• 1:
  • もろ禿HINE! ★@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 18:40:17
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

【プレスリリース】太陽最古の謎 解決に王手 スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で 太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明 - 日本の研究.com
https://research-er.jp/articles/view/44816


千葉大学大学院理学研究科の堀田英之特任助教らの国際チームは、スーパーコンピュータ「京」で可能になった超高解像度計算により、太陽活動11年周期を作るような大規模な磁場構造を生成・維持するメカニズムを世界で初めて解明しました。本研究成果は、米科学誌『Science』(25 March 2016, VOL. 351)で発表されます。


研究の背景 ~地球環境に大きな影響を及ぼす黒点の11年周期の謎

太陽には黒点という強磁場領域があり、その科学的観測はガリレオ=ガリレイが400年以上前に始めて以来、現在に至るまで継続されています。この黒点数は11年の周期で変動していますが、そのメカニズムは未だ明らかになっておらず「太陽最古の謎」と呼ばれます。また、1600年代中頃から70年程度黒点がなかった時期があり、その期間には地球が寒冷化していたことが示唆されています。謎の解明は地球環境を考える上でも急務だと考えられています。

太陽内部は乱流で占められており、この乱流運動が磁場を生成していると考えられています。太陽内部に存在する高度なカオス的運動をする小スケールの乱流の中から、11年の周期を生み出す秩序立った大規模磁場を生み出す過程が大きな謎でした。ここで高度な乱流とはより小さなスケールまで乱れた流れが混在する状態をあらわします。


研究の成果~スーパーコンピュータ「京」を用いた超高解像度計算

スーパーコンピュータ「京」のような大規模計算機を効率的に扱うために、研究チームが独自に開発した計算法「音速抑制法」※を用いることで可能になった超高解像度計算により、カオス的小スケールの乱流から大規模な磁場を生成するメカニズムが明らかになりました。

計算では、カオス的状況を維持しながらも10年スケールの磁場活動の周期を再現しました。超高解像度計算では小スケールの磁場生成が活発になることで流れ場を強く抑制し、秩序立った大スケールの流れのみが許されるようになります。

その結果、カオス的な状況の中でも秩序立った磁場が生成

されることが明らかになりました。※音速抑制法とは、計算負荷軽減のために実効的な音速を遅くする方法である。

これまでの手法に比べて大規模計算機を効率的に使える。


研究者の想い(堀田英之 特任助教)

この成果により、太陽磁場生成メカニズムの重要な部分が明らかになりました。これからは衛星を中心とする観測によって、今回発見した理論の詳細を確かめることで、太陽最古の謎の本格解決を目指したいと思います。


(以下略)

  • 2:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 18:48:48
  • ID:F6DOu4EO.net (1/1回)

>謎の解明は地球環境を考える上でも急務

いや、解明しても何の対処も出来ないと思うでゲスよ

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 18:49:11
  • ID:kDtUlE7h.net (1/1回)

次は木星の大赤斑の解明だ

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 18:55:07
  • ID:Um+4vp+4.net (1/1回)

2014年夏、ある新しい半導体が日本で誕生した
純国産プロセッサとして独自開発された同半導体は、
画期的仕様と性能に加え、特筆すべき省電力性を備えている

その大規模プロセッサを京速計算機「京」と同じ8万8128個使用した場合、
理論上は「京」の128倍に上る性能を持つスーパーコンピュータが実現される
この性能は1.28エクサフロップスと言い表され、人類が
初めて「エクサ」という数値単位の演算性能に到達することになる

その数値単位の性能によるコンピュータ処理は
「エクサスケール・コンピューティング」と呼ばれ、新たに
「前特異点」とも定義すべき大きな変革をもたらす可能性を秘めている

「エネルギーがフリーになる」
「働く必要のない社会が出現する」
「人類が不老を得る」……

世界コンピュータ・ランキング消費電力性能部門「Green500」で、
独自技術により世界第2位を獲得した研究開発者が描きだす鮮烈な未来

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:04:33
  • ID:ELJZmaaO.net (1/1回)

これって計算の仕方でどうにでもなるんだよな。矢追さんのスーパーコンピューターで計算すれば
すべてUFOになるし、大槻さんのスーパーコンピューターで計算すればプラズマになるし、同じスパコン
で計算したってそんなもんなんだよ

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:06:20
  • ID:+KOTtfOI.net (1/1回)

チョンコンピュータで計算すると

磁場が旭日旗マークになるんだよ

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:11:18
  • ID:Q5WX4uwp.net (1/1回)

なんで燃えてるのかもよくワカランし、神様でいいよもう。

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:12:20
  • ID:YBoPao+F.net (1/1回)

スーパードクターK

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:22:26
  • ID:jtGJ+ZP5.net (1/1回)

誇らしいニダ

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:46:00
  • ID:fHs//Q9A.net (1/1回)

そんなことより俺の残り時間を計算してくれ

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:46:07
  • ID:QZ414fiN.net (1/1回)

>大規模計算機を効率的に扱うために

普段アイドルタイム99%なんだろ。
R4の勝ちかwww

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 19:55:27
  • ID:Q+Cle84p.net (1/1回)

太陽は、随時エネルギーを補給し続け、内部で電子なだれが起き
自転することで内圧を保つ恒星なんだわ

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 21:39:49
  • ID:BrMJo5eu.net (1/1回)

やっぱり世の中は0と1で出来てんのかな

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 21:52:18
  • ID:iqkS7cp3.net (1/1回)

潮流とか季節風だってそうなんじゃねーの

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 23:52:47
  • ID:SehAT+r4.net (1/1回)

もう超高解像度とか『超』を付けるのやめてくれないもんかなあ?『従来より高解像〜』で良くない?
ICとかもさあ、昔はLSI、超LSIときて超々LSIとかわけわからんことになったし。
俺はもうICって呼んでるよ。CPU含めて。間違うといけないときはマイコンとかゲートアレイとか言うけどさ。

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/25(金)
  • 23:53:15
  • ID:hs208Gzt.net (1/1回)

千反田える 名家 美少女 可愛い 日本人 豪農 チルタリス 黒髪ロング

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 00:01:24
  • ID:ImxTEFSJ.net (1/2回)

 
 この分野を発展させて、次の大規模フレアを予測できたら最高なんだけどな。

 まぁ予測できたところで対策方法がないなww
 

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 00:02:48
  • ID:HdE2yAju.net (1/1回)

千葉大プレスリリースPDF
http://www.chiba-u.ac.jp/general/publicity/press/pdf/2015/20160324.pdf

>その結果、小さいスケールでの乱流運動は強く制限されて、あたかも低解像度で計算をしているような
>状況が実現しました。

から
>このメカニズムは、これまで誰も考えすらしていませんでしたが、実際の太陽でも働くはずであり、
>太陽活動周期の問題解決のための基本的で重要な機構を明らかにしたといえます。

への飛躍についていけない

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 00:20:15
  • ID:GA0pPSed.net (1/1回)

こういう解明って結論ありき的な計算の操作に思えて仕方がない

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 00:37:12
  • ID:wf18LX1s.net (1/1回)

>>19
そりゃそうさ、観測結果という結論事象があるんだから
それと同じ計算結果を得るためにはどういう計算をすればいいか、って話しだからな
その計算プロセスが、今回解明した磁場発生機構ってことなのさ

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 03:23:14
  • ID:nhq25w9f.net (1/1回)

物理の方程式だって、現実の観測結果に合うように数式作ってるだけだしな。
ただ、その方程式が過去や未来、あるいは別の観測対象に対しても普遍的に通用するのなら、
その式はどうやら確からしいと判断がつき、信頼度が上がる。
シミュレーションも同じこと。

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 03:37:17
  • ID:0ni/iBt8.net (1/1回)

蓮舫「2番じゃダメなんですか?」
京「」

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 04:19:46
  • ID:ImxTEFSJ.net (2/2回)

京「 あなたの支持率は最下位で結構です」

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 05:03:19
  • ID:Iap7yaUL.net (1/1回)

>>19
11年周期が出るように音速を弄るだけの簡単なお仕事

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 09:27:48
  • ID:H78ugAsr.net (1/1回)
  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 09:33:10
  • ID:iv/TfvrN.net (1/1回)

現場では「お京」と呼ばれている はず

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 10:00:25
  • ID:UqFDq8/Z.net (1/1回)

太陽なんかを計算するよりも、核融合の計算でもして
早いとこ核融合炉を実現しちくり

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 10:22:36
  • ID:CdEPc+VP.net (1/1回)

日本の経済を伸ばす方法を考えさせてほしい。
日本もうダメ。

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 10:56:00
  • ID:sEYH3hCh.net (1/1回)

これってさ、解像度を上げたら、小さなスケールの磁場変動から、大スケールの磁場変動が発生した
って言ってるんでしょ。つまり逆カスケード。 
従来は、格子幅に比例する人工粘性が逆カスケードを阻害していたが、
解像度を上げたら人工粘性の空間スケールが小さくなり、逆カスケードが起こるようになりました、
ってだけじゃないのww

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 12:34:00
  • ID:+lnRB4Jl.net (1/1回)

結局糞だったってわけか

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/26(土)
  • 20:51:39
  • ID:pLKGMZrf.net (1/1回)

お株を奪われた地球シミュレーター君はどうやって暇潰ししてるの

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/27(日)
  • 08:10:50
  • ID:F2jgTmfN.net (1/1回)

王手をかけてからが長い

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/27(日)
  • 22:42:23
  • ID:03iLA2gR.net (1/1回)

地球シミュレータの40FLOPSじゃ京の10PFLOPSの前には無力だろ。

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/27(日)
  • 23:01:31
  • ID:+UQOrhAN.net (1/1回)

地球シミュレーターは汎用性が高く引っ張りだこ状態

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/28(月)
  • 08:43:57
  • ID:OGlwgboy.net (1/1回)

明日の天気も当てられないのに何えらそうにしてんだか
そんなの信用できるかってこの詐欺師ども

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/02(土)
  • 23:14:22
  • ID:Pppq1Z6h.net (1/1回)

王手とかいやらしい
スーパーコンピュータに将棋で人間が勝てないのは、十分わかったから

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/03(日)
  • 00:24:35
  • ID:mHFREf3q.net (1/1回)

>>33
>地球シミュレータの40FLOPSじゃ
京どころか、i8087辺りで余裕で勝てそうだな。その地球シミュレータってのは。

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/07(木)
  • 19:18:51
  • ID:Z0bdt0Zt.net (1/1回)

>>37
天才現る

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/08(金)
  • 02:16:03
  • ID:N+yZR+bp.net (1/1回)

>>5 まかた。具体的に何が行われたか細部を見ないでレッテル貼り

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/09(土)
  • 20:24:55
  • ID:659j386g.net (1/1回)

Nvidiaの最新のGPGPUであるTeska P100を8個積んだマシン「DGX-1」
 
 http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/gtc2016/20160407_752028.html
http://www.hpctech.co.jp/maker/nvidia-dgx-1.html

 これ1台(Tesla P100が8個)で倍精度は5.3TFLOPS の
8倍だからピーク性能は42.4TFLOPSになりますw。

 かつてのNEC社製の地球シミュレーターの理論ピーク性能が
 40TFLOPSでした。それがたったの引き出し1個分で実現
 できるようになったのですw。値段は12万9千ドルとかw。
 日本円だと1500万円ぐらい(消費税をいれていない価格w)ですかね。

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/09(土)
  • 23:17:33
  • ID:dQzzGaR5.net (1/2回)

>>40
1500万円もするゴミか。
物好きが買えば良いよ。

  • 42:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/09(土)
  • 23:25:17
  • ID:dQzzGaR5.net (2/2回)

なんだDLに使うのか。
やっとGPGPUでも計算出来そうな問題がマーケットに成長してきてホントnvidiaも良かったな。
今まで長い事演算番長で実力まるで無しだったから、ずいぶん日陰者扱いされてたしな。

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 00:58:46
  • ID:AKZZqZ3s.net (1/1回)

ヒント
木星の公転周期

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 02:43:00
  • ID:wFoy38uN.net (1/3回)

8byte 64bit基準で
  地球シミュレーター初代  0.5 Word/Flop (10240GB)
  DGX-1(Tesla P100)    0.017 Word/Flop (128GB)
                   0.00038+0.00038 Word/Flop (512GB)

月とすっぽん

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 09:46:38
  • ID:gV/KygQR.net (1/1回)

今は、Xeonのデュアルのマザーボードに、
積みたければ2TBでもつめる時代だよ。
拡張ボードを付けるなどしてワンラックに
納めるレベルなら、10TBでも入るだろう、
ディスクだって10TBのドライブを百本
入れることも可能。
 たとえばワンラックに納めるという
制約条件の下でどれだけのシステムが
作れるかというような方向でも大規模
にする以外の方向として競うべき。
 あるいは予算1億円コースとか。

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 10:37:27
  • ID:wFoy38uN.net (2/3回)

メモリーの性能720GWord/s (90x8) のDGX-1は30台、30Uのラック3台分使えば
21600GWord/s になって、初代ESの20480GWord/s を超える。

どれくらい小さくなったか、安くなったかの比較は1500万円ではなく4.5億円

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 12:46:30
  • ID:UvqyDcp7.net (1/1回)

>>42
ポンコツスパコン()に固執する理研関係者ですか?

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 15:16:18
  • ID:/AET8Ypv.net (1/1回)

>>47
民間企業のユーザだ。

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/10(日)
  • 18:59:16
  • ID:wFoy38uN.net (3/3回)

21600 GWord/s  DGX-1 30台 4.5億円
20000 GWord/s  SX-ACE 10ラック 27億円(450万x10x60ヶ月借り)

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/12(火)
  • 02:35:08
  • ID:g/6TGqj8.net (1/1回)

なんだたったの6倍しか安くないじゃないの。

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/12(火)
  • 14:21:23
  • ID:PxDwKrJc.net (1/1回)

どうも、Dir en greyの京です

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/12(火)
  • 20:31:35
  • ID:lT/OT2Qx.net (1/2回)

10800+10800 GWord/s  FX100 3.75ラック たぶんSX-ACEより安い

  • 53:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/12(火)
  • 20:42:09
  • ID:lT/OT2Qx.net (2/2回)

間違えた
×10800+10800 GWord/s  FX100 3.75ラック
○10800+10800 GWord/s  FX100 1.667ラック

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:47:42
  • ID:YPAUA0YT.net (1/2回)

まずコロナが表面温度よりなぜ高いのかの謎の解明が先だろ

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:49:49
  • ID:YPAUA0YT.net (2/2回)

現行の太陽の謎さえ解明できていないのに太古の謎がまともに解明できるわけない

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/18(月)
  • 14:16:57
  • ID:g4bipZ5k.net (1/1回)

>>54  プラズマだよ諸君

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/18(月)
  • 17:49:20
  • ID:iPprVkrJ.net (1/1回)

研究目的が太陽周期解明に特化したものなのならもっと解析的に解けないものなのかね

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/18(月)
  • 18:46:33
  • ID:QCB9IM8K.net (1/1回)

乱流が重要な役割を果たしているとなると、
正攻法ではどう考えても解析解などはないだろう。
天体力学の質点の3体問題ですら、解析的には解けないぐらいで、
シミュレーションする他ないのに、まして場の問題だから。

  • 59:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています