• 1:
  • もろ禿HINE! ★@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:38:13
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

人間の一夫一婦制、理由は「真実の愛」でなく細菌 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3083813


【4月13日 AFP】人間が一夫一婦制となり、大半の動物にとって自然な行為である、より多くの配偶関係を持つ「乱婚」を拒絶するようになった理由は何なのだろうか。道徳か、宗教か、それともおそらく愛だったのか──。

 12日に発表された研究論文によると、その答えは細菌だという。研究は、人間の祖先は、性感染症が引き起こした大混乱によって、同じ相手と一生添い遂げる方が賢明との結論に至ったとしている。

 カナダ人とドイツ人の研究チームは、先史時代の狩猟採集民が農耕を行うために定住するようになった後、集団で暮らす人々の中で性感染症が発生して広まった事態を考察した。

 野放し状態のままでは、性感染症はまん延し、個人の生殖能力と集団全体の繁殖率に悪影響を及ぼす恐れがある。そして、人口の減少により、性行動の見直しを余儀なくされ、その結果として社会的な道徳観が形成されることが考えられる。

 研究では、狩猟採集民の人口動態と、その集団の中で広まった可能性が高い性感染症についての数理モデルが用いられた。

 研究チームは、「規模が拡大した居住集団での性感染症による問題増大が、人間の配偶行動に社会的な強制による一夫一婦婚の出現にどのように影響したか」を示すためにこの数理モデルを使用した。

 研究によると、30人程度の小集団では、性感染症の流行が拡大する見込みはなく、大抵の場合、流行期間は短くなるという。

 流行リスクの低さは、初期人類と現生人類の両方で、小集団において一夫多妻制(男性が2人以上のパートナーを持つ)が多くみられる理由の説明となるかもしれない。

■「進化の謎」

 研究チームによると、社会的に強制された一夫一婦制を人間が取っていることは長年にわたり「進化の謎」と考えられていたという。

「多くのより大規模な人間社会が、一夫多妻制から、農耕と大規模な居住集団の出現を発端とする、社会的に強制された一夫一婦制に移行した」と論文は指摘する。

 この謎は、今回の研究で解明されるかもしれない。

 研究論文を執筆したカナダ・ウォータールー大学(University of Waterloo)のクリス・バウフ(Chris Bauch)氏はAFPの取材に、病気のまん延などの要因を内在する、人間を取り巻く自然環境が「社会規範と、特に人間の集団主義的な判断力の発達に強い影響を及ぼす可能性がある」ことが、今回の研究で明らかになったと語った。

「だが、性感染症の問題が解決したとしても、将来的に結婚の形態が姿を消す、一夫多妻制が復活する、などと憶測するのは時期尚早だ」とバウフ氏は付け加えている。

 今回の研究は、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)で発表された。(c)AFP/Mariëtte Le Roux

  • 2:
  • _@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:48:28
  • ID:6s319d16.net (1/4回)

細菌というより、性病な。はっきり書けよ。記事ははっきり書いてんだから

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:50:18
  • ID:2UaxLEmp.net (1/1回)

スーパー善玉菌が主体の腸内フローラを持っているものが
異性にもてる時代が来るのかな。

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:51:22
  • ID:W1Tf0q1G.net (1/1回)

金だ

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:51:33
  • ID:dnITqUBQ.net (1/1回)

>>1
真実の愛なんてありえないよな
そんなものがあるのなら子供を虐待して殺すことなんてないし

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:55:17
  • ID:utBng48w.net (1/8回)

>>2
AFPBBに文句言って来い

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 12:57:34
  • ID:yRgXk85U.net (1/1回)

えーーーええっーー

いまは乱婚社会じゃないの?
知らんかったわ。。

  • 8:
  • _@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:02:21
  • ID:6s319d16.net (2/4回)

>>6
2ちゃんにおいては、元記事と同一のタイトルを付けるルールはない
従って、思慮の無いスレ立て人のせいと言える

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:02:27
  • ID:tIxOH6rY.net (1/24回)

別に人間が一夫一妻制じゃないだろ、西洋白人キリスト糞文化の影響で法律的に
一夫一妻制を強制的に採用している。
種としての人間の本来の在り方は一夫多妻制である。
子孫繁栄を求めるなら一夫多妻制として法整備すべき。

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:03:18
  • ID:cUYzNJ7O.net (1/1回)

全く関係ないな。日本は一夫一婦制じゃなかったが何の問題もない

  • 11:
  • _@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:03:22
  • ID:6s319d16.net (3/4回)

>>7
無知だな。乱婚社会ではないよ

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:03:57
  • ID:GhNGnKWE.net (1/1回)

この理屈からいくと、同性愛っていうのは種にとっては「死に至る病」だな。

感染症だけを大規模に広め、繁殖に結び付かない。

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:06:27
  • ID:+B0i3hsL.net (1/1回)

多夫多妻制で解決だろ
縛るものは金か愛情か性技

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:17:22
  • ID:utBng48w.net (2/8回)

>>8
勝手にルールを作るなよゴキブリ脳

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:23:35
  • ID:hntE7sBR.net (1/1回)

ヤリチン、ヤリマンを蔑むのは科学的に正解なんだね

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:25:30
  • ID:EvNydHdK.net (1/1回)

>>8
お前個人の好むスレタイにしなければならない
というルールこそ存在しない

理解したらさっさと自殺しろゴミクズ

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:30:47
  • ID:BlQSPlO8.net (1/1回)

>>16

いつもデタラメなスレタイを書いてるチョンはお前か?

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:35:50
  • ID:utBng48w.net (3/8回)

>>17
元記事のタイトルそのままならルール上何も問題ない
ゴキブリ朝鮮人乙

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:50:25
  • ID:iM9EMoBg.net (1/2回)

一夫多妻制にしたらこんなにネトウヨの未来はかわる!?

現在 40歳 童貞 >> 未来 40歳 童貞

イケメンには嫁が群がり働かなくても嫁が稼いでくれるようになる。

ネトウヨには嫁がひとりも来ず余計みじめになり何も変わらないどころか発狂。

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:51:42
  • ID:iM9EMoBg.net (2/2回)

人類を一夫多妻制にすれば人類の寿命が1000万年短くなる

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:58:19
  • ID:JZgJ1qoY.net (1/1回)

一夫一婦制は別に絶対じゃないだろ、一夫多妻の宗教は多い。
いかにもキリスト白人至上主義の研究。

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:59:29
  • ID:6s/Pglz+.net (1/1回)

ダルマ芋虫のZ武は下等だということが裏付けられた。

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 13:59:38
  • ID:nP/acBus.net (1/2回)

>人間が一夫一婦制となり、大半の動物にとって自然な行為である

一夫多婦もとても多いぞw

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:00:59
  • ID:HMMjLsnc.net (1/1回)

どっちかが浮気すると片方はうわバッチイとなって別れるわけだ
裏切られたとか言う前の生理的な嫌悪感が来ると

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:10:03
  • ID:utBng48w.net (4/8回)

>>19
早く死滅しろチョンモメン
そうすれば日本の性犯罪率が激減するから

  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:19:43
  • ID:LIsGUInh.net (1/1回)

いや、動物全体で見たら乱婚の方が遥かに少ないんだが…
記事の1行目で間違ってるってどうなのよ。

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:22:56
  • ID:lWgkGtsc.net (1/3回)

戦前の優生学の人達は女性の自立を声高に訴えてたんだよな
女性が自立して、夫の経済力を当てにしなくなれば、自ずと生殖行動の基準が男の財力から生物学的な魅力にシフトするから
そうすれば、より優秀な遺伝子だけが継承されて人類が進歩すると考えてた

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:25:14
  • ID:lWgkGtsc.net (2/3回)

>>26
群れる生き物は乱交か一夫多妻制じゃね?

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:34:18
  • ID:NuNwi2WR.net (1/9回)

霊長類ではテナガザルが一夫一妻タイプ

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:49:02
  • ID:HOKd22qK.net (1/1回)

平安時代は一人の女性しか愛さないことを「不倫」と呼んだ

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:49:18
  • ID:6uVg0Onp.net (1/1回)

愛があれば

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:52:37
  • ID:lRsHaAss.net (1/1回)

矢口真里が一言 →

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:56:26
  • ID:Yvkx9mGx.net (1/3回)

まず一夫になるのは自然な流れ
性の対象に他同種が関わるのを嫌うのは動物でも珍しくない
事が済めば興味を失うが学習能力が高いほど常同的になり執着(愛着)もする
一夫多妻、一夫一妻は他同種が妻に関わることを嫌うという点で共通していてフリーセックスとは真逆である
また近すぎるものは避けるという機能から子供をもうければ性としての興味を失う
しかし学習能力が高いのでやりたい、今のように避妊具もないからセックス=子作りになる
男尊女卑社会におけるオスの思惑としては一夫多妻は至って自然なのだ

一夫一妻への別れ目は単にオス同士の争いが主な原因じゃねーかなと
キリスト教あたりからだろ一夫一妻て

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:58:02
  • ID:utBng48w.net (5/8回)

人間と近縁であるボノボは乱婚

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 14:59:50
  • ID:HGv+vC8S.net (1/1回)

そこで一夫多妻制アイドルが出てくるのか

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:04:56
  • ID:zQXXxt9F.net (1/1回)

>>9 >種としての人間の本来の在り方は一夫多妻制である。

なんか頑張ってるけど>>1に書いてある
>流行リスクの低さは、初期人類と現生人類の両方で、小集団において一夫多妻制(男性が2人以上のパートナーを持つ)が多くみられる理由の説明となるかもしれない。

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:14:51
  • ID:c65Q31pn.net (1/1回)

性感染症予防なら別に一夫多妻だろうが一妻多夫制だろうが同じだろ。
問題は不特定多数とするかどうかじゃん。
理屈がおかしい。

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:19:40
  • ID:Wz8MbT5i.net (1/1回)

強者が食い散らかした女を弱者に回収させて死ぬまで養わせる非道な制度・・・・

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:24:05
  • ID:wB4aLmq/.net (1/1回)

その考察が正しいとすると、
チンパンジー(700万年前に人類の系統樹から分離)
ボノボ(300万年前に人類の系統樹から分離)
ともに乱婚なので、
その細菌は、300万年以降に人類を危機に陥れたとということになる。

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:24:51
  • ID:fLQUhQP4.net (1/9回)

小集団だと性病の蔓延で特定グループが全滅するようなことあっても、種全体の存続に関わるほどではない。
一方、集団のサイズが大きくなるにつれ、不特定多数と乱交したがるような遺伝子は性病で淘汰される、と。

何も不思議ではないというか、自然だと思うな。
どのくらいのサイズからそうなるのかはパラメータに鋭敏そうだけど。

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:29:50
  • ID:P4Gjw6QE.net (1/1回)

こいつらはキリスト教を知らないのか

  • 42:
  • 野村證券 勝俣一生 後藤匡洋 塚林弘樹 明渡則和 @\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:32:21
  • ID:TQzPNwVh.net (1/1回)

安倍自民とカルト宗教団体「日本会議」、宗教とナショナリズムの癒着は戦前そのもの
日本会議、安倍を「天が下し給うたリーダー」と礼賛 人権否定の自民党憲法を後押し
安倍の背後にいる右派団体「日本会議」のルーツ 生長の家
安倍晋三氏 統一教会人身売買式 祝電 パチンコ御殿


在特会のケツモチは住吉会の日本青年社
在特会は日本で二番目に大きな暴力団組織たる指定暴力団住吉会の系列である右翼団体で、
「日本青年社」と強固な関係にあります。
国会にても警察庁は日本青年社の最高顧問は住吉会の大幹部である認識を答弁しています。
在特会は日本青年社によって開催された複数のイベントに招かれているのみならず
同青年社の機関紙「青年戦士」に会名、会長名にて広告を掲載したこともあります。
しかも同会は公式サイトにおいても協賛団体として同青年社を指定しています。

稲田朋美 自民党政調会長と、ヘイト団体・在特会の“親密な関係”を裁判所が事実認定

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:32:28
  • ID:utBng48w.net (6/8回)

その細菌が具体的に何で(何と近縁で、でも可)あるか判明し
人間が狙い撃ちされた理由が論証されない限りは何とも言えない

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:33:42
  • ID:koS85I1D.net (1/1回)

これは直観として皆考えていたはずだ

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:35:09
  • ID:dmFzGj04.net (1/2回)

細菌が無言の倫理・道徳の神なのかもな(* ´艸`)

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:35:29
  • ID:NuNwi2WR.net (2/9回)

>>41
キリスト教と関係ない部族でも一夫一妻制はあるので

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:42:13
  • ID:tIxOH6rY.net (2/24回)

>>46
でも、日本は確実に西洋文明白人キリスト教の影響で一夫一妻なので、
それ以前は一夫多妻制(正妻はあり)ですし。
西洋文明に侵略された憐れな土着民族国家ですよ。滅ぶしかない。

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:43:13
  • ID:Yvkx9mGx.net (2/3回)

例えば人間の恋愛や結婚は生存競争(脅威)における「味方」という側面が強い
同種間コミュニティ間に驚異が少なければ学習能力が高い種でも多夫多妻はあり得ると思うけど
少なくとも人間は「人間の敵は人間」が長いからな

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:55:42
  • ID:BpPSkhGi.net (1/1回)

人の研究にいちいちケチをつけたくないけど、
童貞や処女で結婚する人なんて少数派で、
みんなさんざん遊び耽った後で子どもを産んでいる。

結婚というのは社会のルールであって、動物的なあれこれとは関係ない。

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 15:57:53
  • ID:lWgkGtsc.net (3/3回)

>>47
近世以降の西洋でも、貴族階級では公妾なんて珍しくもなかったし
一夫一妻制を公に取り入れた日本でも、明治以降も妾は普通にいたし

現代的な一夫一妻制はキリスト教の影響じゃなくて
女性の権利の拡張の過程や、中流社会の確立の過程で起きてると思うよ

  • 51:
  • ■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:01:24
  • ID:Ns31KhAY.net (1/1回)

 
 嫉妬だよ。
 

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:05:41
  • ID:Yvkx9mGx.net (3/3回)

恋愛、結婚、群れ(集団)=コミュニティ
あるのは規模の差だけと置き換えると分かりやすいんじゃなかろうか

  • 53:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:07:25
  • ID:nP/acBus.net (2/2回)

ちょっと調べて見た

一夫一妻
 ペンギン
 イボイノシシ
 オシドリ

一夫多妻
 像
 馬
 ゴリラ
 ライオン
 アザラシ
 チンパンジー

乱婚
 チンパンジー
 ボノボ
 猫

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:11:44
  • ID:fLQUhQP4.net (2/9回)

>>49
「みんな」っていうのが個人の経験に基づくものでしかないってことは意識すべきじゃないのかな。
「散々」がどのくらいの人数なのかも。

何百人としても性病にかからなかった人だっているかもね。
友人知人が「みんな」そういう人たちという環境で育った人もいるだろう。

そういう人にとっては、こういう研究はバカバカしく感じられるだろう。

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:11:54
  • ID:utBng48w.net (7/8回)

>>47
日本人よりも先に朝鮮人が死滅するだろうけどな

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:14:20
  • ID:NuNwi2WR.net (3/9回)

哺乳類で一夫一妻の種は3〜5%と言われている

サル目の約15%、イヌ科の約半数の種は一夫一妻

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:16:08
  • ID:tIxOH6rY.net (3/24回)

>>50
その女性の権利拡張なんたらとかの考え方も西洋から来てますから。
その昔の日本人は女性は三日叩かなかったら、すぐ裏切るみたいに考えていた
ので表向きは男尊女卑で男性をたてるような風潮をつくっていた。
経験的にその方が、子孫繁栄には有用だと言う結論だったんだよ。
女性は母親になって子供によって権利拡大していくような感じだな。

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:16:15
  • ID:LBXp1qVm.net (1/1回)

あくまで原因の一つとしての仮説だろう

  • 59:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:33:05
  • ID:ZZxg3sWO.net (1/1回)

つまり不倫・浮気が大好きなビッチは汚物ってことだなw

  • 60:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:36:03
  • ID:n6b+pQrg.net (1/2回)

人間以外の生物は性病ないん?

  • 61:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 16:50:27
  • ID:j+VgKEFC.net (1/2回)

>>60
同じこと思った

  • 62:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:02:04
  • ID:/U37N631.net (1/1回)

真実の愛とか、いつまで寝言いってんだ

男は若い女のケツを追うし
女は若い金持ちイケメン大好きだし
打算しかねーよ

  • 63:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:03:04
  • ID:FhkIR6aJ.net (1/2回)

>>9
男女の数は同数 一夫多妻にしたら権力持ちや超イケメン、超才人、チンピラごり押し男に女は集中する
書き方からキモさ丸出しのお前など一生童貞確定だな せいぜい風俗にいくだけで子孫はまったく残せない ご愁傷

>>57
江戸以前の日本のどこが多妻制だ 売春宿に行くとか一部の小金持ち以上が妾を囲うことは社会的多妻制ではない
おまけに「古来女は下種だからー」 平安女流文学も知らない 近代以前の日本文学や記録に女がどう描かれてきたのかも知識がない中卒

一夫多妻=「キモいオレにもいろんな女が自動的に寄ってくる社会」だとなぜか真逆を夢見る短小池沼

  • 64:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:16:25
  • ID:wWQTS46d.net (1/2回)

じゃあ何で未だに【イスラム圏は一夫多妻】なのだろうか
デビ婦人も第二夫人だし

逆に言えば逃げたのでないか
一夫多妻なら養育費払わないかんのでそれが嫌で俺の奥さんはこの人って言って逃げた
そんな感じじゃないか

昔から売春婦も居たし感染せんわけない

  • 65:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:17:26
  • ID:tIxOH6rY.net (4/24回)

>>63
生物学的にみて、強いオスはメスを独占する、それが一夫多妻制であり、強いオスは
自分の優秀な遺伝子を多く残す事ができる。
その結果、生物的、民族的なダーウィン的な進化のプロセスになる。
社会的に弱いオスがメスをあまり獲得できないのは、当然である。
ここで問題なのは、一夫多妻制が社会的に容認されているか、否かであって、全ての
オスが大勢のメスを獲得できるかと言う事ではない。

  • 66:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:18:16
  • ID:j+VgKEFC.net (2/2回)

>>64
イスラムはしょっちゅう聖戦してるから男子不足

  • 67:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:19:10
  • ID:FhkIR6aJ.net (2/2回)

結局「男間の争い」に決まってるわけだろ

一夫多妻にすると、ある男らが独占することになる あぶれる男の集団が出る
人間の場合、人が人を殺すのは簡単 暗がりで石や棍棒もって後ろから頭叩き割って逃げるなりすればいい
 

食い物の恨みと子孫保持不能にされる恨みだ それらが0にされる怒りは激しい
怒って殺しにかかって成功した男らが生き残り、その遺伝子が残っていくことになる

そしてそんなことが繰り返されればただ集団はひたすら混乱し人口は尻つぼみになるだけ 回避のための一夫一婦だ

  • 68:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:19:30
  • ID:utBng48w.net (8/8回)

チンギスハンのDNAはアジア中に撒き散らされた

  • 69:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:23:26
  • ID:tIxOH6rY.net (5/24回)

弱いオスはメスを獲得するのが困難である、また、強者と言うものは全体的には数が
少ない、とすると、格差社会が強くなれば一夫多妻制でないと子孫は増えないと言う事
になる。
また、オスに対して相対的にメスが強くなると、オスはメスを獲得する事が難しくなる。
それも、出生率が減る理由だな。

  • 70:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:26:20
  • ID:n6b+pQrg.net (2/2回)

一夫多妻の時は強いオスに相手にされない酷いメスはどうするの?

  • 71:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:28:54
  • ID:tIxOH6rY.net (6/24回)

>>70
酷いメスは相手に選びたい放題の強いオスには相手にされず、女にあぶれた弱い男
とくっつくか、そのまま独身で生涯終えるんじゃない。

  • 72:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:31:05
  • ID:wWQTS46d.net (2/2回)

おかしなのはキリスト教は【許しなさい】【許しなさい】と言う
そしてユダヤ人がキリストであったらしいし

ユダヤ教は【近親婚】の記載みたいなのがある
ぶどう酒をお父様に飲ませましょうとか
商売は口と女って書いてある
口=食べ物
女は売春婦

奴隷貿易の時も現地から黒人奴隷連れて来て空の船には売春婦積んで帰った

ようはキリスト教は近親婚してて嫁さん+娘と関係を持った
そしてこれを肯定しないといけないので【許しなさい】と教えをする
ユダヤ教なら同胞助けなさいと言うのでどっちを取るのって娘と嫁が喧嘩する
ようは俺の不祥事に報復するな嫁よわあったみたいな感じだろう
イスラム教は目には目を歯には歯をで報復するからイスラムであったなら養育費払わないかんし
許しなさいと言う宗教作れば逃げられるあらゆる面でって考えたのでないか

ハッキリ言ってキリスト教は堕胎禁止だ
フィリピン人とかアニータとかキリスト教徒はたくさんの私生児が居るし
血血血血って言ってタカルユダヤ人にとっては最高の宗教だろう

エリザベス女王もヒトラーの姪っ子って言うし

  • 73:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:36:25
  • ID:auSFKKN2.net (1/1回)

ヒトはオスも子育てに関わるが、乱婚だと誰が父親かわからなくなる。
したがって乱婚は消滅。

一夫多妻にすると、あぶれたオスはボスの座を狙う反社会分子になる。
かと言ってあぶれたオスをすべて殺すと社会的損失が大きく、村以上の大きな集団を維持できない。
したがって一夫多妻も消滅。

大きな社会集団を維持し、自分の遺伝子を残すとなると、オスにとっては一夫一妻
にならざるを得ない。


メスにしてみれば、劣ったオス一人と生涯ペアになるくらいなら、複数の優秀なオスと結婚した方が合理的じゃないかとも思うが、なかなかうまく行かないんだな。

  • 74:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:44:08
  • ID:tIxOH6rY.net (7/24回)

>>73
あまりに身勝手で決めつけ的に理論。
実際、一夫多妻制の国は現在にも沢山あり、人口は増えている。

  • 75:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:52:18
  • ID:5hnOr7Ht.net (1/1回)

おまえじゃあるまいし

  • 76:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:52:20
  • ID:H616QM44.net (1/1回)

インキンタムシが神を創造した

  • 77:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:56:27
  • ID:qFvRXmpj.net (1/1回)

違うな
一夫多妻であぶれる奴が続出したから

  • 78:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 17:59:40
  • ID:0hmrvxjG.net (1/1回)

こいつらイスラム教を知らんのか?

  • 79:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:01:59
  • ID:5EPwN3Lw.net (1/1回)

>>27
現実に先進国で起きているのは高学歴は子どもを産まなくなり国全体でIQが下がっている
シンガポールはそれを防ぐために大卒の女に多く子どもを産ませる政策をしてる

>>50
それはあるな
一夫多妻の時代は女性がそれを受け入れていたかと言えば「夫が他の女のところに行ってつらい」みたいな日記が残ってる
今は男も女も平等意識が高まったから昔はなんともなかった政治家の不倫もぶっ叩かれる

  • 80:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:03:15
  • ID:T77TAa+O.net (1/3回)

>>74
一夫多妻制でも一夫一婦制でも、性交渉のサークルは閉じられているので
安全な方法で繁殖できるのであれば、どちらでもいいんだろな(この論調で行くのなら

要は乱交によるウイルス混入>コロニーでの拡大を避ける為の方法を色々考えたんだろね

  • 81:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:06:41
  • ID:fLQUhQP4.net (3/9回)

一夫一婦のメリットが一夫多妻のメリットを上回るような環境とは何か、という問題について、細菌感染(性病)という解答もあるよというだけの話だと思うんだけど。
なんか大げさな話をしたがる人が多いね。

  • 82:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:14:18
  • ID:T77TAa+O.net (2/3回)

えっとなんつか、一夫多妻制の国家って「妻の不倫」に対しては
物凄く厳しく処罰されるんだけど
要は、繁殖のコロニーの中に「ウイルスや細菌を持ち込んだ可能性」が疑われる訳だ

一夫多妻制は一夫多妻制なりに、性病予防にかなり厳しくチェックを入れてるって言う
何か話が取り留めなくなってしまったな

  • 83:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:35:05
  • ID:68Bg+5A3.net (1/1回)

つまりロリコンは性感染症のリスクを避ける為の云々

  • 84:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:35:32
  • ID:D2zueBSm.net (1/2回)

人間にとって性病が問題なのは、年中性行為できるからかね?

一年に一回発情期だったりすると、性病かかってるのは弱って交尾できないなから一夫多妻でも問題ないと

  • 85:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:42:20
  • ID:tIxOH6rY.net (8/24回)

本文は「人間が一夫一婦制となり」と書いている事で、何言ってんだこいつってなった
んだよね。
普通に一夫一婦制でのメリットはと書けばよかった。
今でも一夫多妻制の国はいっぱいあるのだから、一夫一妻制が人間社会の流れでも
なんでもない。
そして細菌の話もなんか説得力に欠けるんじゃない。
風俗とか普通にあるしさ、一夫一妻制だと言って他の女とセックスしないってわけ
でもないだろ。
そもそも話の前提がとんちんかんなんだよ。

  • 86:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:46:18
  • ID:fLQUhQP4.net (4/9回)

> 30人程度の小集団では、性感染症の流行が拡大する見込みはなく、大抵の場合、流行期間は短くなる

>小集団において一夫多妻制(男性が2人以上のパートナーを持つ)が多くみられる理由の説明となるかもしれない

とあるから、この研究は一夫多妻が存在することを否定はしていない。
集団が小さければ(30人以下であれば)いいのかもね、と言っている。

  • 87:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:51:01
  • ID:tIxOH6rY.net (9/24回)

トルコの人口は7943万人なんですけどー。
別に性病蔓延してないよ。

  • 88:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:53:25
  • ID:NuNwi2WR.net (4/9回)

>>87
トルコでは一夫多妻は法律で禁止されている

また他のイスラム圏でも一夫多妻をしてる人は少数
主に経済的理由

  • 89:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:53:52
  • ID:SDna968K.net (1/1回)

多夫一妻制というのもあるにはあった
モンゴルとか
兄弟に一人の奥さん

  • 90:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:54:32
  • ID:yrE7xNUd.net (1/1回)

トルコは中東でもありヨーロッパでもある

  • 91:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:57:56
  • ID:tIxOH6rY.net (10/24回)

>>88
あれ、でも、可能だと聞いてるけど、トルコ人に。

  • 92:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 18:59:40
  • ID:tIxOH6rY.net (11/24回)

じゃあ、性病が蔓延してる一夫多妻制の国ってどこかな?

  • 93:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:00:51
  • ID:NuNwi2WR.net (5/9回)

>>91
婚姻届を出さずに事実婚をするなら可能だろうけど(日本でも)

  • 94:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:01:03
  • ID:tIxOH6rY.net (12/24回)

金持ち国で衛生面にしっかりしてる国であれば、正式に妻、妾にする人間には性病
検査すると思うので、どっちかと言うと怪しい風俗が蔓延してる国の方が性病蔓延
率は高そうだけど。

  • 95:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:02:02
  • ID:tIxOH6rY.net (13/24回)

>>93
なるほど、法的にだめなのか、トルコ、残念。

  • 96:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:07:26
  • ID:fLQUhQP4.net (5/9回)

>>87
>トルコの人口は7943万人

7943万人全体が相手構わず乱交したら性病が蔓延すると思う。
ていうか、できないでしょ物理的に。

  • 97:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:07:32
  • ID:80j1ftcv.net (1/1回)

法律的に婚姻するなら一人で十分だわ

  • 98:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:10:55
  • ID:app3qQeX.net (1/1回)

ヤリチンヤリマンとか
歩くバイオハザードだよな

  • 99:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:12:47
  • ID:T77TAa+O.net (3/3回)

>>84
物凄く「弱い種」として生まれちまったんだろなぁ
だから一か月に一回生殖可能で、質より量で押せ押せ的な
そういう形で俺らは生き延びてきたんだと思われ

  • 100:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:16:35
  • ID:VyGcJIa2.net (1/3回)

そりゃ愛なわけねーだろwwww
なにが愛だよ

  • 101:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:25:22
  • ID:dmFzGj04.net (2/2回)

>>76
言葉の壁を越えた力!
全世界共通な神の意志か悪魔か(* ´艸`)

  • 102:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:31:50
  • ID:aJUcTClL.net (1/2回)

カップルになると、望まなくても
ヘルペスとか色々共有していかざるをえなくなるよな

それを複数とやると、把握や管理ができなくなって、危険だしね

  • 103:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:32:59
  • ID:aJUcTClL.net (2/2回)

逆に言えば、だったら
性感染症のリスクがなくなったら
夫婦の制度も大きく変わりうるってことだよね?

  • 104:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:33:33
  • ID:gjIKown0.net (1/4回)

イスラム教を知らない奴らが多すぎ
ものすごい金持ちがせいぜい4,5人までの妻を
全員裕福かつ公平に面倒見なければならないハードル高すぎる多妻制だったので
金持ちでも男の方が嫌がって今ではほとんど廃れている

それにイスラムの多妻制は複数妻でうはうはなんていうケースより
親族等の戦争未亡人を金持ちが義務やマナーとして妻にせざるを得ない
したがって第二婦人が老婆なんてケースもあった

  • 105:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:34:20
  • ID:tIxOH6rY.net (14/24回)

>>96
30人程度の乱交なら平気って事か?
それじゃ、別に一夫一妻、一夫多妻、関係なくねーか?

  • 106:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:37:09
  • ID:tIxOH6rY.net (15/24回)

別に一夫多妻だと複数の女と複数回セックスするわけでもないだろ。
興味を持つ時なんて限られるだろうし、それで子供できて、経済的に責任とらされる。
嫁、子供が多いのは男の甲斐性みたいなもんだろ。
セックス回数的には、そうでもないと思うな。

  • 107:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:39:12
  • ID:VyGcJIa2.net (2/3回)

>>104
一夫多妻制で特するのは男じゃなくて女なんだよな

  • 108:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:40:53
  • ID:fLQUhQP4.net (6/9回)

>>103
理屈の上ではそうなるけど、これの他にも要因があるしどうなるかわからん。
現代社会は数理モデルで全部説明できるほど単純じゃないから。

>「だが、性感染症の問題が解決したとしても、将来的に結婚の形態が姿を消す、一夫多妻制が復活する、などと憶測するのは時期尚早だ」とバウフ氏は付け加えている。

ていうコメントになっちゃう。

  • 109:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:40:57
  • ID:VyGcJIa2.net (3/3回)

この時代、男の甲斐性なんていらん
女も甲斐性持て

とは言いつつも、男女平等を推し進めまくってる北欧のどこかの国でも、
結局複数の女が上位の男に群がる構図はなくなってないという

  • 110:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:41:25
  • ID:2FEhu2un.net (1/1回)

一夫一妻制ってむじゅんだらけ

  • 111:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:43:47
  • ID:gjIKown0.net (2/4回)

>>107
そりゃそうだよ
日本だったら妾や愛人をこっそり囲っていいとこ取りするような富裕層が
イスラムではきちんと妻にして権利を認め庇護してたんだから
男には負担なだけであんまりいいとこないし
イスラムは乱れてたわけじゃなくむしろ立派だったんだよw

  • 112:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:48:40
  • ID:0q53pG5G.net (1/1回)

>>60
あるよ

  • 113:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:49:49
  • ID:tIxOH6rY.net (16/24回)

結局、この人一夫多妻制否定論者なだけなんだよね。w
なんだかんだ、都合の良い理屈つけてるだけ。

  • 114:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:51:10
  • ID:fLQUhQP4.net (7/9回)

>>105
そういうことだよね。一夫一婦が特別というわけではない。
集団が30人くらいまでは性病は流行るかもしれないけど致命的にならないっていう結論だから。

ただし致命的にならないまでも、一夫多妻の利益があまりないなら一夫一婦に向かって行きやすいよねという話なんだと思う。

それから、30って言う数字はあんまり信用出来ない。
条件ちょろっと変えたらガラガラ変わりそうだし。

  • 115:
  • NHK@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:53:50
  • ID:jcxmuG9k.net (1/1回)

本当の理由は大勢を養う経済力がないからさ

  • 116:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:58:26
  • ID:tIxOH6rY.net (17/24回)

これさ、西洋白人にありがちな自分達のキリスト教的価値観は正しいんだよ的な
最初から結論ありきの研究みたいで気持ち悪いね。
普通に考えれば、一夫一妻の強制こそ生物学的におかしい事だと言う結論になる
と思うのにな。
なんか、欧米人って自由自由言うけど、こういうキリスト教的価値観の部分は頑な
に譲らないよな。

  • 117:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 19:58:37
  • ID:JjTI2/id.net (1/1回)

夢のない研究だな。
すればするほど、自分の首を絞める研究ってのもアホな話だ

  • 118:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:02:54
  • ID:tIxOH6rY.net (18/24回)

妻30人はないよな、そんなに娶れるのはチンギス・ハンぐらいかな。
普通は、どんなに娶っても4,5人じゃないかな。
破産するぞ。

  • 119:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:08:47
  • ID:NuNwi2WR.net (6/9回)

>>116
現実としてヒトは一夫一妻が多数派になってる理由を
数理モデルで検証しただけだろ
理論的に可能性があるって言っちゃだめなのか?

また、強制しなくても一夫一妻になる動物はいるので
生物学的におかしいってこともない

  • 120:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:11:53
  • ID:tIxOH6rY.net (19/24回)

>>119
どう考えても、大航海時代の西洋の覇権主義がキリスト教的価値観の強制に一役かってる
と思うのだが、生物学的、社会学的だと言っちゃってるところが痛いなと思ってるん
だけど。

  • 121:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:16:32
  • ID:GEGpk9qV.net (1/4回)

不倫は文化

  • 122:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:18:18
  • ID:SEMC5JdV.net (1/1回)

つまり性感染症の治療法や予防法が確立された現代では
一夫一婦婚である必要はないってことだな

そもそも本当に愛しているのなら
結婚制度で相手の人生を拘束することを拒むわ

  • 123:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:20:47
  • ID:fLQUhQP4.net (8/9回)

>>120
「どう考えても」

っていうのは個人的な思い込みですって自分で言っちゃってるような気がするがw
まあ、強引だと思うのはわかるよ。

でも研究ってそういう部分もあるんじゃないかな。
あなたのいうような「どう考えても」を根拠によって正しいと示すのも研究のあり方だし。

異論があればその根拠を示す研究をすればいいわけで。

  • 124:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:22:20
  • ID:GEGpk9qV.net (2/4回)

社会が不倫に不寛容なのだとワイドショーで言ってた

  • 125:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:22:31
  • ID:NuNwi2WR.net (7/9回)

>>120
一夫一妻はキリスト教に固有の価値観ではない

  • 126:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:25:22
  • ID:yTTdSfDi.net (1/2回)

自然界で一夫一妻の方が少ないんじゃね?
人間に一番近いのは猿だろうけど、一夫多妻だし。
おしどり夫婦って何でいきなり鳥類に飛ぶんだか

  • 127:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:28:09
  • ID:tIxOH6rY.net (20/24回)

>>123
どう考えてもは俺の主観だよ。
議論と言うものは自分の考えをぶつけるものだからね。
こんな掲示板のレスだから、客観的データを示しては書いてないけど
そこまで書くような議論でもないでしょ。

>論があればその根拠を示す研究をすればいいわけで。
そりゃ、学会で反論すればいいだろうけれど、今は与えられたニュースに対して
反応してるわけで、不特定多数と掲示板で議論してるって段階なわけだ。
学会で反論しろよじゃ2chの掲示板の意味を否定してる事になるのよね。
なので、この掲示板のレスとしてはどうかなと思うな。

  • 128:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:30:52
  • ID:tIxOH6rY.net (21/24回)

>>125
キリスト教に固有の価値観ではないとは?

  • 129:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:37:01
  • ID:NuNwi2WR.net (8/9回)

>>126
猿という種はいない
サル目(霊長目)では一夫多妻の種が多く、一夫一妻の種は15%程度
チンパンジーやボノボは乱婚(多夫多妻)

  • 130:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:41:29
  • ID:NuNwi2WR.net (9/9回)

>>128
キリスト教だけに固有の価値観ではないって書くべきだったかな

  • 131:
  • _@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:42:45
  • ID:6s319d16.net (4/4回)

>>128
キリスト教影響下の社会でのみ見られる形態ではない
また、宗教による制約のない動物社会においても、一夫一婦制は見られる
キリスト教に固有でないのは、むしろ常識的知見

  • 132:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:49:07
  • ID:tIxOH6rY.net (22/24回)

>>130
まぁ、でも、西洋での一夫一妻制が強制的に思うようになったのは、近代のキリスト教
解釈によるところが多きいのではないかな。(元々のキリスト教は厳格ではない)

一夫一妻制については元々はゲルマンやケルト系の人々の母系社会での伝統であったの
かも知れないけど。

  • 133:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 20:55:39
  • ID:y3vKwlft.net (1/1回)

記事を読んだ上で、一夫一妻は権力者や性的弱者が確実に子孫を残すため、社会規範を徹底するため、などの説を繰り返している人は
この記事の説を支持しないという意思の表明、ということでよろしいのか?

  • 134:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:01:19
  • ID:b7nYGUfX.net (1/1回)

一夫一妻制じゃないと、
結果的に、一夫多妻制になるから
金持ちとかいい男に、女が群がるの
当たり前じゃないか

  • 135:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:02:31
  • ID:gjIKown0.net (3/4回)

>>132
原始の母系社会は乱婚制なんだが…
なぜかというと父親はたとえどこの馬の骨かわからなくても
母親の子供だということは確実にわかっているから
母親の親族が家族・親戚ぐるみで共同でどこの父親かわからなくても
自分たちの血を確実にひいている子供を育てていた
種である男は気ままに色々な女だけの家に寄宿しては種をばらまいていった
もちろんモテるモテないはあったろうが…

一夫一妻制は人間社会ではむしろ父親のDNAが問題になる父権社会になってから出来た
一夫多妻はその過程で富が一部に集中したことによって成立していった

  • 136:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:04:13
  • ID:fLQUhQP4.net (9/9回)

>>127
このニュースをネタにして、一方的に主観を言い合ったっていいと思うよ。
それは否定してない。

あなたの目におかしく写ったとしても、そういう研究だってアリじゃない?といっただけ。
それもこちらの主観かも知れないね〜

  • 137:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:06:28
  • ID:yTTdSfDi.net (2/2回)

多産と豊穣の女神を奉る母系社会を根絶やしにして悪魔に仕立て上げたのがキリスト教という観点から言えば
一夫一妻の父権社会はやはりキリスト教の支配からが考えやすいのか

  • 138:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:07:08
  • ID:Vw5JFSn7.net (1/1回)

>>122
結婚制度はカップルが互いを拘束する為というより、
社会がカップルを保護し出産育児しやすくする便宜を図る為のものじゃないの

  • 139:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:11:40
  • ID:tIxOH6rY.net (23/24回)

>>136
それはいいんじゃね?
俺らは与えられた、このニュースに対して反応して楽しんでるわけで、誰も否定
してないよ。
なんか拗ねてる?

  • 140:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:19:27
  • ID:Mwpw+2E4.net (1/1回)

日本は明治以降キリスト教の国を参考にしてきたから価値観も気付かないうちにキリスト教に染まってるのだろ

  • 141:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:21:09
  • ID:Mj+jciUE.net (1/1回)

>>131
キチガイが常識を語るなよ

  • 142:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:21:56
  • ID:tIxOH6rY.net (24/24回)

>>135
そうなのか、何かの本で読んだ気がしたんだけど、私の間違いだったかも知れんね。
もっと詳しく調べてみるよ。

  • 143:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:24:40
  • ID:D2zueBSm.net (2/2回)

>>1
> 研究によると、30人程度の小集団では、性感染症の流行が拡大する見込みはなく、大抵の場合、流行期間は短くなるという。

これはボノボからヒント得たんかな?

  • 144:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:31:17
  • ID:gjIKown0.net (4/4回)

>>142
ああ、悪い
読んだ本にこっちもそう書いてあったのを覚えていたので
自信満々に書いてしまったが、採集系か狩猟系かで全然違うと思う
一概にこうだというのはなさそうだ

  • 145:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:37:45
  • ID:GEGpk9qV.net (3/4回)

ようするにお前らはワイドショーのコメンテーター並み

  • 146:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:39:27
  • ID:VvIjxWi8.net (1/1回)

だが、人間以外の動物にも一夫一婦制があり、しかも相手が死亡しても、別の相手を求めない

  • 147:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:48:10
  • ID:TYVZC3Ka.net (1/1回)

性感染症は人類固有の問題じゃないだろ

もっと生物一般に適用できないと、説得力ない理論だな

  • 148:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 21:57:30
  • ID:915k+8I7.net (1/1回)

>>12
病気にならなくてもどうせ死に至るだけだ

  • 149:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 22:25:46
  • ID:u6nY4x9I.net (1/1回)

優秀な遺伝子を持つ男だけが生殖出来る世界が望ましい
バカで無能な男が やはり愚かなメスと交配して子供を
産みまくっているのが現在の日本

  • 150:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 22:46:12
  • ID:GEGpk9qV.net (4/4回)

レジャーランドでは学業や仕事に集中できないだろう
麻薬依存は本能だから正しいと言っているような物だ
何も優れていない

  • 151:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 22:51:06
  • ID:RYx92BDG.net (1/1回)

でも結局少子化ww
人間が快楽に溺れぬ様神様からの罰

  • 152:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 22:52:24
  • ID:exV9ykJx.net (1/1回)

一夫多妻なんてのは、実際の所、男に資産や権力がないと成り立たないんだよ

いくら制度があっても、底辺の男が多くの妻持ったところで生活は破綻するわけで
一時的に多くの女持ったところで、長期間には複数の妻を持って維持できるのは冨か権力を持った男に限られる

  • 153:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:19:42
  • ID:br9FCPIK.net (1/1回)

群れの中ではリスク少ないって書いてるし
別に一夫多妻を否定するような根拠も無い気がする
いつも決まった複数人と交われば良いんだし

通りすがりでやりまくるようなのがダメってだけだろ
よくわからん論文だな

  • 154:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:21:53
  • ID:9FEgipwg.net (1/2回)

>>149
優秀な遺伝子なんてものは存在しない。
有るのは状況に適しているかいないか、というただそれだけ。

  • 155:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:33:59
  • ID:9FEgipwg.net (2/2回)

>>153
あくまで「小規模な群れ」だとリスクが少ないというだけ。
人間は農耕などにより、他の類人猿に比べてはるかな大規模な集団を築くようになったため、
性感染症のリスクを抑えるために他の類人猿にはない厳密な生殖管理が必要になった、という話。

  • 156:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:40:24
  • ID:3YCg44u2.net (1/1回)

「一夫多妻よりも僕には君だけだ」って言ってた方が女受けがいいから

  • 157:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:48:52
  • ID:vX0TIVBT.net (1/1回)

一夫多妻、一妻多夫はそんなにリスクは無いのんとちゃうン?
多夫多妻がアカンのやろ  かな?

  • 158:
  • ○@\(^o^)/
  • 2016/04/13(水)
  • 23:49:22
  • ID:wooj4Bqp.net (1/1回)

>>149

 現代進化論によれば、個体の優秀さと子孫を残す事ととは別物。
 エルフは長命だけど子供を残せないので人間種に負ける。
 そんな感じ。

  • 159:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:14:33
  • ID:oLzHkcHP.net (1/1回)

愛って言ったか?
お前今愛って言ったのか?

  • 160:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:16:36
  • ID:nhZrl0bI.net (1/1回)

なんか宗教と絡めて説明する奴いるけど違うとおもうんだよね
形態の変化の主な要因は病気と戦争だと思う
戦争が起こって男がバタバタ死ぬと国家を維持する為に一夫多妻に移行し、逆に平和になると男女の数が同数になって一夫一妻になって行くんじゃないかな
金持ちだけでは社会が維持できないから
当然性病のリスクもあるし

  • 161:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:24:33
  • ID:3w58xbbO.net (1/4回)

レジャーランドは馬鹿の本能

  • 162:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:25:49
  • ID:rou93V/F.net (1/1回)

ところでこの記事なんの科学的データ出してないよな

  • 163:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:31:06
  • ID:3w58xbbO.net (2/4回)

ゲイとレズも人の本能

  • 164:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:46:56
  • ID:+8UocCFi.net (1/3回)

>>1
スレタイのような事はないよ
感染症要因がある事は真実の愛が要因ではない事を意味しない
感染症要因と真実の愛要因は矛盾せず両立する

要は真実の愛を持ち得る人が感染症に感染しにくく生き残りやすかったという事
真実の愛要因もあるよ

あと勿論他にも様々な要因があり
真実の愛を持ち得ない人でも生き残った人もいるし
真実の愛を持ち得る人でも生き残れなかった人もいる
感染症に感染してもしなくても
ただ傾向としては真実の愛を持ち得る人の方が生き残りやすかった

  • 165:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:47:30
  • ID:+8UocCFi.net (2/3回)

要因としては他にも色々あるだろう
子育て期間が長い種は一夫一婦な種が多い

  • 166:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 00:50:01
  • ID:+8UocCFi.net (3/3回)

追記すると
勿論子育て期間が長い事と真実の愛も矛盾なく両立する
真実の愛要因というのもある

生き残る生き残れないの話もさっきと同様で
傾向として生き残った人には真実の愛を持ち得る人が多かったという事だが
そして生き残った人にも生き残れなかった人にも
どっちにも真実の愛を持ち得ない人も持ち得る人もいる

  • 167:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 01:01:37
  • ID:DRx3kt2q.net (1/1回)

それも愛
これも愛

  • 168:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 01:19:24
  • ID:Ql7FIbJW.net (1/1回)

今、男性の40代女性の20代に梅毒が爆発的に増えてる

  • 169:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 01:45:25
  • ID:MoQ36Jca.net (1/1回)

一夫多妻になると逆に人口が減る

  • 170:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 04:04:28
  • ID:+txAvjKn.net (1/1回)

乱婚や一夫多妻だと、理性が働かなければ、近親婚になる確率が増えるんじゃないか?
結果遺伝病で、一気にコミュニティーが衰退することがある。

これを避けるために、一夫一婦制にシフトしたのじゃないか?

つまり、人類を危機に陥れる細菌を想定しなくても、一夫一婦制に向かうことはありうる。

  • 171:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 06:17:10
  • ID:hKAwEf07.net (1/3回)

動物は理性など無いが特に増えてるわけじゃない
また例え動物であろうが哺乳類など高等動物などは近親は避ける傾向がある
よって、その話はあたらない
そもそもその無理矢理な話が通るなら全ての生物が一夫一婦制にならねばならない
一夫一婦制は進化論的には本来良くないものだよ、相手に問題があった場合、
自分の遺伝子が最悪残らない、あるいは残っても欠陥遺伝子つきの子孫になるのだからね。
だから鳥類などは一見、一夫一婦制をとっているようにみえても、実際は人で言う
浮気行為を頻繁にしてるわけ

  • 172:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 06:40:06
  • ID:DMDKVw/a.net (1/1回)

人間だと・・・
×細菌→○債金 の関係(´・ω・`)

  • 173:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 12:21:52
  • ID:cEZ5y1V2.net (1/4回)

いや、シフトじゃなくて法的に一夫一妻制が強制されてるんだってば。
自然に一夫一妻制が良くてなるなら、法的強制なんて必要ないだろ。
なんだかなぁ。

  • 174:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 14:09:46
  • ID:jSTuGDvE.net (1/1回)

鳥なんかは一生添い遂げる種類が何種類もいるし哺乳類でもセグロジャッカルなんかは多分どっちかが死なない限り一生添い遂げる

ただ一夫一婦じゃない生き物が圧倒的に多い中で人間は色々あるから別としても少数の動物がいるのは細菌が原因って言われたらまあ納得できる

  • 175:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 14:25:27
  • ID:cEZ5y1V2.net (2/4回)

鳥など一夫一妻制をとる動物がいる事は生物学的要件が大きい。
基本、一夫多妻制であり、一部社会的要件で一夫一妻制をとる人間とは全く要件が
異なると思うんだよね。
前者の生物学的に一夫一妻制をとるようになった動物に関しては、なんらかの外的
要件があったと考えるのは極自然だと思うけど、本仮説は主に人間について言及さ
れていて、私からみるとかなり頓珍漢に見えるんだよね。

  • 176:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 14:31:44
  • ID:/XOOrt6D.net (1/1回)

>>173
逆だよ。
本能的に強く忌避される行為だからこそ、法律が誕生するとまっさきに規制される。
殺人と一緒。殺人なんか普通しないし法律も要らないか、なんて有り得ないわけで。

  • 177:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 14:42:15
  • ID:bq0q7LL/.net (1/1回)

>>176
本能的なのかな?
忌避は教育によるものかもしれないぞ

  • 178:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 15:16:20
  • ID:cEZ5y1V2.net (3/4回)

>>176
いやいや、だから、日本は明治以前は一夫一妻制なんて強制されたなかったわけで
誰も忌避なんてしてなかったよ。

  • 179:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 15:19:35
  • ID:cEZ5y1V2.net (4/4回)

でも、欧米って面白いよね。

同性愛は個人の自由を主張するけど、一夫多妻制は頑なにだめなんだ。
不思議な価値観。

  • 180:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 16:38:05
  • ID:TM8YJvRn.net (1/1回)

ヒトは一夫一妻や一夫多妻どころか乱婚だろ

チンパンと同じ

  • 181:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 17:49:34
  • ID:lCSq4pba.net (1/1回)

そんな原始時代から性病ってあったのかよ。

  • 182:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 19:15:46
  • ID:RI8XUR8M.net (1/1回)

「最近」の話じゃなかった

  • 183:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 20:45:22
  • ID:hKAwEf07.net (2/3回)

>>174
> 鳥なんかは一生添い遂げる種類が何種類もいるし哺乳類でもセグロジャッカルなんかは多分どっちかが死なない限り一生添い遂げる
いや結構浮気してるよ
三つある卵のうち一つは余所の鳥とかねwむしろそういう事をする鳥が多いと思う

  • 184:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 21:20:08
  • ID:AFmTMZGF.net (1/3回)

>>183
種類によって浮気率が違い、ほとんど浮気しない種もいる

  • 185:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 21:37:46
  • ID:k7roHmE+.net (1/1回)

制度って言うのはやっかいで、長く適用されると9条信者と同じようにそれを信奉する
輩がでてくるんですよね。
そして、どうにか、自分達が正しいと主張するためにありとあらゆる抗弁をする、
または思想誘導的な事をし始める。
客観的じゃなくなっちゃうんだよね。
一夫一妻制にしても同じ事が言える。

  • 186:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 21:50:03
  • ID:hKAwEf07.net (3/3回)

>>184
> 種類によって浮気率が違い、ほとんど浮気しない種もいる
そんな事はしってるしそういう問題じゃない
実際には多くがしてる、という事実があるって話ね、
鳥が一夫一婦制を厳密に守ってるなんざ、無知か一夫一婦制信者の戯れ言ってこと

  • 187:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:00:50
  • ID:AFmTMZGF.net (2/3回)

>>186
>>174は鳥全体のことなんて書いてないが、ちゃんと読んでるの?

  • 188:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:03:07
  • ID:AFmTMZGF.net (3/3回)

コヨーテやジャッカルなどはほとんど浮気をしない
2012年に公表されたオハイオ州立大学の調査では
シカゴ近郊のコヨーテのDNAを調べた所、浮気でできた子は0だった

  • 189:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:12:30
  • ID:3w58xbbO.net (3/4回)

科学は賛成反対じゃない
科学を票集めに使うなよ

  • 190:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:22:24
  • ID:/+8lrcpU.net (1/1回)

一夫一婦信奉者はいろいろ理由をこじつけるね
人間は生物学的に大家族で多夫多妻がベストだよ

  • 191:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:23:22
  • ID:B9n4EXz+.net (1/1回)

異性にもてない男女のためかと思っていた。

  • 192:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/14(木)
  • 22:24:25
  • ID:3w58xbbO.net (4/4回)

まあ、票にはならないけどなw

  • 193:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 00:42:11
  • ID:zSaF9yVQ.net (1/3回)

人間は鳥でもないし、コヨーテでもない。
なんか、話ずれちゃってないか?

  • 194:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 00:47:59
  • ID:hfZC7ZDC.net (1/3回)

一夫一婦制はマチガッテル系が流行ってるのか
科学と縁が無いトンデモだな

  • 195:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 05:41:35
  • ID:WfC+sEY8.net (1/3回)

>>187
> >>174は鳥全体のことなんて書いてないが、ちゃんと読んでるの?
はあ?174で鳥は、言ってますが?馬鹿なの?

百歩譲ってそれは鳥全体じゃない、という言い訳ですますにしても、
それなら俺の発言は鳥全体じゃないという明確な指摘をしただけであって
君にとって何の問題もないはずだが。鳥一般に見られるという誤解をする馬鹿も
いなくなるし、むしろ感謝すべき指摘だろう

  • 196:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 07:34:11
  • ID:zSaF9yVQ.net (2/3回)

いや、だから、人間の話をしてよ。
ありがちだけど、変な例えをしてだんだん話が逸れていく。
そして、それを反論されて、言葉尻や用法の言い合いと言う全く関係ない争いに
なってくのはどう見ても論点ずれてるだろ。
こういうのって、話を誤魔化したい連中が使う手法だけど、自然にこうなるとしたら
ただ単に議論慣れしてないか、各論と関係ない話でも反論されるとカッとなってしまう
子供なんだろうな。

  • 197:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 14:11:04
  • ID:spt2C/f2.net (1/1回)

やたら一夫多妻を推してる奴がいるけど
雌雄の差からすると人間は典型的な一夫多妻ではないだろ
一夫多妻のゴリラやオランウータンはもっと雌雄の差がある

  • 198:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 16:31:03
  • ID:0uQxerfM.net (1/1回)

一夫一婦制のルーツを探るみたいなスレで何がベストとか書き込んでる奴は創造主様か?

  • 199:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 16:52:10
  • ID:TX96/rFd.net (1/1回)

拡散は防げるけど一夫一婦制でもお互いに感染する危険性は残る。
それを承知でペアリングすることが愛情なんだと思うが?

  • 200:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 18:52:25
  • ID:zSaF9yVQ.net (3/3回)

別にペアリングする事が愛情由来とは限らないんじゃないか。
性欲由来だったり、と言うか愛情って何?、フェロモンに騙される事か?

  • 201:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 19:59:24
  • ID:kfJM4F8u.net (1/1回)

>>200
理性を持って現代社会における高い秩序の中で生きる人間に課せられた業
つまりチオビタ

  • 202:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 20:52:41
  • ID:WfC+sEY8.net (2/3回)

>>197
> やたら一夫多妻を推してる奴がいるけど
多夫多妻や多夫一妻だったらいいのか?なんだかなあw

  • 203:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 20:58:16
  • ID:P4nw2+Iu.net (1/1回)

遺伝的に一夫一婦制だと言うのか?

どうでも良いけど人間社会には
一夫多妻制が出現するし
行動パターンとしては
一夫一婦制になるような
習性を持っているとは言い難い

そこから既におかしいと思うのだけど

この手の研究をしている奴は
現実を知らんのか?

馬鹿だろ

  • 204:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 21:24:28
  • ID:WfC+sEY8.net (3/3回)

まあ1は性病が怖いから一夫一婦になったと言ってるわけだが
実際には基本一夫一婦であっても、結構浮気や他の人と子作りする事も
多かったと思うよ、現代社会じゃそれを異常に良くない事としてるが、ときどき
浮気は過去の歴史を見てもむしろそれが正常なんだと思う。ドイツだったか
子供の何%かは別の男の子とかね、おそらくは他の国でもそうだろうしね。

  • 205:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 22:11:30
  • ID:V0gVn9ak.net (1/1回)

おんなは家畜

  • 206:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 23:03:58
  • ID:hfZC7ZDC.net (2/3回)

一夫一婦制が幻想なら、一夫多妻も幻想
子孫繁栄も幻想
科学的に意味は無い

  • 207:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 23:33:38
  • ID:B6Ei4O5G.net (1/1回)

性病で次々に死んでいく、治療法も予防法も無い時代
感染ルートに気づき予防法を思い付いた者が使った苦肉の策

神の言葉を聞け!!
「汝みだりに姦淫することなかれ」

神の言葉に従わぬ者は死に絶え、わけもわからず従った者は生き長らえた
生き長らえた者達は再びこのような悪夢が甦らないよう、神の言葉を書き記し後の世に伝えることにした

  • 208:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/15(金)
  • 23:55:20
  • ID:hfZC7ZDC.net (3/3回)

一夫一婦制の動物はクリスチャンなのか
さすがにアホ過ぎだろうw
陰謀論は他所でやれ

  • 209:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/16(土)
  • 01:25:22
  • ID:cNYxE64y.net (1/1回)

人類の肉体的進化を進め、生物学的絶滅を避けるには、『乱婚』のほうがよい。

  • 210:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/16(土)
  • 13:49:03
  • ID:ggo6CvcG.net (1/1回)

どうなんだろな。
社会学的にオスが喧嘩してメスを独占するから、結局、一夫多妻制に収斂されるんじゃないかな。
俺の女に手を出したら殺すぞ、浮気したら追放すんぞオラ的な。

  • 211:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/16(土)
  • 13:57:35
  • ID:sUeBVRsB.net (1/1回)

文系のロマンは聞き飽きた

  • 212:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/16(土)
  • 16:19:56
  • ID:avnlwlkb.net (1/1回)

乱婚サルの議論はまだまだ続くようです

  • 213:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 01:41:21
  • ID:TrZtIgWb.net (1/1回)

確かにこれは理に適ってる
妊婦の奥さんに、浮気したダンナが性病移しちゃって
赤ちゃんが死産になるケースは少なくないんだと。
お腹の子供を旦那が死なせるリスクを考えるとね

  • 214:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 01:43:40
  • ID:GI4mVMnK.net (1/1回)

日本は明治以前は性に奔放な民族だったけどな。
若衆制度は復活して欲しいw

  • 215:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 01:47:23
  • ID:FxMVS3dU.net (1/1回)

ムラ社会の因習は廃れた

  • 216:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 09:16:49
  • ID:E1xn5/1z.net (1/1回)

人と鳥の共通項は、人が車輪によって交通を発達させたことと、
そして鳥が翼によって交通を発達させたことにある?

  • 217:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 15:16:08
  • ID:kn0HxBQP.net (1/2回)

洗脳計画は脳無しが大好きなんですよ
奴らは自己顕示欲の塊ですよ

自分が優越感に浸る事が大好きなんですよ
それは本来そうなれない人間が好きな事なんです

「能無し」ですよ

だから洗脳計画は
能無しを中心に進む

人間科学も
そんな能無しだけが
得意になって研究を進め

本当に科学者らしい人間は
最初から反対派だった訳です

勿論推進派の
能無し集団に既に抹殺されて居ませんよ

この世界は大変危険な状態です

  • 218:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 16:40:14
  • ID:kn0HxBQP.net (2/2回)

本来実力者だった者が
洗脳計画なんてものを好む訳ないんですよ

実力勝負で優越感に浸れるのに
わざわざそれを放棄する訳ないでしょう

能無しは実力の勝負では
何時も劣等感にさいなまれるんですよ

そんな能無しの救いが
洗脳計画なんですよ

この世界は不特定多数の
能無しが集まった気違いの組織が
洗脳計画を進めると言う
大変危険な状態になったんですよ

ユダヤの連中が
中世の貴族の残党が
聖人の名を語る愚か者が
電磁波兵器で洗脳社会を作れると
信じて活動を始めたからですよ

実力者は正々堂々と競えばこそ
実力者だった

洗脳計画で得をするのは
「能無し」だ

  • 219:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 17:29:34
  • ID:u18BPtxX.net (1/1回)

基本一夫一婦で、余力があったらお妾さんとか囲えるようにしたらイイんでね?

  • 220:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/17(日)
  • 18:03:09
  • ID:6m30emz6.net (1/1回)

>>208
ネタにマジレスとか

  • 221:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/20(水)
  • 07:31:54
  • ID:aSHD+A3Q.net (1/1回)

小集団で一夫多妻にすると強いオスがメスを総取りしてしまい
近親相姦のリスクが上がる気がするんだけど、
ニホンザルとかはどうしてるのかね。

  • 222:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/20(水)
  • 15:19:42
  • ID:JNEgxsIE.net (1/1回)

大奥などではボス猿が活躍する
だから男も手も付けられないようなボスメスが君臨するようになる
そして下々の自分よりも弱いメス猿をボスメスがいびったり、威嚇したりするようになる

  • 223:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/22(金)
  • 01:12:59
  • ID:ePVhiiiw.net (1/1回)

やはり処女厨は生物化学に正しかったんだな

  • 224:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/22(金)
  • 16:32:53
  • ID:tWqXLKIw.net (1/1回)

>>5
正確には無償の愛がないだけ

  • 225:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/22(金)
  • 23:25:54
  • ID:PFj/f5M3.net (1/1回)

>>12
アーシアン懐かしいなー

  • 226:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/25(月)
  • 22:23:33
  • ID:nRByQ+b7.net (1/1回)

銃・病原菌・鉄

銃と鉄はここ数百年から数千年だろうが、
病原菌は種の起源まで遡れるほどの歴史があるからな。
対病原菌対策が人の生活ルールに及ぼした影響はデカいだろうよ。

  • 227:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/25(月)
  • 23:41:54
  • ID:behutTDr.net (1/1回)

今でも一夫多妻の宗教はあるし、
通い婚とかの場合は乱婚状態になってたケースも多いだろうし、
一夫一妻の社会でも、
子供を連れて再婚して、その夫の子も連れてまた再婚して、みたいな人は一妻多夫みたいなものだし、
一夫一妻は人類共通の性質じゃないよね

  • 228:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/28(木)
  • 05:13:17
  • ID:U2glmxEX.net (1/1回)

これは……

センテンススプリングな研究だな!

  • 229:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/30(土)
  • 06:49:38
  • ID:HFCxttES.net (1/1回)

垢が付くから寄らないでっ!

  • 230:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/30(土)
  • 22:09:54
  • ID:38zc37B/.net (1/1回)

全部女の側の都合だし、一夫一妻制の女の方が一夫多妻制の女共よりも知能が高いって事で、男の都合じゃない
姑や小姑は少ないほど自由だって気がついただけだし、どのみち実際は誰の子供とか言わなきゃわからないし

  • 231:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/04/30(土)
  • 22:24:42
  • ID:2KiB66SH.net (1/1回)

女子インフレはAKBオタの妄想

  • 232:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:16:35
  • ID:oEAqb5Ar.net (1/7回)

>>37
一妻多夫はレアケースだから研究の対象にしてないだけ
一妻多夫より一夫多妻の方が自然なんてことは書いてない

  • 233:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:17:14
  • ID:oEAqb5Ar.net (2/7回)

>>43
数理モデルの話だ

  • 234:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:21:07
  • ID:oEAqb5Ar.net (3/7回)

>>49
この数理モデル的研究では独身時代のフリーセックスのことは考慮対象外だと思う
独身時代はフリーセックスが認められてるモデルだと
乱婚だろうが一夫多妻だろうが一夫一妻だろうが関係なくなるはず

  • 235:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:28:54
  • ID:oEAqb5Ar.net (4/7回)

>>57
無茶言うなよ
北条政子とか見ろよ
実家依存の女棟梁だろ
同時代の若狭局も大差ないからな

  • 236:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:30:39
  • ID:oEAqb5Ar.net (5/7回)

>>66
息子や兄弟の嫁を継ぐ場合が結構多いよね

  • 237:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:31:51
  • ID:dRUjCPBU.net (1/1回)

一方日本の農村では明治以前まで一夫一妻は一般的ではなかった

  • 238:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:34:41
  • ID:q25xHjEj.net (1/3回)

日本の農村では明治以前まで電気も無かっただろうな

  • 239:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:35:19
  • ID:oEAqb5Ar.net (6/7回)

>>80
やっぱり閉じられてないから
一夫多妻→一夫一妻に移行したと>>1は言ってるのではないかな

  • 240:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:36:26
  • ID:q25xHjEj.net (2/3回)

未開の因習を拠り所にする奴www

  • 241:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:37:44
  • ID:oEAqb5Ar.net (7/7回)

>>85
売春含めてフリーセックスは想定しない数理モデルだと思う

話は変わるが
一夫一妻制の方が一夫多妻制よりフリーセックスの度合いが低くなると思う

  • 242:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:43:00
  • ID:lgU2P2Ys.net (1/1回)

人間以外にも一夫一婦制の動物いるだろ
あいつらの理由を教えてくれ

  • 243:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:55:43
  • ID:q25xHjEj.net (3/3回)

日本の農村で昔のように電気が無い生活をしていたら
変な宗教だと思われて村八分されるぞ
日本の農村に変な夢を持つな

  • 244:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 00:56:07
  • ID:ow0cMqhZ.net (1/1回)

まさか、来世も一緒にいたいと思うほどのカップルいるのか???
キモチワルイ
従妹の家庭は、正に、金の切れ目が、縁の切れ目だったがな(´・ω・`)

人生の障害を、何一つ乗り越えられないよな
つまづいても、二人三脚してるところなんて見た事ない('Д')
知人の場合は、蹴とばして終わりだったよ・・・

  • 245:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 07:36:35
  • ID:9Fm8LZpu.net (1/1回)

>>242
> 人間以外にも一夫一婦制の動物いるだろ
> あいつらの理由を教えてくれ
子育てが大変だから
つか人間も一応それが理由だから

あと、表向き一夫一婦制であっても、それは浮気しない、って意味ではない。
人間もそうだが、動物で一夫一婦してるのは殆どがときどき浮気している。
自分の子孫の命運をたった一人のペアの遺伝子に託すのは極めて危険だからね
そいつが欠陥もちだったり、或いはそもそも子が産めない体質だったらそれで終わるからだ

  • 246:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 11:24:48
  • ID:WYcz6Q6u.net (1/1回)

AIDS蔓延のアフリカで、
婚外性交の多い土着宗教系と、婚外性交の少ないイスラム系で、
AIDS罹患率を比較したデータは無いのかな?
理屈で考えれば、土着宗教系の方が AIDS発症率・死亡率が高く、
イスラム系の人口比率が増える傾向があるはず。

  • 247:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/01(日)
  • 12:03:23
  • ID:X7aZMG0f.net (1/1回)

末期がん治療に光明 免疫薬の威力

 尽くす手がないと言われてきた末期がん。その末期がんに劇的な効果を
与える新薬が登場した。小野薬品工業のがん免疫薬「オプジーボ」(一般名
ニボルマブ)だ。国内外の臨床試験(治験)では、末期のがん細胞が小さく
なるだけでなく、一部の患者ではがん細胞が消える結果も出た。

「これは革命だ」――。最前線のがん治療の風景が大きく変わり始めた

2016/4/27付日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO00112200W6A420C1X11000/?dg=1

  • 248:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/02(月)
  • 07:30:09
  • ID:wJEkF2C0.net (1/1回)

>>245
子育ての手助けは一夫一妻の原因じゃなくて結果っていう説もあるぞ

  • 249:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/02(月)
  • 12:58:31
  • ID:wgMR5ANg.net (1/1回)

>>248
> 子育ての手助けは一夫一妻の原因じゃなくて結果っていう説もあるぞ
では代わりの説をどうぞ。
俺は多くのケースで当てはまる一般的な通説を言っただけ。

  • 250:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/03(火)
  • 07:25:30
  • ID:9dpeLmKG.net (1/1回)

そして一夫一夫制へ

  • 251:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/03(火)
  • 08:44:10
  • ID:FEGcNSz3.net (1/1回)

>>244
世界狭すぎじゃね?

  • 252:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/11(水)
  • 14:42:19
  • ID:dBQG3i7t.net (1/1回)

随分昔のトンデモネタ

  • 253:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/05/11(水)
  • 15:02:02
  • ID:eYWyHjUz.net (1/1回)

別に制度で縛る必要ないだろ。
何の縛りもなく集約した姿が本来あるべき姿だ。
一夫多妻制だろうな。

  • 254:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 13:12:21
  • ID:o6naNM6Y.net (1/1回)

おいおい、そんな進化を語るほどの昔から一夫一妻制だったって、それ本当の話し?

  • 255:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/21(火)
  • 14:44:33
  • ID:GYHEvJo+.net (1/1回)

もっと単純だと思うがな。
誰しも自分の子供が欲しいと思うだろ。

女ならわかるが男にはわからんだろ、自分の子供となれば男も守るだろ。
だから、女はあんたの子供産んでやるから守ってくれと、
男は俺の子供産んでくれるなら養ってやるし守ってやると。
本能的にそうなったと言うだけだろ、それだけだと思うが。

昔から力のあるものはより多くの女や男を抱えていたし、そりゃ今も変わらんだろ。
理屈なんて初めからねぇよ。

  • 256:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/21(火)
  • 16:07:04
  • ID:1dAgmhkr.net (1/1回)

人間以外の動物には性感染症ってないの?

  • 257:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/27(月)
  • 07:45:23
  • ID:MDz+fFca.net (1/1回)

☆ みな様、総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。☆
2016年7月10日の『第24回 参議院選挙』で、日本人の悲願である改憲の成就が決まります。
日本国民の皆様方、必ず投票に自ら足を運んでください。お願い致します。☆☆☆

  • 258:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています