• 1:
  • もろ禿HINE! ★@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 18:37:29
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

黒潮海流発電を目指す!“タツノオトシゴ”という名の発電装置 (ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00010008-newswitch-sctch


沖縄科技大の研究チームが試作機を完成

 沖縄科学技術大学院大学の白澤克年スタッフサイエンティストと新竹積教授は、浮体と重りでタービンの姿勢を安定させる海流発電装置を試作した。タービンを1機のみとし、簡易な構造のため保守・管理が容易。回転子であるローターの直径が2メートルの場合、1キロワットの出力が見込める。黒潮(日本海流)での利用を目標に、企業への技術移転を通じて早期実用化を目指す。

 装置全体を水中に沈め、ケーブルで海底につないで設置する。水深が深いほど波の影響を受けにくく安定する。船舶によるえい航試験では最高出力400ワットを記録した。理論上はギア比の調整により出力1キロワットで発電できる。

 国内メーカーなどが採用する双発式の海流発電装置は、並べたタービン2機がトルクを打ち消し合って姿勢が安定する。一方、今回の装置はタービンに付けた浮体と重りだけでタービンの故障時も姿勢を安定して維持できる。

 事業化の段階ではローターの直径が80メートルで、水深100メートルに複数を配置することを想定。流速1・5メートル毎秒の場合、1機当たりの出力は3000キロワットになると試算している。発電した電力に関しては、直流で送電するほか水素を製造して貯蔵する。

 同大学での研究は、2015年度で一区切りとなる。今後は、実用化を視野に入れ、技術移転先の企業を探す。

  • 2:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 18:52:38
  • ID:UKfhfkmc.net (1/1回)

魚ぶっ叩き器になってしまう予感。

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:00:48
  • ID:wsCtAvl1.net (1/1回)

 なんか沖縄大とか・・・。

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:08:03
  • ID:gyUfK7Jy.net (1/1回)

関西の企業家で潮流発電やってる人いなかったっけ?

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:18:17
  • ID:id8lNqzX.net (1/1回)

電気は貯めるのが難しいからなあ。
こういうのはアイデアは良いと思うんだけど、他のクリーン発電と一緒で、欲しいときに欲しいだけ取れないところがな。

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:22:51
  • ID:ra0LAVBB.net (1/1回)

風力とか太陽光とかこれもそうだけど発電で消費されたエネルギーってどうなるの?
海流ならエネルギーでかそうだけど発電でエネルギー使いまくったら海流止まったりしないの?

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:30:19
  • ID:5cPCeeKJ.net (1/1回)

タツノオトシゴノプロ

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:37:34
  • ID:UlFtwgTP.net (1/1回)

>>5
黒潮なら、地熱並みの安定性はあるんじゃないか?

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 19:43:33
  • ID:0AyVIEi5.net (1/1回)

>>5 >>8
水素を製造して、とあるんだが。

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:30:31
  • ID:UuBeuDaU.net (1/1回)

漁業に影響出そうなのとメンテナンス考えたら3000kワットって
それを実行するのに値する発電量なのかやや疑問ではある。

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:34:09
  • ID:duGnvayQ.net (1/1回)

まったく関係ないが、
地磁気にコイルぶっこんで発電する実験ってどこもやんないの?

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:40:06
  • ID:SUP/8CFI.net (1/2回)

>>10
海面下100mの構造物が漁に影響するって、物を知らない奴が偉そうなことで。

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:45:09
  • ID:SUP/8CFI.net (2/2回)

>>6
電気エネルギーは、その場で消費が原則。

だから、送電用のケーブルつなげれば一番良い。
そうできなければ、電気分解で水素にして利用ってこと。

今は情報技術ごすごいから、自然エネルギーの凸凹は、火力とか水力とか調整可能なとこでいくらでも調整可能。

なら、そっちだけだと良いと言いそうだが、水力は日本に良い設置場所を新しく用意できないし、火力は値段の変動が大きいから、今後も割安かはわからない。

安全保証の話もあるしな。

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:47:10
  • ID:fOmKt/ih.net (1/1回)

海流はエネルギー密度高いし、海中であれば風雨に破壊される心配もない。
天候にも左右されない。
風力や太陽光よりよっぽど日本にあっている。

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:54:57
  • ID:U4rgutYw.net (1/1回)

貝とかびっしりついて動かなくなるんじゃね?

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 20:58:25
  • ID:yjkGqGpB.net (1/1回)

こんだけ苦労して1日で1キロワットなんてどんだけお間抜けなの?>>1

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 21:12:57
  • ID:wmTRdZT8.net (1/1回)

直径80mのを回すとまたクジラとかが死ぬだろうが・・・
そういうのはイロイロうるさいんだよ

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/29(火)
  • 21:35:47
  • ID:nAq7OyOt.net (1/1回)

潮流力が強すぎて開発を断念しましたってのが過去にあるからな
それを考えたら日本なんて360度エネルギーだらけ、もったいない

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 00:11:04
  • ID:vzPK8X7u.net (1/1回)

>>6
海流とまると
気候が激変するよww

そのうち地球の回転も止まる

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 01:18:43
  • ID:9NVc+mVA.net (1/1回)

>>7
発電ボタンぽちっとな

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 01:33:47
  • ID:Ep8iqlkn.net (1/1回)

海流発電は装置のメンテがなあ

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 01:58:53
  • ID:t4CuqTyt.net (1/1回)

弘大のはどうなった

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 02:03:51
  • ID:LXox0tsi.net (1/1回)

海流発電がそんなに素晴らしいのなら世界中でトックの昔にやってる
やってないって事はそう言うこっちゃ

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 06:28:55
  • ID:7843gi/0.net (1/1回)

知恵遅れパンデミック

電磁波干渉はばれ難い故に洗脳計画は簡単だ
基本的に知能を完全に破壊すれば全ては思い出せないが
それは死を意味する

では、それより少し前に戻って
知能の中から都合の悪い事だけを破壊する

それは極めて容易だ

ならば社会全体が都合の悪い事を思い出せなくなるようにすれば良い

それは現代の自動化技術と電磁波の制御技術を合わせればやはり容易だ

それならばその条件下で次々と勝手な電磁波干渉システムを
社会に蔓延させることは容易だ

破壊を少なくする程に不自然さも目立ちにくくなり更に容易になる

更にはその破壊行為によって発生する知的障害者を表向き「精神病」と語り
それさえを更なる破壊行為によって隠ぺいしようとする
その行為を表向き「精神医療」であると語り続ける
区別する方法がある訳でも無いので本当に有耶無耶に出来る

そんな事態に対して知識人は否定的である事の方が多い
その対極にいる者の方が抵抗が少ない
だからこの過程で率先して行動を起こすのは無知蒙昧の輩になる
とても安直で幼稚な集団行動が目立つプロセスが社会で進行する事になる

そんな連中が秘密裏に行動を起こす・・・

社会はどこまでも滅茶苦茶だ・・・

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 08:15:13
  • ID:7uH4nmby.net (1/1回)
  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 09:49:55
  • ID:M7g5GUBm.net (1/1回)

>>10
網が引っ掛かったりするかもな

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 10:07:44
  • ID:FF4TzI3P.net (1/1回)

>>12
物を知ってそうな君に尋ねたいんだが
当該海域では底引き網などの漁法は行われていないのだろうか?

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 12:50:56
  • ID:YrtyGzru.net (1/1回)

伊原摩耶花と入須冬実はウザイ、キモイ、あざとい、韓国人の在日ゴキブリ

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 13:31:57
  • ID:PJ/We35F.net (1/1回)

>>15
あー、それ有り得るな
なんかフッ素樹脂加工するとかw

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 13:37:10
  • ID:ET2MzZir.net (1/1回)

そもそもそんな水深に固着性生物ってそんな量居るの?

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 13:58:35
  • ID:jEU7ny8s.net (1/1回)

なるほど、水素や石油よりも、蓄電とか電池が日本の未来の鍵になるのか

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 14:07:29
  • ID:RS7Z5OK1.net (1/1回)

寒流でやれクソ!寒流を堰き止めてロシアを凍らそう

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 17:04:11
  • ID:YYGuZUgr.net (1/1回)

>>12
影響なくても漁協にショバ代払わんとならん
音で魚が逃げるとか潮の流れが変化して漁場が遠くなるとかなんたらかんたら

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/30(水)
  • 23:15:39
  • ID:7HSdJmof.net (1/1回)

>>31
石油はさておき、水素よりも電池だろうね

  • 35:
  • 名無しのひみつ
  • 2016/03/31(木)
  • 00:34:17
  • ID:40934E4iF (1/1回)

>>23
おもろいなおまえ

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/31(木)
  • 16:42:45
  • ID:EMti9bWz.net (1/1回)

神戸大学が浮力発電かなんかの永久機関開発してなかったっけ?

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/31(木)
  • 18:22:57
  • ID:kvyUzmAc.net (1/1回)

メンテというか劣化が凄そうだがシステム自体は日本向けだな

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/03/31(木)
  • 18:58:37
  • ID:X5Mi2LjO.net (1/1回)

>>26
中韓違法はえ縄船とか?

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/05(火)
  • 15:37:57
  • ID:2IkJ4aXB.net (1/1回)

海洋温度差発電がいいかもね

フロートのうえには、太陽熱温水器つけてさw

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/06(水)
  • 08:53:56
  • ID:DyUMVI5k.net (1/1回)

>>2
網張っておけば美味しそうななめろうがかかります(´・ω・`)

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/07(木)
  • 17:34:23
  • ID:IPp/A/sO.net (1/1回)

>>16
晒しあげ

  • 42:
  • 名無しのひみつ
  • 2016/04/15(金)
  • 13:44:39
  • ID:YchcWNDxl (1/1回)

漁船の網とかクジラ類とか潜水艦とか船の錨とかいろいろ障害要因ありそう

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 18:37:43
  • ID:NQ0lgcz0.net (1/1回)

長期運用と錆びの問題があるな

  • 44:
  • 名無しのひみつ
  • 2016/04/22(金)
  • 10:16:19
  • ID:wiIVgR5u1 (1/1回)

水はどこにも侵入してくるからな。それも海水という電解質溶液が。

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 01:42:46
  • ID:cy2fiIff.net (1/1回)

☆ みな様、総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググッてみてください。☆
2016年7月の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である改憲の成就が決まります。
日本国民の皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致しますわ。☆

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 03:38:18
  • ID:/vNK+FLh.net (1/1回)

海流の運動エネルギーがローターを回し発電する

運動エネルギーが減少する

黒潮が止まる

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 21:36:10
  • ID:xhzU+jvf.net (1/1回)

紫外線と波発電を考えたら堂だ

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 07:18:15
  • ID:3dA/Bhlc.net (1/1回)

可動部のメンテナンスが必須の方式はダメ

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 14:14:31
  • ID:5NpCWz+o.net (1/1回)

竜の非嫡出子

  • 50:
  • dokkanoossann@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 10:10:39
  • ID:6pklDMvN.net (1/1回)

 
● 【 水素燃料の実用化 】で、石油の時代は終わる
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n237229
 
● 【 エネルギー保存 】は、水素、電池、揚水、圧力
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n329137
 
● 人工光合成は、【 炭酸ガスの消費で 】一石二鳥
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n224079
 
● 原子力も不要とする、【 再生可能エネルギー 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n204873
 
● 【 欧米先進国を凌駕する 】、日本の科学技術力
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223601

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 10:34:48
  • ID:k7B1ktvv.net (1/1回)

ヨーロッパなどにある国際河川の水資源問題
あるいは地下水の大量組み上げとおなじことで
風にせよ潮流にせよエネルギーをとったぶんはかならず減る
下流方面に何がしかの影響はでるのだろう

  • 52:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています