は、ジェノサイド(村民皆殺し)により入れ替わった。
そのため、朝鮮半島古来の「仏教」は儒教に変わり、それまでの「話し言葉」も消えてしまった。

また木を曲げて細工する技術までも消えたため水車も作れず、同じ大きさの車輪を二つ以上同時に作れなかった。
衣料の染色技術も、古来からの製鉄技術もなくなり、朝鮮服(チョゴリ)は白色ばかりで、鉄製の縫い針一つさえ作れなくなった。

1392年、女真族の李成桂が反乱を起こし、「高麗」を滅ぼして〔李氏朝鮮国〕を建国し、土地は李氏一族が独占、私有化した。
一般民衆には、簡単には土地が与えられず、掘立小屋を密集させ、地べたで寝る乞食のような暮らしを強いられた。
また、李氏一族は、自分たちの支配にとって不都合なものを見つけると全てを破壊し、文書類は全て燃やした。

両班(役人)などの有力者は、労力を出し惜しみ、白丁(賤民)や奴婢を、牛馬並みの「奴隷」として「板の首かせ」をはめて酷使し、
自分たちは喫煙時さえ、長キセルを奴隷に持たせて吸った、また、医者まで労働者として軽蔑された。
そのため朝鮮国では、体力を使うスポーツのみならず、人間活動の原点である「文化」も発生しなかった。

また、毎年、三千名もの若い女性たちが「支那」(明・清など)に献上させられ、朝鮮国内には若い女性が極端に少なく、
朝鮮の国民は、自分たちの性欲を満たそうとした結果「試し腹」の風習ができ、父親は「自分の娘」を犯し、
生まれてきた私生児は奴隷、物品扱いにされた。
その「試し腹」の風習は、李氏一族の崩壊まで500年間も続き、朝鮮国民は家族間の「近親相姦」に狂ってきた。
そのため、朝鮮国民は劣性遺伝により遺伝子が異常で、「火病」など朝鮮人固有の障害を持ち、また障害者の出産数が異常に多く、
民衆は全土で「病身舞」なるものを踊り、障害者を愚弄して楽しみとした。
 

  • 73:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:06:00
  • ID:nEzAc7rI0.net (3/4回)

>>55
お前の様な個人のレスには学術的根拠は1ミリもない
俺は研究機関の論文かなにかを出せと云っているんだが
出せないならば妄想ということで終わりだな

  • 74:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:06:30
  • ID:bsChyTNg0.net (4/9回)

>>62
形態なぞ参考になる訳ねえだろ
DNAだよDNA

  • 75:
  • ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84.
  • 2016/09/08(木)
  • 03:06:36
  • ID:ywy9iIzE0.net (1/1回)

5世紀だと倭が半島南部にあった時代だね

>>1
大和政権は7世紀以降
この記者の歴史知識はめちゃくちゃだな

  • 76:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:06:47
  • ID:XDaTcbNk0.net (1/2回)

1に書いてあることは嘘だよ(あまりにも無知すぎる)

古代半島の南部で我々の祖先(倭人)が鉄鉱石を採掘し、精錬してインゴットにして
日本へ運んでいた
その鍛冶・海人である倭人の集団が宇佐八幡宮のベースとなった

白村江で日本が敗れ、半島から撤退したことにより日本は「鉄鉱石利権を失い、西日本では
砂鉄を用いたタタラ吹きによる製鉄がメインになった
また、半島では日本の技術が失われ、文化文明が退化していった
→統一新羅の低劣で稚拙に鉄仏に着目

古代から半島は貧しい辺境地帯であり、日本の方がはるかに先進文化国家だった
→日韓の学者犬と違い、遺跡遺物は正直

  • 77:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:07:00
  • ID:yq/AHnfc0.net (1/1回)

さすがにこの時代の研究に
ナショナリズムは必要なかろう

  • 78:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:07:15
  • ID:EZQTmMS00.net (1/7回)

>>71
それ、いわゆる朝鮮人じゃないから

エベンキとかいうツングース系のパンスト顔が現行の朝鮮人
しかも、中国のDVで劣悪な環境で環境適合を繰り返して、ああいうパーソナリティ障害の遺伝子だけが淘汰されることになった、ヨゴレ民族

古代史に、地理としての朝鮮半島は出てきても、いわゆる朝鮮人は1匹も出てこない

  • 79:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:08:24
  • ID:Eq63CeDv0.net (1/1回)

>>1

今の朝鮮人は、現代の遺伝子調査では、標榜しているような5000年の歴史文化は持たず、主に高麗時代に、
支那東北部からの襲来軍と一緒について来た、ツングース系支那人である(エベンキの穢(ワイ)族や女真族)。

そして百済、新羅、高句麗の三国時代から住んでいた本来の”正統な朝鮮民族”は、ジェノサイド(村民皆殺し)により入れ替わった。
そのため、朝鮮半島古来の「仏教」は儒教に変わり、それまでの「話し言葉」も消えてしまった。

また木を曲げて細工する技術までも消えたため水車も作れず、同じ大きさの車輪を二つ以上同時に作れなかった。
衣料の染色技術も、古来からの製鉄技術もなくなり、朝鮮服(チョゴリ)は白色ばかりで、鉄製の縫い針一つさえ作れなくなった。

1392年、女真族の李成桂が反乱を起こし、「高麗」を滅ぼして〔李氏朝鮮国〕を建国し、土地は李氏一族が独占、私有化した。
一般民衆には、簡単には土地が与えられず、掘立小屋を密集させ、地べたで寝る乞食のような暮らしを強いられた。
また、李氏一族は、自分たちの支配にとって不都合なものを見つけると全てを破壊し、文書類は全て燃やした。

両班(役人)などの有力者は、労力を出し惜しみ、白丁(賤民)や奴婢を、牛馬並みの「奴隷」として「板の首かせ」をはめて酷使し、
自分たちは喫煙時さえ、長キセルを奴隷に持たせて吸った、また、医者まで労働者として軽蔑された。
そのため朝鮮国では、体力を使うスポーツのみならず、人間活動の原点である「文化」も発生しなかった。

また、毎年、三千名もの若い女性たちが「支那」(明・清など)に献上させられ、朝鮮国内には若い女性が極端に少なく、
朝鮮の国民は、自分たちの性欲を満たそうとした結果「試し腹」の風習ができ、父親は「自分の娘」を犯し、
生まれてきた私生児は奴隷、物品扱いにされた。
その「試し腹」の風習は、李氏一族の崩壊まで500年間も続き、朝鮮国民は家族間の「近親相姦」に狂ってきた。
そのため、朝鮮国民は劣性遺伝により遺伝子が異常で、「火病」など朝鮮人固有の障害を持ち、また障害者の出産数が異常に多く、
民衆は全土で「病身舞」なるものを踊り、障害者を愚弄して楽しみとした。
 

  • 80:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:09:00
  • ID:bsChyTNg0.net (5/9回)

>>68
>一般には、弥生人は朝鮮半島より水稲栽培を日本にもたらした集団と考えられており、現在の日本本土人の祖となった。
>崎谷満によれば、日本に水稲栽培をもたらしたのはY染色体ハプログループO1b2に属す集団である。
>O1b2系統は、オーストロアジア語族の民族に高頻度にみられるO1b1系統の姉妹系統であり、
>満州や 朝鮮半島 などの東アジア北東部に多く分布する。

  • 81:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:09:50
  • ID:pKojudX70.net (3/5回)

>>74
>>69

D系統は古モンゴロイドで日本やチベット
中韓は新モンゴロイド

古モンゴロイドは顔が欧米風で新モンゴロイドはエラ平面顔だな

  • 82:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:09:51
  • ID:a3ocGmb40.net (1/1回)

「自分の小便で顔を洗う」
と支那の史書に記された蛮人、ツングース系エベンキ族の穢(ワイ)族の子孫が今の朝鮮人。

【参考】
http://img.tfd.com/wn/51/68A75-tungusic.gif
http://www.free-photos.biz/images/people/nations/thumb/even_women.jpg
http://mac.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_73a/mac/1317128360-220812-1.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=uPIT9jhQuA0
http://www.nicovideo .jp/watch/sm17582887



共通性: 檀君神話の起源、エベンキ族の神話と同じ、熊と混血して生まれた祖先。
文化:  アリランのルーツはエベンキ族のアリラン・スリー、仮面、オンドルなど
     ちなみに朝鮮半島ではアリランと言う言葉自体に意味は無いと言っているが、
     エベンキ族の言葉では意味はハッキリしている。
     「アリラン」 は 「迎える」 、 「スリラン」 は 「感じて知る」 という意味。
宗教:  巫女ムーダン文化、ソッテ、チャンスン、草墳 (埋葬文化) もエベンキ族がルーツ
     朝鮮とエベンキ、穢(ワイ)族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。

http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg
 

  • 83:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:10:48
  • ID:SSmYl3kd0.net (1/1回)

別に鉄鋼を半島から朝貢させてたのは事実で隠してないべさ
三韓時代からずっとそういう関係なんだし

  • 84:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:11:15
  • ID:yynVBJD30.net (9/30回)

>>80
水稲栽培の伝達ルート
日本の各所(南部が多い)にRM1-b遺伝子を持つ稲が存在する
中国の90品種を調べた結果、61品種にRM1-b遺伝子を持つ稲が見つかったが、
朝鮮半島では、55品種調べてもRM1-b遺伝子を持つ稲は見付からなかった
これは稲が朝鮮半島を経由せずに直接日本に伝来したルートがあることを裏付ける証拠になる

  • 85:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:11:23
  • ID:bsChyTNg0.net (6/9回)

>>76
それは大学教授の説明なんだがw
お前さんは大学教授を超える考古学の知識をどこで学んだのかな?
ネット?w

  • 86:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:12:03
  • ID:X1inSiE10.net (5/10回)

>>72 >>78
統一新羅から李氏朝鮮までの間に朝鮮半島に住んでた民族を「朝鮮人」の一言でくくると
わけわからんことになるなぁ

つーか、日本みたいに長期に亘って異民族が大量流入してこなかった地域の方が
旧大陸では珍しいんだろうけど

  • 87:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:12:40
  • ID:dykp3A/60.net (5/6回)

>>77
それでも現代の人には必要としてる人がいる、半島にもなぜか日本の学界にもw

日本人=D1b 古墳などの証拠という壁を超えるために日々努力しているのだ

  • 88:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:12:41
  • ID:HC+RCzW+0.net (1/1回)

>通説覆す発見
起源ニダ!

  • 89:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:13:08
  • ID:yynVBJD30.net (10/30回)

>>82
穢(ワイ)族ってのも酷い民族名を付けるもんだな
そんなに支那人から汚いと思われてたか

  • 90:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:14:11
  • ID:tEJYO1ok0.net (1/1回)

>>8
フェニキアみたいに、海を挟んだ都市国家連合だったんじゃないの

  • 91:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:14:17
  • ID:dykp3A/60.net (6/6回)

>>85
日本の歴史の大学教授だろ?

まあ教授って言われたら水戸黄門の印籠になっちゃう知的レベルの人もいるらしいね

  • 92:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:14:52
  • ID:pKojudX70.net (4/5回)

>>80
縄文稲作の可能性
縄文時代後期から晩期にあたる青森県の風張遺跡で、約2800年前と推定される米粒がみつかった

反論は主に朝鮮半島から水稲が伝来したことにしたい儒教思想が含まれており、炭素年代測定や遺伝子からも認められている結果を人間の勝手な思想で覆す
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C

  • 93:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:15:11
  • ID:yynVBJD30.net (11/30回)

>>76
朝鮮半島から来たのは間違いないな
ただ朝鮮半島には倭人が住んでいて
倭人が掘って工作して本土に輸出してただけだからな

  • 94:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:15:13
  • ID:EZQTmMS00.net (2/7回)

>>85
ある大学教授が「吉野ヶ里は紀伊にあった」と言っているとして、それに対して「いや北九州だろ」と誰かが言ったとしよう。

「それは大学教授の説明なんだがw 」
と、その学説を有り難がって、それを確定的史実と勘違いする馬鹿は少ないと思うが。。

  • 95:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:15:38
  • ID:2IOiLQxX0.net (1/1回)

日本で製鉄が始まったのていつごろなの?

そういや司馬遼太郎が街道をゆくかなんかで書いてたな

製鉄には莫大な森林が要る、朝鮮半島で製鉄が盛んになったけど森林を伐採しすぎてみんなハゲ山になっちゃった
日本は森林が豊かで砂鉄の取れる斐伊川上流でタタラが盛んになった

みたいな感じだっけ
時代の前後関係は忘れた

  • 96:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:16:57
  • ID:ZVBqEMrc0.net (2/2回)

>>85
キミは、どこで学んだ?チョン校かぁ

  • 97:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:17:31
  • ID:EZQTmMS00.net (3/7回)

>>94
吉野ヶ里じゃなくて、邪馬台国じゃねえか
しかも紀伊じゃなくて畿内だ…

  • 98:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:19:49
  • ID:yynVBJD30.net (12/30回)

百済人も白村江の戦いで朝鮮半島を追い出されて
宗主国の庇護を受ける形で九州に逃げ延びたしな
だから百済神社みたいな物もある

  • 99:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:20:48
  • ID:X1inSiE10.net (6/10回)

>>92
陸稲はともかく、水稲が中国長江流域からわざわざ耕作に適さない北回りルートで
半島を経由して伝わるわきゃないわな

  • 100:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:21:04
  • ID:yynVBJD30.net (13/30回)

ここまでの話を纏めると現在の朝鮮半島に住んでる朝鮮人は侵略者という事になるな

  • 101:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:21:23
  • ID:QIFy24v00.net (3/4回)

やったなお前ら
目が細くても大丈夫だ

  • 102:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:22:14
  • ID:3xPO+Y900.net (1/1回)

朝鮮と日本は仲良かったんだよ。今は反日だけどな!

  • 103:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:22:20
  • ID:pKojudX70.net (5/5回)

>>95
製鉄は弥生時代後期後半(1 - 3世紀)頃から北部九州のカラカミ遺跡(壱岐市)や備後の小丸遺跡(三原市)で開始され、

製鉄炉の作り方は、これまで朝鮮半島からの導入と推定されていた[16]が、近年の研究により、中国北東部から伝わったとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/製鉄

  • 104:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:22:36
  • ID:EZQTmMS00.net (4/7回)

・古代史における朝鮮半島に、現行の朝鮮系の人は出てこない
・現行の朝鮮人はツングースのエベンキ族
・トーテムポールとか作ってた民族
・それを朝鮮系の連中は否定したがるようだ

・ただし、日本の皇室も7世紀頃に入って来た騎馬民族の影響はあるらしい
・そのころに、日本に馬が入ってきており、出土品からそれがわかるらしい
・ゆえに、そのころの古墳は発掘調査禁止になっている(本当は調べられてるが、都合が悪いのでスルー)

・結論としては、日本人は、遺伝子的に、アジア中の遺伝子がごちゃ混ぜになっている極東のメルティングポット
・アメリカより先にそうなってんじゃねえか的な

  • 105:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:23:05
  • ID:yynVBJD30.net (14/30回)

>>102
朝鮮半島と日本人であって現在の侵略エラチョンは敵だったけどな

  • 106:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:23:12
  • ID:X1inSiE10.net (7/10回)

>>97
「教授」の肩書を鵜呑みにする無学なヤツへの指摘としては、
「吉野ヶ里」と「紀伊」でも言いたいことは通じると思うけど?

  • 107:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:25:31
  • ID:z9jkRRwT0.net (1/1回)

鉄チョンコ

  • 108:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:26:19
  • ID:X1inSiE10.net (8/10回)

>>100
第二次大戦以前の「侵略」を非難したら全人類史を否定することになるから、さすがにそれはw

南太平洋に浮かぶ島々の間でさえ、侵略と虐殺による住民の入れ替わりがあったんだから

  • 109:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:26:20
  • ID:XDaTcbNk0.net (2/2回)

>>85
古代史業界の末席にいる
鉄の歴史、鉄の民俗史は飯のタネの一つ

半島南端から九州まで島伝いに祭られている宗像三神は航海の女神とされているが、
その出生はアマテラスのウケイ(剣をかみ砕いて吹いた霧)であり、鉄神の側面を持つ
これは、重要なことだよ

偉い人が言ってるから正しいわけじゃないんだよ、ボク
肩書で人を見ると痛い目に会うから、気をつけてね、ボクちゃんwwww

  • 110:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:26:47
  • ID:22dcH2tq0.net (1/1回)

【畿内説死亡のお知らせ】

◆安本美典氏 : 九州・近畿・関東の比較
http://inoues.net/9shumapnew15.gif

近畿ショボすぎww

邪馬台国の時代、近畿は
絹どころか鉄器さえほとんど無いスッカラカンの田舎集落だった!!w



つまり

邪馬台国畿内説 → 邪馬台国=銅鐸とこん棒が特徴の近畿地方の土人村

邪馬台国九州説 → 邪馬台国=九州の先進的な鉄器文明国

  • 111:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:27:05
  • ID:QIFy24v00.net (4/4回)

江戸時代にも日本に到達した連中がいそうだよ
ちゃんとDNA検査してお前らの目がパッチリとしてない理由を調べなよ

  • 112:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:27:28
  • ID:GE2tNU6p0.net (1/1回)

ヤマトタケルノミコト云々で出てくる黄泉の国って、
朝鮮なんじゃねーの??

  • 113:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:28:50
  • ID:nEzAc7rI0.net (4/4回)

>>112
いや、鳥取県西部とか島根県東部辺りだったはず

  • 114:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:30:47
  • ID:X1inSiE10.net (9/10回)

>>110
どう考えても、大陸に近い九州が先に発展するよなぁ
後は瀬戸内を通じて近畿や日本海に沿って山陰から北陸、出羽方面へと広がる感じで

  • 115:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:33:16
  • ID:nlxGzSlx0.net (1/20回)

>>4
鉄のの確保のために朝鮮に進出してたんだよ
重要な軍事物資だからな

  • 116:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:34:12
  • ID:XSkXeuP+0.net (1/2回)

日本は朝鮮半島より稲作に向いている。2000年以上前から日本の方が米の生産量が多いから人口が多かった。人口の差が昔は武力の差だった。
なので、朝鮮半島が日本にたてつけたのは唐やモンゴルなどの強力なバックがいたときだけ。

  • 117:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:34:26
  • ID:yynVBJD30.net (15/30回)

半島南部は元は日本の物で現在の朝鮮人にはまったく関係ないな

  • 118:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:36:13
  • ID:UnBlPjCc0.net (1/1回)

朝鮮があるから今の日本がある

  • 119:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:37:14
  • ID:iMmmt4sj0.net (1/1回)

朝鮮人が神の手したんだろ、はい終了!www

  • 120:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:38:09
  • ID:EZQTmMS00.net (5/7回)

そもそもエベンキとかいう響きが便器っぽいし、トーテムポールとか作っちゃうセンスとか、それが今の朝鮮半島に残されててルーツがバレちゃってるとか…

どこまで間抜けなんだっていう
この間抜けさと、そこからの火病的なオチとか、本当に、朝鮮人なんだなぁって思うわ。
今のロシアのど真ん中辺りがルーツっていうけど、あの辺、何にもないもんなぁ 無駄にフィジカルばっか強いやついるけどさ

  • 121:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:39:30
  • ID:yynVBJD30.net (16/30回)

朝鮮半島を併合したのも侵略者から取り戻しただけじゃん

  • 122:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:40:49
  • ID:LR1554QK0.net (1/1回)

琉球人は大和人とは違うだろ
九州から南下は困難すぎるだろ
逆に南方から北に流された可能性はあるがね

  • 123:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:42:15
  • ID:6ZBIgb9J0.net (2/7回)

>>84
イネの品種としては可能性があるけど
稲作という技術が朝鮮半島から来たのはほとんど疑いようのない事実だから

最古の水田遺跡から朝鮮半島製の農具や土器や支石墓が見つかってることから
これを否定することが難しい

そもそも稲の品種も「現代の朝鮮」にないからと言って
古代の朝鮮半島になかったとは言い切れない
(昔はいまより気温が高かった)

古代の航海能力を考えるとやはり
最も安全なのは山東半島〜遼東半島(飛び石に島がある)
朝鮮半島〜対馬〜壱岐〜日本

人が行き来するなら飛び地である青森の弘前でも
紀元前3〜1世紀の300年間にわたり
稲作が伝わっておこなわれていたという現実がある

  • 124:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:42:42
  • ID:yynVBJD30.net (17/30回)

>>122
DNAは純縄文人だから本土からの移民は確定してる

  • 125:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:42:43
  • ID:XSkXeuP+0.net (2/2回)

韓国の焼き肉はモンゴルに征服された証拠だろw

  • 126:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:43:30
  • ID:EZQTmMS00.net (6/7回)

>>122
旅行してみ。沖縄は北方モンゴロイドが多めで、台湾とかその辺は、南方モンゴロイドが多めって分かるから。

モンゴロイドどうこうより、もはや台湾とか香港とかの道歩いてる人って、マレー系?みたいなのばっか
ぶっちゃけ、蓮舫とか、あんなんが台湾いないって。あんなに色白くて北方モンゴロイドな人、超絶レアだよ。

沖縄が本州の人に比べて顔が濃いとか、毛深いとか、気にならないレベルだわ

  • 127:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:45:26
  • ID:EZQTmMS00.net (7/7回)

書いてて思い出したが、蓮舫って台湾国籍がどうこうって騒がれてるけど、台湾に入って来た漢民族だよな、あの顔立ち。
ああいうタイプの美人(顔立ちはタイプなんだが)、中国でも北方系じゃないかと思われる。

  • 128:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:45:30
  • ID:nlxGzSlx0.net (2/20回)

>>122
ところが琉球の言葉って日本語と同じ古代の語源をもってたりするんだよね
まだまだ研究の余地のあるところだけど
言葉の使い方にしてもそうだし、まったく独自ってわけでないのは確か

  • 129:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:46:14
  • ID:yynVBJD30.net (18/30回)

>>123
だから稲作を持ち込んだ弥生人が半島南部を支配してたんだって
航海技術も発達して自由に移動してたよ
ポリネシア諸島まで移動できるんだから楽勝だよ
朝鮮半島製なのはそこで倭人(弥生人)が掘って工作してたから当たり前
寒い地方から稲作が渡ってきたというのはかなり不自然だよありえないね

  • 130:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:46:22
  • ID:sxLab8im0.net (1/1回)

は?原料持ってくるとか無いわ。
あと三世紀は大和政権関係無いから

  • 131:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:48:56
  • ID:yynVBJD30.net (19/30回)

朝鮮半島の北からやってきたなら
何で支配域が南部だけなんだよ
今の韓国を見ても分かる通り
陸の孤島みたいなもんだろ
弥生人は日本から朝鮮半島に渡ったんだよ

  • 132:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:50:39
  • ID:6ZBIgb9J0.net (3/7回)

>>92
縄文稲作があるというのは1990年代に盛り上がったが
現代の最新の調査方法でも確実が証拠が集まらず
今ではまた懐疑的な流れ
やっぱ縄文時代の遺跡からは農具がほとんどでないし
臼や杵のような穀物を調理するための道具がないからね



https://www.amazon.co.jp/%E7%99%BA%E6%8E%98%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%97%E5%B3%B62014-%E6%96%B0%E7%99%BA%E8%A6%8B%E8%80%83%E5%8F%A4%E9%80%9F%E5%A0%B1-%E6%96%87%E5%8C%96%E5%BA%81/dp/402251180X
「発掘された日本列島2014」(文化庁編)

P21

縄文時代に稲作はあったのか

 縄文時代にも陸稲などの稲作が行われていたと考えられていました。
縄文時代の堆積層や土器の中に、イネのプラントオパールが確認されたこと、
土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると
みなされていたのです。しかし、籾圧痕にシリコンを注入して顕微鏡で観察した結果、
籾にあるはずの針状の突起、「禾(のぎ)」を確認できませんでした。
また米を食べるとされるコクゾウムシ圧痕の有無も調べられましたが、じつはコクゾウムシは
コメ以外の雑穀類も食べることが判明し、現在のところ、確実な稲作は弥生時代早期からと
いうのが最近の研究者の大方の見解です

http://imgur.com/a/rL20y

  • 133:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:54:19
  • ID:uyWAvy7P0.net (2/3回)

そういえばもののけ姫でタタラ製鉄やってたけど
あの鉄の材料はどこから入手してたんだ
坑道とかあったっけ
ないよな

  • 134:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:54:20
  • ID:BY5CuG+i0.net (1/4回)

>(5世紀)の前方後円墳「灰塚山古墳」で
391年から白村江の戦いまで、半島を支配したのは日本だから当然だわ。
しかもスサノヲは、韓郷(からくに)に金銀有り、子供たちに船がなければ困るなぁ、と述べて
資源の開発等を示唆している。

  • 135:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:54:58
  • ID:rrX2XCfj0.net (1/1回)

エベンキ必死だなw

  • 136:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:56:34
  • ID:nlxGzSlx0.net (3/20回)

>>123
当時の朝鮮にいた騎馬民族が稲作ですかw
古代朝鮮の米は見つかってるんですか?

  • 137:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 03:57:41
  • ID:yynVBJD30.net (20/30回)

赤の他人の侵略者エベンキチョンと仲が悪いのも当然だわ

  • 138:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:00:09
  • ID:GN70Iws50.net (1/9回)

2世紀頃の釜山市の萊城(ネソン)遺跡では出土土器の94%が北部九州系。
つまり倭人が海を渡って鉄の採掘をしていた。

  • 139:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:01:06
  • ID:eGMD0pSx0.net (1/1回)

三韓征伐引き上げの際の
九州か百済の武具や馬具の鍛冶屋を
機内に連れ帰ったのが始まりだろ

  • 140:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:01:25
  • ID:jwXTBgaL0.net (1/1回)

>>135
アホウヨ必死だな
何かかわいそうになるわ
ならないけど

  • 141:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:01:49
  • ID:XD+aUEwA0.net (1/1回)

寒冷地経由の陸路で稲作が伝わるわけ無いよな
稲作は長江流域から直接伝わった

  • 142:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:01:56
  • ID:+4zNcUk+0.net (1/5回)

沖縄の人は南方から来て北方からおりてきた人たちと交わり縄文人となり、それで7000年くらい前に奄美大島のところでカルデラ爆発がおきて西日本から沖縄まで(八重山諸島あたりはわからない)死滅してしまいしばらくしてまた南下して住み着いたのが今の沖縄の人たちみたいよ。

  • 143:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:02:24
  • ID:6ZBIgb9J0.net (4/7回)

>>136

http://sitereports.nabunken.go.jp/ja/4022
「日韓内陸地域における雑穀農耕の起源に関する科学的研究」 山梨県立博物館調査研究報告 399頁(416/421)

>(5)朝鮮半島における稲作の出現

 今回の一連の圧痕調査では、燕岐大平里遺跡B地区およびC地区、金泉松竹里の青銅器時代の土器からイ
ネの圧痕が検出された。朝鮮半島の当該期の稲作の開始に関しては、この時期を定点としてさらに古い時代
に遡及するかが今後の課題となろう。同時にアワ、キビなどの雑穀類がこの時期でも引き続き検出され、新
石器時代の早い段階から栽培が開始されたアワ・キビが、青銅器時代前期に稲作が導入された後も、重要な
食糧の構成要素としてイネとともに定着していることがうかがえる。イネ・アワ・キビがセットで検出され
ていることは、イネの水稲農耕と雑穀の畠作農耕が複合した当該期の農耕形態を裏付ける有力な手がかりと
なりうる。
 金炳燮は、青銅器時代の前期においてもアワ・キビなどの雑穀が主体的で、水稲作は一部の地域や集団に
よって選択的に受容されたという重要な指摘を行っている。両者の生業に占める位置づけは、今後の課題と
言える。
 いずれにせよ、紀元前1300 年頃の韓国では、すでにイネ、アワ、キビなどの農耕が成立していたことになる。
日本列島への波及、伝播は最新でデータでは、紀元前800 年以降の突帯文期とみられ、両地域の穀物栽培の
開始期に5百年ほどの時間的ギャップが認められる。縄文時代晩期の穀物伝播の存否が今後の課題となろう。



↑日韓共同研究で日本の研究者が韓国で調査した研究報告書
2014年のもの 

朝鮮半島南部の稲作 紀元前1300年頃
日本列島の稲作 紀元前800年頃

  • 144:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:02:58
  • ID:+4zNcUk+0.net (2/5回)

>>142
その後南方から北上してきた人もいるのかもしれないけど。

  • 145:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:03:50
  • ID:8MIAdFhG0.net (1/1回)

日本の考古学って特アに捻じ曲げられてる疑い濃厚だな
大した根拠も無く何でも中国から伝わった事にしてるし、
これは何の説明も無く朝鮮半島から原料を得たと言う

  • 146:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:04:01
  • ID:6ZBIgb9J0.net (5/7回)

http://www.nendai.nagoya-u.ac.jp/ja/tande_report/2012/udatsu2012.pdf
2013年の名古屋大学加速器質量分析計業績報告書

東アジアにおける水田稲作技術の成立と発達に関する研究
ーその現状と課題(日本と中国のフィールド調査から)ー

6/10ページ目の表

日本 水田の出現 BP2800?
   イネ遺物の検出? BP3400?

韓国 水田の出現 BP3300?
 イネ遺物の検出? BP4500?

中国 山東龍山文化期での稲作BP4400?
   水田の出現? BP5000?
   初期水田遺構の検出 BP6000?
   イネ遺物の検出 BP12000?

http://imgur.com/a/uAu5Y

  • 147:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:05:23
  • ID:c0zWwaJN0.net (1/1回)

今の韓国人と当時朝鮮半島に住んでた人は関係ないだろ
なにホルホルしてんだコ在日リアンは

  • 148:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:07:22
  • ID:GN70Iws50.net (2/9回)

>>133
3世紀の徳島の遺跡から砂鉄の入った壺が見つかっている。
またタタラに欠かせない鞴(フイゴ)も有名な纏向遺跡から見つかっている。

  • 149:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:08:22
  • ID:vcxhYDrD0.net (1/2回)

ウリナラファンタジ〜 そうさ夢だけは〜 ♪

  • 150:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:09:51
  • ID:OGGaiw3v0.net (1/1回)

雑穀としての稲と

稲作の区別が付かないチョンが必死な件

  • 151:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:12:39
  • ID:vaXhNoTRO.net (1/1回)

酷いスレだね
嘘の匂いがプンプンする

  • 152:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:13:03
  • ID:vLLq0TjB0.net (1/1回)

>>44
俺お前の顔みたいに完全一重じゃないし目吊りあがってないし頬骨出てないし糞喰らってないし

  • 153:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:13:39
  • ID:m8taaBqS0.net (1/1回)

>>133
川砂

  • 154:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:14:55
  • ID:nlxGzSlx0.net (4/20回)

>>143
ありがとうございます
それで米は?
一研究家の研究報告ではなーこれから精査といったところですかね

  • 155:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:15:03
  • ID:6ZBIgb9J0.net (6/7回)

>>144
沖縄は沖縄と宮古島までの海を渡るのがキツイ

だから古代の沖縄からは縄文土器や弥生土器の影響を受けた土器が出土するが
八重山諸島からでた下田原式土器は全く系統が違う
そこに文化の断絶がある

歴史的にも日本政府が沖縄本島は日本の領土で
八重山諸島は清国の領土でいいと提案した過去がある

  • 156:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:19:23
  • ID:4v6VTUEf0.net (1/11回)

>>2
それは安土桃山時代のことだといいたいのか?
それとも 兄弟が三本矢で親と院が入ると それはフランコだとでもいいたいのか。
それは 客観的には
チガウ。

  • 157:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:20:10
  • ID:6ZBIgb9J0.net (7/7回)

>>154
むしろ1990年代以降に縄文稲作があると盛り上がったが
精査していったら日本側から確実な証拠が出てこない…ってのが現状



https://www.rekihaku.ac.jp/outline/publication/ronbun/ronbun8/pdf/185013.pdf
「水田中心史観批判」の功罪 - 国立歴史民俗博物館

432頁(28/44)

>弥生文化の遺跡では,コメのそうした例が,戦前から検出されていたし,現在では全国的な
把握が困難なほどの数に及んでいる。これに対し,世界的にも突出した発掘調査密度を誇る
日本において,未だ縄文時代に遡るイネ科穀類や弥生文化のコメ以外のイネ科穀類のそうした例が
検出されないというコントラストこそが,縄文文化・弥生文化の農耕の特徴を雄弁に物語っている

>私は,縄文文化におけるイネ科穀類の存在を否定しているわけではない。しかし,厳密な方法による
分析事例が少しずつ増えてきている現在でも,縄文文化における確実性の高い資料が検出されず,
また弥生文化ではコメが主体となる時期以降のコメとその他のイネ科穀類との格差がむしろ開いて
いっていることについて,そろそろしっかりと議論すべき段階にきているのも確かであろう。

>朝鮮半島の櫛目文土器文化における,イネ科穀類やそれに関係する考古学資料の検出が続くなか,
「縄文農耕論」は,隣接する櫛目文土器文化にあれば縄文文化にもあるはずだ,という前提によっ
て先走りし過ぎた感があるようだ。

  • 158:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:20:56
  • ID:O1oxR8ne0.net (1/4回)

2ちゃんじゃ朝鮮絡みのきちんとした
古代史考察ってほぼ不可能じゃないの。
ネトウヨ的ナショナリズムと朝鮮ナショナリズムの
中間辺りに正解があるんだがね。
よくネトウヨは朝鮮の歴史学は目的が先にあって学問じゃないって言うが
それはネトウヨも全く同じ。

縄文人が形成されるときに朝鮮半島経由の人も一杯いたのは間違いない。
縄文人は朝鮮半島に進出したが。

弥生以降の文化は、中国南部→日本より
中国北部→朝鮮半島→日本のルートの方がずっと多い。
これは学会の常識、世界の常識。
考古学的にも普通に証明される。

まあ弥生人も朝鮮半島に進出したり行ったりきたりしてたが。
要は昔はネトウヨや朝鮮のナショナリズムのようには社会は動いてなかったって琴田。

  • 159:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:23:20
  • ID:+4zNcUk+0.net (3/5回)

>>155
なるほど。沖縄本島と八重山諸島は400kmくらいあるからね。でも7000年前のカルデラ爆発以前に住んでいた人たちは南方からサバニみたいなので北上してきた人たちではないかしら?

  • 160:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:23:24
  • ID:ai4Axe0O0.net (1/2回)

流石会津若松の”なりすまし朝鮮人”たちは

何が何でも朝鮮と日本を結び付けようとするね。

5世紀の朝鮮で鉄製品だってさw 

さっさと朝鮮人を追い出さないと、犠牲者が増えるだけですよ。

あいつらは乞食犯罪集団だからね。ガリベンジャンキーだしね。

  • 161:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:24:14
  • ID:nlxGzSlx0.net (5/20回)

>>157
縄文後期にプレ弥生時代があったのではないかというやつだよね
北朝鮮のほうでも発掘が進めばいいが無理だろうなw
ただ確実性の高い資料が発見されてないのは日本に限らず、朝鮮半島の方でも、だよ
まだまだこれからですな

  • 162:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:25:02
  • ID:ai4Axe0O0.net (2/2回)

麻生一族は朝鮮儒教文化で間違いないですがね。

そっちを発表してもらいたいね、いい加減に。

「会津若松藩出身の麻生一族は朝鮮系のなりすまし一族で、皇族で武家デース!」とね。

こそ泥みたいな犯罪一族だった事がよくわかる。

  • 163:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:25:47
  • ID:GN70Iws50.net (3/9回)

>>158
>弥生以降の文化は、中国南部→日本より
>中国北部→朝鮮半島→日本のルートの方がずっと多い。
>これは学会の常識、世界の常識。
>考古学的にも普通に証明される。

例えば何が?

  • 164:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:27:35
  • ID:Whhm+jY90.net (1/1回)

>>1
関係ないかもしれんけど、北朝鮮は鉄鉱石の推定埋蔵量が世界第三位ってレベルの資源大国だったりする
だけどそれを掘り起こすだけの技術がない
とにかく朝鮮半島自体が、日本に比べて鉄資源が豊富な地域だったのは間違いない

朝鮮半島は古来、日本の鉄資源獲得地域だった
白村江の戦いで負けて朝鮮半島の利権を喪失したんで、
日本は国内でも採れる砂鉄でたたら製鉄するようになった

ちなみに白村江の戦いで負けた百済難民は、武蔵国などの東国に大量入植してる
東京や埼玉は、このころの百済難民の末裔が土着してた地域なんだぜ

  • 165:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:29:44
  • ID:hyW7Jxaw0.net (1/1回)

日本の古代史は、朝鮮人学者を追い出してからの話ですね。

連中がいると嘘でめちゃくちゃにされますからね。

中国朝鮮、そしてイスラムの”ハーンベルト”の人間はそんなのばかりです。

絶対に学問の世界に参加させてはならない。

サダムフセインの一族も、学歴は圧力をかけて思い通りだったらしいからね。

フセイン一族は”物理学”が得意だったワケではなく、”物理学の成績をよくするように圧力をかけていた”そうです。

そのまま中国朝鮮やインドの一部と同じですね。

  • 166:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:30:12
  • ID:4v6VTUEf0.net (2/11回)

シリコンを調べればいろいろわかる。
土蜘蛛の世界はそもそも呼吸するだけでも大変。溶存酸素の取り合いなのだ。
そして植物の根がそのライバルとなる。
ここで植物というものの灰には実はシリコンが結構多いのだ。
これは焼けばシリコン砂のみなもと。焼かずに倒れればメタシリコンなのだが、水と反応して水ガラス状になっているに違いない。
ここで
o[O]   K   のゆおにして、K.Pかりりんが右のP[o]縄を張り、左のpHを触媒る~NOが張り、さらに右下にPrompt緩衝触媒PO$がはっていくのである
  ノ田_        ここにおいて 田■ぷらすまいなす。とマル工、もしくはマル士が上下にふゆふゆするバイアスの波動が上下に波打つのである
N[O]   P   緩衝触媒の糸が肝心だ。
       \PO$

  • 167:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:30:17
  • ID:oCL9bwmv0.net (1/2回)

>朝鮮半島から原料を入手して加工

あり得ないわw

  • 168:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:31:47
  • ID:RmtqaQ5k0.net (1/41回)

なんかこのスレッドは馬鹿が多いけど、
朝鮮は関係ないぞ
このニュースは、

「会津と大和政権の深い関係」

これが通説を覆している

朝鮮は関係ない

  • 169:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:32:24
  • ID:4v6VTUEf0.net (3/11回)

底上げ田がn(/2) コウ‐マルエぃ である点に注意すれば 三越のなぞはわかる。

  • 170:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:32:25
  • ID:O1oxR8ne0.net (2/4回)

>>163
いちいち説明するのがめんどくさい。
そんなもん無数にあるわ。

要点を分かりやすくいってやると
中原ってのは北方にあるのよ。
これで分からんか?

ほんとこんなことも書かなくちゃならないようなのが
2ちゃんの歴史スレのレベルって事だ。
東アジアの馬鹿ナショナリズムによって毎日下らん嘘レスが展開されてる。

  • 171:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:32:46
  • ID:ug3v+WE/0.net (1/2回)

"邪馬台国会津説" 8件

  • 172:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:32:58
  • ID:X1inSiE10.net (10/10回)

>>155
オランダや鄭成功が進出するまでに、八重山列島(更に広く先島諸島)を含めた
「台湾列島国家」が形成されなかったことが不思議なくらいなんだが、
台湾の原住民は何をやってたんだろう?

  • 173:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:33:28
  • ID:oCL9bwmv0.net (2/2回)

>東北学院大(仙台市)文学部の辻秀人教授(65)

東北学院、文学部・・・ダメだコリアw

  • 174:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:34:02
  • ID:GN70Iws50.net (4/9回)

>>167
いや、それは本当。
釜山あたりは鉄鉱石が豊富。
しかしそれを採掘してたのが倭人というだけの話。
半島南部で倭人が鉄を採掘してた事は中国史書にも出てくる。

  • 175:
  • erisuMkII
  • 2016/09/08(木)
  • 04:34:10
  • ID:DxzW46EY0.net (1/1回)

sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jien02.gif
サヨク学者が好きにさわいでる

  • 176:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:35:08
  • ID:5uQhkTBw0.net (1/1回)

なんで高価な鉄を大量にチョーセンから手に入れることができたの

  • 177:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:35:37
  • ID:nlxGzSlx0.net (6/20回)

>>163
いやいやそれは当たり前なんですよ
中国北部ってのは違うけどw中国南部もあります(北朝南朝のときとか)
日本は朝鮮半島任那・百済を通じて中国の文化を吸収してたんです
朝鮮南部は日本の出先機関なんですよ
百済は日本の要求に対してそれに答え、代わりに日本から兵を送ってほしいと嘆願してたりしてる
日本の対応のグダグダっぷりは今の日本と韓国の感じと似てます
当時も百済の対応にうんざりしてたみたいですよw

  • 178:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:35:42
  • ID:dAhDT+ke0.net (1/1回)

>>4

相変わらず劣等感丸出しだな馬鹿チョン猿W

  • 179:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:36:25
  • ID:GN70Iws50.net (5/9回)

>>170
そんなウダなレスを書けるなら一つ二つでいいから例を書いてくれ。

  • 180:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:36:38
  • ID:rAxV4e6B0.net (1/1回)

ネトウヨはただの無職だから仕方が無い

  • 181:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:37:07
  • ID:RmtqaQ5k0.net (2/41回)

大和朝廷が、朝鮮半島から鉄を輸入していた

その鉄を、大和朝廷が「会津」に供給していた

この大和朝廷と会津の関係が通説を覆している

何でも、朝鮮、朝鮮と騒ぐ馬鹿は死ね

  • 182:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:37:08
  • ID:Iy5bg5sq0.net (1/2回)

年間30万トン位い半島から来たのかい

  • 183:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:37:55
  • ID:48MAvqV2O.net (1/1回)

ねえネトウヨ共は日韓友好憎しで盲目なのかね?
とことん馬鹿だから国民も呆れているってとこ?
うそだらけの愛国論は部族単位の移住も否定だ?
よほどいい加減だし大人ではありえない程酷い!
しかも酷すぎる妄想すらする屑な異常人格です。
ねえマジできもい喚き方のウヨだけは死ぬべき!

  • 184:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:38:02
  • ID:O1oxR8ne0.net (3/4回)

>>147
こういう嘘が毎日のように言われるのが2ちゃんのレベル。
普通にこの時代の人々のDNAも数割とかで残ってるが。

そういうなら縄文人や縄文遺跡も
今の日本日本人と関係ないってことになるな。

言ってて恥ずかしくないか?
虚しくないか?
ないんだろうな、所詮それが2ちゃんのレベルだから。
悪い方に染まってるだけだから。

  • 185:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:38:46
  • ID:Iy5bg5sq0.net (2/2回)

年間30万トンくらい半島から来たのかい

  • 186:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:39:13
  • ID:xPEI/pVz0.net (1/2回)

なんとかして朝鮮半島を絡ませたいんだな

  • 187:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:39:25
  • ID:4v6VTUEf0.net (4/11回)

石田−3成鳴り響く ここを読めば 田の下 つまり−記号だが、ここがN.P問題であることも明白だろう。
□〜田 ここでの+記号のスケール変動がそもそも あるイオン化傾向としてのpH:H+仮想子の大きさを指し示してゆく。
これが
ロッタちゃんの暗喩酢るなぞにちがいない。
そこに NoP問題としての O=P↓≡N                   自然な
談)sfdon            O=P≡Nの重要度が示されていくのも    $力?
                                              推測とはいえない

  • 188:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:40:31
  • ID:3nkPWXeI0.net (1/1回)

朝鮮半島で鉄の採取出来る場所ってどこよ

  • 189:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:40:54
  • ID:DuH9PUdB0.net (1/4回)

わざわざ重い原料を海を越えて運ぶ理由が有ったんだろうか

  • 190:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:41:07
  • ID:+4zNcUk+0.net (4/5回)

朝鮮人とか日本人とかどうでもいいけどなぁ俺はw

  • 191:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:41:08
  • ID:RmtqaQ5k0.net (3/41回)

俺は日本の製鉄技術が、いつぐらいに成立して、日本刀が作られたのか知らんから何とも言えんが、
どうもこのスレッドの馬鹿どもは、鉄が簡単に手に入ると勘違いしているようだ

  • 192:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:41:14
  • ID:5tiAeNCz0.net (1/1回)

半島が属国、もしくは日本の支配下であったことの証拠でしかない

  • 193:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:41:17
  • ID:vcxhYDrD0.net (2/2回)

しかしなんだな、アメリカ大陸原産の唐辛子を日本経由で朝鮮に伝えたけど、
一言でも日本が文化を伝えてやったんだ!って偉そうに吠えたことがあったかね?
そんな恥ずかしいことが出来るのは世界広しといえどもそうはいないな

  • 194:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:41:52
  • ID:4v6VTUEf0.net (5/11回)
  • 195:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:42:19
  • ID:DuH9PUdB0.net (2/4回)

>>191
鉄の原料は銅より簡単に手にはいるよ

  • 196:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:44:33
  • ID:RmtqaQ5k0.net (4/41回)

鉄利用の歴史

鉄器は紀元前3世紀頃 青銅とほぼ同時期に日本へ伝来した。
当初は製鉄技術はなく輸入されていた。
青銅は紀元前1世紀頃から日本で作られるようになり、
製鉄は弥生時代後期後半(1 - 3世紀)頃から北部九州のカラカミ遺跡(壱岐市)や
備後の小丸遺跡(三原市)で開始され、
それから時代が下り出雲地方や吉備でも製鉄が行われるようになった。

  • 197:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:44:42
  • ID:GN70Iws50.net (6/9回)

このような鉄テイが運ばれていた。
http://www2.memenet.or.jp/kinugawa/yume/070201.pdf

鉄の出る半島南部は大和朝廷の管轄地。

  • 198:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:47:18
  • ID:xPEI/pVz0.net (2/2回)

この頃から朝鮮半島は日本か中国の奴隷だったんけ?

  • 199:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:48:47
  • ID:RmtqaQ5k0.net (5/41回)

>>196
これを見ても、鉄器が初めて日本に入ってきてから300年後に、やっと日本でも鉄が作られるようになったという

  • 200:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:49:08
  • ID:KOPilc750.net (1/1回)

>>89
少なくとも半島北部の黄海沿岸は、古代から中華王朝の直接間接の統治下にあったので
日本の弥生時代には既にそれなりに文明化されていたはずです。

  • 201:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:50:25
  • ID:yynVBJD30.net (21/30回)

>>145
本当にそれはある
科学的に分析出来るようになってデータが
日韓の考古学と矛盾しすぎてる
>>143のように意図的に捻じ曲げられてるんだと思うわ

  • 202:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:50:55
  • ID:4v6VTUEf0.net (6/11回)

きわめて緩やかに金属的NP問題から岩石的NP問題に移行しようとする [NP問題]_m のSP自己分配平衡的な有様をもって
現代のNP問題系のある分散が生じている と考えることは出来るのかもしれない。
PmonoN vs tPpN として あるΔGが計られている可能性はないとはいえない。 (ロゥモノン 対 トゥロロン)

談)談)

  • 203:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:51:03
  • ID:bKtd2S4L0.net (1/4回)

朝鮮人に考古学は無理だから

  • 204:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:51:33
  • ID:yynVBJD30.net (22/30回)

>>200
ワイ族って言うくらいだから犯罪者の流刑場だったか
不可触民的な立ち位置だったんじゃないの
もちろん統治下にはあっただろうけどね

  • 205:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:52:40
  • ID:RmtqaQ5k0.net (6/41回)

「鉄を作る」というのは大変な事なのだ

  • 206:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:55:10
  • ID:tqYDlB2k0.net (1/1回)

奴隷のチョンを使って採掘させて日本で加工
今も昔も変わらないんだなw

  • 207:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:55:43
  • ID:uyWAvy7P0.net (3/3回)

>>153
チョロッと大嘘はさんでんじゃねーよハゲ

  • 208:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:56:12
  • ID:RmtqaQ5k0.net (7/41回)

日本の製鉄

製鉄炉の作り方は、これまで朝鮮半島からの導入と推定されていたが、
近年の研究により、中国北東部から伝わったとされている。


鉄の作り方は中国の技術者に教わったようだ

  • 209:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:56:21
  • ID:nlxGzSlx0.net (7/20回)

>>199
大きな鉄鉱脈が日本でまだ見つかってなかっただけ
だからわざわざ朝鮮最南部を日本が押さえてたんだし
その場で製鉄作業が行われるのは当たり前
その後日本でも見つかり日本で製鉄されるようになった、というだけ

  • 210:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:57:02
  • ID:+4zNcUk+0.net (5/5回)

天皇家ってユダヤ人だよね。鷲鼻とか特長残ってるし。

  • 211:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:57:04
  • ID:GN70Iws50.net (7/9回)

稲作は中国南部→北九州・半島南部でしょ。
日本と半島のどっちが早いかなんて興味ない。
Y−DNAで言えばO1b2集団が持ち込んだものでしょ。
O-47zが日本人に多く、xO-47zがチョンに多いというだけ。

  • 212:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:57:42
  • ID:4v6VTUEf0.net (7/11回)
  • 213:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 04:58:23
  • ID:jd0R0zDm0.net (1/2回)

朝鮮南部は倭であり植民地でもあった
そこから鉄を輸入したわけだか

  • 214:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 04:58:33
  • ID:RmtqaQ5k0.net (8/41回)

日本の製鉄

製鉄炉の作り方は、これまで朝鮮半島からの導入と推定されていたが、
近年の研究により、中国北東部から伝わったとされている。


鉄の作り方は中国の技術者に教わったという事は、
朝鮮半島は、中国と日本の「中継地」だったのか?
鉄は朝鮮製ではなく中国製?

  • 215:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:00:00
  • ID:4v6VTUEf0.net (8/11回)
  • 216:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:03:11
  • ID:RmtqaQ5k0.net (9/41回)

日本刀を作る刀鍛冶で、自家製鉄といって自分で原料の鉄から作る刀鍛冶がいる
YouTubeに動画があるけど、鉄を作るのは大変だぞ

  • 217:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:03:38
  • ID:YdPmWe8t0.net (1/1回)

>>123
>稲作という技術が朝鮮半島から来たのはほとんど疑いようのない事実だから

遺伝子解析で、朝鮮半島を介さず直接中国から伝来した後、日本から朝鮮に伝来したのがもう判明しているんだが

http://nihonsinwa.com/page/655.html
> 稲の遺伝子:日本の稲は中国から朝鮮半島を経由しないで伝わったことが判明
> 稲の遺伝子の解析から、日本の稲は朝鮮半島を経由していないことが判明している。
> 発掘の結果から、日本の稲作は陸稲で6700年前、水稲で3200年前までたどれるが、朝鮮半島の水稲は1500年前と考古学でも半島を経由していることはありえない。朝鮮の陸稲は不明。
> そもそも朝鮮半島は稲作に適していないし、主食にしたこともない。
http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/ine_denpan.htm

  • 218:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:03:41
  • ID:nlxGzSlx0.net (8/20回)

>>214
中国も中東から遊牧民によってもたらされたんだけどね

  • 219:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:03:43
  • ID:OctD2Dgx0.net (1/1回)

日本の製鉄は芦原から始まったから量産難しかっただろうしね

ところで朝鮮半島の炭水化物って団栗とか高黍主体じゃないの?

  • 220:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:04:10
  • ID:4v6VTUEf0.net (9/11回)

いや適当に。

  • 221:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:04:51
  • ID:yynVBJD30.net (23/30回)

>>158
ナショナリズムだ何だと言ってるネトウヨ連呼の朝鮮人が
ネトウヨも朝鮮人もどっちもどっちと言いながら朝鮮人の主張をするってのがお笑いだよな
それで第三者を装えてるつもりなのかね

  • 222:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:06:00
  • ID:DuH9PUdB0.net (3/4回)

鉄はすぐ錆びる兎に角すぐ錆びる
潮風とかもう洒落にならない

  • 223:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:06:26
  • ID:bKtd2S4L0.net (2/4回)

>>217
朝鮮半島で水田なんか李氏朝鮮になってからだし

でも今の中学の教科書には朝鮮半島から稲作が伝わったって堂々と書いてある

  • 224:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:07:31
  • ID:4v6VTUEf0.net (10/11回)

>>165
どっちがどっちかしらないが、ある意味でそうだしある意味でそうでない。
Ethel。k これを{1 0}するかどうか /この問いに関する {1 0}/{1 1} 。
そこがあいまいな場合は 人工契約内 (コーダ$) においてですら、
多いからだ。

  • 225:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:08:39
  • ID:oN2duqp40.net (1/7回)

>>1
>大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ

この話は、本当なのか!


2ちゃんねるにもよくいる、

朝鮮系学者のねつ造だ!


どういう証拠があるのか、

詳しく解説して立証していないかぎり

事実であったはずがない!


       

  • 226:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:09:26
  • ID:nlxGzSlx0.net (9/20回)

>>225
釣るならもっとうまくやれw

  • 227:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:09:44
  • ID:RmtqaQ5k0.net (10/41回)

>>225
少なくとも日本人は鉄を作れなかったという事実はあるわな

  • 228:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:11:49
  • ID:4v6VTUEf0.net (11/11回)

〜 @ m[ii] /(1/2+ n -1/2)\e

  • 229:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:12:14
  • ID:RmtqaQ5k0.net (11/41回)

日本列島って、急速に発展したからな
まるでインディアンから白人にバトンタッチしたみたいに
日本列島は突如、急激に発展した
古代日本は、移民国家だったんだよ

  • 230:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:13:28
  • ID:DuH9PUdB0.net (4/4回)

作れなかったというより需要がなかったんだろ
銅を精製できて鉄を精製できない訳がない

  • 231:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:13:33
  • ID:RnIpyJ8j0.net (1/1回)

推測が入るとこはほぼ朝鮮半島からとなるのが多いよな
大陸からとでもしとけばいいのに、小中華思想に汚鮮されて思考が
偏ってる。今は科学的に分析できるのだから調査がでないうちは
あいまいにしておけばいい
こういう記事みるたびほんと気持ちわるい

  • 232:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:13:39
  • ID:0d1xk8Or0.net (1/1回)

>>227
どういう意味だよ
ヒッタイトから世界中に伝わっていったのに「日本人に鉄を作れなかった事実」なんて事実はないだろw
しかも朝鮮より日本の方が見つかってるタタラ遺跡は古いっていうw

  • 233:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:14:07
  • ID:nlxGzSlx0.net (10/20回)

>>227
いやいや日本人が朝鮮南部鉱山を確保し作ってたんだってw
朝廷は国家として鉄製武器が必須なんだよ、国営なのw

  • 234:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:14:16
  • ID:fHgaYZuY0.net (1/1回)

鉄の組成で原産地なんてわかったっけ?

  • 235:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:14:37
  • ID:9JVvGM3U0.net (1/1回)

何もない土地だったのにw

  • 236:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:15:25
  • ID:RmtqaQ5k0.net (12/41回)

>>232
じゃあ、お前は鉄を作れるのか?殺すぞ!

  • 237:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:16:31
  • ID:O1oxR8ne0.net (4/4回)

>>221
はい、またまた都合の悪い時の朝鮮人認定w

ネトウヨには悪いけど
別に当たり前のこと書いてるだけなんで。
ネトウヨの論と、日本や世界の学会の論は物凄い多くのことで全然違う。

第三者とか言うならじゃあ聞くが
改めてだがなんで
>ネトウヨの論と、日本や世界の学会の論は物凄い多くのことで全然違う。

答えられないだろ。

  • 238:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:17:10
  • ID:oN2duqp40.net (2/7回)

>>1
>古墳時代中期(5世紀)の前方後円墳「灰塚山古墳」

日本での稲作文明は、すでに紀元前5世紀頃からではないのか!

効率的農耕文明には、鉄の農具が必須でつきものだ。


紀元前5世紀頃、稲作と鉄製造の技術を持って、

中国長江稲作文明人が鉄による農業技術で爆発的人口増大によって

耕作地を求めて日本へやって来た。


中国でも、長江流域の「楚」「呉」「越」といった国が、

鉄製造の中国での中心だった。

北方の華北、黄河流域ではない。

朝鮮半島へ鉄製造の技術が伝播 ????

あり得ない。


         


        

  • 239:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:17:16
  • ID:nlxGzSlx0.net (11/20回)

そもそも製鉄の方が製銅より簡単なんですよ
高温の炉さえあれば

  • 240:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:18:16
  • ID:GN70Iws50.net (8/9回)

>>229
縄文人も優れた文化を持ってたので、その例えはおかしい。

  • 241:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:19:24
  • ID:yynVBJD30.net (24/30回)

>>237
学会もかなり汚鮮されてるみたいだな
汚鮮された学会の妄想より科学的データが正しいんだよ、分かったか?
韓国への愛は無いのかーで捻じ曲げてるようなのは学問とは呼べないな

  • 242:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:19:32
  • ID:RmtqaQ5k0.net (13/41回)

>>240
アメリカのインディアンも優れた文化を持っていたぞ

馬鹿じゃねえかお前!殺すぞ!俺に話し掛けるな!

  • 243:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:19:35
  • ID:FT1EPFQ+O.net (1/1回)

「韓国の歴史ドラマは日本と独自で貿易してる描写あるから、日本が弥生時代から急速に発展したのは朝鮮のおかげニダソースは韓国ドラマニダ」



「いや中国です」
「いや中国アル」

  • 244:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:20:03
  • ID:oN2duqp40.net (3/7回)

>>239
ウザイワ、


鉄でなくて、銅のような硬度の低いものでは

武器としても農具としても

効率が良いというわけではない。


     

  • 245:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:20:29
  • ID:RmtqaQ5k0.net (14/41回)

政治の話をしてんじゃねーんだよ!

政治は政治のスレッドでやれ!

政治なんて学問には関係ねえんだよ

  • 246:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:20:40
  • ID:GN70Iws50.net (9/9回)

朝からキチガイのコテが沸いてます

  • 247:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:21:45
  • ID:yynVBJD30.net (25/30回)

なぜか日本人に製鉄は出来ないと叫ぶ共産党員の統失w

  • 248:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:21:48
  • ID:RmtqaQ5k0.net (15/41回)

2chでキチガイと言われるのは誉だよ

俺はお前らみたいなクズとは絶対に馴れ合わない

  • 249:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:22:01
  • ID:vBVTGHW60.net (1/2回)

当時の半島は任那半島と呼ぶことを提唱したいのだが

  • 250:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:22:51
  • ID:RmtqaQ5k0.net (16/41回)

殺すぞアマチュア!

製鉄をナメるな!

ザコが!

今でも、ほとんどの日本人が鉄を作る事はできない

それほどの技術だぞ

  • 251:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:22:53
  • ID:yynVBJD30.net (26/30回)

>>249
確かに朝鮮半島だと朝鮮人がホルホルするからな
倭人が支配してた年代を呼ぶ時は任那半島が正しいな

  • 252:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:23:13
  • ID:oN2duqp40.net (4/7回)

>>247
公安に通報した

  • 253:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:24:05
  • ID:yynVBJD30.net (27/30回)

>>252
キチガイを装うキチガイ

  • 254:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:24:31
  • ID:nlxGzSlx0.net (12/20回)

>>244
えーと>>239はあなたに宛てて言ったものではないですよ?
製鉄技術がとてつもなく難しいと言ってるチャチャ丸さん宛てですw

  • 255:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:24:49
  • ID:RmtqaQ5k0.net (17/41回)

政治は関係ねえんだよ!殺すぞ!

自分が日本人である事を忘れろ

それが学問だ

  • 256:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:25:27
  • ID:oN2duqp40.net (5/7回)

>>251
確信を持って言えるよ。


任那日本府のあった時代も、

朝鮮半島は原始林に覆われてたんだよ。


だから、何の抵抗も無く

任那に観測所を設置出来ていたということ!


      


     


      


      

  • 257:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:25:54
  • ID:q5iyqwzN0.net (1/2回)

鉄は腐るからな

  • 258:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:26:34
  • ID:RmtqaQ5k0.net (18/41回)

自分が、日本人であると思うと、政治的な損得勘定が生まれる

それは学問にとって害悪だ

自分が地球の外からやってきた宇宙人であると思って

自分には、日本の利益は関係ないという姿勢で学問に取り組むべし

  • 259:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:27:15
  • ID:yynVBJD30.net (28/30回)

>>258
うんそれで?
科学的データに基づいたら結果しか言ってないけど?

  • 260:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:27:30
  • ID:bKtd2S4L0.net (3/4回)

日本は古墳時代だといろんなところと関係あったみたいじゃん
南朝との関係は有名だけど、いろいろ北魏の影響も受けてるんだよなあ
ひいき目に見ても朝鮮半島の片田舎から技術もらう時代ではなくなってる

  • 261:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:27:40
  • ID:oN2duqp40.net (6/7回)

>>258
ウソツキのほうは、どっちだ


確信を持って言えるよ。


任那日本府のあった時代も、

朝鮮半島は原始林に覆われてたんだよ。


だから、何の抵抗も無く

任那に観測所を設置出来ていたということ!


      


     


      


      

  • 262:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:29:12
  • ID:NGkBQNK/0.net (1/1回)

古代歴史へのロマンに胸熱
野蛮人どうぜんの俺ら先祖に、先進国韓国から派遣された渡来人が文化を授けた
まるで知恵遅れを介護するかのように....

  • 263:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:29:27
  • ID:RmtqaQ5k0.net (19/41回)

>>260
朝鮮から技術を貰ったなんてどこにも書いてないぞ
朝鮮から「鉄を購入していた」と書いてあるんだよ

  • 264:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:29:28
  • ID:vBVTGHW60.net (2/2回)

>>260
淡路に最大級の製鉄所がある以上、航海は得意だったはずだもんな

  • 265:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:29:49
  • ID:oN2duqp40.net (7/7回)

>>260
古墳といっても、

東北・関東のような

縄文地域のは

ただたんに、少し土が盛り上がってるだけだぞ!


少しだけ土が盛り上がってたら、古墳発見なのか!


      

  • 266:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:30:01
  • ID:yynVBJD30.net (29/30回)

>>263
購入っていうか掘ってたのも売ってたのも倭人だけどね

  • 267:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:31:08
  • ID:RmtqaQ5k0.net (20/41回)

現在、日本は朝鮮からキムチを輸入している

大昔、日本は朝鮮から鉄を輸入していた

それだけの話

「日本の恥になる!」と騒いでる政治運動家がいるのが滑稽だ

  • 268:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:31:55
  • ID:TIqtc+zkO.net (1/1回)

>会津と大和政権の深い関係

この納得されそうなフレーズに

>朝鮮半島から入手した

この嘘をぶちこむ。

左翼の常套手段だ。

  • 269:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:32:33
  • ID:nlxGzSlx0.net (13/20回)

>>267
いねえよw
日本人が朝鮮南部を押さえて製鉄した、それだけのこと

  • 270:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:32:59
  • ID:nb3qPiI90.net (1/1回)

朝鮮人を喜ばす珍説を流布するな。日本人は鉄鉱石を採りに半島へ行ったのだ。朝鮮人は鋳物しか
作れないのに、日本人はすでに鍛造していたのだ。輸入するはずがない。

  • 271:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:33:45
  • ID:i5t7OiZk0.net (1/1回)

日本人女性がターゲット・・・韓国で激増 「集団レイプ」

性犯罪多発国家として知られる韓国で、恐ろしい事実が浮き彫りとなった。
なんと外国人に対する性犯罪発生件数が、この4年間で3倍にも膨れ上がっていることが判明したのだ。

地元、ソウルの韓国人記者が言う。

「このデータを発表したのは、ソウル地方警察庁です。8月に提出された報告書によれば、
外国人に対する性犯罪件数は'09年度で76件。それが'13年には、213件に激増したというのです。

しかもその多くはレイプで、韓国陸軍の1等兵が酔いつぶれた20代のスペイン人女性をレイプしたり、
6人の韓国人男性が、米国人の女性英語教師をカラオケ店で輪姦した赤裸々な事例まで報告されていたのです」

この悪しきデータには、韓国マスコミも驚愕。『朝鮮日報』が「恥ずかしいコリア」とのタイトルで世界に向け配信したほどだが、
実は急増する外国人レイプには、我ら日本人を震え上がらせる続きが存在するのだ。

韓国在住の日本人ジャーナリストが指摘する。

「実は、韓流ブームの頃はなかったことだが、朴政権の反日政策が続いているためか、
ここにきて日本人女性を狙った事件が多発し始めている。手口も残忍で、集団レイプに及ぶものや
従軍慰安婦問題の憂さを晴らすがごとく、アナルまで凌辱するレイプ犯が出現しているのです」

実際、こうした事件は後を絶たないようで、事例には事欠かないありさまだ。

「例えば、昨年ソウルを訪れた韓流スター好きの主婦は、東大門付近でナンパされた韓国人男性に睡眠薬入りのコーヒーを飲まされ、
ホテルでレイプされている。日本人観光客を狙ったレイプ犯罪は、枚挙にいとまがない状態なのです。

また、こうした事件は国内にとどまらず、'12年にはフィリピン領のセブ島で2人の日本人女子大生が韓国人男性2人に集団強姦され、
肛門まで犯されていたことが発覚した。反日政策が、日本人女性の凌辱を誘発しているのです」(同)

恐ろしい風潮が蔓延しているなら、日本政府は今以上に訪韓の危険性に警鐘を鳴らすべきだ。
http://wjn.jp/article/detail/7501129/

  • 272:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:33:51
  • ID:yynVBJD30.net (30/30回)

>>267
日本人に製鉄が出来ないと叫んでるお前がキムチ臭い政治運動家なんだけど

  • 273:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:35:13
  • ID:9Fgr13U10.net (1/1回)

パンチョッパリ返さなきゃwww

  • 274:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:35:45
  • ID:RmtqaQ5k0.net (21/41回)

そもそも日本は、刀を輸入してたんだぞ
鉄が作れないから

  • 275:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:37:24
  • ID:gJqrk22y0.net (1/1回)

スレタイわざとだろ

当時日本の冊封体制下だった半島の百済や新羅から朝貢されたら鉄の原料を大和政権が加工し製品化して会津に分配したんだろ

  • 276:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:38:42
  • ID:ScYbMEzu0.net (1/1回)

どうせ盗品なんだろう。
この時代から全く進歩してないんだろうね、あのミンジョクは…

  • 277:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:39:06
  • ID:PiqyhgI3O.net (1/1回)

いつでもファンタジー

  • 278:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:39:09
  • ID:w1v50rDA0.net (1/1回)

大陸から半島を経由しただけだろ

  • 279:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:40:14
  • ID:nlxGzSlx0.net (14/20回)

>>274
もっと頑張れよw

  • 280:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:40:43
  • ID:sRPX5JQM0.net (1/7回)

鉄製品の製作には、

製鉄:鉄鉱石、砂鉄を還元して銑鉄にする
精錬:銑鉄から炭素を適度に抜いて鋼鉄にする
鍛冶:鋼鉄を加工して必要な鉄製品にする

このうち製鉄が一番難しく、1250度以上で酸素が少なく、
一酸化炭素が多い状態をつくり、長時間維持しなければならない。
そのためには温度と酸素を調整できる閉炉が必要。

一般的には製鉄は5世紀以降と言われる。
それ以前は朝鮮半島から鉄素材を輸入していた。

鉄関連遺跡では、製鉄、精錬、鍛冶の遺跡がごっちゃで
全部、製鉄遺跡と表現されていることがあるので注意。

輸入鉄素材からの精錬や鍛冶は弥生中期から日本各地で見られる。

  • 281:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:42:21
  • ID:N1ebwMZQ0.net (1/1回)

ようするに朝鮮半島は日本の支配下にあったんだろうな

  • 282:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:43:02
  • ID:bKtd2S4L0.net (4/4回)

むしろこの発見は会津との関係辺りの方が面白いようだけどね

  • 283:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:43:30
  • ID:RmtqaQ5k0.net (22/41回)

日本刀を作るには、鉄が必要なんだよ

まず、鉄鉱石という石から、日本刀の原料となる鉄を作らなきゃいけない

鉄で日本刀を作るのと、鉄そのものを生成するのは異なる技術だ

古代の日本は、鉄を作れないから、鉄を輸入して、その鉄を加工して、様々な物を作っていた

意味が分かるか?

  • 284:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:43:30
  • ID:YTZNi6Ag0.net (1/34回)

ま、砂鉄が原料だろう

  • 285:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:43:46
  • ID:v9OXbwHq0.net (1/5回)

そんな不思議なことなのか
5世紀って何百年も前から大陸と交流があって
あきづ島内でも交易があったこと知られてるでしょ

  • 286:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:43:49
  • ID:Ez8+maMe0.net (1/1回)

鉄器も文字も半島や大陸から教えてもらうまで知らなかったのに
何でネトウヨって偉そうなのw

え?ノーベル賞が何だって?
ネトウヨが貰ったわけじゃないよね?www

  • 287:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:44:08
  • ID:sQxD8Ynn0.net (1/30回)

>>1
>朝鮮半島から入手した豊富な鉄製品

>出土した豊富な鉄製品は、大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ


理解できないのならスレタイに余計なことを書くなよ。
弥生時代から古墳時代にかけては、倭人が半島南部で鉄鉱石を採掘してインゴットに加工し日本列島
に持ち込んでいた。

http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/sankan-benkan.htm
>『三国志魏書』弁辰伝
>國出鐵、韓、濊、倭皆從取之。諸巿買皆用鐵、如中國用錢、又以供給二郡。
>(国は鉄を産出し、韓、濊、倭など皆、これを採りに来る。諸貨の売買には皆、鉄を用いる。
>中国で金銭を用いるがごとくである。また二郡で供給する。)

  • 288:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:44:20
  • ID:RirdtZLA0.net (1/1回)

「大和政権が朝鮮半島から原料を入手して・・」
どうしてもこう表現したい強い思い入れがあるから日本の歴史が胡散臭いものになるのだよ。
有田焼を筆頭に日本の陶芸の多くは技術を持った生身の人間が渡来して製作したもの、近世は
連れてきた日本の記録や連れて来られた陶工の家系が残っているからありのままにされている。
鉄製品の原料などどこにでもあるものだ、なかったのは製鉄、加工の技術。
技術は海を越えてやって来ない。
技術を保有した人間がやってきて日本で鉄製品を製造していたのだ。
稲作も漢字も同じ、先祖の祀り方も海を越えて伝わるものではない。
そういう生活習慣の人々が移り住んだということだ。

  • 289:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:44:17
  • ID:zXNw+yUT0.net (1/1回)

   ,, -''"´ ̄`´ ̄ ̄ ̄`"''-、
   /  ⌒ヽ/         \
  ./      |             ヽ
  |   /´ ̄`''"´ ̄`)ノ''- 、      .',
 .|  /          '´   .|       |
  ヽ|            ノノ      |
  .)ノ__,   、__  '´ヽ     ,'
   .{ __,ニ、ヽ     ,.ニ、_  リ .,.ニ./
    〉ヽ._・ゝ〉 ,  ノ__・ノ   | .//ヽ}
   .|.   ̄/     ̄    リノ>.ノノ
    '、  (   .ヽ        __,ィ゙
     ヽ. `コj⌒´     / || リ  
      .| ノイ工hヽ       |.|/   2億もろてる賢いエースが、投球はもちろん送球までノーコンやとは
      '、.ヽ二ン´      ,ノ |   思わんかったやろ?w
     │  '⌒     ,,-''´ .|
       .ヽ___,,-''´ ,'   .|、
         ,|   〈     / ,,-''´.|
        .|`''ー――一''"´  ノ`"''
     ''"´ヽ          /

味方の選手やベンチ
球場全体がイライラしてて最高で〜すwwwwww


2億の美技をじっくり見て
http://imgur.com/LYrpLFt.gif 

アスペ藤浪、なぜか福留を睨みつけ逆ギレ
http://i.imgur.com/8S0Nplr.jpg
http://i.imgur.com/6KkjxVC.jpg  

藤浪晋太郎 「阪神はめちゃめちゃ楽」
http://livedoor.blogimg.jp/kitikitik/imgs/1/2/12411332-s.jpg

  • 290:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:44:55
  • ID:nlxGzSlx0.net (15/20回)

>>283
おまえ、さては相当のアホだな?

  • 291:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:44:56
  • ID:v9OXbwHq0.net (2/5回)

>>286アホ丸出し

  • 292:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:45:22
  • ID:7PLtoGS+O.net (1/1回)

そのころの半島には、え便器いないし

  • 293:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:46:25
  • ID:RmtqaQ5k0.net (23/41回)

現在の日本では、日本で初めて製鉄炉が作られたのは、中国人の技術者が来日して、
その者の指示に従って、製鉄炉を建設して、国産の鉄の製造がスタートしたという事になっている
それまでは、外国から鉄を購入していた

  • 294:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:46:34
  • ID:YTZNi6Ag0.net (2/34回)

朝鮮は万里の長城の外側
あとはわかるな

  • 295:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:47:47
  • ID:v9OXbwHq0.net (3/5回)

日本刀が作られるようになった頃には日本産の鉄が使われてたでしょ

  • 296:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:49:20
  • ID:nlxGzSlx0.net (16/20回)

>>293
あのさ
購入とかしないの
最重要物資なんだよ、当時の鉄はw
国家権力そのものなのw

  • 297:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:49:38
  • ID:YTZNi6Ag0.net (3/34回)

出雲の砂鉄だろ
日本海側は他にも砂丘がいっぱいあった

  • 298:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:50:11
  • ID:sQxD8Ynn0.net (2/30回)

>>286
中国も含めて、東アジアはユーラシアで一番鉄器の伝播が遅かった地域だぞ。
西方の伝播時期と比べると東アジア域内の100年200年は小さい差でしかない。

  • 299:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:50:28
  • ID:RmtqaQ5k0.net (24/41回)

>>295
聖徳太子の剣は中国製と言われている

しかし、中国で作られたかどうかはわからない
なぜならば、中国の刀鍛冶が材料を持って来日して、日本で鍛刀した可能性があるから
ようするに、いずれにせよ日本人には無理な仕事だった

  • 300:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:51:45
  • ID:HMJJOJspO.net (1/1回)

みまな日本府だっちゅーの

  • 301:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:51:56
  • ID:sQxD8Ynn0.net (3/30回)

>>288
>>287では同時代の記録でありのままにされているぞ。

  • 302:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:52:26
  • ID:YTZNi6Ag0.net (4/34回)

遣隋使や遣唐使が朝鮮半島経由してない時点で
当時はもう半島はまともな国がなかった
盗人殺人者の集団

  • 303:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:53:18
  • ID:sQxD8Ynn0.net (4/30回)

>>299
なあ、お前は「日本刀」と言っているから上で馬鹿にされてんだよ。

  • 304:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:53:26
  • ID:M8TrVMYE0.net (1/2回)

泥棒民族の朝鮮人とは関係ありません

  • 305:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:53:43
  • ID:q5iyqwzN0.net (2/2回)

>>280
なるほど

  • 306:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:54:57
  • ID:RmtqaQ5k0.net (25/41回)

>>303
どうぞ馬鹿にしてください
俺は人に尊敬される趣味はない
偉くなりたくないんだよ

  • 307:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:55:18
  • ID:ug3v+WE/0.net (2/2回)

弥生時代に九州では鉄器が多数あるし
製鉄や鍛冶で出る鉄滓もある
魏書東夷伝辰韓伝で倭人が辰韓(後の新羅)の地から鉄を取ってたと書いてあるから
資源としての鉄鉱石を新羅の地から移入して製鉄・鍛冶するか、
製鉄まで半島の倭でやって九州倭国で鍛冶だけ行って鉄器にするかしていた

隋書には
新羅百済皆似倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来。
新羅百済皆倭を以て大国にして珍物多しとなし並に之を敬仰して恒に使を通じて往来す。
とある

  • 308:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:55:20
  • ID:sRPX5JQM0.net (2/7回)

5世紀には、日本で須恵器と呼ばれる土器が作られるようになる。
それまでは弥生土器、土師器が作られていた。

土師器は開いた焚き火のような状態で焼かれるため、
酸素が多く、鉄成分も酸化して赤っぽい。

須恵器は現代の焼き物小屋と同じように閉じた環境で焼かれ、
鉄成分が還元して黒っぽくなる。
製鉄は更にその先の技術である。

このように最低限、温度と空気を調整できるまでは
製鉄は難しいだろう。

  • 309:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:56:16
  • ID:YTZNi6Ag0.net (5/34回)

半島は木を切っちゃったから
いつからか知らんが
製鉄する燃料もなかった

  • 310:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:57:36
  • ID:sQxD8Ynn0.net (5/30回)

このスレを立てた記者が先に別ソースで立てたスレ。

【考古】「東北の古代史を塗り替える貴重な発見」 東北初!大刀や矢尻など大量「鉄製品」 福島・喜多方の灰塚山古墳
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472762578/

  • 311:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 05:58:26
  • ID:RmtqaQ5k0.net (26/41回)

いや、朝鮮半島で、鉄が作られていたかどうかは知らないよ

中国で作られた鉄を朝鮮半島に運んでいただけかもしれない

なんでお前らは「朝鮮半島で作られた鉄」と断定しちゃってるんだよ

日本が、朝鮮半島で鉄を購入していたというだけで、その鉄は中国製かもしれないじゃないか

  • 312:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:59:40
  • ID:SDBo5bfXO.net (1/1回)

文化ってものが大陸でしか発生しないと思っている大陸脳な奴らが多すぎ。
住みやすい環境と人間がある程度の規模で暮らせたら文化は生まれるんだよ。
逆に大陸でも暮らしにくかったり(争い事含む)環境が悪いと文化は生まれない。
砂漠で稲作が生まれるわけがないように。

  • 313:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:59:44
  • ID:YTZNi6Ag0.net (6/34回)

チョンは自国の歴史を捏造するだけで満足せずに
日本の歴史まで捏造し始めてるからな
新説なるものは眉唾が多い

  • 314:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 05:59:48
  • ID:sQxD8Ynn0.net (6/30回)

>>306
間違っているのを認めずに達観している素振りをして相手を見下し、相対的に自分を上げる。
これは阿Qとして語られているものだ。

  • 315:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:02:25
  • ID:YTZNi6Ag0.net (7/34回)

半島にまともな文化があれば
わざわざ危険を承知で遣隋使・遣唐使を送る必要がなかった
そこから導入すればいいだけだからな
北方民族に占領されて土人国化してたからそれができなかった

  • 316:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:02:26
  • ID:RmtqaQ5k0.net (27/41回)

>>314
間違ってもいい
入学試験じゃないし
間違っても俺に何の不利益もない
掲示板にデタラメを書いても俺の不名誉になるだけだ
そして俺は他人い尊敬される気は毛頭ない
俺は40歳の無職で中卒だし、自分の好きなように書くだけだ
誰にも文句は言わせねえよ

  • 317:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:02:48
  • ID:R5jXpLxU0.net (1/1回)

競争が激しい大陸(注:競争は侵略と併合、殺戮と戦争)

  • 318:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:02:53
  • ID:KeksFWFv0.net (1/5回)

>>4
お世話になった朝鮮半島を穢しまくった現朝鮮人は排除しないとな。

  • 319:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:02:59
  • ID:nlxGzSlx0.net (17/20回)

>>311
もっと勉強しなはれ〜

  • 320:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:03:45
  • ID:h7WsXb9p0.net (1/4回)

朝鮮半島に限ると韓国が違う事を言うじゃないの?
壇君帝国なんか中国の東北地方にも勢力を置いていたわけだが。
ただし信じているのは、韓国人のそれも民族左翼言われる慰安婦支援団体
みたいな連中か、それを支持する学校の教師と、そいつらに操られている学生くらいだが

  • 321:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:03:46
  • ID:RmtqaQ5k0.net (28/41回)

俺は勉強しないよ
鉄に詳しくなって、それでお金を稼ごうとは思わない
俺は宗教家だからね

  • 322:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:04:28
  • ID:sQxD8Ynn0.net (7/30回)

最新の学説では、日本列島への青銅器の伝播は紀元前800年まで最低でも遡るというもののようだ。

  • 323:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:05:09
  • ID:YTZNi6Ag0.net (8/34回)

大戦後でも半島経由で帰国しようとした日本人は
ほとんど強姦・強盗・殺人で帰ってこれなかった
引き上げで来たのは中國の港からのみ

  • 324:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:06:20
  • ID:sQxD8Ynn0.net (8/30回)

>>321
お前の宗教は詐欺なんだろうな。

  • 325:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:06:20
  • ID:KeksFWFv0.net (2/5回)

>>321
一応言っておくけど、お前リアルでも掲示板でも物凄い馬鹿だとしか見られてないぞ。

  • 326:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:06:31
  • ID:nlxGzSlx0.net (18/20回)

>>321
何教ですか?

  • 327:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:07:33
  • ID:YTZNi6Ag0.net (9/34回)

北チョンが遺骨を売ってやると言ってるのは
その時に虐殺された多数の日本人の骨だろう
戦闘はなかったはずだからな

  • 328:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:07:40
  • ID:nlxGzSlx0.net (19/20回)

チャチャ丸教ワロタw

  • 329:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:07:53
  • ID:RmtqaQ5k0.net (29/41回)

だから他人に尊敬されようと思ってないと言ってるだろ

俺は、お金を稼ぐ必要はないんだよ

つまり、他人に尊敬される必要はないんだよ

お前らとは、全く異なる人間なんだよ

  • 330:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:08:24
  • ID:zrlN8UcK0.net (1/1回)

古墳は我がニダのモノニダ!と言うわけですね

  • 331:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:08:45
  • ID:TvoAVdBh0.net (1/28回)

>>100

正解

万里の長城の北側に帰ってもらおう

  • 332:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:09:52
  • ID:RmtqaQ5k0.net (30/41回)

「お金を稼ぐ」

ここから、ほとんどが出発している

お金を稼ぐために、他人に尊敬されよう、他人に馬鹿にされてはダメだ

それらは全て「お金を稼ぐ」ことから出発している

お金を稼ぐ必要のない俺は、その点で、一般凡人とは、全く違う人間だと言っていい

  • 333:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:10:35
  • ID:KeksFWFv0.net (3/5回)

>>329
掲示板に書き込む必要も無いんじゃね?

  • 334:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:10:43
  • ID:YTZNi6Ag0.net (10/34回)

中國でも清以降は北方民族に占領されて
民族が劣化してる
まともな漢人はあまり残ってない
お世話になったのは漢人までだな

  • 335:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:11:15
  • ID:nlxGzSlx0.net (20/20回)

>>329
もしや馬鹿にされたいドMな方ですかそうですかw
じゃ、ワタクシメは仕事という修行に行ってきますわw

  • 336:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:11:27
  • ID:RmtqaQ5k0.net (31/41回)

「他人に尊敬されて、お金を稼ぎ、女にモテよう」

これが「凡人」の人生だよね

だけど、俺は違う

お前らの価値基準で、いくら必死に俺を馬鹿にしようとしても、俺は痛くもかゆくもない

  • 337:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:11:45
  • ID:TvoAVdBh0.net (2/28回)

>>283
>技術を保有した人間がやってきて日本で鉄製品を製造していたのだ。

日本初の技術はいっぱいありますが

古くは縄文土器
現在はノーベル賞

  • 338:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:12:30
  • ID:YTZNi6Ag0.net (11/34回)

今の集金兵なんか明らかに北方民族の顔だな
中共はそういうのが多いんじゃね

  • 339:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:13:30
  • ID:KeksFWFv0.net (4/5回)

>>337
鉄鉱石から日本刀作ったとか言ってるアホに何言っても無駄だと思うよ

  • 340:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:14:00
  • ID:h7WsXb9p0.net (2/4回)

>>334
漢人って、いつも汚職と腐敗で王朝が潰れるんだもん
国を食い物にすることにかけては世界一の民族だよ

  • 341:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:14:49
  • ID:YTZNi6Ag0.net (12/34回)

劣化した中国人はだから大朝鮮と呼んだらいい
毛沢東とかその手の馬鹿だろ

  • 342:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:15:33
  • ID:RmtqaQ5k0.net (32/41回)

殺すぞ日本人!

皆殺しだ!

全員殺してやる!

  • 343:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:16:55
  • ID:TvoAVdBh0.net (3/28回)

基本的に朝鮮半島は袋小路のゴミ箱なんだよ

人の出入りは、常にこう

中原→朝鮮半島
シベリア→朝鮮半島
日本→朝鮮半島
東南アジア→朝鮮半島

これは、歴史を見ても明らか
だから朝鮮に古代に人が住んでいた形跡や遺跡はないんだよ
もちろん技術も何もない

楽浪郡というのは、最果ての土地なんだよ
南から北のルートではなくて

中原→万里の長城→満州→楽浪郡(現在の朝鮮半島北部)→朝鮮半島(無人地帯)

  • 344:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:17:21
  • ID:sv+Ze9vj0.net (1/1回)

倭人ていうと日本人の独占の祖先みたいだか正体はO2b1
日本人の25%朝鮮人の12%
つまり君が倭人の子孫だと自認するなら朝鮮人の10人に1人以上の確率で親戚なんだよ

  • 345:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:18:37
  • ID:RmtqaQ5k0.net (33/41回)

なぜか、知らないけど、俺は必ず2chで袋叩きにされる

ウワーと凄い人数が集まって、どいつもこいつも、俺にレスする

これが面白い

いつも俺は「衆愚」の行動パターンは同じだなと思ってしまう

どうも、愚かな人間たちは「誰かを馬鹿にすることで自分が優れていると証明したい」ようなのだ

「俺」を馬鹿にすると、自分が「優秀」になれるようなのだ

これを「相対的」という

これが、愚か者が逃げ込む場所なのだ

  • 346:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:18:40
  • ID:YTZNi6Ag0.net (13/34回)

朝鮮は米も取れなかったし
燃料もなかった
だから秀吉は苦労したんだよ
喰うものさえ調達できなかった
糞は食えんしな

  • 347:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:18:58
  • ID:TvoAVdBh0.net (4/28回)

>>339

中東から石油を輸入した

この事実を以て

中東地域に車両や戦闘機を開発する技術があったんだ!という奴はいないだろ
そういう奴は、中東出身者だと特定できる。そんな奴は悪意しかないのが明白だから

  • 348:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:22:15
  • ID:RmtqaQ5k0.net (34/41回)

日本人にはなりたくないね

自分を縛り付けちゃう

政治とか、利害とか、それに束縛されちゃう

自由な思考ができなくなる

常に日本の利益を考えて書き込みしなくちゃいけなくなる

愚物になるだけだろ

そんなの

  • 349:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:22:52
  • ID:KeksFWFv0.net (5/5回)

>>345
つまり、「構って欲しくて挑発的なこと書き込んでます。」
ってだけだなそれ。
それと、あまりに頭の悪い内容なんでお前相手にして自分が賢くなったと思う奴なんて居ないぞ。

  • 350:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:23:30
  • ID:fe3tVFHP0.net (1/6回)

なるほど、朝鮮の怨恨商売、会津観光史学の怨恨商売、
昔から同じ血統だからか。。。
日本の朝鮮ってだけはあるな、会津。

  • 351:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:24:21
  • ID:RmtqaQ5k0.net (35/41回)

俺はどうして固定ハンドルにしてるか知ってるか?

馬鹿が俺には話し掛けないようにだよ

馬鹿は孤独なんだよ

孤独だから俺に話し掛けてくる

俺は孤独な人間を見ると殺したくなるんだよ

  • 352:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:24:30
  • ID:TvoAVdBh0.net (5/28回)

>>338
習近平は、モンゴル人顔でブサイク。
あれは、モンゴル、朝鮮と同じで攻撃的な性格の顔

習近平を細目、エラはり、パンスト顔にするといわゆる典型的な朝鮮顔になる

  • 353:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:24:43
  • ID:9SF4M+2w0.net (1/1回)

ネトウヨ怒りのチョン叩きwww

  • 354:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:25:31
  • ID:RmtqaQ5k0.net (36/41回)

俺に敵意を持ってる時点で、そいつが愚物だとわかる

賢い人間は、俺に敵意を持たない

  • 355:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:25:33
  • ID:YTZNi6Ag0.net (14/34回)

>>350
長州憎しだけなんだよな
自分が馬鹿だったのは棚に上げて

  • 356:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:26:17
  • ID:sv3QBkie0.net (1/2回)

NHKスペシャル 驚異の小宇宙・人体? 「第03集 人類の設計図」
http://kaki.extrem.ne.jp/diarypro/diary.cgi?no=258

関東で発見された5900年前の縄文人の骨の遺伝子とアイヌ民族の遺伝子が一致し、
縄文人=アイヌ民族ということが、DNAで証明されている。

つまり、蝦夷族(東北人)は縄文人の後から侵入しており、縄文人でも先住民族でもない。
蝦夷族は、どこから来たのか大きな謎。

  • 357:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:26:48
  • ID:v9OXbwHq0.net (4/5回)

ちゃちゃ丸さんは日本人じゃないんだ
真面目にレスして損した

  • 358:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:27:48
  • ID:YTZNi6Ag0.net (15/34回)

秀吉軍で半島に渡った武将はみんな取りつぶされちゃったから
江戸時代に半島の惨状を知ってるのはいなかったんだろうな
で、明治になってからまたぞろ使える土地だと思って併合しちゃった

  • 359:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:28:52
  • ID:w/E8F0x20.net (1/1回)

>>348
早く帰れ。
ネトンスル。

  • 360:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:29:51
  • ID:sQxD8Ynn0.net (9/30回)

>>344
今年初めに改訂された系統樹では、O2b1はO1b2a系統とO1b2b系統(旧系統樹でO2b*だったもの)に。
そしてO1b2b系統は日本列島から朝鮮半島に分派している。
倭人が半島にいたのは史書に記述されている通りで今更だろう。
更に言うと、白村江の戦い以降はほぼ交流が断絶し朝鮮化した集団だ。
混血して別物だよ。

  • 361:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:30:34
  • ID:RmtqaQ5k0.net (37/41回)

匿名掲示板で国籍なんて何の意味がある?

匿名なのに

馬鹿かお前ら

  • 362:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:31:13
  • ID:OputiBuE0.net (1/3回)

縄文の痕跡は

沿海州やサハリンにもあるのに
朝鮮半島朝鮮半島と

臭すぎる

  • 363:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:31:43
  • ID:RmtqaQ5k0.net (38/41回)

俺の国籍どころか

俺が男か女かも、わからねえじゃねえか

それが匿名だ

  • 364:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:33:05
  • ID:YTZNi6Ag0.net (16/34回)

少なくともここでだけは
半島はどうしよいもないから関わるな
と啓蒙しておかないと
またぞろチョンに騙される

  • 365:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:33:15
  • ID:sQxD8Ynn0.net (10/30回)

>>356
おい、ミトコンドリア遺伝子について>>326のスレで説明しただろw

326 名無しさん@1周年 2016/09/06(火) 23:23:30.08 ID:jOoWt38mO
>>318
リンク先も君も理解していない。
複数見つかっていmt遺伝子のうちひとつが、という意味だよ。
全体を見ると、縄文時代の関東と東北、北海道は違うし、縄文時代の関東は東北、北海道よりも弥生
時代の北九州や現代日本人に近い。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/01index.files/image009.gif

  • 367:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:33:42
  • ID:OputiBuE0.net (2/3回)

>>363

ウゼーよ
オメー

  • 368:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:34:22
  • ID:TvoAVdBh0.net (6/28回)

朝鮮の顔を見たらわかるだろ

朝鮮だけ顔が違うんだよ
これは、中国人、台湾人も言ってる事。半島だけ顔が違うんだよ。

日本、シナ大陸、台湾、東南アジアには近い顔の人間がいるけど
細目、エラハリ、四角い顎、絶壁頭、パンスト顔の典型的朝鮮顔の人間は半島にしかいない。

科学だ〜、DNAだ〜の前に直観と今見えてる相手の顔を見ればよい
最近は、顔面整形を施しているがDNAは誤魔化せない。

  • 369:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:34:30
  • ID:sQxD8Ynn0.net (11/30回)

>>365
間違えた、>>326じゃなくて>>310だ。

  • 370:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:34:44
  • ID:v9OXbwHq0.net (5/5回)

日本人や日本の文化がいきなり湧いて出てくるわけないのに
影響与えたからって偉そうにしたりバカにしたりするってかわいそう
過去の栄光にすがるしかないんだね

  • 371:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:35:35
  • ID:RmtqaQ5k0.net (39/41回)

イースター島に人が住んでるからな
世界地図で見てみろよ
凄い場所にあるぞ
古代の航海技術は凄まじい
日本なんて島なんだから、船でドンドン来るわな
和歌山県とか南方から来た肌の赤黒い人が多い

  • 372:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:36:02
  • ID:YTZNi6Ag0.net (17/34回)

2ちゃんねるでは
自称アイヌは戦後の朝鮮人炭鉱夫が
国有地を占拠してアイヌに成り済ましてる
これが常識

  • 373:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:37:10
  • ID:TvoAVdBh0.net (7/28回)

「朝鮮」の単語が出たら全て嘘だと思いましょう

素晴らしい事も悪い情報も全て嘘です。
セウォル号も登場人物全員が嘘吐きだから真に受けない事
朝鮮人は根っからの嘘吐きなんです

助けない
教えない
関わらない

  • 374:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:38:27
  • ID:OputiBuE0.net (3/3回)

>>371

wwwwwww
航海術以前に舟がすごいんだよ

バーーーカ

  • 376:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:38:33
  • ID:cioKQKJJ0.net (1/1回)

チョソンは早く故郷である万里の長城の北側の大地に帰れ
寒いから食中毒の可能性も低くなるし

  • 377:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:38:40
  • ID:YTZNi6Ag0.net (18/34回)

朝鮮人の歴史は他国に侵攻して
その土地を略奪した歴史のみ

  • 378:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:38:58
  • ID:90fIyopvO.net (1/5回)

>>366
不細工だけれど、エラだったりゴリラだったりイモだったり、不思議にバリエーションがあるね。

  • 379:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:40:27
  • ID:bsChyTNg0.net (9/9回)

>>378
でもほとんどが一重細目だよねw

  • 380:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:41:25
  • ID:RmtqaQ5k0.net (40/41回)

孤独な奴は、他人にレスをする
自分の書き込みは馬鹿だからできない
他人に話し掛ける事しかできない
孤独な人間は、他人に話し掛けて、他人の言う事を否定して
「ねえ!ボクと会話してよ!」
しねえよ
俺は孤独な奴を見ると殺したくなるんだよ

  • 381:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:42:22
  • ID:lOjIgfBn0.net (1/1回)

>>1
加工前の鉄の原産地がわかるとは、凄い技術だな

  • 382:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:42:23
  • ID:YTZNi6Ag0.net (19/34回)

>>378
福笑いみたいにバランスがおかしいからすぐわかる
お笑い芸人に多い

  • 383:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:43:12
  • ID:90fIyopvO.net (2/5回)

>>379
私日本人で二重だから、わざわざ一重の人を選んでるだけでしょう。

  • 384:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:44:10
  • ID:YTZNi6Ag0.net (20/34回)

>>381
素材分析すればわかるだろうけど
多分やってない
朝鮮人のDNAも詳しく調べれば面白いけど
誰もやらないな

  • 385:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:44:19
  • ID:90fIyopvO.net (3/5回)

>>379
意図的に抽出した顔を「典型的日本人」と言っているだけ。

ちょっとたりないね。

  • 386:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:44:47
  • ID:TvoAVdBh0.net (8/28回)

>>375
右翼=左翼=アカ=チョン、チャンコロ

  • 387:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:45:25
  • ID:wmhWDMZh0.net (1/5回)

>>44
エラ張りチョンと?ないない

  • 388:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:46:01
  • ID:90fIyopvO.net (4/5回)

>>382
バリエーションあるから、日本人らしい。

お笑いは笑える顔だからお笑いなんだし。

  • 389:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:46:13
  • ID:8wKTKQif0.net (1/1回)

んなストローに言われましても…

  • 390:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:46:18
  • ID:YTZNi6Ag0.net (21/34回)

イギリスも難民を柵で囲うらしいぞ
日本もチョンを隔離しよう

  • 391:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:46:22
  • ID:r22epWkk0.net (1/1回)

韓国人とは無関係なのにまた韓国人の中で騒ぎ出す人間出てくるんだろ?
韓国人ですら百済は韓国とは無関係と理解している。

  • 392:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:47:30
  • ID:M8TrVMYE0.net (2/2回)

朝鮮なんてどこに書いてあるんだ

また朝鮮人のスレかよ

  • 393:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:48:33
  • ID:0qGG8edV0.net (1/1回)

朝鮮半島はただの通り道だろう
 

  • 394:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:50:01
  • ID:aW/WFSbx0.net (1/1回)

当時の会津がサルみたいな原始人していたころ、
西国や朝鮮半島はずっと進んでいて、そちらでは交易や血縁関係もあって
中国から取り入れた先進文化や鉄製品を、東北地方にも伝播していったんだろう。

  • 395:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:50:13
  • ID:TvoAVdBh0.net (9/28回)

>>393
誰も通行しない

鑑真は半島をスルーだよ、危険だから

  • 396:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:51:57
  • ID:90fIyopvO.net (5/5回)

>>394
ヨーロッパが土人だったころ、アフリカや中国がめっちゃ栄えていたし。
そんなものだよね。

  • 397:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:51:59
  • ID:lsutaIMv0.net (1/4回)

>>376
万里の長城の北側は、古代より独自の文字を持っていた
文明人、遊牧騎馬民族の土地だ。

朝鮮半島は、採集狩猟民のエベンキ土地。


     


      


      


          

  • 398:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:53:07
  • ID:wmhWDMZh0.net (2/5回)

>>1
過疎って書き込みが無いから釣りでスレタイ捏造したの?

  • 399:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:54:04
  • ID:pMFHqHTP0.net (1/1回)

こないだニュース番組で下戸のルーツの説明をしてたんだけど
「中国の○⭕辺りから朝鮮半島を通って日本にやってきた人達云々…」という言い方をしていた
これ何年か前は「朝鮮半島から日本に来た人達がルーツ云々…」という言い方をしていたのでちょっとした驚きがあった

  • 400:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:55:29
  • ID:YTZNi6Ag0.net (22/34回)

お笑い芸人は整形してないだけ
商売の元だからな
他の在日はほとんど整形

  • 401:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:55:48
  • ID:FgXA/Vm60.net (1/5回)

会津と大和朝廷は昔から繋がりがあったのだろう
古墳時代の朝鮮にいた民族は北から侵入してきたエベンキ族(強姦魔たち)に
ジェノサイドされたんだろ

  • 402:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:56:54
  • ID:YTZNi6Ag0.net (23/34回)

>>399
どっちも眉唾だけどな

  • 403:
  • チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
  • 2016/09/08(木)
  • 06:56:59
  • ID:RmtqaQ5k0.net (41/41回)

まあ、歴史がどうあれ、お前らが孤独なワーキングプアだという事実は変わらない

  • 404:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:57:31
  • ID:TvoAVdBh0.net (10/28回)

>>399
>朝鮮半島を通って

通った形跡も証拠もないのに分かるわけーだろうが
鑑真は、朝鮮に近づこうともしなかったぞ

  • 405:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:58:03
  • ID:lsutaIMv0.net (2/4回)

>>318
朝鮮半島を鉄の原料生産地にしていたのは、中国のほうだよ。


中国は大量の鉄を製造して、森林を伐採してしまい
華北は黄土となってしまった。

中国国内の鉄の原料も枯渇、当時の中国は最果ての朝鮮半島に
鉄の原料が多かった。


       


       


        


        

  • 406:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 06:59:54
  • ID:TvoAVdBh0.net (11/28回)

>>399
>こないだニュース番組で下戸のルーツの説明をしてたんだけど
>「中国の○⭕辺りから朝鮮半島を通って日本にやってきた人達云々…」という言い方をしていた

>下戸
ちなみに、朝鮮人に下戸は少ない。アルコールに比較的強い部族集団なんだよ。
テレビは、嘘ばっかしか言わないからね。ここ10年以上テレビなんて見てないよ

  • 407:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:00:24
  • ID:wmhWDMZh0.net (3/5回)

>>401
紀元前に新羅を建国した王様は倭国東北部の出身だから
会津出身でもおかしくは無い

  • 408:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:02:14
  • ID:TvoAVdBh0.net (12/28回)

>>407
瓢箪公だっけ?

  • 409:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:02:55
  • ID:YTZNi6Ag0.net (24/34回)

>>406
NHKはチョンに都合が悪いことは全部ヘイトスピーチで規制されてるらしい

  • 410:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:05:18
  • ID:TvoAVdBh0.net (13/28回)

テレビ
「朝鮮」

俺ら
はい、嘘

テレビ
「韓国・北朝鮮」
俺ら
「全部ウソ」

テレビ
「セウォル号」
俺ら
「登場人物全員、嘘吐きのクズ」
ローマ法王
「朝鮮人が霊的に生まれ変わることを望む」

  • 411:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:07:17
  • ID:gD3J+t8i0.net (1/1回)

「日本への怨み忘れまじ」「薩長への怨み忘れまじ」

  • 412:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:07:45
  • ID:YTZNi6Ag0.net (25/34回)

NHKはレンホーの二重国籍も一切報道しない

  • 413:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:10:25
  • ID:TvoAVdBh0.net (14/28回)

>>409
朝鮮半島は、シナ大陸の犯罪者やおかしい人達を送り込む流刑場なんだよ
現在のシナ人(便宜的に、中国人と使おう)は朝鮮人が大嫌い。顔見ればわかるだろ

朝鮮半島は、文字通りゴミ箱であり刑務所
シナ人は朝鮮を実質的には支配し続けていた(半万年の歴史)
しかし、直接的に支配しなかった。意味わかるね?

  • 414:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:10:29
  • ID:lsutaIMv0.net (3/4回)

>>404
>鑑真は、朝鮮に近づこうともしなかったぞ

道すら、無いんだよ。


中国からは朝鮮半島北部の楽浪郡を、最果ての属領地に

していただけだ。鉄の原料がとれた。

だまされるな。今に残る、何らかの日本に比べると数少ない

朝鮮半島の建造物は、中国が属領地に建設しておいた

だけのものだ。


とくに朝鮮半島南部なんて、原始林があっただけ。

それ以外に何も無い。


日本が敗れたのは、中国との海戦だけだから、

朝鮮人とは全く関係が無い。


朝鮮人というのは、エベンキ。

エベンキは採集狩猟民だから、原人・猿人のたぐいのものだ。


      


      


     

  • 415:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:12:42
  • ID:TvoAVdBh0.net (15/28回)

>>414

道すらない

「正しい」
富士の樹海を敢えて横断しようと思わないのと一緒

  • 416:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:12:56
  • ID:ydMg/uyf0.net (1/1回)

朝鮮半島南部は大和のもの
韓国は領土返せ

  • 417:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:13:20
  • ID:5VBWC+oB0.net (1/1回)

お館は本気になられた

  • 418:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:13:29
  • ID:j1Hbg+Rl0.net (1/1回)

原料を運ぶなんてするかなぁ

  • 419:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:13:42
  • ID:YTZNi6Ag0.net (26/34回)

>>414
道が無くても陸地づたいに港で休みながら行けば安全なのに
それをやってないのは海賊しかいなかったから

  • 420:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:14:44
  • ID:TvoAVdBh0.net (16/28回)

>>418
まともな常識が無い奴が学者を気取ってるんだからお察しだろ

>>416
歴史的には正しい
でも、あんな糞みたいな土地とシナ人の犯罪者の末裔の集団はいらない

助けない
教えない
関わらない

  • 421:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:17:11
  • ID:YTZNi6Ag0.net (27/34回)

安倍憎しで民進党を当選させた東北・北海道は大雨で大被害
罰が当たったな
反日に行くのはさすがに頭が悪過ぎる

  • 422:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:17:35
  • ID:TvoAVdBh0.net (17/28回)

>>419

朝鮮=ソマリア
朝鮮半島=アジアのアフリカ、アジアの火薬庫(バルカン半島)

沿岸には海賊が跋扈し内陸には正体不明の山賊が跋扈する危険地帯
なお、シナ人は朝鮮半島の北部に楽浪郡を設置し大陸本土に
送り込んだ犯罪者が逆流入しない様に関を設けていた模様

  • 423:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:18:03
  • ID:wmhWDMZh0.net (4/5回)

>>408
こんな感じ〜
王様に姓が3つあるのは古代だと姓が職か地位か治領の名称だと思う
『三国史記』新羅本紀によれば、新羅には朴氏・昔氏・金氏の3姓の王系があり、
それぞれ始祖説話を持つが、倭国または倭人との関連伝承が多い。
建国初期に倭人勢力との関わりを伝えることや複数の王統を持つこと
日本側伝承では新羅の祖は鵜草葺不合命の子の稲飯命(神武天皇の兄)だとされている

倭国東北一千里のところにある多婆那国の王妃の子が脱解王である。
金氏始祖の金閼智(第13代味鄒尼師今の7世祖)説話では、脱解尼師今の治世時に、鶏の鳴き声を聞いたので瓠公に調べさせたところ、金色の小箱なかから小さな男の子が現れた。
容姿が優れていたので脱解尼師今は喜んでこれを育てた。長じて聡明であったので「閼智」(知恵者の意味)と名づけ、金の小箱に入っていたので「金」を姓とした

  • 424:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:19:11
  • ID:GSPSriBq0.net (1/1回)

大和政権時代、朝鮮半島は日本の領土だったってことだな

  • 425:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:19:37
  • ID:EnyNlbzw0.net (1/1回)

韓国で日本式古墳が発見されたということは
古代朝鮮が日本に支配されていたことは明らか

  • 426:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:20:35
  • ID:wDcRCLdk0.net (1/3回)

>>1
>大和政権との関わりが薄い
逆だ大和族からの交流がなかっただけ
古墳時代は日本海側の方が政治の中心で、価値観の違いで古墳を作らなかったが日本各地の氏族は豊かで平穏な暮らしをしていた
大和の氏族が特に大きかったというわけではないんだよ

  • 427:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:21:00
  • ID:jd0R0zDm0.net (2/2回)

4世紀末には海を渡って朝鮮半島に攻め込んでいるから、相当な軍事力をもっていた
逆に元寇まで朝鮮半島から攻め込んできた事実は一切ない

  • 428:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:21:02
  • ID:YTZNi6Ag0.net (28/34回)

日本の領土のほうがよかったのに
中國の植民地になる道を選ぶ朝鮮人は馬鹿だな

  • 429:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:22:05
  • ID:uGBW936/0.net (1/1回)

当時は砂鉄が原料じゃないの?
何で海越えて朝鮮半島から?

  • 430:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:22:28
  • ID:TvoAVdBh0.net (18/28回)

>>424
朝鮮半島の南部が倭国の領土(飛び地)

いまの朝鮮人は影も形もない
半島の北部は、古代シナ人が居住する
楽浪郡や関所等を設けた国境最前線の前線基地
警備も兼ねた最果ての土地扱い

その背後に万里の長城を設けて国境警備

  • 431:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:22:51
  • ID:YTZNi6Ag0.net (29/34回)

東北・北海道は北前船で結ばれてた
これは定説じゃね
出雲との交流はあった

  • 432:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:24:37
  • ID:TvoAVdBh0.net (19/28回)

>>425
>韓国で日本式古墳が発見されたということは
>古代朝鮮が日本に支配されていたことは明らか

朝鮮で朝鮮総督府が発見されたと言う事は
古代朝鮮が日本に支配されたと言う事は明らか

これが嫌だから
朝鮮総督府の建物を破壊したんだよねw
あと発見された日本式古墳は都合が悪いので破壊して埋めたんでしょ?
10年くらい前にニュースになってたよねw

  • 433:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:24:53
  • ID:22NiEI7P0.net (1/1回)

>>10
関東内陸部はなんかしらんが渡来人系の拠点だったっぽいね
なぜわざわざ故郷からより遠くにきたのかちょっと興味がある

  • 434:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:27:16
  • ID:YTZNi6Ag0.net (30/34回)

百済・高麗帰化人は亡命してきた

  • 436:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:28:02
  • ID:fe3tVFHP0.net (2/6回)

会津と朝鮮がなぜ気質が似ているかという疑問が氷解した。。。

  • 437:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:28:35
  • ID:YTZNi6Ag0.net (31/34回)

やはり仏教弾圧が直接の原因なんじゃね
仏像まで亡命したんだから

  • 438:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:28:50
  • ID:TvoAVdBh0.net (20/28回)

>>434
第二次世界大戦後
満州から日本人が引き揚げてきたのと同じだな

ほらな
日本はシナ・朝鮮に関わるなという事だよ

助けない、教えない、関わらない。

  • 439:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:30:03
  • ID:sQxD8Ynn0.net (13/30回)

>>10 >>433
基本的に捕虜だったり滅亡後の遺民だったりを移住させたりしたものだよ。

  • 440:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:30:46
  • ID:2zIjF9VS0.net (1/1回)

ネトウヨ連呼がバカしかいないのがよく分かるスレだなw
下らん煽りしか出来てないじゃん
一次資料でも引っ張り出せよ
写真なんざいくらでも加工出来るんだから、出典添えろよw

  • 441:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:30:55
  • ID:5Gfld2+y0.net (1/1回)

>>217
この手のスレが立つといまだにこのデマを信じているやつが湧いてくるな
稲の一品種が半島を経由しないで日本に来たってのは佐藤洋一郎が半島にはない
品種を日本で見つけたからで、そのその佐藤洋一郎自身が他の品種については
半島を経由したと考えている

あと水稲は李氏朝鮮からしか確認できないっていってるやつは、
自分は考古学の論文などいっさい読んでません、
ネットで拾い集めた名無しの研究者を鵜呑みにしてるんですって
自分で宣言しているようなもんだ

半島での水稲はすでに青銅器時代に始まってる(p367)
そして発掘された水田あとの一部一覧(p372)
すでに100面近くが展開していた遺跡もある
http://www.museum.pref.yamanashi.jp/pdfdata/kenkyu/hokoku09_2014_4.pdf

  • 442:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:32:28
  • ID:YTZNi6Ag0.net (32/34回)

関東はまだ開けてなく
原生林もあったから燃料に不足しなかった
西日本は既にリサイクル時代になってたから
勝手に木が切れんかった

  • 443:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:33:38
  • ID:fe3tVFHP0.net (3/6回)

西の方が朝鮮に近いからという理由で西を朝鮮呼ばわりしてるが、実は会津はじめ関東のが朝鮮系が深く根付いてたわけか。。

  • 444:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:33:57
  • ID:CVnxF6mq0.net (1/1回)

朝鮮半島を支配してた倭人の子孫は今の日本人の4分の1
そして朝鮮人の1割
朝鮮人の1割は天皇家とルーツが同じでその他の日本人 4分の3よりちかい親戚なんだよね

  • 445:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:35:15
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (1/11回)

東北学院大は朝鮮学校か

  • 446:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:37:30
  • ID:YTZNi6Ag0.net (33/34回)

>>445
単なるアホ大学

  • 447:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:38:11
  • ID:TvoAVdBh0.net (21/28回)

>>444
>朝鮮半島を支配してた倭人の子孫は今の日本人の4分の1
前提が妄想だから話が通ないね

満州を実質的に支配していた岸信介元首相とその孫の安倍総理
安倍総理と今の満州に居住している中国人は親戚同士とでもいうのか?

ありえない(笑)
もともと日本からきて出戻りしてるだけなのに

  • 448:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:38:46
  • ID:zKYfXCH30.net (1/1回)

>>427
刀伊の入寇

当時の半島にいた倭人を追い出した新羅を滅ぼしたのが、今の半島人だから日本人は今の半島人に感謝するニダ
仇討ちしてやったニダ

  • 449:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:42:40
  • ID:lsutaIMv0.net (4/4回)

>>427
まあ、欧米では白村江の戦いにしても、

注目してるのは日本の行動だけだな。


どうして、遠く離れたこんなところの

戦いを、日本はするのか。


歴史の解明されない謎である。と、


       

  • 450:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:44:05
  • ID:TvoAVdBh0.net (22/28回)

関連スレッド
【米中】一掃されたはずだったのに!中国人の訪米出産ブーム再び、産後のマタニティーホテルが雨後のたけのこ状態に―仏メディア


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2015/03/19(木) 16:52:35.72 ID:eIeRJqwR俺らが学校でさんざん暗記させられてきた「中国史」、あれは全部中国のでっち上げ。
中国人は4千年の昔から常に他民族の功績を漢族がやったことにすり替えてきた。
今現在も絶賛続行中。日本人の上げた功績はすべて中国人がやったことに書き換えられている。
同じことを同時進行でやっているのが韓国人だがな。
このままでは将来きっと日本と日本人は中韓によって歴史から、というより地球上から消滅させられる。
そうしないと中韓が生き残れないからだ…

---
シナチョソの現在の標的は日本と日本人であり
次の標的は、アメリカ合衆国とアメリカ人である
断言する

シナ朝鮮人は、根っからの侵略者
助けない、教えない、関わらない。

  • 451:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:47:11
  • ID:YTZNi6Ag0.net (34/34回)

半島が稲作に向かない土地だったのは確かだな
だから日本に定着した

  • 452:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:49:25
  • ID:QJv7Gq6O0.net (1/9回)

倭猿発狂WWWWWWWW

  • 453:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:50:53
  • ID:TvoAVdBh0.net (23/28回)

>>451
朝鮮半島で稲作が盛んになったのは、朝鮮戦争以降だよ。
それまでは、粟稗の類だけ

稲作が南方の物。
常識的に考えればシナ南方、東南アジア由来としか考えられない
日本でも寒い地方で稲作が活発に出来るようになったのは
品種改良技術が発達した戦後以降の話

  • 454:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:51:43
  • ID:R/6SqSHG0.net (1/2回)

鉄鉱石?砂鉄?をわざわざ玄界灘を越えて運んだの?根拠は?
日本の学界には何でもともかく朝鮮から伝わったと言えば無難という風潮でもあるのかね

  • 455:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:53:29
  • ID:pJbEzTRI0.net (1/1回)

>>4
百済人と新羅人は違う民族な
俺らが世話になった百済民族を絶滅させたお前らを許さねぇ

  • 456:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:53:39
  • ID:wU+uWK/e0.net (1/1回)

>>1
なんで国内にある鉄を朝鮮半島から輸入したんだろ?

  • 457:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:53:47
  • ID:QJv7Gq6O0.net (2/9回)

糞喰い倭猿の88%が半島DNAだからなW
発狂グック倭猿ファビョ〜〜ンWWW

  • 458:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:55:37
  • ID:mdZ7Npi20.net (1/3回)

>>1
大和政権てなんだよ?
大和朝廷だろ!常考。

>>6
倭人とかシナ人が勝手に考え出した蔑称使うなよ!
日本人だろ、常考。

  • 459:
  • 韓国とのゆかりを感じています。
  • 2016/09/08(木)
  • 07:56:03
  • ID:qOSf/RPU0.net (1/2回)

日本人の唯一の誇りは、顔が朝鮮人だということである。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26921579.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-15/2012091514_01_1.html

「会見で今の韓国が好きだと言った天皇のゆかり発言」2001.12.23 宮内庁HPより

 日本と韓国との人々の間には、古くから深い交流があったことは、日本書紀などに詳しく記されています。
韓国から移住した人々や招へいされた人々によって、様々な文化や技術が伝えられました。
宮内庁楽部の楽師の中には、当時の移住者の子孫で、代々楽師を務め、いまも折々に雅楽を演奏している人があ
ります。
 こうした文化や技術が日本の人々の熱意と、韓国の人々の友好的態度によって、日本にもたらされたことは幸いなことだったと思います。
日本のその後の発展に大きく寄与したことと思っています。
 私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王(ぶねいおう)の子孫であると続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。
武寧王は日本との関係が深く、このとき日本に五経博士が代々日本に招へいされるようになりました。
また、武寧王の子、聖明王(せいめいおう)は、日本に仏教を伝えたことで知られております。
 しかし、残念なことに、韓国との交流は、このような交流ばかりではありませんでした。
このことを、私どもは、忘れてはならないと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=knyILz-Fi3I
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/ec5fecbd148c1826d6b0f1238787c8d0
http://stat.ameba.jp/user_images/20150526/19/geek818ab/e1/5c/j/o0727096013318776394.jpg

  • 460:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:57:11
  • ID:w1kH5ANu0.net (1/2回)

糞チョン半島のどの辺で、鉄が取れたんだ。

日本には、多々良という地名と名字が多くあるが。

  • 461:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:57:42
  • ID:WQRwPGHS0.net (1/1回)

予想通りに釣られてる馬鹿が多過ぎw

  • 462:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:57:47
  • ID:j+iEYO7W0.net (1/1回)

>>447
倭人といわれる日本人のO1b2a1の比率が 大体4分の1だから妄想じゃないよ
O1b2a1の朝鮮人は9%といわれてるからあってるでしょ

  • 463:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:58:06
  • ID:/mtHwls60.net (1/1回)

>>453
稲は温暖な気候でしか育たなかった
明治だかで、東北でも育つ稲が品種改良で出来て
東北と同じ緯度の朝鮮半島でも稲作ができるようになった

  • 464:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:58:45
  • ID:mdZ7Npi20.net (2/3回)

>>442
中世以前の関東平野は人跡未踏の原生林で屋久島状態。
鬱蒼とした樹齢数千年という巨木の森が広がっていた。

  • 465:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:58:53
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (2/11回)

地元の砂鉄で製鉄が2千年くらい前からあった
だけだろ
バカ過ぎ

  • 466:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:58:56
  • ID:QJv7Gq6O0.net (3/9回)

>>459
ちょマジうけるんだけどWWWW

  • 467:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 07:59:58
  • ID:tonjkcb30.net (1/1回)

宋書倭国伝・・・・・・・・・朝鮮半島は倭が支配している

広開土王碑・・・・・・・・・倭国が海を渡り百済と新羅を臣下にした。

三国史記「新羅本記」・・・・慶州を倭兵が包囲した。
              新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

日本書紀・・・・・・・・・「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した。」

宋書・・・・・・・・・・・・倭国が朝鮮半島南部を領地にした。

随書・・・・・・・・・・・・倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬った。

  • 468:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:00:19
  • ID:M/I23GIL0.net (1/1回)

まーた、櫻井誠先生にお灸をすえて貰わないと行けないな。

  • 469:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:00:59
  • ID:sRPX5JQM0.net (3/7回)

朝鮮半島南部の弁韓では、
古くから倭人が入植し、
製鉄をおこなっていた。

今のところ、これが基本かな。

  • 470:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:02:13
  • ID:mdZ7Npi20.net (3/3回)

>>456
国産の鉄は玉鋼といってかなり高価だった。
硬くしなやかでこれが無いと日本刀が作れない。
一方、朝鮮産は安価で脆いため形ばかりの贈答品として利用された。

  • 471:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:02:41
  • ID:sRPX5JQM0.net (4/7回)

日本国内での時代がわかる製鉄遺跡は
5世紀までは遡れるが
それ以前にははっきりした製鉄遺跡はない。

  • 472:
  • 金正恩天皇メタボ陛下の第一の子分である
  • 2016/09/08(木)
  • 08:02:58
  • ID:qOSf/RPU0.net (2/2回)

http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27441483.html
北朝鮮と日本は世界でたった二つの天皇制国家である、
日本皇室が北朝鮮の金天皇制を猿真似していることは世界の常識であるが、
今回の北朝鮮労働党大会取材で日本の取材陣は北の高層マンション5LDK200?や高級産院などの裕福生活にたまげていた。
日本の天皇は金正恩天皇メタボ陛下の第一の子分であるが、余りの格差に日本のTV取材陣は呆然としていた。
日本は、
経済大国北朝鮮とのシジミ輸入、中古自転車輸出を中止したために壊滅的な打撃を受けて、
アベノミクスのようなインチキ経済を行うしかなくなり今や崩壊寸前である。
当然アベノミクスは大失敗に終わるだろうから日本人難民が北朝鮮に大量流入するのは時間の問題である。
そのとき北朝鮮の人たちは押し寄せる日本人難民を暖かく迎えてマツタケのいっぱい入ったチゲ鍋を振る舞ってくれるだろう。
なぜなら、
天皇が半島と血が繋がっていることを自慢して有名な「ゆかり発言」をしたからだ。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26900150.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

韓国様 http://i.imgur.com/dmbWdxL.jpg
中国様 http://i.imgur.com/zs0ZQ69.jpg
北朝鮮様 http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/20/41/76/src_20417622.jpg
日本様 http://i.imgur.com/87ezoJA.jpg

  • 473:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:03:04
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (3/11回)

稲作はカマで刈れないと難しいので
稲作ある時点で鉄器製造はあっただろ

  • 474:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:03:23
  • ID:R/6SqSHG0.net (2/2回)

出土した鉄製品の様式がどうしても朝鮮と結び付けられなかったので
無理矢理原料を朝鮮から来た事にしたと予想

  • 475:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:04:29
  • ID:1sMoVOYj0.net (1/1回)

高句麗ってモンゴルみたいな騎馬民族の満州族の国なんだってな。
知らなかった。
朝鮮人かと思っていた。

  • 476:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:05:01
  • ID:kPOzvK/o0.net (1/1回)

【畿内説死亡のお知らせ】

★安本美典氏 : 九州・近畿・関東の比較
http://inoues.net/9shumapnew15.gif

近畿ショボすぎww

邪馬台国の時代、近畿は
絹どころか鉄器さえほとんど無いスッカラカンの田舎集落だった!!w



つまり

邪馬台国畿内説 → 邪馬台国=銅鐸とこん棒が特徴の近畿地方の土人村

邪馬台国九州説 → 邪馬台国=九州の先進的な鉄器文明国

  • 477:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:05:17
  • ID:QJv7Gq6O0.net (4/9回)

バカウヨ倭猿の逆説の倭史を更にひっくり返されたバカウヨ倭猿WW
せ、せつねえWWW
倭猿風情がこれから何を信じて生きていけばよいのか?WWWW

  • 478:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:07:45
  • ID:sRPX5JQM0.net (5/7回)

高炉で作る鉄は炭素が多く、固く脆い鉄。
精錬で炭素量を調整して鋼鉄にする。
高炉式は連続操業が可能で、
作れる鉄の量も多い。

たたら式は一部の鉄から適度に炭素が抜け
精錬も同時にやるような手法になっている。
ただし下の鉄溜まりから連続的に
流し出すことができず、連続操業ができない。
いっぱいになったらやめて冷やして取り出す。

  • 479:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:07:58
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (4/11回)
  • 480:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:09:07
  • ID:QJv7Gq6O0.net (5/9回)

倭猿はDNAレベルで88%半島に侵食されてるかるなW
鉄がどうたらとか些末な話W

  • 481:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:10:05
  • ID:aEcKwCG90.net (1/1回)

なんの根拠もなく88%とか頭悪さが露呈してるねブザマ

  • 482:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:10:29
  • ID:wDcRCLdk0.net (2/3回)

>>458
ああ、確かに昭和の教科書だと大和王権とか朝廷で九州から東北まで支配していたことになってたなw
今は小さくなって近畿一円になってる、実際には数多の氏族の中の一つでしかなかった模様
古代中国からの避難民の一族で学問や技術的には高い水準

  • 483:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:11:39
  • ID:VOchS7o70.net (1/1回)

今の中国が土売って、よりよい素材にするのは他国という図式と変わらんな

  • 484:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:11:45
  • ID:SD+KTlVp0.net (1/1回)

*14年・・・倭人の船団100余艘で海辺に侵入
*59年夏5月・・・倭国と友好を結んで使者を派遣しあった。
*73年・・・倭人が木出島を侵略したので羽烏(うう)を派遣して防衛させたが戦死してしまった。
*121年夏4月・・・倭人が東辺境を攻めた。
*123年春3月・・・倭国と和解。
*158年・・・倭人が訪問。
*173年・・・卑弥呼の使者が訪問。
*232年夏4月・・・倭人が金城(新羅の都)を包囲する。
*233年5月・・・倭人が東辺境を攻めた。
*249年夏4月・・・倭人が干老(新羅の一等官)を殺害。
*287年夏4月・・・倭人が一礼部(場所不明)を襲う。
*289年夏5月・・・倭人が攻めてくるというので戦船と鎧を修理した。
*292年夏6月・・・倭人が沙道城を攻め滅ぼす。
*294年春・・・新羅王いわく「倭人がしばしば攻めてくるので百姓が安して暮らせない。百済(朝鮮人)と共に
海を渡って倭国を攻めようと思うが?」
家臣の弘権いわく「私たちは海戦に慣れていません。遠征は危険です。まして百済な偽りが多く、私たちを
呑み込もうと野心があるので難しいです。」王は納得した。

*294年夏・・・倭人が長峯城を攻める。
*300年春正月・・・倭国へ使者を派遣する。
*312年春3月・・・倭国王から使者がきて、息子がいい年だから嫁を出せと言ってきたので急里(きゅうり)の
娘を倭国に送った。
*344年・・・倭国の使者がやってきてまた婚姻を申し込んできたが勇気を振り絞って断った。
*346年・・・婚姻拒否に怒ったのか倭人が風島に進軍。金城を包囲して攻撃。
*393年・・・倭人が金城を5日間包囲。
*402年・・・3月に倭国と友好を結び、17代新羅王 奈コツ王の子、末斯欣(みつしき)を人質に出す。

  • 485:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:12:15
  • ID:8qMEI3i20.net (1/3回)

会津っていろいろ古くからあるんだな。
歴史って面白いな。

  • 486:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:12:25
  • ID:P/OmxMPK0.net (1/1回)

朝鮮はお兄ちゃん。日本は弟。兄弟仲ようせにゃ。

  • 487:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:13:20
  • ID:QJv7Gq6O0.net (6/9回)

半島DNA88%の倭猿がキィキィうるせえわWWWW

  • 488:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:13:36
  • ID:qN7ysnVD0.net (1/1回)

>>44
この時代日本が朝鮮半島南部を支配していたのは
世界と日中の研究者で同じ認識

韓国だけファンタジーの歴史

  • 489:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:13:45
  • ID:wmhWDMZh0.net (5/5回)

>>471
3世紀から5世紀に多数の製鉄遺構が見つかっているが
最近になり1世紀から2世紀にかけて製鉄をしていた遺構が見つかっている
前に九州で見つかった日本唯一の箱型製鉄遺構は朝鮮の物より古い事が解っている

  • 490:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:13:49
  • ID:8qMEI3i20.net (2/3回)

>>4
侵略されて領土が無くなったんだよな。
厳密に言ったら朝鮮半島南部の領有権は日本にある。

  • 491:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:14:37
  • ID:w1kH5ANu0.net (2/2回)

>>477
歴史の無いキチガイヒトモドキは、消滅しろ。

  • 492:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:17:11
  • ID:gOSV2U1w0.net (1/1回)

>>484
それ前半は
当時鉄器をふんだんに持っていた九州邪馬台国がやってることだから

ちなみにその頃の近畿は鉄器ないです=戦争できません

  • 493:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:17:15
  • ID:sRPX5JQM0.net (6/7回)

>>489

鉄製品の製造工程には、
製鉄、精錬、鍛冶、がある。

鍛冶遺跡なども製鉄遺跡と
書かれることがあるので注意。

  • 494:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:21:03
  • ID:iMQiYA0o0.net (1/5回)

日本には微量の鉄鉱石しかなく砂鉄も大した量じゃなかった。
鉄鉱石は南半島に依存していたのでわざわざ南半島だけは必死で統治していたが白村江の戦で敗れた以降は国内の鉄鉱石は枯渇し砂鉄に移行したけど砂鉄も含有量の高い産地ではやがてほぼ枯渇した。

  • 495:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:22:50
  • ID:QJv7Gq6O0.net (7/9回)

糞喰いDNA88%倭猿がキィキィ鳴き喚くスレだなW
マジうけるWWWW

  • 496:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:24:37
  • ID:v4GZ8c1d0.net (1/1回)

わざわざ半島に攻めて行ったのは、鉄の供給を確保するためだったのか?
大和朝廷以前から頻繁に攻めてるみたいだし

  • 497:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:25:19
  • ID:QJv7Gq6O0.net (8/9回)

糞喰い倭猿怒りの半島DNA88%クッソワロタWWWW

  • 498:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:25:26
  • ID:iMQiYA0o0.net (2/5回)

日本で鉄器が急に普及したのは南半島を統治し鉄鉱石を豊富に確保できた時期
それまでは原料が入手困難だったので鉄器が普及しなかった

  • 499:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:25:37
  • ID:k6KIJepN0.net (1/1回)

東北や信越は朝鮮に近いが関東は近くない

  • 500:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:25:44
  • ID:DG2Po70S0.net (1/1回)

ID:QJv7Gq6O0

朝から元気なネトウヨやな

  • 501:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:25:57
  • ID:wDcRCLdk0.net (3/3回)

大きな流れとして「和人側には高い航海技術が受け継がれている、中国、朝鮮側には航海技術失われている」点がある
特に九州にいた各氏族は現代考古学が想定している以上の交易(略奪含む)をしていた可能性がある

  • 502:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:26:19
  • ID:sRPX5JQM0.net (7/7回)

5世紀以降は各地でたたらが作られ、
特に山陰、山陽地方では
莫大な製鉄が行われている。

6〜7世紀の糸島、元岡遺跡では
多くの高炉が建てられ、
鉄さいなどの残渣が
数十トン単位で出土した。

  • 503:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:29:01
  • ID:UF7BH51B0.net (1/1回)

大和朝廷は7-8cからだよ
なんの関係もない

  • 504:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:31:36
  • ID:q/iHoa1O0.net (1/1回)

百済は和(倭)人が入植して建国した国
国王も国民も和人で倭国(後の大和政権)
の属国で王子を人質として差し出す

新羅は人種が違うが倭国(大和政権)の朝貢国

半島南部の任那は倭国領土で出先機関を設置

  • 505:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:37:17
  • ID:+hAKWngq0.net (1/1回)

朝鮮人がいない時代だったのに朝鮮半島って、呼ぶのもう止めよーよ、日本人のほとんどがそれで良く分かんなくなってんだからさ
無名時代の半島って、呼ぼう

  • 506:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:38:06
  • ID:iMQiYA0o0.net (3/5回)

吉備の砂鉄は6世紀くらいからで白村江の戦以前は原料は南半島に依存してた

http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kodai/saguru2-11.html

  • 507:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:39:31
  • ID:vdREvloI0.net (1/1回)

豊富もなにも、当時の貿易ルートは朝鮮ルートと、九州の大陸ルートだろう

  • 508:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:40:42
  • ID:FLEEUw+q0.net (1/1回)

朝鮮の鉄>>>>>>>>>>>>>>日本の鉄
朝鮮の陶器[超えられない壁]日本

だから鉄も陶器職人も何の罪もない朝鮮から略奪してたのがジャップ

  • 509:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:42:31
  • ID:sQxD8Ynn0.net (14/30回)

>>441
灌漑の発達や田圃の規格化、田植えなど日本列島と比べると発達しなかったと言うべきだな。

  • 510:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:43:01
  • ID:3XKV2QFI0.net (1/1回)

何でもかんでも朝鮮半島からと言わないと気が済まないらしいwww
これまでの学説もどこまで本当やらwww

  • 511:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:43:09
  • ID:1L3bd0v50.net (1/1回)

鉄鉱石ぐらいでホルホルしてる朝鮮人w

  • 512:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:44:01
  • ID:gTCLftq70.net (1/1回)

朝鮮半島の南の百済と日本が同盟しててそこの人たちが戦争に負けて日本に来たんだろ?

  • 513:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:44:56
  • ID:CBoNGVjl0.net (1/3回)

>>6
そもそも朝鮮半島は縄文(土器)人だけのテリトリーだったしそれ以前の人骨がでていない
で、エベンキ族や満州族が北部に大量に移住してきて駆逐される
すでに日本列島と地続きでなくなってたから半島縄文人は南部と南東部に押しやられた
ただ日本列島の縄文人とは丸木カヌーで交流は続く。
エベンキ族や満州族の生活様式の理由によりこの地域までの侵入はなかった

一方大陸では稲作覚えた漢民族が大量発生しまわりの少数民族を駆逐しだす
エベンキ族や満州族が朝鮮半島に押しやられたのもそのせい
揚子江流域民族も漢民族におわれ、一部が上海付近から九州まで東シナ海を横断する
それが今でいう弥生人で同じDNAの人は東南アジアにも追いやられたことがわかっている
ちなみに弥生人の渡来経路が朝鮮半島経由でないことは米の種類で証明されている
外洋を超えなければならなかった分弥生人の渡来は長期間少数単位でなされ移住先の九州縄文人との接触に軋轢はなかったと思われる
で、九州で縄文人と長期間かけて混血したのが当時の中国人のいう倭人。
倭人は朝鮮半島南部と日本列島に拡散し現代の日本人と同じDNAの民族になっていった

朝鮮半島南部にはその後しばらく日本人のテリトリーだった

  • 514:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:44:59
  • ID:sQxD8Ynn0.net (15/30回)

>>508
>>310のスレのこいつに似てるな、お前。
陶器は日本には鎌倉時代にはあったし朝鮮は関係がない。

146 名無しさん@1周年 2016/09/02(金) 17:10:02.81 ID:PIkU2HOP0
縄文式土器というのは土器として世界最古に属するらしいが結局そこから一万年も発展しないのが倭
渡来人から進んだ技術を取り入れないとなーんにも変わらない
弥生式土器を作るようになってもそれを発展させることなく、結局また朝鮮人陶工に作らせないと江戸時代まで陶器も作れなかったのが低脳倭人

  • 515:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:46:02
  • ID:iJQqELhe0.net (1/1回)
  • 516:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:46:49
  • ID:nexNRi5T0.net (1/1回)

>>大和政権が朝鮮半島から原料を入手して
当時は日本の領土で倭人が住んでました。

  • 517:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:47:20
  • ID:RlZWKw9/O.net (1/1回)

朝鮮半島で先に出土したから朝鮮半島由来と思ってるだけで
実は日本で作られた鉄器が朝鮮半島に持ち込まれた
って逆パターンなんじゃないの?

  • 518:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:49:13
  • ID:FgXA/Vm60.net (2/5回)

今の朝鮮人(ツングース系土人)は古墳時代には半島に南下してないだろ

  • 519:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:49:17
  • ID:TvoAVdBh0.net (24/28回)

>>505

東シナ半島

  • 520:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:49:30
  • ID:aunSuEEy0.net (1/2回)

>>207
川砂じゃないけど川の曲がりくねったとこに砂鉄が溜まる地域がある
日本だと鉄鉱石の塊が産出されないから川底や海浜の砂鉄をかき集めてタタラ製鉄してた

  • 521:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:50:05
  • ID:CBoNGVjl0.net (2/3回)

>>513
途中だった 最後の一文訂正


朝鮮半島南部にはその後しばらく日本人のテリトリーだった任那という地域があった

  • 522:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:50:12
  • ID:TFCEByZI0.net (1/1回)

朝鮮全く関係無いだろw

  • 523:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:51:01
  • ID:jYstTwiX0.net (1/2回)

>>508
確かに鉄原料となると日本側は開発が遅れ、更には上にもレスされてるけど砂鉄原料が主体となってるから
古墳時代は大陸(朝鮮半島経由)からの原料輸入は仕方がないといえばない。

だが、逆も然りで朝鮮半島の古墳で発掘された木製品とか日本の材木を使用してたり、副葬品に大量の勾玉が
出土してたりするのも事実。

なんでも略奪ニダーで片付けんなよw 大半が交易行為で取り扱われてたとしても何らおかしくねーよw
てか朝鮮半島南部は倭人の勢力範囲内だた支那 そもそもがw

  • 524:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:51:18
  • ID:TvoAVdBh0.net (25/28回)

>>508

朝鮮に技術は何もない

ポスコを見てみろ
低能民族は黙ってろ

  • 525:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:52:38
  • ID:TvoAVdBh0.net (26/28回)

>>517

昔から日本は、技術先進国だよ

日本→シナ朝鮮だ
逆はない。

  • 526:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:53:36
  • ID:iMQiYA0o0.net (4/5回)

5世紀なら原料は吉備など国内の可能性のほうが高い
強引に半島に決めつけるのはどこかが圧力かけたのか?

  • 527:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:53:53
  • ID:l+0XP9pE0.net (1/1回)

>>503
大和の国は、奈良県。


白村江の戦いで、唐軍に敗北を喫した。

これ以降、都のあった大阪から遣唐使船が出航していたのは廃止。

唐が日本へ攻め込んで来ることを想定した。

防衛を固めるため、都を山奥の平城京に移したというだけだ。

これが、大和朝廷。


まあ、鎌倉遷都にしても、モンゴルが猛威を振るっていたので

日本へ攻め込んで来ることが予測できた。


ロシア極東の沿海州、ウラジオストック港は

日露戦争勃発までは経済成長著しい発展都市だった。

日露戦争以後沿海州の開発は放って、いまでも原始林に

覆われている。


白村江の戦いで、中国は朝鮮半島を放った。

朝鮮半島も、原始林に覆われた地帯、開発しなかった。

奪取する魅力が、皆無にされた朝鮮半島。

良質な女性は中国へ性奴隷・奴隷として強制連行、

朝鮮人にも魅力皆無にした。


       

  • 528:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:54:09
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (5/11回)

砂鉄で作った火縄銃
も朝鮮話しする教授か

  • 529:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:55:49
  • ID:rkA/kRI50.net (1/1回)

かつて優秀だった民族が、いまだに国の統一もできない。
つまり子孫が落ちぶれすぎ。それじゃあたとえ歴史が嘘でも、悔しくなる。

もともとクズ民族だったけど、がんばったから、いまはここまできてる、
みたいな、歴史の真実を受け入れるほうが悔しくない。

  • 530:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:55:57
  • ID:sQxD8Ynn0.net (16/30回)

>>492
淡路島の五斗長垣内遺跡みたいな>>484の時代と重なる弥生時代の製鉄所遺跡は九州にあったっけ?

  • 531:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:58:35
  • ID:fhwM9pWS0.net (1/1回)

ヤマトの軍が朝鮮半島に出兵はあるが
朝鮮の軍が日本列島に出兵はまったく無い
つまりそういう関係

  • 532:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 08:59:43
  • ID:TvoAVdBh0.net (27/28回)

>>529
>かつて優秀だった民族が、いまだに国の統一もできない。

前提が嘘だから、その論は成り立たない
朝鮮人も表では優秀とか古代は偉大とか言うけどそれを嘘だって知っている

古代の東シナ半島人と現生朝鮮人は別物。だから、成りすまそうとする訳。
現生の東シナ半島人の歴史は14世紀以降からのもの

14世紀以前の歴史はないし、14世紀以前の東シナ半島人と別種の存在

  • 533:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:00:15
  • ID:qjgSea2W0.net (1/1回)

海上輸送もかなり活発だったんだろうね

  • 534:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:00:41
  • ID:sQxD8Ynn0.net (17/30回)

>>503
大和朝廷という語は律令時代以前、古墳時代以降の大和を中心とした政権の意味として使われたものだよ。

  • 535:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:02:26
  • ID:pjpFrFk20.net (1/1回)

よく分からないときは
・大和政権の影響下にあった
・祭祀に関係していると思われる
こう言っておけば何とかなる

  • 536:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:02:32
  • ID:KH/7xInc0.net (1/1回)

都合よく民族で括ったり国家で括ったり色々大変だなww

  • 537:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:02:39
  • ID:c23Fv/pr0.net (1/7回)

>>527
>まあ、鎌倉遷都にしても、モンゴルが猛威を振るっていたので
>日本へ攻め込んで来ることが予測できた。

鎌倉に遷都したことなんてあったっけ?
平安時代も鎌倉時代もずっと都は京都じゃなかった?
元寇の頃も天皇も上皇も都にいたし

  • 538:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:05:50
  • ID:7lSZ5iVd0.net (1/11回)

ネトウヨに都合の悪い歴史は、ネトウヨの脳内ではファンタジー扱いになるのかww

>>537
都は天皇がいるところの事だから、平安朝から明治になるまで、ずっと都は京都。

今でも厳密に言えば、京都が都とも言えるらしい。

  • 539:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:06:34
  • ID:j4iAxTzV0.net (1/2回)

>>535
前方後円墳なので、土着蝦夷とは考えにくい。

  • 540:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:08:01
  • ID:jYstTwiX0.net (2/2回)

>>533
てか倭人は海洋民族だたから、相当に船での交易には昔から盛んだたわけで・・・・・・
対馬とか今でも日本人いるわけじゃん 昔は済州島も倭人の国とされていたけどこれは
半島勢力によって制圧さて従属した歴史があるから朝鮮半島文化圏とされたわけ。

琉球諸島に住んでるシマンチュ達と北海道のアイヌには血縁的な親和性が却って高いぐらいだし
縄文時代から海に慣れ親しんだ民族なのかもな。

  • 541:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:08:03
  • ID:XOs8ONtH0.net (1/9回)

邪馬台国は福島県耶麻郡だった。

著者 遠藤 谷吉
発行所 NPO法人会津の文化つくり
2012年12月1日発行

  • 542:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:09:52
  • ID:7lSZ5iVd0.net (2/11回)

>>540
倭人がいつから海洋民族になったんだ?

  • 543:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:10:02
  • ID:sQxD8Ynn0.net (18/30回)

>>447 >>462

ちゃんと系統樹を見て話をしようよ。

ハプログループO1b (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97O1b_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)
ハプログループO1b2 (Y染色体)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97O1b2_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)
ハプログループO系統の分岐については2016年1月20日改訂のISOGGの系統樹(ver.11.20)による[6]。

   O1b2(旧O2b) (M176/P49) - 日本列島や朝鮮半島、満州で多くみられる。
    O1b2a (CTS9259)
      O1b2a1 (F1204)
        O1b2a1a (CTS713) - 日本列島(弥生系)
          O1b2a1a1 (CTS1875) - 日本列島(弥生系)
            O1b2a1a1a (CTS10682) - 日本列島(弥生系)
            O1b2a1a2 (Z24598) - 日本列島(弥生系)
          O1b2a1a3 (CTS203) - 日本列島(弥生系)
        O1b2a1b (F2868) - 日本列島(弥生系)
          O1b2a1b1 (L682) - 朝鮮半島
            O1b2a1b1a (CTS723) - 朝鮮半島
              O1b2a1b1a1 (CTS7620) - 日本列島(弥生系)
           O1b2a1b2 (F940)
        O1b2a1c (CTS10687)
          O1b2a1c1 (CTS1215)
       O1b2a2 (CTS562)

  • 544:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:12:01
  • ID:sQxD8Ynn0.net (19/30回)

>>444
東山天皇の複数の子孫のY染色体の解析結果はD1b系統だったという話がある。

  • 545:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:12:15
  • ID:BY5CuG+i0.net (2/4回)

5世紀の前方後円墳なら普通に半島でも見つかっているな。
前方後円墳の存在そのものが、大和の支配下にあった証拠だ。

  • 546:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:12:44
  • ID:CBoNGVjl0.net (3/3回)

>>529
>>532
そのうち考古学と遺伝子学で追い詰められるんだからあんまり言ってやるなよ

  • 547:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:13:32
  • ID:sQxD8Ynn0.net (20/30回)

>>538
>ネトウヨに都合の悪い歴史は、ネトウヨの脳内ではファンタジー扱いになるのかww

具体的な指摘も無しにこういうことを言うのもファンタジーじゃね?

  • 548:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:15:23
  • ID:7lSZ5iVd0.net (3/11回)

>>547
そうは思わないよ。ネトウヨは日本に都合のいい事しか言わないからね。日本は、外国からの
文化を吸収して成長した国。文字も作る事はできなかったしね。

  • 549:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:16:50
  • ID:sQxD8Ynn0.net (21/30回)

>>548
具体的な話ができていなよ。
やっぱりお前の言うことはファンタジーだな。

  • 550:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:18:56
  • ID:8qMEI3i20.net (3/3回)

>>538
遷都を宣言したわけじゃないんだよな。
大政奉還で東京に着てしばらく滞在してたら関東大震災が起きて勇気づけようと滞在が伸びて現在に至る。
2700年の歴史のわずか150年程度だから特に長いとも言えないんだろうけど、雄大な時の流れの中に皇室はあるんだなと思う。

  • 551:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:18:57
  • ID:DZ8GxWBq0.net (1/1回)

これって、なんで枕詞のように「朝鮮半島から入手した〜」って付けるんだろう?
朝鮮で古い製鉄所や精錬所跡なんか見つかってるか?
聞いた記憶がないが。

根拠は、中国の史書の「倭人も弁辰へ来て鉄を取る」だけだろ?

  • 552:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:19:49
  • ID:f/Bc1TgW0.net (1/2回)

朝鮮から鐵が輸入されたといふ根據が何一つ書いてゐないのだがw

  • 553:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:20:08
  • ID:7lSZ5iVd0.net (4/11回)

>>549
そう思いたければ、勝手に思ってればいいよ。日本は大陸や半島から、色んな文化を吸収して、
やっとまともな国になって行ったんだよ。

  • 554:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:20:43
  • ID:sQxD8Ynn0.net (22/30回)

>>551
スレタイに釣られないで記事をよく読んだ方がいい。

>大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ

  • 555:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:21:15
  • ID:8cdTDjCh0.net (1/1回)

>>548
今の韓国人はエベンキだからどちらにしろ関係ないぞ?
そんなことも知らんのかw

  • 556:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:21:19
  • ID:naJWtU240.net (1/1回)

>>551
戦前の同化政策のなごりだろうな
朝鮮渡来説は半島領有の根拠にされたし

  • 557:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:21:53
  • ID:HMGn/vUf0.net (1/3回)

朝鮮は願望が史実より優先するからな
東アジア史は日本、中国、第三者国だけでやるべき
もういくら朝鮮が惨めと言えども、朝鮮憐れみの歴史観はやめるべき

  • 558:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:22:25
  • ID:f/Bc1TgW0.net (2/2回)

>>554
根據が何一つ書かれてをりませんが何か。
いつもの朝鮮ファンタジーですねw

  • 559:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:26:14
  • ID:akKiqo/Qv (1/4回)

>>10
縄文系の可能性が高い毛野という大豪族がいたんだよ。
なぜ半島南岸系が多いかというと国史にも見える秦氏などを使役させていた。
また南岸にはなく日本でも数が少ない横穴墓地群も周辺にある。
支那山西省とかの乾燥地帯に住居をとっていた名残かもな w
それも3,4世代程度で融合されたと見ていい。

  • 560:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:22:46
  • ID:sQxD8Ynn0.net (23/30回)

>>553
>文字も作る事はできなかったしね。

朝鮮半島の住人は文字を作ったの?
黄河文明ですら近年は模倣じゃね?な意見も出てくるようだが。

  • 561:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:22:46
  • ID:7lSZ5iVd0.net (5/11回)

>>550
らしいね。オレ、奈良に住んでるけど、知り合いの京都の人は、『今でも京都が日本の都』って
言い張ってる。言い張るってのはおかしいか。実際にその可能性もあるんだから。

  • 562:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:24:23
  • ID:sQxD8Ynn0.net (24/30回)

>>558
旧かなを使っているが古典は読まないのだね。 >>287

  • 563:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:24:59
  • ID:TrfcoM6f0.net (1/2回)

実際古代半島南部は倭人も住んでたから半島由来の鉄があっても
不思議じゃない。その当時半島は色んな民族が住んでたからな。

  • 564:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:25:15
  • ID:7lSZ5iVd0.net (6/11回)

>>557
日本も同じ様なモンだけどね。特にネトウヨの頭の中ではね。大陸や半島から文化を
教えてもらったのは事実だろ?

>>560
ハングルを作ってるじゃん。日本の平仮名・カタカナは漢字の派生文字だから、
漢字を利用してるだけで、作ったとは言えない。

  • 565:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:27:34
  • ID:c23Fv/pr0.net (2/7回)

>>564
ハングルって元朝の字をアレンジしたって説なかったっけ?
確定はしてないけど

  • 566:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:27:49
  • ID:xSCjrK9k0.net (1/2回)

>>1
>大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ

日本の考古学はゴッドハンドが示すように内情は無茶苦茶

朝鮮半島から原料入手の根拠は何? 答えろ! 似非集団

  • 567:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:28:25
  • ID:g/246VuP0.net (1/1回)

「大和朝廷」だ

河北新報やりなおし!!

  • 568:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:29:27
  • ID:7lSZ5iVd0.net (7/11回)

>>565
そういう話もあるのはあるみたいだけどね。

  • 569:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:30:40
  • ID:7lSZ5iVd0.net (8/11回)

>>566
ゴッドハンドが無茶苦茶にしただけで、日本の考古学自体は、無茶苦茶じゃないだろ。

  • 570:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:31:10
  • ID:TrfcoM6f0.net (2/2回)

しかし朝鮮人ってのはハングルみたいな500年前くらいにできた
文字が誇りなのな。オマケに知識階級はバカが使う文字として差別してきたのにね

  • 571:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:31:27
  • ID:P5vtGn6Q0.net (1/2回)

大和政権ってのは確かに変だな…

大和朝廷かヤマト王権なら兎も角…

  • 572:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:31:37
  • ID:XOs8ONtH0.net (2/9回)

この当時、大和朝廷があったのだろうか??

  • 573:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:32:20
  • ID:Ory5cgSf0.net (1/1回)

大和(ダイワ)

  • 574:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:32:35
  • ID:aHq1ATms0.net (1/1回)

>>564
× 大陸や半島から文化を教えてもらったのは事実だろ?

〇 大陸から文化を教えてもらったのは事実

  • 575:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:32:49
  • ID:v4C6WOm90.net (1/1回)

>>519
それいいね

  • 576:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:32:58
  • ID:sQxD8Ynn0.net (25/30回)

>>564
ハングルはモンゴルのパスパ文字が大元だというのが通説だね。
それと、ハングルを作るのに関わった申叔舟は日本訪問時に仮名文字に注目している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B3%E5%8F%94%E8%88%9F
>現在の韓国ではハングルを定義した「訓民正音」は世宗一人の著作物、との認識が有力であるが、同書の“後序”で鄭麟趾が
>名前を挙げている集賢殿の学士たち集団(申叔舟もその中に含まれている)の作業であるとの見方もある。
>「訓民正音」と対になっている「東国正韻」の序は申叔舟が書いており、作業の中心的人物であったことが窺える。 また1471年
>完成の「海東諸国紀」-日本国俗の説明のなかで「男女となく皆その国字を習う。国字はかたかなと号す」と説明している点が
>注目される。

  • 577:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:33:08
  • ID:ELYVLQvS0.net (1/1回)

朝鮮半島からモノがきたことと朝鮮半島起源であることは似て非なるものなんだけどな
チョンどもにはその区別がつかないらしい

  • 578:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:33:25
  • ID:xSCjrK9k0.net (2/2回)

>>569
いいから早く根拠を示せよ

古墳から鉄器が出てきた 事実に加えられた説明↓

「大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ」

これの根拠を示せ

  • 579:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:34:39
  • ID:sQxD8Ynn0.net (26/30回)

>>568
高麗後期はモンゴル支配の下、王家はモンゴル化して名前もモンゴル風だったから、当然パスパ文字も使って
いただろうね。
パスパ文字の影響がないと言えるのかい?

  • 580:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:35:49
  • ID:GypwTIRE0.net (1/11回)

131 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3962-xYo4) Mail: 投稿日:2016/08/17(水) 14:10:08.97 ID:aueA7fTM0

静岡市の朝鮮部落のバラックで生まれた紀子ザマ
早く皇族辞めさせろ

  • 581:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:37:39
  • ID:BY5CuG+i0.net (3/4回)

愚民文字を有り難がる愚民チョンか。自分は使えもしないくせにw

  • 582:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:39:08
  • ID:GypwTIRE0.net (2/11回)

131 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3962-xYo4) Mail: 投稿日:2016/08/17(水) 14:10:08.97 ID:aueA7fTM0

静岡市の朝鮮部落のバラックで生まれた紀子ザマ
早く皇族辞めさせろ


¥んbfvc

  • 583:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:39:32
  • ID:GypwTIRE0.net (3/11回)

三国時代の朝鮮半島では、
高句麗、新羅、百済の三国により
はげしい覇権あらそいが繰り広げられていました。

さて仮に、一番北にある高句麗が日本を領有すれば、
高句麗は、新羅、百済を
南北から挟み撃ちにすることが可能となり、
朝鮮半島の統一の大きな足がかりをえることができます。

一方、新羅、百済としては、
どうしてもそれだけは防がなくてはいけません。
そこで、この三国の諸勢力が日本へ渡り、
日本の領有合戦のようなものが繰り広げられます。
その中の代表的な勢力が、日本の古代の豪族、皇族と教えられている人々であり、
彼らが、日本を統一的に支配する最初の政体を生み出したのだ、と思います。
「渡来人」「帰化人」とよばれる人々は、お客さん的な人々ではなくて、
日本の真の支配者そのものだったのです。

そして朝鮮半島が新羅に統一されそうになると、
日本では百済勢がつよかったため、全力で百済に援軍を送りますが、
百済はそれに敗れ、百済は丸ごと日本に亡命し、近江朝を開きます。
しかしその後、半島を制覇した新羅に繋がる日本の勢力が、日本で近江朝に反乱をしかけます。
これが壬申の乱。さらにその後、再び日本は、持統朝から百済勢の手におさまります。

平安京には、外国からの客人を迎える施設があり、
東鴻臚館、西鴻臚館といいましたが、
もっぱら渤海からの使節しかこなかったそうです。
高句麗の後継国家である渤海が、日本と、
新羅を挟撃する作戦が有効性をのこしていたためでしょう。
ちなみに最後の客人は900年ころらしいので、これもリアルな数字です。

  • 584:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:39:48
  • ID:GypwTIRE0.net (4/11回)

広開土王碑のジャップのお笑い研究
(ジャップが半島の一部を占領していた、という説の根拠とされた資料)

・主に利用されていた拓本(写し)が、「加工」拓本だった。

・この拓本を持ち帰ったのはジャップのスパイ。
 公開前に、参謀本部でいろいろと検討された。

・1900年までには、碑文に石灰が塗られていた。


ジャップが都合の悪い情報を隠蔽した
資料を一次資料として研究していた馬鹿ジャップ wwwww
ジャァァァァァァァッッッップププププ

ゴッドハンドにしろ小保方にしろ、
ゴキブリと一緒で、一匹みつかったら、何匹もいる、というやつだろ。
捏造エセ学者は、ジャップにいっぱいいそうだな www

  • 585:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:39:57
  • ID:ZIh4La6Z0.net (1/1回)

朝鮮半島に古代の古墳があることから判るように、そこから派生してるんだよな。
古墳を作る風習と作り方の技術が朝鮮半島から日本に伝来して、日本でも古墳が作られるようになった。
今の天皇が「桓武天皇の母親が朝鮮半島出身だから韓国に所縁を感じる」と語ったのにも通じる。

  • 586:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:40:15
  • ID:GypwTIRE0.net (5/11回)

旧石器時代の石器を捏造して
「ジャップは中国より古い!」
というウソでオナニーを、文科省もまきこんで、やってた馬鹿ジャップ w

しかも、この捏造暴露に協力した
人間たちは、実は不審な早死をしている。
ジャップの糞ぶりは異常。

http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku223.htm
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5368/past/
http://www.asahi-net.or.jp/~XN9H-HYSK/godhand/aomori/mokuzi.htm

  • 587:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:40:29
  • ID:GypwTIRE0.net (6/11回)

sinesinesinesinekusojyappu

「倭寇」という言葉を聞いたことのある人はいますか。
すぐにも頭のなかに野蛮な日本人の集団が浮かび上がります。
半分裸ではだし。腰に刀をつけて海をうろつき略奪して回る連中。
しかしこれは、「倭寇」の本当の姿でしょうか。史実は大きくかけ離れています。

「倭寇」の真の姿を理解するため、
「倭寇」という言葉がいつ生まれどのように使用されたのかを知る必要があります。
「倭寇」の語が初めて使われたのは、私の見解では、高句麗の「広開土王碑」です。
この碑は鴨緑江西岸の中国吉林省集安市にあって、
それは『三国史・魏書・東夷伝』とともに、
日本の古代史を明らかにするのに最も役立つ重要な史料と思われます。

この碑文の二段目で「倭と百済」対「高句麗」の交戦記録があります。 それによると、

「倭寇潰敗,斬殺無數。」

すなわち、倭寇は完敗し、無数に斬り殺された、のです。
ここの「倭寇」の意味するところは、中世の「倭寇」とはちがって、
崩壊した「日本の侵略軍」を意味します。

「倭」は日本を指します。これは間違いありませんが、
注意が必要なのは、これは外国からの呼び名だということです。
日本人自身は「倭」と自称しません。
この呼名には軽蔑意味が多少込められています。
現在、アメリカ人やイギリス人が、日本人を Jap と呼ぶのと同じです。

「寇」は、中国の言葉では、「群れになって攻めてきて略奪する(『書経』)」ないし
「外国人が侵入する(『春秋左氏伝』)」を意味します。
日本でも「寇」は「略奪」などを意味します。
この「寇」に「倭」の文字を結合させたのが、「倭寇」です。

http://photo.chinatimes.com/20160125003183-260812

  • 588:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:40:46
  • ID:GypwTIRE0.net (7/11回)

秀吉の倭猿ジャップ、朝鮮半島を侵略

無様に負けて追い出される

どさくさまぎれに、
朝鮮の「金属活字」を
盗んで持ち帰る

ジャップ、ジャップで「金属活字」を使って印刷に挑戦!

ジャップ、技術レベルが低すぎて
「金属活字」による印刷を再現できず!
ジャップ、ムキィィィィィィイイイイイイ!!!

ジャップ、しょうが無いので、レベルの低い木版印刷で満足する w

これが自称「ものづくり大国」の正体です w アホですね

  • 589:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:41:23
  • ID:GypwTIRE0.net (8/11回)

秀吉の倭猿ジャップ、
朝鮮から、儒者を捕虜としてジャップに送る

朝鮮の儒者、
ジャップの儒教のレベルの低さに呆然とする

朝鮮の儒者、ジャップに朱子学を教える

ジャップ儒者「これからは朱子学だ!うぉぉぉぉぉぉぉぉお!!!」

ジャップ儒者「文明は朝鮮。ジャップは糞、ジャップ死ね」

江戸ジャップ、朱子学一色に。

ちなみにジャップ死ねの儒者の名前は、藤原惺窩。
最初の嫌儲民のような男。

こんなんだから、有名なわりに、
ろくな文献がない。現代訳もない w

ジャァァァァァァァッッッッッウププププププwwww

  • 590:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:41:38
  • ID:GypwTIRE0.net (9/11回)

この意味が分かるか糞ジャップ w

李奉昌 (이봉창・イボンチャン)
http://i.imgur.com/sfaAAGj.jpg

T-ARA, So Crazy
http://i.imgur.com/St3JC9O.jpg
http://i.imgur.com/WSPfvZH.jpg
SHINee, Lucifer
http://i.imgur.com/LZKXDVZ.jpg
9 Muses, Dolls
http://i.imgur.com/nUNjGWq.jpg
Girl's Generation., Genie
http://i.imgur.com/m1BNMS8.jpg
Kara, Jumpin'
http://i.imgur.com/Qk4VVGd.jpg

Kara の Jumpin' の振り付け
https://youtu.be/BwVgn7xB1Zk

jApsUckSadjajGJDCV

  • 591:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:42:08
  • ID:GypwTIRE0.net (10/11回)
  • 593:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:43:01
  • ID:c23Fv/pr0.net (3/7回)

>>583
>そして朝鮮半島が新羅に統一されそうになると、
>日本では百済勢がつよかったため、全力で百済に援軍を送りますが、
>百済はそれに敗れ、百済は丸ごと日本に亡命し、近江朝を開きます。

>しかしその後、半島を制覇した新羅に繋がる日本の勢力が、日本で近江朝に反乱をしかけます。
>これが壬申の乱。さらにその後、再び日本は、持統朝から百済勢の手におさまります。

百済滅亡以前から日本も皇室も天皇もいるし、百済王族って滅亡当時の王族の家系ですら、
日本の貴族の中では藤原氏とかよりも劣る身分だったけど

  • 594:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:43:20
  • ID:iMQiYA0o0.net (5/5回)

白村江の戦まで倭人が統治してた半島南部から鉄鉱石を採掘して国内に運んでいたのは事実
製鉄の技術はかなり以前から日本にも有ったが鉄鉱石が国内であまり確保が出来なかったので鉄器が普及しなかった

  • 595:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:43:39
  • ID:DTteTpVZ0.net (1/1回)

鉄器時代ってのはこんな感じ
https://youtu.be/1k-Iv1_oaes

  • 596:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:44:15
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (1/6回)

朝鮮侵略者は

日本書紀に見る中華文化の偽捏造コピーと
こういう小道具で日本征服を成し遂げたのだ

  • 597:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:44:42
  • ID:oEGFFGcG0.net (1/1回)

古来より日本は、朝鮮にお世話になりっ放しだな

  • 598:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:44:57
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (2/6回)

バーカ ハングルはズ〜ト後だ

  • 599:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:46:07
  • ID:c23Fv/pr0.net (4/7回)

>>584
えっ今時改竄説…?
それ、旧日本陸軍入手以前のものが中国で発見されて、改竄はされてなかったことが決定してるけど

>・主に利用されていた拓本(写し)が、「加工」拓本だった。

違う
改竄説が後に出ただけ、でもそれも上記のとおり否定された

  • 600:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:46:41
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (3/6回)

X=朝鮮にお世話になりっ放しだな


○=「余計な」お世話になりっ放し

  • 601:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:46:50
  • ID:bXfxgxu80.net (1/5回)

>>552

朝鮮半島の粗悪鉄は、加工してもすぐにわかるんじゃね?

当時の鉄製品は、単純な技術で作られているからね。

素材が分かりやすいんでしょ。

少なくとも、インド鉄のウーツ鋼のように波紋が浮き上がる名剣じゃないのは確かだw

  • 602:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:46:52
  • ID:j3mL4dLF0.net (1/1回)

へぇ 喜多方ラーメンてそんな昔から食われてたんだ

  • 603:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:47:33
  • ID:sQxD8Ynn0.net (27/30回)

>>584
【歴史】 好太王碑 最古の拓本発見 旧日本陸軍入手のものと一致・・・旧陸軍が改変したとする説が成立しないことが確定的★2 [04/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145111903/
> 古代日本の朝鮮半島進出を記録した好太王碑(中国吉林省)の最古の拓本が中国で発見され、
>倭(日本)との関係を示す記述が、旧日本陸軍が入手した拓本と一致することが、中国社会科学院
>の徐建新教授(日本古代史)の研究で分かった。
>これによって、1970年代以降論争が続いてきた、旧陸軍が碑文の内容を書き換えたとする
>「碑文改竄説」は成立しないことが確定的となった。

> 東アジア各国に散在する約50種の拓本を実際に確認する作業を続けていた徐教授は一昨年、
>それまで最古とされていた酒匂の拓本より古い1881年作成の拓本を、北京のオークションで発見。
>酒匂拓本とともにパソコンに取り込んで比較したところ、意図的な書き換えの痕跡はないことが
>判明した。その成果は今年、『好太王碑拓本の研究』(東京堂出版)として発表された。

> 徐教授は「これで、皇国史観からも、軍の関与を証明するための研究からも脱却し、好太王碑
>が4〜5世紀の東アジア史を解明する純粋な歴史資料として位置づけられるだろう」と自らの研究の
>意義を強調した。

  • 604:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:47:53
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (4/6回)

金豚3号に見る日本制覇計画

  • 605:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:48:05
  • ID:4+SMC20n0.net (1/9回)

>釜山市の萊城(ネソン)遺跡
朝鮮人が日本人に漢字を教えたなんて言ってるが
萊城(ライジョウ)をネソンと読むような日本人は居ないから
漢字を教えた奴と今の朝鮮人とは別の民族なのは明々白々

  • 606:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:48:17
  • ID:c23Fv/pr0.net (5/7回)

>>585
桓武天皇の母親の家系って皇室じゃないけど
皇室なのは桓武天皇の父親の家系
しかも母親の家系の先祖は別に技術者として渡来した訳じゃない

別に半島技術者の存在を全否定はしないけど、桓武天皇の母親とは関係なくない?

  • 607:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:48:56
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (5/6回)

確かにパチンコ玉は鉄で出来ているし

  • 608:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:49:22
  • ID:X9C0X5Cp0.net (1/1回)

原料を入手して
製品化したのは日本じゃん。
スレタイが恣意的

  • 609:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:49:35
  • ID:s1HSQ4Hj0.net (6/6回)

焼肉屋も滋賀県多いし

  • 610:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:50:14
  • ID:49HZ8GGm0.net (1/1回)

 ___| ̄|__    |    .|   .|    /    /  /
 |  __  ! __|__  _|___|___/__∠_  /
 |___|  ./ |. |_  _| |________|/  /
\  __/ / __| |___ l   l   /  /  / ,へ/
\\|_/\|______| l  l  / / /   >、`>/
  <   /)__∧    Λ_Λ    ∧__(\   ~ >
  <   | |`∀´> ◯< `∀´ >◯ <`∀´| |     >
 <    |    〈)  \    /  (〉   ノ     >
  <  / /> )    |⌒I │   ( く\ \    >
  < く__フ〈__フ   (_) ノ    <__,,〉<__〉  >
  / /_  /  |     レ' l \    _\ \
/  iー! | | /   | iー! .厂|  l  ヽiー! | !  \ 
//| | | |/  _ |  | | | |  l _  | .N | | ̄ ̄ ̄|
/ / ./ .| | |工| | / ./  | | |工| | / ./ | |、 ̄ ̄ ̄
/<_/  L.」 l二ノ<_/  L.」 .l二ノ<_/  .L.」 \  \

  • 611:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:50:29
  • ID:TvoAVdBh0.net (28/28回)

>>597

迷惑を掛けられる方だよ、シナと日本は。

韓民族こそ歴史の加害者である : 石平
中国人も朝鮮人の被害にあって迷惑してるんだよカス

  • 612:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:50:35
  • ID:4+SMC20n0.net (2/9回)

>>564
ハングルの中にはカタカナをパクったようなのがチラホラ

  • 613:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:50:40
  • ID:bXfxgxu80.net (2/5回)

>>593

藤原氏の祖である中臣氏は、物部氏と手を組んで神道を守ろうと外来の仏教を重んじる蘇我氏と戦ったんだけどね。

だから、中大兄皇子と接触するまでの中臣氏は落ちぶれていたんだよね。

日本の土着宗教である神道を司る中臣氏が百済系?

んなわけないwww

  • 614:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:51:21
  • ID:HMGn/vUf0.net (2/3回)

中国の歴史書では、日本は一貫して倭人だからな
大陸から侵略して来たのなら、ドコドコと同種と記載される
秦王国とか呉と同じ言葉を話すと書いてあるくらいだよな

  • 615:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:52:08
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (6/11回)

百済は倭国領

  • 616:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:52:27
  • ID:bXfxgxu80.net (3/5回)

だからさw

教科書どおりじゃん。

朝鮮半島南部の任那は日本領土だった。

百済も新羅も日本の支配下だった。

そりゃ、半島産の鉄も日本に入ってくるだろうよwww

何も不自然な点は無いぞ。

  • 617:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:54:48
  • ID:c23Fv/pr0.net (6/7回)

>>585
あと半島発見の古墳って日本より古いの?
派生したと分かるものには、日本最古の古墳より古いものじゃないとならないんじゃ?

  • 618:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:55:44
  • ID:1nZwdp0A0.net (1/5回)

中央政権と関係が薄い時期と言っても前方後円墳だって言うなら
それは、朝廷から派遣された国司の墓って見るのが普通だよ。

400年位だと朝鮮半島での製鉄から
国内調達と国内生産に切り替えていたころだから
会津で出土した鉄製品が朝鮮半島の鉄だという根拠が何か知りたいね。

  • 619:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:56:37
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (7/11回)

百済の男性は皆殺しにされて
乗っ取られた
だけで以前の民族とは違う

  • 620:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:56:52
  • ID:7lSZ5iVd0.net (9/11回)

>>564
ハングルは日本で言うローマ字を1文字にした様なモンじゃん。パーツだったら、
日本のカタカナみたいなる部分もあるだろうね。まさかハングルの『□』の部分は、
カタカナの『ロ』のパクリとは言わないよね。

  • 621:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:57:14
  • ID:HMGn/vUf0.net (3/3回)

惨めな朝鮮憐れみの歴史の先生は、ドンドン死んでるから
もう少したったら、まともになるだろう

  • 622:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:58:57
  • ID:bXfxgxu80.net (4/5回)

>>618
確かに、さらっと流し過ぎだよね。

ただ、任那が日本領だった時代だから、普通に鉄鉱石は半島から持ってきたって事じゃないかな?

鎌倉期以降の日本刀は、砂鉄を使って高度な技術で鍛錬したものだから。

古墳時代の技術じゃ日本産の砂鉄を使って剣を作るのは難しかったんじゃないかな?

  • 623:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 09:59:29
  • ID:AHRay3aJO.net (1/1回)

百済は日本の領土

  • 624:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:00:58
  • ID:Klqvb3t20.net (1/2回)

古墳時代頃は、半島南部は日本の支配下やったから、そっから鉄の原料を日本に送ってたとしてもそれほど不思議はない?
だからエベンキ族がどうのこうのといった話にはならねーんじゃねーかな

あと、スレタイがおかしい
原料を輸入と、完成品を輸入じゃ意味合いが全然違うだろ

  • 625:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:01:10
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (8/11回)

朝鮮人は日本人に似たのを殺しまくって
きた民族で生まれながらに日本人を恨む民族

  • 626:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:01:48
  • ID:FgXA/Vm60.net (3/5回)

>>619
男はジェノサイドされ女は強姦された
遺伝子的にも証明されてるようだね
ツングース系土人のエベンキ・ワイ族は野蛮人ですわ

  • 627:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:02:59
  • ID:UolrmBH50.net (1/9回)

朝鮮半島のC2c、D1b、O1bが古代朝鮮人で日本人と同祖
諸悪の根源は44%を占めるO2漢民族だという事を忘れるな

  • 628:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:03:45
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (9/11回)

日本系の鉄鉱山盗んだ
朝鮮人
日本の開墾した土地を盗んだ民族が朝鮮

  • 629:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:04:16
  • ID:UolrmBH50.net (2/9回)

>>626
エベンキ族のY染色体は韓国人の1%未満だけどw
ほんとバカだなお前
どうせO2野郎なんだろ

  • 630:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:06:38
  • ID:FgXA/Vm60.net (4/5回)

戦後、戸籍ロンダリングと土地乗っ取りをしたのも朝鮮人たちだったなw
その国の人間に成りすますのは昔からなんだよ

  • 631:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:06:48
  • ID:91vd+nlD0.net (1/1回)

会津で見つかるなら陸前でも発掘できるんじゃないかな

  • 632:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:07:32
  • ID:/pzd8/C20.net (1/1回)

記事の眼目は大和朝廷と会津の関係なのに
お前らはずっと朝鮮、朝鮮と
なんでそんなに朝鮮のことが気になるんだよ
恋か?

  • 633:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:10:51
  • ID:DCpt2d660.net (1/1回)

韓国の技術は常に時代の最先端をいっている

  • 634:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:12:01
  • ID:uzVPRNuA0.net (1/1回)

>>633
ウンコの加工な

  • 635:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:12:56
  • ID:JQGVGYkk0.net (1/1回)

>>619

皆殺しって言うより、白江村の戦いで日本に撤退してきてるんだが。

  • 636:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:16:49
  • ID:+Lly27o00.net (1/1回)

朝鮮人が日本人の奴隷的存在だったことが証明された。

  • 637:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:17:11
  • ID:4+SMC20n0.net (3/9回)

>>587
そんなこと言うなら壬申和乱の秀吉軍を「倭寇」と呼べばいいジャマイカ

しかしなあ
寇英傑(1880年 - ?) - 中華民国の軍人
寇遐(1884年 - 1953年) - 清末から中華民国にかけての政治家
寇謙之(365年 - 448年) - 北魏の道士
寇恂(? - 36年) - 後漢初の武将、政治家
寇準(961年 - 1023年) - 北宋の政治家
寇洛(487年 - 539年) - 西魏の武将
という風に中国人は「寇」という漢字を姓に使ってるんだわ

  • 638:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:17:27
  • ID:exZUcnis0.net (1/1回)

>大和政権が朝鮮半島から原料を入手



大和が本拠地である朝鮮半島から持ち込んだものか。

  • 639:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:18:02
  • ID:Klqvb3t20.net (2/2回)

>>633
水車も作れなかったのに?

  • 640:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:18:07
  • ID:47dJbTk80.net (1/1回)

滅ぼされた高句麗・百済・新羅の復活運動的なものってないんだろうか(滅ぼした側の今の朝鮮韓国に対して)

  • 641:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:19:01
  • ID:PAnWE7Mb0.net (1/1回)

アマテラスは中国人
スサノオは韓国人
どんぐり拾って食ってた縄文人を征服してヤマト王権を作ったのは中国人

  • 642:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:21:07
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (10/11回)

百済男は中国人に皆殺しにされて
新羅男はモンゴル軍のエベンキに皆殺しにされて
人種差別ニダと言うようになった

  • 643:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:21:12
  • ID:sQxD8Ynn0.net (28/30回)

>>618
初期の調査だと、やじりの形状比較による年代などの推定だろうねえ。

  • 644:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:21:42
  • ID:uAwNLlh+0.net (1/5回)

中国の最新技術が伝わる過程は
中原→山東半島→朝鮮半島西岸→朝鮮半島南岸→北九州→近畿→関東→東北
なんですよ
日本が最新技術を生み出して朝鮮に輸出とかないですから

  • 645:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:23:11
  • ID:c23Fv/pr0.net (7/7回)

>>641
>どんぐり拾って食ってた縄文人

何時の時代の縄文人観?
縄文人の食生活はそんなに貧しくないよ

  • 646:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:24:29
  • ID:kFpx0h590.net (1/1回)







  • 647:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:25:13
  • ID:7Ur30Dm+0.net (1/1回)

>>640
滅ぼした方の流れをくむ南北チョンが背乗りしてる状況

  • 648:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:26:17
  • ID:7lSZ5iVd0.net (10/11回)

しかしまあ、ネトウヨはいつまで日本人>>>韓国人っていうファンタジーを信じて行くんだろうな。

最近では家電1つとっても、同じ日本製の部品を使って韓国の方がいいのを作ってるのにな。

  • 649:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:27:43
  • ID:sQxD8Ynn0.net (29/30回)

>>620
自己レス乙

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%91%E6%96%87%E5%AD%97
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bb/Phagspa-Hangul_comparison.svg
>パスパ文字とハングルの比較

>朝鮮の歴史やハングルの研究で知られ、コロンビア大学名誉教授であるガリ・レッドヤード(英語版)は論文で、
>ハングルは元朝のパスパ文字を参考にして考案されたという説を唱えている。

>レッドヤードの主張の根拠のひとつは、『訓民正音』にあるハングルの字形についての「象形而字倣古篆(形を
>象りて、字は古篆に倣ふ)」という記述である。伝統的には、この記述にある「古篆」は「古い篆書体」の意だとさ
>れるが、レッドヤードはこの「古篆」は当時「蒙古篆字」の名で知られていたパスパ文字を指すとしている。
>レッドヤードはまた、ハングルの字母にパスパ文字と字体が似ているものがいくつかあり、いくつかの合成字母
>についても作り方がパスパ文字に似ていることを指摘している。

>パスパ文字をハングルの基礎だとする見解は、レッドヤード以外の研究者からも出されている[10][11][12]。

>10^ 正木晃『裸形のチベット チベットの宗教・政治・外交の歴史』、37-38頁
>11^ 「訓民正音、モンゴル‘パスパ文字’の影響受けた」…高麗大教授(2013年5月閲覧)
http://japanese.joins.com/article/430/107430.html?sectcode=&servcode=
>12^ 岡田英弘『皇帝たちの中国』、第3章 ISBN-10:4-562-03148-4

  • 650:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:29:00
  • ID:1nZwdp0A0.net (2/5回)

>>622
鉄鋼は400年位まで半島から輸入していた。
船も小さいので現地生産で鉄鋼または製品で輸送した。

100〜200年位から国内鉱山の発見や国内生産も始まっていたけれど
工業的に木材調達やたたらでの人足奴隷調達が面倒だったと見る。

古墳の配置的に朝廷は日本国内では人口を増やす富国強兵政策で
地方豪族の調伏、婚姻関係で諸国を平定したと見ていいと思う。

半島への倭人進攻以前は、集落が大陸の戦乱遺民の部落から成立したので
戦争=奴隷調達の発想も定着していたのだと考える。

牛馬生産や鉄鋼生産を国内化し終わった500年位から、半島貿易の重要性は薄れ
蛮人の半島統治が嫌になって任那4県を百済に売っちゃた売国家臣までいるwww

  • 651:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:29:31
  • ID:Y5ua1Cmx0.net (11/11回)

http://www.general-museum.fks.ed.jp/03_gallery/07_sizen/07_sizen-2.htm
古代は鉄鉱石が山に転がってただろ

  • 652:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:30:02
  • ID:MAmQftxA0.net (1/1回)

>>1
任那の遺民が東北に入植してたような

  • 653:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:31:24
  • ID:swWFPox5O.net (1/1回)

朝鮮半島には豊富な資源があっただろうね
でもそれと今居座ってる朝鮮人とは何ら関係ないよね

  • 654:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:32:06
  • ID:yhZBpyOB0.net (1/1回)

社会科見学で行ったけど、規模が本当に小さくてどうでもよかった印象しかない

  • 655:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:38:10
  • ID:HZN4DW4m0.net (1/1回)

【加藤哲史 氏】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=6tPapUzegvU

【佐藤悟志 氏】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=LjITyzWeZSs

【堀切笹美 氏】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=dmEBHtl5pWQ

【梅乃 結 氏】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=L_WeenlS7NI

【抗議文紹介】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=oM8HBJdLRxQ

【抗議文投函】朝鮮総連に抗議!
北朝鮮は9月5日3発のミサイルを日本に向け放ちました。
https://www.youtube.com/watch?v=oDfX6Zb2mVc


北朝鮮政府が絶対に見せたくない赤裸々な映像
https://www.youtube.com/watch?v=HdVRl3gFxE4

北朝鮮の驚き生活実態!バス停で売春業が横行中!
https://www.youtube.com/watch?v=E-c5JOp9niQ

美人すぎる北朝鮮脱北女性の壮絶人生 中国で性奴隷 自由を求め続けた人生
https://www.youtube.com/watch?v=CBm-bNHz93U

【世界まる見え!】 脱北美女が大暴露!北朝鮮のホントの姿
https://www.youtube.com/watch?v=b--1QXku9GQ

緊急SP 北朝鮮問題
https://www.youtube.com/watch?v=2P8rxIonT7A

朝鮮民主人民共和国/金 正恩(キム・ジョンウン) 独裁者
https://www.youtube.com/watch?v=CsAWlwnCPVU

北朝鮮の金正恩がバカかどうかはもうすぐ分かる!【辺真一】
https://www.youtube.com/watch?v=njz_wNXoQy4

この世の地獄!? これが北朝鮮強制収容所の実態だ!
https://www.youtube.com/watch?v=VMWJtBi6FPU



おまけ ↓

往生際の悪い蓮舫
https://www.youtube.com/watch?v=Nf2XGxizoUM

民主党裏の顔は北朝鮮!
https://www.youtube.com/watch?v=5676aHUqSVs

  • 656:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:38:12
  • ID:6qeDeBUa0.net (1/1回)

世界は朝鮮から始まったのだから
何とでも言える

  • 657:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:38:35
  • ID:sQxD8Ynn0.net (30/30回)

>>640
高句麗遺民による政権が遼東に短期間できたりしたし、更に高句麗遺民が満州中部の粟末靺鞨などと組んで建国したのが
辰国→渤海国。
新羅末期にあったのは、百済王室と全く関係ない者が反乱を起こして旧百済領を根拠地にし、百済再興を掲げて建国したの
が後百済。
後百済と似たような感じで建国されたのが後高句麗→王氏高麗(高麗は本来は高句麗の正式な国号)。

という感じで既に起きている。

  • 658:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:39:16
  • ID:sC+aE2KY0.net (1/1回)

シルクロードを通って百済まで来た弥生人が
日本列島に段階的に渡ってきてる時代なんだから別におかしくない

  • 659:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:39:47
  • ID:XLqdlMIU0.net (1/1回)

海側からわざわざあんな会津の山奥まで持ってったの?
どういう権力がそこにあったんだろう

  • 660:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:41:32
  • ID:Ie8/00De0.net (1/1回)

半島南部は日本の植民地だったが、植民地の有力者が縄張りを作り国のように
独立しようとしたのが新羅と百済だった。日本側に付いたり裏切ったりしながら
日本直轄の加羅の領土を次々侵食していき、最後に残ったのが任那の日本府だけ
になったが、そこも新羅によって盗まれた。

  • 661:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:42:27
  • ID:j6yKNCf50.net (1/4回)

>>632
だな
>>63とか

  • 662:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:45:15
  • ID:uAwNLlh+0.net (2/5回)

>>659
神武天皇の東征とかじゃね

  • 663:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:45:24
  • ID:E9ns1M+uO.net (1/3回)

新羅には倭人建国伝説もあるからな。

  • 664:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:46:34
  • ID:FgXA/Vm60.net (5/5回)

エベンキ・ワイ族は野蛮人やな

  • 665:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:48:36
  • ID:JwSICb+x0.net (1/1回)

大昔、今のトルコの地にヒッタイトという民族がいた。彼らは人類で最初に鉄を
使った武器を使用した民族である。古代エジプトのファラオも硬くて強い鉄器を
使ったヒッタイトの攻撃に苦しんだ。ヒッタイト人が製鉄に使った技術は侵入し
て来たトルコ人に引き継がれた。そしてトルコ人は製鉄技術を持った民族として
大発展を遂げ中央アジアに進出していくことに成る。中国に製鉄技術が伝わった
のは、秦の時代と言われている周の時代は青銅器が主流であった。武器として優
れてる鉄器は中国を統一するのに役だった。しかし、中国には鉄を産する場所が
無かったか、少なかったので、中国の偉い人は、周辺の辺境に鉄を求めて人を送った。
韓国もその一つで、豊富な砂鉄や鉄鉱石が取れた。韓国では今でも鉄の箸を使ってる。
古代韓国の鉄が日本に持ち込まれたって説は、確証が取れてるのか疑問だが十分
考えられる。また日本にも砂鉄や鉄鉱石を使った製鉄技術が持ち込まれた。出雲
の国 風土記にはたたら製鉄の記述が見られる。またたたら製鉄の廃棄物が大量
に残っている。出雲の砂鉄は不純物が少なく良質な武器や農具ができた。おそらく
中国との貿易に鉄製品や金銀製品が使われていた。対価として進んだ文化
が持ち込まれた想像します。w

  • 666:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:49:25
  • ID:wNhMXqZ80.net (1/2回)

>>379
なんでお前そんなに必死に強弁してまで日本人と朝鮮人を同一視したいんだ?
何か民族背景的な理由があるのか?

  • 667:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:50:15
  • ID:8VVpQjju0.net (1/1回)

なんで武器や外交力で劣る倭人が朝鮮半島を支配下に置いていたかって
それだけ昔の倭人の制海権がすごかったんだろうな
属国にした地域から鉄を輸入して鉄器を普及させていったのはもうご存知のとおり
先に製鉄しまくった朝鮮半島は禿山になったが遅れて製鉄を始めた日本は多湿な気候もあいまって豊かな森林が残った。
日本は儒教国家ではないので工職人を大事にする気質があり、世界に冠たる鋼や鉄製品を作り出すまでにいたった

  • 668:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:50:22
  • ID:E9ns1M+uO.net (2/3回)

>>662
神武伝承なんて西日本の一部にしか存在しないから。

  • 669:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:51:45
  • ID:QwL5r9nQ0.net (1/1回)

>>104
騎馬民族が日本に入ってきて支配していたかどうかは不明だが、仮にそうだったとしても、可能性としては5世紀の話。
応神(15代)〜武烈(25代)の系譜。その辺りが騎馬民族の可能性あり。雄略天皇もこの中に入る。

初代から14代、15代から25代、26代以降現在と、3王朝交替説がある。


騎馬民族の可能性の証拠には、ひとつには相続形態。
農耕民族は長子相続系だが、騎馬民族は末子相続系。

もうひとつは、雄略天皇の部下が自分の武功を剣に刻ませた、その文面。
延々と系列を記載するのは騎馬民族系の特徴の一つ。


応神天皇の前との途切れ具合、および武烈天皇以後との途切れ具合を見ると、それなりの信ぴょう性を感じる。



いずれにせよ7世紀ということは6百年代であり、その時期に騎馬民族とかは、ありえない。

  • 670:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:55:02
  • ID:745nDe1D0.net (1/1回)

>>4
それはそうとして、百五十年前に人並みに戻してやった恩を仇で返してるお前らは何よ?

  • 671:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:55:12
  • ID:E9ns1M+uO.net (3/3回)

倭人伝にあるように日本には丹山(水銀朱鉱脈)が
存在したので中国から一目おかれた訳です。
水銀朱は後々錬金術にも繋がる訳で、
これがジパング=黄金の国伝承の真相ですからね。

  • 672:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:55:23
  • ID:j6yKNCf50.net (2/4回)

>>168
正解

  • 673:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:55:28
  • ID:tSMNYHq40.net (1/8回)

>>23
倭人の流れは大陸沿岸部から日本じゃないの?
半島は通過点じゃね

  • 674:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:57:30
  • ID:3OJcdEtZ0.net (1/1回)

鉄の成分て地域によって違うのか?
地層が地下で繋がっていて、別々の場所でも成分が同じって事はないのか?

  • 675:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:58:11
  • ID:QJv7Gq6O0.net (9/9回)

糞喰い劣等倭猿風情が大集合WWW

  • 676:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 10:59:11
  • ID:uAwNLlh+0.net (3/5回)

>>668
神武天皇だけじゃなくても後継者による東征は何世紀もずっと続いてただろ
坂上田村麻呂がアテルイを討伐するくらいまで少なくとも9世紀頃まで続けられてたわけで

  • 677:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:00:20
  • ID:WvEhxUDV0.net (1/3回)

どんどん掘れ。鉄剣もあるはずだ。

  • 678:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:00:52
  • ID:1nZwdp0A0.net (3/5回)

>>659
農業文化の発展の過程を推測するなら、水利が重要で
最初は山から平野に出る扇状地みたいな湧水の出る場所が栄えたと思う。
海岸は塩害、平野は暴れ川になるので国が亡びる。

人口が増えて、奥地を開拓する過程で
盆地は湧水に恵まれるのと、放牧がしやすいとか、近隣と領土争いに有利。
果実、山菜、キノコ、動物等、自然の恵みも有り豊かな国づくりが出来た
ってことでしょうね。 荘園、国造りって考えると山里は良い。

  • 679:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:01:28
  • ID:WvEhxUDV0.net (2/3回)

おそらく3世紀末から4世紀初頭と推測される四道将軍は、
やはり東北まで到達してたんだろうなあ。
思えば遠くへきたもんだ。

  • 680:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:02:48
  • ID:tSMNYHq40.net (2/8回)

>>644
遣唐使遣隋使などの発想があったのは元々直接大陸と交流があったからだろう
古代の航海技術のが優れていたからな
定住して技術が失われていったから大変になった

  • 681:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:03:07
  • ID:WvEhxUDV0.net (3/3回)

>>678
その通り。中世以前の日本の平野の大半は、
今日で言う湿地帯だね。疫病も多かった地域だ。
ゆえに若干内陸が地域の中心となる。

  • 682:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:04:35
  • ID:wNhMXqZ80.net (2/2回)

なぜかこういうスレになると必死で古代日本人と朝鮮人を結びつけたがる奴が出てくるんだよな
何でだろう?

  • 683:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:05:23
  • ID:uAwNLlh+0.net (4/5回)

>>673
大昔の航海は陸地を目視しながら進む沿岸航海ばっかだよ
中国〜日本みたいな遠い距離のダイレクトな航海は平安時代ですら成功率は極めて低かった
遣唐使は新羅統一でそれまでの半島経由できなくなって遭難率が極端に増えた
あまりに危険過ぎるので最終的に廃止した

  • 684:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:05:45
  • ID:tSMNYHq40.net (3/8回)

>>678
古代の東北はアイヌ系の地域ってイメージがあるな

田畑を作るのに昔は谷が一等地なんだっけ

  • 685:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:06:51
  • ID:tSMNYHq40.net (4/8回)

>>683
古代の航海技術は沿岸航海じゃないから
島伝いに日本列島まで人がやってきたんじゃなかったっけ?

  • 686:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:07:39
  • ID:DjO8Y/V90.net (1/3回)

チョンは鉄と馬が外国から来たことを知らないでホルつく

  • 687:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:08:21
  • ID:tSMNYHq40.net (5/8回)

一説によると古代人は太平洋も横断してたらしいぞ

  • 688:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:08:49
  • ID:b0i8GYhF0.net (1/1回)

>>683
NHKでやってた番組で平安時代に遣唐使を再開しようとしたけど
直接大陸に渡る航海技術が失われたので、航海に長けた新羅に
頼んで連れて行ってもらった、みたいに説明してて呆れたわw

新羅に頼んだのは、航海が簡単な半島沿岸伝いで行きたかったからだろうに。

  • 689:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:09:06
  • ID:4+SMC20n0.net (4/9回)

>>622
黄鉄鉱、褐鉄鉱など鉄鉱石を精錬するより砂鉄で玉鋼を作る方が楽
おそらく朝鮮半島では白頭山の噴火で噴出した鉄が露天掘り出来たんだろう

  • 690:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:09:50
  • ID:tSMNYHq40.net (6/8回)

>>688
航海に向いた季節すら忘れてたからあれだけ難破したんじゃなかったっけ
一度失われた技術はそう簡単には戻らない

  • 691:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:11:08
  • ID:adAYj0sWO.net (1/1回)

>>682
韓国原人=エベンキ族という事実を直視できないミンジョクでしょ

  • 692:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:12:52
  • ID:DjO8Y/V90.net (2/3回)

>>375
そいつらはチョンだよ

  • 693:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:13:18
  • ID:dTErMSIY0.net (1/1回)

移民が急増している日本。現状がこれですよ。日本大丈夫?

https://www.youtube.com/watch?v=vEpXXLT0geI&feature=youtu.be

法務局 川崎支局 ※ 日本人の人権なんてないですね?

※五十六パパさんは6/4日、川崎で共産党や言論弾圧に抗議するデモを行おうとしたが、
福島瑞穂や有田ヨシフ等の多数の国会議員らと在日朝鮮人らの妨害によって中止させられた。

その際に、法務局がデモ主催者側(五十六パパ)を妨害する行為を行ったりしたのも一因。
事もあろうに五十六パパには法務局から、差別をするなと勧告書が送付されたので怒りの抗議。

  • 694:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:13:58
  • ID:j6yKNCf50.net (3/4回)

>>632
こいつらとか
まあどう見ても朝鮮と同じ血統の日本の朝鮮長州人なんだろうが

350 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2016/09/08(木) 06:23:30.68 ID:fe3tVFHP0
なるほど、朝鮮の怨恨商売、会津観光史学の怨恨商売、
昔から同じ血統だからか。。。
日本の朝鮮ってだけはあるな、会津。

355 名前:名無しさん@1周年 :2016/09/08(木) 06:25:33.77 ID:YTZNi6Ag0
>>350
長州憎しだけなんだよな
自分が馬鹿だったのは棚に上げて

411 名前:名無しさん@1周年 :2016/09/08(木) 07:07:17.78 ID:gD3J+t8i0
「日本への怨み忘れまじ」「薩長への怨み忘れまじ」

421 名前:名無しさん@1周年 :2016/09/08(木) 07:17:11.51 ID:YTZNi6Ag0
安倍憎しで民進党を当選させた東北・北海道は大雨で大被害
罰が当たったな
反日に行くのはさすがに頭が悪過ぎる

436 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2016/09/08(木) 07:28:02.67 ID:fe3tVFHP0
会津と朝鮮がなぜ気質が似ているかという疑問が氷解した。。。

443 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2016/09/08(木) 07:33:38.45 ID:fe3tVFHP0
西の方が朝鮮に近いからという理由で西を朝鮮呼ばわりしてるが、実は会津はじめ関東のが朝鮮系が深く根付いてたわけか。。

  • 695:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:14:34
  • ID:MUp7e+JZ0.net (1/1回)

お前ら気持ちはわかるが、李氏朝鮮王朝より前はちゃんとした文明のある国だったんだぞ?あそこは。
文化、芸術も優れてた、なかなか進んだ国だったんだよ。李氏朝鮮王朝より前は。
宗主国が清になった頃から「文明の退化」という恐ろしい現象が起きたんだ。

  • 696:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:18:58
  • ID:5apeEyQd0.net (1/1回)

>>81
じゃあ日本人が顔平たい族なのは何で?

  • 697:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:20:00
  • ID:tSMNYHq40.net (7/8回)

>>695
必要以上に儒教の優等生やってしまったからなあ

  • 698:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:20:46
  • ID:DjO8Y/V90.net (3/3回)

>>696
チョンだから

  • 699:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:21:17
  • ID:P5vtGn6Q0.net (2/2回)

北関東あたりまでは毛の国とかでヤマト王権に服従してたイメージがあるけど…
福島県とかは蝦夷とかで未だ非服従なイメージなんだけど…

  • 700:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:22:22
  • ID:tSMNYHq40.net (8/8回)

>>696
後から来た連中の方が食料生産量が多かった=人口が多い

  • 701:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:24:17
  • ID:o0Z7f8+H0.net (1/3回)

古墳時代の製鉄は出雲が盛んだったんじゃねーの?

本文では「原料が朝鮮半島から」ということになってるのに
見出しでは「鉄製品を朝鮮半島から入手」したかのような
ひどい悪意のある捏造しとるし
なんなんだよ…

  • 702:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:25:29
  • ID:qnQO6mDn0.net (1/3回)

つか古代は半島南部までが倭人の活動範囲なんだから
鉄を半島から持ってきても変な話じゃないでしょ

  • 703:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:26:25
  • ID:wqI1+dEM0.net (1/1回)

>>81
日本人はチョンと大差ない顔立ちだしチベット人も欧米人とは似ても似つかないぞ

  • 704:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:26:46
  • ID:uwjxUWfB0.net (1/2回)

本当に発見なのかね?
ゴッドハンドしたんじゃないの?

  • 705:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:26:57
  • ID:4+SMC20n0.net (5/9回)

>>683
古代の航海技術は沿岸航海じゃない
軍艦鳥を船に乗せて朝夕に放してやると最寄りの島に向かって飛んでいく。
軍艦鳥をハワイ語でイヴァといい、饒速日(ニギハヤヒ)が河内、
大和に降臨した時に乗っていたのが「天amaの磐船(イワふね)」で
軍艦鳥をナビゲータとして積んでいた大型カヌーである。

磐(イワ)は旧仮名遣いではイハで奈良時代以前の日本語ではipaまたはiβaと発音していた。
アウトリガー付きのカヌーの浮き(フロート)をポリネシア諸語や
ミクロネシア諸語でama(アマ)と呼んでいる。
ja.wikipedia.org/wiki/アウトリガーカヌー

  • 706:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:28:08
  • ID:o0Z7f8+H0.net (2/3回)

三韓征伐で朝鮮半島も支配下に置いて時期だっけ?

  • 707:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:28:46
  • ID:uwjxUWfB0.net (2/2回)

>>703
高麗人ならそうだね
遺伝子の系統も日本人と一緒だから完全に見分けがつかない
でもエベンキとは遺伝子系統が違うし顔立ちもかなり違う

  • 708:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:30:40
  • ID:1nZwdp0A0.net (4/5回)

牛馬の輸入は魏志倭人伝の記述を参照すると200年辺りから。

騎馬民族の日本への進攻じゃなくて300〜400年位から遊牧民も輸入して
朝廷は、信州、甲斐、武蔵の地に、勅営の御牧を造っている。 
この地域は高句麗型の墳墓が出る。

朝廷は663年の白村江海戦の敗戦によって、唐に朝鮮半島利権を委譲するまで
当時の半島人を外国人とは考えてはいなかった。

日本の半島撤退後に本土に帰国しなかった半島人は新羅滅亡以降、
大陸的収奪、略奪型文化の中国北方蛮族の台頭により、奴隷化し滅亡した。
これが、古代朝鮮の真実。

  • 709:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:31:34
  • ID:bXIPb6/Y0.net (1/1回)

東北の考古学者といえばゴットハンド藤村新一を思い出すなあ

  • 710:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:31:46
  • ID:1qejk5Hg0.net (1/4回)

>>703
そもそも新モンゴロイドとか言ってる時点で馬鹿
そんな言葉は科学的にないからな
なんの根拠もないただ見た目が違う気がするってだけの文系が作った言葉

  • 711:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:32:32
  • ID:o0Z7f8+H0.net (3/3回)

原料と鉄製品の区別もつかないバカ記者は記事書くなよ

鉄鉱石が鉄製品になるまでのだいたいの工程くらい頭に入れとけよ

  • 712:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:36:54
  • ID:uAwNLlh+0.net (5/5回)

>>705
アウトリガーカヌーなんて日本のどこにあるんだよw
トンデモ説を信じるやつは韓国5千年の歴史信じてるやつと同類だと思う

  • 713:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:37:33
  • ID:4+SMC20n0.net (6/9回)

>>669
>騎馬民族の可能性の証拠には、ひとつには相続形態。
>農耕民族は長子相続系だが、騎馬民族は末子相続系。

騎馬民族は兄が死んでもし後家さんがいれば
弟が兄の未亡人も相続、つまり嫁にするというものだ。

  • 714:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:40:57
  • ID:nL0DpH3c0.net (1/1回)

今朝鮮半島に住んでる連中とは関係ないんだろ?

  • 715:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:45:22
  • ID:1qejk5Hg0.net (2/4回)

5世紀ってこんな時代でしょ

日本書紀には、5世紀後半の雄略天皇の時代に、朝鮮人を中国・呉に派遣して
連れ帰った技術者らを、遺跡周辺を指すとみられる「檜隈野」に住まわせたことなどが記されている。

  • 716:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:49:34
  • ID:JYYPV0fC0.net (1/1回)

古代朝鮮人と今の朝鮮人は全くの別人種です

  • 717:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:51:13
  • ID:E7VoTh1v0.net (1/1回)

韓国人って天皇を百済とかのネタで在日認定するけど
だったら併合とか植民地支配とかなんの問題も無くなるよね

  • 718:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:56:02
  • ID:akKiqo/Qv (2/4回)

>>540
>縄文時代から海に慣れ親しんだ民族なのかもな。
海辺民族なのは当たり前。縄文人の主な居住地と食い物みりゃわかるだろ。

それと海洋という意味では、クジラ食いはデンマーク・ノルウェーとバイキングの子孫。
縄文から現代に至るまで続いている文化だし、近海、少し沖に出れば外洋。
そういうのが重なって、いざとなれば倭寇。

  • 719:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:56:20
  • ID:fe3tVFHP0.net (4/6回)

>>694
会津のが朝鮮系統だと都合が悪いのか?

  • 720:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:56:40
  • ID:1qejk5Hg0.net (3/4回)

>灰塚山古墳から出土した豊富な鉄製品は、大和政権が朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ、中期も会津と大和政権の深い関係が続いていたことが推察される。
馬鹿が言い合ってる内容と全く関係がないんだが

  • 721:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:57:17
  • ID:gbh1hYav0.net (1/1回)

古代南朝鮮は倭国領だったんだけどな
もういらねーけど

  • 722:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 11:58:36
  • ID:fe3tVFHP0.net (5/6回)

会津と朝鮮は昔から縁があるわけだな。

  • 723:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:00:10
  • ID:tt4bXRZ20.net (1/1回)

ニダウリ

  • 724:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:01:29
  • ID:fe3tVFHP0.net (6/6回)

別に以外じゃないな。
日本の朝鮮、会津だしな。
性格は瓜二つ。

  • 725:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:02:37
  • ID:nM39w3EU0.net (1/1回)

これはつまるところ、朝鮮半島には古代から我が国の影響力があったということ

  • 726:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:04:47
  • ID:7yIQZjJb0.net (1/1回)

天皇もmade in 朝鮮なのはガチ真実だからな

  • 727:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:04:56
  • ID:1qejk5Hg0.net (4/4回)

そもそも原料を入手してって
これ植民地的な発想だよな
こういうのを吸い上げるのが植民地なんだから

  • 728:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:06:29
  • ID:AIqHdYSZ0.net (1/1回)

>>727
だよね
日本に加工後のものがあるということは主従関係は明らか

  • 729:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:07:21
  • ID:aunSuEEy0.net (2/2回)

天皇は朝鮮系ニダとホルホルしつつ
日帝に占領された収奪されたと延々恨む朝鮮人
同族の王に支配されたなら文句言うなよ

  • 730:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:08:13
  • ID:/eJa7L7R0.net (1/1回)

 
  35年間も日本にロクな抵抗も出来ず 日本兵になりたいと志願殺到までした ど惨めな朝鮮人の子孫wwwwwwwwwwwww バカチョン韓国人ww
 
  35年間だぜwwwwwww 情けないヘタレ朝鮮人wwwwwwwwwww アメリカに助けてもらったのwwwwwwwwwww 35年間wwwwwwwwwwwww
 
  35年間もロクな抵抗も無かったという事実 仲が良かったのか 朝鮮人が惨めなへたれだったかのどちらがだろwwwwww へたれ朝鮮人か?wwwww

  35年間も日本人に統治されて 仲良くやってた朝鮮人wwwwwwwwwwwwwwwwww

  バカチョン韓国人wwwwww 日本人名で日本人になりすましwwwwwwwww 憧れの日本人名wwwwwww 日本人名を名乗らせろと裁判wwwwwww
 

  • 731:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:08:44
  • ID:jaKCvvrS0.net (1/1回)

朝鮮なくして日本は成り立たず

  • 732:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:14:31
  • ID:BY5CuG+i0.net (4/4回)

>>729
もはや同祖論にでもすがらないと日本に住み続ける正当性を担保出来ないんだよw
バカチョンは精神倒錯の見本みたいなやつらだからねw

  • 733:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:14:57
  • ID:AiowhWTq0.net (1/1回)

エベンキじゃなかった旧朝鮮民族の朝鮮半島か。

  • 734:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:16:20
  • ID:W/2E8+3Q0.net (1/1回)

>>17
当たり
製鉄のノウハウなんて、機密だから
別の国へは漏らさない
また、朝鮮半島は、植林せずに切り倒してたから
製鉄に必要な炭を豊富に生産出来ない土地になってた

  • 735:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:17:27
  • ID:1nZwdp0A0.net (5/5回)

本当の事を言ってしまうと、
朝鮮半島の歴史がデタラメになってしまっているのは日本人のせいニダw

日本は五国協和の王道楽土を目指し、大韓帝国を独立させた。
これには、実際はそんな歴史は無いのに朝鮮王朝の正統性が必要だった。
今、朝鮮人が主張するデタラメな歴史は日帝残滓、日本人が騙したせいだとも言える。

古代朝鮮半島南部は日本の影響下に有ったのは否定のしようもなく
朝鮮半島利権を放棄した時の、天智天皇による白村江敗戦処理は
朝鮮半島からの臣民の帰国の為、3年程度は毎年遣唐使を派遣したし、
唐の官僚を日本にも招くなど唐政府の協力も得て実行された。

これを日本人の血統に朝鮮渡来人の血が混ざる
という、解釈にしたのが、朝鮮のデタラメな歴史観の一端である。

  • 736:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:22:09
  • ID:E+gNmZW20.net (1/1回)

戦艦大和の鋼が朝鮮産かと思った

  • 737:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:22:29
  • ID:xB5lmK9fO.net (1/1回)

<ヽ`∀´>が故意に埋めたに違いない

  • 738:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:26:10
  • ID:7lSZ5iVd0.net (11/11回)

>>736
もしそうだったら、あんなに簡単に沈まなかったかもね。

  • 739:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:30:32
  • ID:oKNOtyqO0.net (1/1回)

朝鮮には、日本人は騙されて来た。

この鉄も、とんでもない高い値段で買わされたもの。
世話に成ったというのは、全くの嘘。

健康食品レベルの「朝鮮人参」に江戸時代80万両を払った日本。
公式記録だけの数字です。
特効薬みたいな、デマに騙された。

  • 740:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:38:17
  • ID:UolrmBH50.net (3/9回)

遺伝子の事を持ち出されると何も言えなくなるネトウヨ憐れだな

  • 741:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:40:05
  • ID:2tIV1rL60.net (1/1回)

歴史何ぞ結局、隣の基地外見てもわかる通り
バイアスかけて、何処ぞの誰かが都合のいいように改竄改編してばっかりなんだからさ
価値ねーよw言ったもん勝ちみてーな話にはよw
穴掘る前に、もっと生産的な事に知恵を回せや
起源ばかり主張する基地外に、証拠出して真っ向から反論するような気概もねーくせに、自分らそういうの関係ないですから的な態度でしれっと歴史について語るんじゃねえよ
平和に穴掘って、古代の浪漫に思いを馳せれるような生き方できるのも、必死で日本の運営に心血注いでる官僚がいるおかげなんだよ

  • 742:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:40:51
  • ID:+dOzdbnj0.net (1/1回)

鉄なんて日本にもあるだろ
結論ありきすぎるな

  • 743:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:42:21
  • ID:j6yKNCf50.net (4/4回)

>>724
>別に以外じゃないな。

やはり反応したな長州人
さすが日本の朝鮮長州人らしい
日本の国語教育は受けてないな

  • 744:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:42:37
  • ID:DFS7D7Ei0.net (1/1回)

>>4
朝鮮半島から「原料」を輸入して加工した物が発掘されてるからなあ
朝鮮半島の文化的優位は無いよね…

韓国に対する愛は無い意見だけどな!

  • 745:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:51:26
  • ID:+SAqCPh80.net (1/1回)

>>4
馬鹿で無知を発見www
朝鮮半島なんて後から出来た
当時とはまったく関係ない民族だぞwww

  • 746:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:53:08
  • ID:dKtGB+Me0.net (1/1回)

>>140
さすがウヨ連呼厨w言ってる事が滅茶苦茶w

  • 747:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:53:53
  • ID:vE1Of6710.net (1/1回)

この記事、会津と大和政権の深い関係があったって言う説からなぜその大和政権の鉄製品が
「朝鮮半島から原料を入手して加工、分配したものとみられ」るという考えに至ったのかの説明がない
普通なら「遺跡から出土した鉄製品の成分が朝鮮半島で遺跡より出土した鉄と同じであり朝鮮半島のほうが年代が古い事から・・・」的な話を入れてくれないと文盲の自分には解らん

  • 748:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 12:58:20
  • ID:OeaVZf0VO.net (1/1回)

大陸と交易してきた日本海沿岸の人々と交流があった、以上の何かあるかこれ?
糸魚川産の翡翠なんて遥か遠方の国から出てくるのに

  • 749:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:00:55
  • ID:GQATL2ql0.net (1/1回)

>>20
朝鮮半島の鉱山は北の方が優いから買って来たモンだろ
鉄ってのは常に需要が多いし日本の人口に見合う量なんて賄えない

  • 750:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:02:09
  • ID:IzQgvCOK0.net (1/1回)

>>207
もののけ姫の時代だと川底さらって砂鉄取りだぞ

  • 751:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:13:33
  • ID:4+SMC20n0.net (7/9回)

>船酔いが心配な人にオススメ!揺れに強いカタマラン船

このカタマランは古事記に无間勝間(マナシカトゥマ)之小船、
日本(書)紀に無目堅間(マナシカトゥマ)という名前で登場する。
芦や竹で隙間が無いように編んだ籠船のことである。
縄文人とスンダ人、ポリネシア人、ミクロネシア人との交流がうかがえる。

  • 752:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:15:35
  • ID:5hbKLoUz0.net (1/1回)

>>482
5世紀には関東北部から九州南部まで雄略天皇の支配下にあったことが考古学的に証明されているのだが。
稲荷山古墳の金嵌銘鉄剣
江田船山古墳の銀嵌銘鉄剣
でググってみな。

  • 753:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:16:54
  • ID:uL7Q+n2s0.net (1/1回)

 >しかし、灰塚山古墳から出土した豊富な鉄製品は、大和政権が朝鮮半島から
 >原料を入手して加工、分配したものとみられ、

証拠は? そのように考えられる証拠を明らかにしろよ。
朝鮮人じゃあるまいし、証拠もなく勝手に決めるつけるのは止めなさい。

  • 754:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:18:56
  • ID:dfi/p/Yd0.net (1/1回)

当時日本では鉄鉱石が採れなかったので半島から輸入して製鉄をしていた
百済が滅びて鉄鉱石の入手が困難になったために日本では砂鉄を原材料にしたタタラ製鉄が発達した

  • 755:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:26:13
  • ID:bdwnmEta0.net (1/1回)
  • 756:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:29:37
  • ID:fp10na3R0.net (1/1回)

やっぱ朝鮮半島抜きに日本は語れない

  • 757:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 13:42:10
  • ID:akKiqo/Qv (3/4回)

>>451,453,463
朝鮮半島西南部,南部は、寒流が両岸で流れる日本の東北地方と違って
対馬暖流の支流が流れてるから高緯度でも十分にできる。
というか山東半島でも作れるんだから稲作はできるよ。
ただ稲作水田に執着する文化は生まれなかった。
これは雑穀や牧畜が主だった点と冊封で交易作物を作らされたせいだろ。
前者は仏教が流行らなかった、後者は水田は手間がかかる(田植えをしない)

  • 758:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 14:05:22
  • ID:Q8sJa8HQ0.net (1/2回)

>>726
ガチ真実というからにはソースは?

と聞くとゆかりだの武寧王だのが出てきたことが何度も何度もあるから先に書くけど、
あれは天皇の母親(天皇の父親の側妾)の二百年も前の先祖の話であって
その母親の家系自体帰化済みで何代も経ってる日本人だし、
何より皇室の発祥は天皇の父親へ辿るものだから母方は一切関係ない話だぞ
天皇の出自について言及した話でもないのに曲解され過ぎ

  • 759:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 14:09:42
  • ID:Q8sJa8HQ0.net (2/2回)

しかも桓武天皇やその母親でも1200年以上前、武寧王になると1500年近く前の話で
普通なら現代に何系とか出てくるような話じゃない
桓武天皇ですら母親の二百年前という遠さなのに

  • 760:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 14:10:37
  • ID:bXfxgxu80.net (5/5回)

>>759

異常だよね。

そのチョソコの自己主張の異常性が嫌われる理由だと思うよ。

  • 761:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 14:15:21
  • ID:S8rdW0HaB (1/2回)

>朝鮮半島から入手した豊富な鉄製品

当然です。武田鉄矢先生も認めています。

https://www.youtube.com/watch?v=_LsF46P1DE0
https://www.youtube.com/watch?v=IZGOmwsmf8o

  • 762:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:01:13
  • ID:Tu27fXaJg (1/1回)

>通説覆す発見に見入る

任那日本府からきた鉄だろうに、何の定説の事言っているんだ?

  • 763:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:09:45
  • ID:N5XOD1EF0.net (1/2回)

なんか半島に鉄鉱石堀りに行った連中がいて、
日常の土器として縄文系の土器作って使ってたって遺跡があったような

  • 764:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:11:10
  • ID:N5XOD1EF0.net (2/2回)

その後、戦乱の影響を避けて半島から撤退して国内の砂鉄中心になったんだったような

  • 765:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:12:57
  • ID:B4/KK5DL0.net (1/1回)

百済人は今の朝鮮人の直接の祖先ではないよ。
扶余人がいまの朝鮮人のもと。
百済人が日本に文明をもたらした。
ちなみに百済人の王には日本出身の倭人がいた。
百済人を朝鮮人だと思ってると話がややこしくなるだけ。

  • 766:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:14:42
  • ID:sDPQh/hE0.net (1/1回)

まあ、ヤマト政権は当時半島の南側征服してたしねぇ、
東北だってある程度の豪族はいただろうし、そら交流もあっただろ

  • 767:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:21:48
  • ID:M98xobtd0.net (1/3回)

>>712 明清代に至るまで中国諸王朝の権威が及んだ事の有る地域ではどこもアウトリガーが禁止されて廃れてるから何ともねえ
それに中国軍は手漕ぎ舟を徴発する際には専門の弓兵を乗せる為に船胴同士を括りつけさせてタイファイターにしてたしw
ドラゴンボートレースってのは徴発に際して対にするパドルチームを選考する為に始まったの知ってる?
フィリピンなんかでは最近はダブルアウトリガーYファイターも復活してるみたいだねw南支那海の洲田亜戦争どうなるんだろうねwww

  • 768:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:25:04
  • ID:M98xobtd0.net (2/3回)

>>714 呉から船で散り散りに逃げて来た人達です
日本だと広島の呉ですね後代に朝鮮半島からなんちゃって呉氏が沢山逃げて来て分かんなくなっちゃいましたがw

  • 769:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:33:44
  • ID:FC1i8Kzn0.net (1/5回)

軍事を司っていた現地の豪族かな
蝦夷との最前線だから強力な武装が必要だろうし

  • 770:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 15:58:01
  • ID:M98xobtd0.net (3/3回)

>>765 百済は元々倭人の国クダラでした
そこへ北からやって来た誰か知らん連中が登用され更に政権を簒奪し

  ?倭人諸国家側には引き続きクダラ
  ?中国大陸側には百済(Baiji)

を名乗る様になりました
中国サイドからは滅んだ斉済の難民といった意味合いで百済としたのでしょう
さてこの何か知らんが扶余人で在ったか否かですが仕口から見て正統派の政治手法(当時の覇道王道)を好む扶余人では無いでしょう
韓国人の好きな候補の内から挙げると寧ろ召西奴で有名な桂婁(ケル)族の可能性が大です
この連中が百済を簒奪し7世紀には何とヤマトまで簒奪するに至ったのです
時期的に見てこの桂婁族こそが例のキリスト教ネストリウス派の一党で在った可能性も囁かれて居る訳ですねw

  • 771:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:04:54
  • ID:sGPaTHSZP (1/1回)

>>765
ちがうよ
プ余から高句麗が分派(チュモンで有名だろ)、高句麗vs三韓(百済新羅任那)
高句麗vs倭(三韓援軍)のち倭敗北(裏切られたんだw)
後、唐vs高句麗、高句麗・百済消滅吸収、百済は唐に吸収され高句麗人はほぼすべて
現在の朝鮮自治区あたりに強制移住。
空白地で北方騎馬民族まっかつvs唐(朝鮮半島)、渤海まっかつ朝鮮成立
渤海唐の属国へ、唐消滅朝鮮独立、宋成立属国朝鮮〜至る。
なので百済人は半島土着と倭人の混じったもの。
現在の朝鮮人はまっかつとか女真金とか北方騎馬族に発する。
プ余や高句麗人は中国の朝鮮族。ただし移住も全数ではないので多少まじってるだろう。

  • 772:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:23:01
  • ID:S8rdW0HaB (2/2回)

まっかつ...靺鞨


習俗[編集]
衣食住[編集]
婦人は布製の服をまとい、男子は豬(ブタ)や狗(イヌ)の皮を衣とする。また、髪型は皆髪を編んでいる(辮髪)。
牛と羊がいないが、豬(ブタ)を多く飼っており、食物は主にその豬を食す。また米を噛んで製造する酒、いわゆる「口噛み酒」を造って飲む。
住居は塚状の穴居式で、塚の上部に入口があってそこから梯子を使って下へ降りる。
人尿洗顔[編集]
?婁人と同様、最大の特徴である「人尿で手や顔を洗う」という風習も受け継いでおり、中国の史書では「諸夷で最も不潔」と評される。

  • 773:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:27:56
  • ID:4+SMC20n0.net (8/9回)

>>726
天皇(テンクヮウ)は、道教及び中国神話における神、仙人「天皇、地皇、人皇」の
うちのひとつからとったもの。

朝鮮(テウセン)語なら【天】はチョンと訛るから朝鮮人とは全く無関係

  • 774:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:33:17
  • ID:jZVjNi5+0.net (1/1回)

>>726
じゃあ併合とかなんの問題もないね

  • 775:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:36:18
  • ID:FC1i8Kzn0.net (2/5回)

福島は遠隔地と見せかけて出雲との関わりもあるからな
古代から栄えていてもおかしくない
日本海から新潟→猪苗代と行くと行きやすいのかな
四道将軍も会津で合流してるし

  • 776:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:39:44
  • ID:Xrnvksgj0.net (1/1回)

ウリが伝えてやったニダとでも言いたいのか

  • 777:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:41:48
  • ID:FC1i8Kzn0.net (3/5回)

5世紀ならもう国内での砂鉄による製鉄が始まってるから必ずしも半島関係ないんじゃ

  • 778:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:46:43
  • ID:l6wuODPF0.net (1/3回)

私は縄文時代一万年をよくマラソンにたとえるんですが、最初は南九州がトップ集団を走るんです。
もう一つは関東で、これは最初から前期、中期、後期、晩期と、最後まで先頭集団を守ったベストプレーヤー。
東北は最初はだめですが、前期以降、先頭グループを走るようになる。
東部北海道は第二グループで、なかなか先頭に立てない。
一方、最初から最後まで後続集団に甘んじていたのが西日本です。
(小林達雄・新潟県出身の考古学者)

  • 779:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:56:32
  • ID:0azknZXT0.net (1/1回)

大学に朝鮮人入れるの、やめたら?

  • 780:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 16:59:17
  • ID:V5IPygF10.net (1/1回)

第二第三のゴッドハンドは居ないのか?

  • 781:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 17:02:12
  • ID:VKhLMwHi0.net (1/1回)

>>4
よくここまでクズの血が濃くなったもんだ。

  • 782:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 17:15:49
  • ID:ViHbOv9q0.net (1/1回)

魏志東夷伝では、朝鮮南部にある弁辰は鉄を産出し
倭・韓・ワイなど周辺の国がこれを求めて来る、ってあるよね。

  • 783:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 17:23:22
  • ID:h7WsXb9p0.net (3/4回)

妄想、ねつ造韓国古代史には、妄想ねつ造の歴史を言う日本の学者も必要だと思うよ

  • 784:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 17:39:32
  • ID:j4iAxTzV0.net (2/2回)

>>780
現在の福島県立博物館館長の赤坂は、藤村新一と一緒に成り上がった、東北民族主義の提唱者だが。
煽るのは得意だが、当人自身が捏造に手を染めるかは不明。

  • 785:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 17:57:04
  • ID:AYsYTert0.net (1/2回)

>>288
> 技術を保有した人間がやってきて日本で鉄製品を製造していたのだ。
> 稲作も漢字も同じ、先祖の祀り方も海を越えて伝わるものではない。
> そういう生活習慣の人々が移り住んだということだ。

なんで朝鮮人は嘘しか言わないのか


https://ja.wikipedia.org/wiki/日本における漢字
> 漢音は、奈良時代から平安時代にかけて盛んに送られた遣唐使(主な渡航先は西北部の長安)や留学僧が、唐の首都の長安で学んだ読み方を輸入した。
> 日本で編纂された最古の漢字字典は平安時代初期、空海が編纂したという『篆隷万象名義』であるといわれる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/空海
> 宝亀5年(774年)、讃岐国多度郡屏風浦(現:香川県善通寺市)で生まれた。
> 延暦23年(804年)、正規の遣唐使の留学僧(留学期間20年の予定)として唐に渡る。

> 虚しく往きて実ちて帰る
> 「虚しく往きて実ちて帰る」という空海の言葉は、わずか2年前無名の一留学僧として入唐した空海の成果がいかに大きなものであったかを如実に示している。

  • 786:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:41:27
  • ID:AvQWGWBX0.net (1/1回)

>>164
関東はもともと縄文人の人口が多い地域。百済難民はそこに混じって細々と生きていた。

  • 787:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:45:00
  • ID:l6wuODPF0.net (2/3回)

・関晃『古代の帰化人』(吉川弘文館)
帰化人たちは、そのほとんど全部が奈良盆地、大阪平野、京都盆地と、その周辺地域である播磨平野、紀ノ川流域、近江盆地あたりに根をおろしたといってよい。
この点はこののちずっと古代を通じてたいしてかわらない。
大化改新(六四五)以降には、未墾原野の開拓のために、計画的に帰化人の集団を東国各地に移植した例も少なくないが、それでもめぼしいものはたいてい中央に置かれた。
したがって、近畿地方と古代の帰化人というものは、最初から最後まで、深い関係をもっていたのである。

・中橋孝博『日本人の起源』(講談社)
同じ日本人といっても、住む地域によって顔や体つきに多少の違いがあることは、日常生活の中で多くの人が実感していることだろう。
例えば関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は少し背が低いものの、眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い。

・池田次郎『日本人のきた道』(朝日選書)
古墳時代、奈良時代の人口密度が最も高く、大和王権の拠点であった畿内は、弥生時代すでに渡来人の影響を強く受けていたが、古墳時代になっても朝鮮半島からの移住者を大量に受け入れた地域だった。
畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属し、縄文人から最も離れている。
関東・東北南部古墳人は 渡来系古墳人の中で縄文人グループに 最も近い。

  • 788:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:47:07
  • ID:leNT+JF50.net (1/1回)

エヴェンキが朝鮮半島に入り込んだのが7世紀以降

  • 789:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:50:23
  • ID:l6wuODPF0.net (3/3回)

河内飛鳥(大阪府)の文化は百済につながる人々によって創造された百済色の濃い文化であった。
(『河内飛鳥』山尾幸久・立命館大学教授)

秦氏というのは新羅を母国といたしまして、五世紀の後半に日本列島に渡来してまいります。そしてこの京都に住みつきます。
(「渡来人と平安京」井上満郎・京都産業大学教授)

  • 790:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:54:34
  • ID:VyYpBhVv0.net (1/1回)

中国からもたらされるのが普通じゃないか?

  • 791:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:55:31
  • ID:sv3QBkie0.net (2/2回)

NHKスペシャル 驚異の小宇宙・人体? 「第03集 人類の設計図」
http://kaki.extrem.ne.jp/diarypro/diary.cgi?no=258

関東で発見された5900年前の縄文人の骨の遺伝子とアイヌ民族の遺伝子が一致し、
縄文人=アイヌ民族ということが、DNAで証明されている。


つまり、蝦夷族(東北人)は縄文人の後から侵入しており、縄文人でも先住民族でもない。
蝦夷族は、いったいどこから来たのか!

  • 792:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 18:56:26
  • ID:FC1i8Kzn0.net (4/5回)

この記事実は半島全然関係ないのに訳の分からん奴が湧いてきて笑う

福島が大和朝廷と繋がりが深かったというだけの話

  • 793:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 19:03:52
  • ID:bY3l8YfO0.net (1/4回)

もともと朝鮮半島は楽浪郡と呼ばれた中国の一地域に過ぎない

  • 794:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 19:41:10
  • ID:akKiqo/Qv (4/4回)

遣唐使ルートは五島列島から上海コース。
失敗は言われるほどなくて7割。
五島列島と遣唐使で検索すれば出てくる。

  • 795:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 19:36:39
  • ID:W9xxd+5n0.net (1/1回)

朝鮮にお世話になった事実を認めないネトウヨ
その思考はまるでチョン

  • 796:
  • 名無しさん@13周年
  • 2016/09/08(木)
  • 19:41:51
  • ID:1LtzLFHVp (1/1回)

隋書

「新羅 百濟皆以俀爲大國 多珎物 並敬仰之 恒通使往來」
新羅・百濟は、みな俀を以て大国にして珍物多しとなし。並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す

  • 797:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 19:58:39
  • ID:AYsYTert0.net (2/2回)

>>791
蝦夷ってDNA的にアイヌでも弥生でもないの?

  • 798:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:07:42
  • ID:Wd/Dyjjg0.net (1/1回)

【畿内説死亡のお知らせ】

☆安本美典氏 : 九州・近畿・関東の比較
http://inoues.net/9shumapnew15.gif

近畿ショボすぎww

邪馬台国の時代、近畿は
絹どころか鉄器さえほとんど無いスッカラカンの田舎集落だった!!ww



つまり

邪馬台国畿内説 → 邪馬台国=銅鐸とこん棒が特徴の近畿地方の土人村w

邪馬台国九州説 → 邪馬台国=九州の先進的な鉄器文明国

  • 799:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:18:46
  • ID:ixXl9s+k0.net (2/2回)

会津は会津プロパガンダという
反日プロパガンダをやってる糞地域

  • 800:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:22:49
  • ID:yDX5iS+n0.net (1/39回)

日本人は韓国人と遺伝的に極めて近縁です

日本語と韓国語は類似しており近縁な言語

  • 801:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:24:35
  • ID:yDX5iS+n0.net (2/39回)

嫌韓がいくら韓国人と日本人が遺伝的に遠縁だと
ねつ造情報を流そうが無駄ww

日本人と韓国人は遺伝的に極めて近縁だからねww

  • 802:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:26:13
  • ID:yDX5iS+n0.net (3/39回)

日本と韓国は

●遺伝的に極めて近縁
●言語的に抜群に近縁
●地理的に極めて近い
●歴史的にもつながりが深い

ネトウヨ脱糞敗北www

  • 803:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:27:07
  • ID:yDX5iS+n0.net (4/39回)

関西人は朝鮮、韓国人と特に近縁w

  • 804:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:28:09
  • ID:yDX5iS+n0.net (5/39回)

ヘイトスピーチ規制が始まって涙目で逃走するしかない
ネトウヨとヘイト発信者あわれwww

  • 805:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:30:26
  • ID:yDX5iS+n0.net (6/39回)

弥生人系の民族には漢民族と朝鮮人がいる。

それらと縄文人が混血して日本本土人ができた
朝鮮人のほうが中国人より日本人に近い

ネトウヨ笑えよwww

  • 806:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:31:29
  • ID:yDX5iS+n0.net (7/39回)

言語的にも遺伝的にも地理的にも抜群に近い
日本と韓国は強力な協力をしよう

ネトウヨは脱糞して消えたwww

  • 807:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:32:36
  • ID:yDX5iS+n0.net (8/39回)

コリアンの先祖と日本人の先祖が混ざってないという
学問レベルのデータはないな

混ざったということなら事実だがwww

  • 808:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:33:56
  • ID:yDX5iS+n0.net (9/39回)

日本人と韓国人は遺伝的にも形質的にもとても近い
言語的にも抜群に近縁

嫌韓がデマとねつ造とゆがんだ情報で印象操作を
繰り返しても無駄


学問や研究の前には無力なネトウヨのデマwwwwwww

  • 809:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:34:26
  • ID:ciZ6wd7mO.net (1/1回)

明治政府は、会津藩23万石を3万石に減封して猪苗代に移封し、鶴岡藩酒井家を17万石から12万石に減封して会津若松に移封しようとしたが、
猪苗代住民から松平家は来るな請願が出されたうえ、鶴岡の住民が酒井氏永住を嘆願したため、
政府は、鶴岡の酒井氏領有を認め、会津藩松平家は下北半島の斗南に押し込めと決まった
このように地元からも嫌われる会津松平家は

  • 810:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:35:44
  • ID:n0xGjLBg0.net (1/2回)

このスレで一番笑ったのは、10年以上前に完全否定された 好太王碑改竄説を
今更持ち出しているジャップ連呼厨がいたこと

  • 811:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:35:56
  • ID:yDX5iS+n0.net (10/39回)

弥生ピープルとコリアンの先祖が関係ないということ自体が
ねつ造

メインランドジャパニーズは縄文と弥生人系グループの
混血でできた


コリアンと混ざってないというねつ造情報は
学問的にもおかしいね

ネトウヨ敗北www

  • 812:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:37:36
  • ID:yDX5iS+n0.net (11/39回)

韓国人と日本人は遺伝的につながりがないとか、
遠縁だとかいうねつ造は一発で粉砕可能www

  • 813:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:38:04
  • ID:n0xGjLBg0.net (2/2回)

>>811
弥生人系グループの出自が半島だなんて証明はされてないが
大陸などの複数の地域が可能性として考えられてる

  • 814:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:39:05
  • ID:yDX5iS+n0.net (12/39回)

琉球民族は先住民族だよね
琉球民族と朝鮮人にヘイト垂れ流すネトウヨは許せない
ネトウヨは右翼ではなく単なるゴミクズw

  • 815:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:41:11
  • ID:yDX5iS+n0.net (13/39回)

弥生ピープルに近い人類としては漢民族やコリアンが
あげられる。

それらの先祖と縄文人が混血してメインランドジャパニーズ
いわゆる日本本土人ができた

コリアンの先祖も混ざったのはすでに研究でわかったこと

ネトウヨや無知なものがねつ造してもおつかれさんというほかないなw

  • 816:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:41:35
  • ID:vEAq/S/u0.net (1/1回)

薩長がどうみても正義

  • 817:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:41:38
  • ID:alqFfMdg0.net (1/1回)

さすが戦後生まれが賠償だの謝罪だの言うだけあって、今度は縄文時代かwwwww

  • 818:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:42:46
  • ID:yDX5iS+n0.net (14/39回)

渡来人は朝鮮寄りのグループだったのも
中国人よりコリアンのほうが日本人に遺伝的に近縁な
ことで証明されたようなもの

  • 819:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:44:07
  • ID:yDX5iS+n0.net (15/39回)

琉球民族が平和的に独立したいならそれを
見守るというのが自然でしょう

朝鮮人が日本人に抗議の声をあげるなら
それを見守るのが自然でしょう

反論できるー?www

  • 820:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:44:11
  • ID:fDDTeHsK0.net (1/8回)

.

属国朝鮮が日本に貢ぐのは当然。


「三国志魏書 東夷伝」
<韓は帯方の南にあり東西は海を以って限りとし、南は倭と接し方4000里ばかり。三種あり馬韓・辰韓・弁辰という。辰韓は古の辰国なり。>

「三国志魏書 東夷伝 弁韓条」
<弁韓の讀盧国(とくろこく)、倭と境界を接する。>

朝鮮半島の南は海ではなく倭と接しているのだしかも倭人伝の記述と一致

<帯方郡から倭国にいくには船で韓国の海岸線を南に進み、しばらく東に行けば倭国の北岸狗邪韓国(くやかんこく)に着く。7000余里なり。>
狗邪韓国は朝鮮半島南にある国。その国が倭国の北の国境だとさ

「三国志魏書 辰韓伝」「後漢書 辰韓伝」「晋書 辰韓伝」には辰韓はもともと中国秦の強制労働に耐え切れなく馬韓に
亡命した者たちだと記されている。中国人なわけだ。でも秦は漢民族ではない。そのものたちが突然やってきて朝鮮半島の
東を馬韓からもらったと言うのだ。しかも「三国志魏書 辰韓伝」には馬韓(朝鮮人)は裸族で
都人の辰韓人(秦人)とは言葉が通じない。文明の差がありすぎて土地を取られちゃったのかね?
また、辰韓と弁辰は雑居して言葉や風俗が似ているという。辰が共通してるから同じ秦人だったんだろうね。
<辰韓(秦人)の民の頭は扁平で短く刺青があり男女は倭人に似ている。>
倭人は辰韓へよくやってきて鉄を仕入れていると・・・。どう考えても任那日本府はありありだな。
「宋書 438年の条に任那・加羅の二国の記述アリ」
「宋書 倭国伝 451年」
<宋の文帝は倭王済に使時節都督・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事の称号を与える>
<478年宋の順帝が倭王武に使時節都督・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王の称号を与える>
「南斉書」にも任那・加羅の記述アリ(540年くらいに書かれたものか?)
「梁書」「翰苑 新羅条」「通典」「太平御覧」「冊府元亀」の各書にも任那や加羅が登場。
もちろん日本の「日本書紀」にもね。
任那を否定するトンチンカン学者は朝鮮からカネでももらってるのかね

後に
馬韓は百済(たぶん朝鮮人)に
弁辰は任那(倭人や秦人または混血)に
辰韓は新羅(倭人や秦人または混血)になっていく・・・

「広開土王碑」
*367年・・・百済が倭国に使者を送る。たぶん泣きついてきて助けを請う。
*369年・・・高句麗が百済を進撃。高句麗大敗。援軍として倭国が参加しているかも。
*369年・・・その勢いで倭国は新羅を攻撃。大勝して朝鮮半島南半分を支配下に置く。
*377年・・・高句麗と新羅が中国(前秦)に泣きついて倭国から攻撃守ってちょとお願い。
*391年・・・百済と新羅が倭国に降伏。
*399年・・・百済は誓いを破って倭国と和平を結んだ。新羅の使者がやってきて倭人がやってきて
新羅王を臣下にしてしまったので助けてちょと言ってきた。
*400年・・・高句麗は5万の大軍を新羅の都に送り援護。倭国は撤退。調子こいて高句麗軍は
任那や加羅へ進軍してきたが安羅国軍(倭人)が裏をついて新羅の都を占領。馬鹿だな朝鮮人は。

強すぎる日本

  • 821:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:45:00
  • ID:yDX5iS+n0.net (16/39回)

くされゴミクズのネトウヨは論破されたなw

  • 822:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:45:01
  • ID:fDDTeHsK0.net (2/8回)

.




朝鮮半島側の記録「新羅本紀」
*紀元前50年・・・倭人が攻めてこようとしたが、新羅王の始祖に徳があると聞いて引き返していった。
まぁまぁ最初はこんな感じかな

*紀元前20年春2月・・・斯盧国(しろこく)(辰韓)は瓢公(ここう)を馬韓に派遣する。馬韓王(朝鮮人)は上から目線で
「辰韓と弁韓は俺たちの属国だろ?貢物もないじゃないか。これが礼儀か?」
瓢公(ここう)は答える
「わが国は建国以来人心が安定しており豊作が続き倉庫は米で満ち溢れ、民が互いに敬い譲るので辰韓の
遺民から弁韓、楽浪、倭人に至るまで恐れ従わないものはいない。でも我が王は謙虚に振舞っている。私の
ような下臣を遣わし貴国とよしみを交わそうとするのは過ぎたる礼ではあるまいか?それにもかかわらず大王
は怒り私を脅すのは何の意味があるのでしょうか?(苦笑い)」
威勢をはってどうしちゃったの?と言わんばかり。馬韓王(馬鹿王かも)は瓢公(ここう)を殺そうとしたが家臣に
止められて斯盧国へ帰す。

*14年・・・倭人の船団100余艘で海辺に侵入
*59年夏5月・・・倭国と友好を結んで使者を派遣しあった。
*73年・・・倭人が木出島を侵略したので羽烏(うう)を派遣して防衛させたが戦死してしまった。
*121年夏4月・・・倭人が東辺境を攻めた。
*123年春3月・・・倭国と和解。
*158年・・・倭人が訪問。
*173年・・・卑弥呼の使者が訪問。
*232年夏4月・・・倭人が金城(新羅の都)を包囲する。
*233年5月・・・倭人が東辺境を攻めた。
*249年夏4月・・・倭人が干老(新羅の一等官)を殺害。
*287年夏4月・・・倭人が一礼部(場所不明)を襲う。
*289年夏5月・・・倭人が攻めてくるというので戦船と鎧を修理した。
*292年夏6月・・・倭人が沙道城を攻め滅ぼす。
*294年春・・・新羅王いわく「倭人がしばしば攻めてくるので百姓が安して暮らせない。百済(朝鮮人)と共に
海を渡って倭国を攻めようと思うが?」
家臣の弘権いわく「私たちは海戦に慣れていません。遠征は危険です。まして百済な偽りが多く、私たちを
呑み込もうと野心があるので難しいです。」王は納得した。

*294年夏・・・倭人が長峯城を攻める。
*300年春正月・・・倭国へ使者を派遣する。
*312年春3月・・・倭国王から使者がきて、息子がいい年だから嫁を出せと言ってきたので急里(きゅうり)の
娘を倭国に送った。
*344年・・・倭国の使者がやってきてまた婚姻を申し込んできたが勇気を振り絞って断った。
*346年・・・婚姻拒否に怒ったのか倭人が風島に進軍。金城を包囲して攻撃。
*393年・・・倭人が金城を5日間包囲。
*402年・・・3月に倭国と友好を結び、17代新羅王 奈コツ王の子、末斯欣(みつしき)を人質に出す。

  • 823:
  • 名無しさん@1周年
  • 2016/09/08(木)
  • 20:45:26
  • ID:DUclZWq10.net (1/2回)

ネトウヨは大韓人www
わはははははははははは