• 1:
  • もろ禿HINE! ★@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:19:52
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

宇宙、推測より5〜9%速く膨張か 「ダークな何か」が関与? (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00010002-sorae_jp-sctch


現代の物理学や天文学では、宇宙は光速を上回るスピードで膨らんでいるとされています。その証拠として、遠い宇宙からやってくる光の波長が長くなる「赤方偏移」があげられます。これは天体が高速で移動するために、ドップラー効果によって赤方偏移がおこるというものです。そして今回、「宇宙は従来の推測よりも5〜9%高速で膨らんでいる」という新たな研究結果が発表されました。
 
今回の研究では、天文物理学者のAdam Riess氏とそのチームがハッブル宇宙望遠鏡を利用して、2,400のケフェイド変光星と300のIa型超新星を観察。そしてla型超新星の距離と宇宙の膨張速度を比較しました。その結果、宇宙の膨張速度は1パーセク(3.26光年)において、1秒あたり73.2kmだと判明したのです。また、これにより98億年前から現在にかけて、宇宙空間の物体の距離は2倍になっていることも計算できます。
 
この宇宙の膨張には「まだ解明されていない力」、つまり従来より強いダークエナジーやダークラディエーション(謎の粒子)が関与しているものと思われます。また、ダークマターもこれまで考えられていたよりも多く存在している可能性があります。
 
宇宙望遠鏡科学研究所とジョンズホプキンス大学に務めるRiess氏は、「この驚くべき発見は宇宙を占めるミステリアスな95%の領域を理解する手がかりとなるかもしれません。例えばダークエナジーやダークマター、ダークラディエーションのように、光を放射しない領域の理解に役立つ可能性があります」と語っています。
 
今後宇宙の仕組みを解き明かすのに、宇宙の多くを占めるダークマターや未知の力の解明は欠かせません。私たち人類は、宇宙の仕組みのほんの一端を解明し始めたばかりなのですね。

  • 2:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:20:35
  • ID:1fHFySB3.net (1/1回)

エーテル

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:20:56
  • ID:T9vtGUtg.net (1/1回)

思考はエネルギー

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:23:35
  • ID:aCywZ5aB.net (1/1回)

いくつもの泡の一つが俺たちの宇宙と言う説もあるからな。

考えたら寝られない。w

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:24:52
  • ID:7uexjVUf.net (1/1回)

知ってた

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:26:00
  • ID:OLF7t7TD.net (1/1回)

破裂するんじゃないの

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:27:21
  • ID:8RC2IIt2.net (1/1回)

どんなに速くなっても膨張速度は光速度を越えない

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:32:32
  • ID:8rEHSfqk.net (1/1回)

中心はどこですか?
光の速度は一定では無いですよね?

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:33:08
  • ID:8ycX/7SV.net (1/16回)

ビッグバンがあった事は確実なので、外から見て宇宙は有限で閉じているといえる
という事は、宇宙は全体として空間が湾曲して宇宙の果てが無い構造
ロケットでまっすぐ飛んでも、空間が曲がってるので、元の場所に戻ってくる
という状態
観測出来る範囲内で、そういう現象は全く観測されず
最遠方の観測から、見える範囲内で、空間はほぼまっすぐだとされている
という事は、宇宙は観測できる範囲はおろか、
宇宙の成長年数考慮した実際の大きさよりも、遥かに広い範囲に広がっている

以上です

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:35:53
  • ID:4snN+MyF.net (1/2回)

>>7
 光速ってのは空間に対する速度。
 空間がそれ以上の速度で広がっていたら、その外は見えない。
 見える宇宙は130-180億光年まで。
 

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:38:00
  • ID:8ycX/7SV.net (2/16回)

>>8
中心は無い
なぜなら、空間自体が歪んでいるから
厳密に言うと、歪んでいるというイメージもちょっと違うが・・・

宇宙に直線引いて、それは目視しても明らかに直線だが
その直線の進んだ先が、自分の手元に戻ってきたりする事が有る
という事

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:38:26
  • ID:Ac9Tpi65.net (1/1回)

俺の右腕の力か

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:38:39
  • ID:4snN+MyF.net (2/2回)

>>9
 背景放射から空間の曲率半径は無限大。平坦なんだよ。
 つまりほぼユークリッド空間でいいと言われている。
 

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:41:30
  • ID:8ycX/7SV.net (3/16回)

>>7
イメージが違うんだよ
空間自体が伸びるから

例えばだけど、太陽から冥王星までの空間が
1m当たり、ミクロン以下の単位で伸びたとして
その伸びに高速が追いつくのか? って話

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:45:35
  • ID:8ycX/7SV.net (4/16回)

>>13
それは観測できる範囲だけの話な

それと、あなたは、空間歪んでるってイメージがちょっと解ってないよ
よく、重力で空間が歪むとかいうが、そういうイメージじゃ無いのよ
引いた直線が、見た目明らかに直線なんだけど、結果的に手元に戻ってくる
というイメージ

高次元とか量子的な分野のイメージ

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:48:16
  • ID:p6xXsIA0.net (1/2回)

膨張は距離の何乗に比例してるんだろ?
初期のビッグバン理論は距離に比例してたけど
加速膨張は距離の何乗に比例してたの?
そして予測を超えた分というのは何乗に比例?

もしも1乗、3乗、5乗に比例してるとしたらビッグバンは起きてなくて
宇宙は4次元以上の高次元球体という可能性はないかな?
ついでに1乗、3乗、5乗成分があるとしたら、その高次元球の半径が求められるかも

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:51:08
  • ID:8ycX/7SV.net (5/16回)

>>10
それは知ってる

遠ざかるものから光が出ると、光の速度はそのままなのに
見た目上進みが遅くなるんで、遠ざかる分だけ波長が伸びて
赤色になる

で、さらに遠ざかるのが早くなると、今度は波長が伸びすぎて
ほぼ直線状態になってしまう=赤だった光は真っ黒になってしまう
直線化した波長を観測する手段は無い

これが観測範囲に限界が有る理由

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:53:37
  • ID:7kgpF+Ql.net (1/1回)

宇宙で時間は同じ進み方をしない
早く膨張してんじゃなくて
波のように伸び縮みしている

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 12:58:31
  • ID:8ycX/7SV.net (6/16回)

>>16
恐らく、例えると
空間は1メートルあたりいくらというイメージで伸びてると思う

簡単に言うと、
普通は1mから伸びて2mになったゴムは、1mゴムの半分しか伸びしろが無くなるが
空間の場合は、2mになっても1mの時と同じ伸びしろを持ってる
という事

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:00:22
  • ID:7E+tCmM2.net (1/1回)

だから膨張なんてしてねーっつーの

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:09:08
  • ID:8ycX/7SV.net (7/16回)

学者がいろいろな宇宙イメージを語ってるが
一番、有りそうだと思ったのは

最後に巨大ブラックホールが出来る
ブラックホールは蒸発する時に光を発生する
=ビッグバン
という誕生・終焉理論

今の宇宙は膨張が加速してるけどどうよ?
終演時に光子だけだと物質が発生するのか?
という疑問は有るが…

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:12:32
  • ID:8ycX/7SV.net (8/16回)

終焉時はブラックホールが空間自体を飲み込んで
結果、ホール内の内容物が全部吐き出される のかもね

無限に伸びる空間、外から見て遅くなる時間
等、宇宙とブラックホール内部の状況は似てる

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:13:32
  • ID:g98Z5t/0.net (1/1回)

>>20
じゃどうなってんの

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:17:01
  • ID:eRnyidf2.net (1/1回)

地球がその割合でブラックホールに吸い込まれつつあるんじゃないの?

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:17:58
  • ID:k+Huk5ZD.net (1/2回)

仮に宇宙を割れない風船のようなもんだとしたら、
どっからかダークなんちゃらが吹きこまれてるってこともあるのかね。

  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:19:15
  • ID:e7deNrQV.net (1/3回)

ドップラー効果つーか空間の膨張に巻き込まれて赤方偏移してるんだけどな。

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:22:09
  • ID:yu9Tf2SU.net (1/1回)

空間が広がるってさ、完全に無から有が生まれてるってことじゃん(´・ω・`)
何もなかったところがそうじゃなくなるんでしょ?
そうでないなら、どんどん宇宙の中身は薄まってるってこと?

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:22:34
  • ID:8ycX/7SV.net (9/16回)

>>26
簡単なイメージだと
スケボーの上からジャンプしたら、スケボーだけ後ろに飛んで、
俺様の位置そのまま

って感じ

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:25:16
  • ID:8ycX/7SV.net (10/16回)

>>25
恐らく空間が伸びる時に湧き出る別次元から来てる何か

ちなみに、宇宙の泡構造っていうけど
あれは、磁石ににくっついた砂鉄をふっ飛ばした時のイメージに近い

砂鉄をくっつけてる磁力が、宇宙では重力にあたる
http://polyhedra.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/05/12/photo.jpg

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:27:10
  • ID:8ycX/7SV.net (11/16回)

>>27
こちらの宇宙的にはそうだが
物理学的には見えない高次元が有るのでおかしくは無い
無から生まれたと言うのは、あくまでも見える宇宙内での話

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:28:28
  • ID:6HZGZNhB.net (1/1回)

光速を越えそうになるとその物体は無限大の質量になるんだっけ
じゃあ光速を越えるのは無理でないの

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:28:46
  • ID:k+Huk5ZD.net (2/2回)

今のところ「変化」を確認できる方法のうち最速なのが光。
変化するというためには光に依存するわけだけど、
光を出さないけど「変化」してるかもしれないなんかに、
ダークなんちゃらとかいろいろ考えてみてるとこじゃないのかな。

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:28:46
  • ID:UNrvlI5R.net (1/5回)

体積が増えてんだから、細胞が分裂するみたいに増殖してくんだよ

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:33:47
  • ID:eMaBqiHA.net (1/1回)

>今回の研究では、天文物理学者のAdam Riess氏とそのチームがハッブル宇宙望遠鏡を利用して

修正した物理学で改めて語れよ

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:42:45
  • ID:8ycX/7SV.net (12/16回)

>>31
高速を越えるのが無理なのは質量が有る物質だけで
空間自体に質量は無いが、そもそも、そういう問題でも無い

空間自体が広大なので、例えば太陽系規模の空間がミクロン単位で伸びたら
宇宙全体では光速越える規模で膨張した
という事

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:45:17
  • ID:p6xXsIA0.net (2/2回)

>>19
ご説明いただいたのは有り難いが、それは加速膨張のない1次元だけの膨張だよね?
私が疑問に思ってるのは加速膨張の成分が距離の何乗に比例して …(1)
その予測を超えていた成分は距離の何乗に比例してるのかということ …(2)
もしも(1)が3乗で(2)が5乗だったら、そのうち7乗、9乗と奇数乗の成分も出てきて
それはsin関数の近似だから最終的に4次元以上の球面にならないかという疑問なんだ

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 13:48:01
  • ID:Ws6j1Qet.net (1/1回)

宇宙が群れになって宇宙団とか超宇宙団を形成してるってマジ?
しかもそれらを内包する全ての大本ですらとある世界の一つの原子より小さいってマジかよ!

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:12:24
  • ID:8ycX/7SV.net (13/16回)

>>36
ん、>>19は加速してるけど?

そして、何で
乗なの?

光速越えてても、たかだか30万キロメートル毎秒なんだが?

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:14:32
  • ID:G3ixlLpe.net (1/1回)

ビッグリップしちやうううう!!!

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:17:26
  • ID:8ycX/7SV.net (14/16回)

>>36
膨張が光速越えてるんで、現時点では
遠くの銀河から、だんだん観測範囲外に消えてって
いずれ銀河系の周りにはどの銀河も見えなくなる

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:23:50
  • ID:8ycX/7SV.net (15/16回)

>>36
10億年で宇宙全体Aが10%広がって宇宙B(110%)になったとすると
次の10億年でBは10%広がって宇宙C(121%)になる
つまり、膨張は加速しているわな?

  • 42:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:27:52
  • ID:8ycX/7SV.net (16/16回)

>>41

A100メートル

↓10メートル/10億年伸びた

B110メートル

↓11メートル/10億年伸びた

C121メートル

1メートル/10億年 の分だけ加速してるんよ
判る」?

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:42:55
  • ID:NgmrO2Ge.net (1/1回)

丹羽くん!?
あ〜梨紅の声優変えて作り直して欲しい〜

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:43:47
  • ID:HxUxJtDa.net (1/1回)

でもさあ、高い金使って、そんな宇宙の果てのことなんか調べてなにすんの?
いずれはそりゃあ何かの役に立つかもしれないけど、現段階ではまったくの無
駄じゃないの? 子どもたちに夢を与えるって効能なんかはあるだろうけど、
それにしちゃあ使う金が多すぎるんじゃね。まあそもそもは失業対策としてや
ったって側面もあるらしいけど。それにしても舛添1000人分、ナマポの不
正受給10000人分以上の浪費のような気がするけどな。

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 14:43:58
  • ID:6nIPUH2b.net (1/8回)

っていうか>>36
>>1に書いてあるやん

何で読まないの?

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:04:42
  • ID:q+WyZ8eF.net (1/1回)

素敵なサムシング

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:06:22
  • ID:VqkJo9MQ.net (1/1回)

マジで?小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人、舛添要一、野中広務、二階俊博ってそんな力もあるのかよ

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:11:54
  • ID:UNrvlI5R.net (2/5回)

減速してないってことで言い出したんだろうが、加速膨張って言葉が悪いな
均等に膨張している。又は加速して離れて行ってる。
ってことなんだろ?
加速膨張って言葉じゃ普通に考えると36みたいな解釈になっちゃう

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:24:08
  • ID:rtlnGmEd.net (1/1回)

いくらドヤ顔で語っても
現代科学はまだ宇宙の5%しか判ってない

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:29:20
  • ID:NMzGSYh/.net (1/1回)

近隣の重力波が計測できるようになったから
もう少しでも宇宙の謎が解けると良いな

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:30:57
  • ID:uRJj47wO.net (1/1回)

ダーク♂エナジー

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:40:03
  • ID:6nIPUH2b.net (2/8回)

>>48
あのー・・・
ほんのこのあいだ、加速してるか減速かの計測結果が出て
加速してるって事で結論出たんですが・・・

ノーベル賞取ってるし
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/10/05nobel_prize/index-j.shtml

  • 53:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:43:38
  • ID:BW9Zzy9u.net (1/1回)

ああ、それか
俺が膨張させてるんだわ

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:52:29
  • ID:VdaU7sbp.net (1/1回)

ダーク大和
ダークダックス

この辺かな

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:53:33
  • ID:R+4ZL1Hf.net (1/1回)

宇宙の膨張が激しくて銀河系周辺以外が宇宙の外に出ちゃうって話は
そこはかとなく悲しい
未来の人類は超光速理論を頑張って見つけて欲しい

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 15:58:15
  • ID:ql8LZQJi.net (1/2回)

>>7

宇宙の外は相対性理論の適用できないから光速より早くてもOKなんだけど

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:03:47
  • ID:4t7OSaTU.net (1/1回)

もうなんでもダークってつけときゃいい雰囲気だな。

おまえらにも、ダーク彼女とダーク定職がある可能性が。

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:05:06
  • ID:UNrvlI5R.net (3/5回)

>>52
リンク先なんか読むつもりないけど、発光体の移動速度が加速してるってことだろ?否定してないぞ
均等に膨張すれば当然遠いとこの方が離れる速度は速くなる

  • 59:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:07:31
  • ID:EwRzaRyS.net (1/1回)

エロパワーかな?

  • 60:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:14:47
  • ID:OiyiLy/4.net (1/1回)

そもそも宇宙自体存在してないし。

  • 61:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:14:58
  • ID:6nIPUH2b.net (3/8回)

>>58
いや違う
あなたの言った、減速していないって言葉に対して言ったのよ
減速してないとかいう大雑把なものじゃなくて
明らかに加速してる事が観測結果から確定してる

  • 62:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:18:55
  • ID:UNrvlI5R.net (4/5回)

>>61
減速してないってのは収縮してないってことな

  • 63:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:21:05
  • ID:ql8LZQJi.net (2/2回)

確かに地球から見ると加速膨張している観測結果がでているけど
それは地球から見てでしょ?観測者も一緒に動いてたら膨張していない
ことになるよね・・・。所詮我々は井の中の蛙ですから。

  • 64:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:22:49
  • ID:6nIPUH2b.net (4/8回)

>>62
うん、それでも
加速膨張に話してる最中に
減速してない・収縮してない レベルの話はどうかと思う

おかずがしょっぱいって話して
じゃあ次から味が付けずに作るって言ってるのと同じ

  • 65:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:26:38
  • ID:7v6gNl9H.net (1/7回)

>>9
150億年前に光速を超えて膨張をはじめた空間の、現在150億光年以上離れている2点をA、Bとして
現在2点間は150億光年以上離れていても、かつて150億年で光が届く距離にあったわけで
ビッグバンで広がりはじめた空間の中に存在するものは、
現在どんなに距離が離れていても観測できる光がリアルタイムに届いているんじゃないの?

  • 66:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:26:59
  • ID:6nIPUH2b.net (5/8回)

>>63
>観測者も一緒に動いてたら膨張していない
それも的外れてると思う

確かに加速膨張は見える範囲内だけで、
見えない範囲は違うとか、宇宙自体が広大すぎて、果てのない平坦に見えるだけ
とかいう可能性も有るだろうが

一番有力なのは、
一緒に動くって言うか、広大な宇宙全体が膨張した場合は
端っこにいない限り膨張具合はどこでも同じ

  • 67:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:28:43
  • ID:0I1v+mJd.net (1/1回)

ヨーグルトと野菜と芋を同じ日に食べると、予測よりも2割くらい膨張する

  • 68:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:29:11
  • ID:UNrvlI5R.net (5/5回)

>>64
膨張速度が加速するって表現なら>>36みたいな解釈するのが正しい
>>42みたいな現実を説明するなら>>48みたいな表現であるべきと
日本語の話ししただけ

  • 69:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:33:48
  • ID:6nIPUH2b.net (6/8回)

>>68
つまり君は36さんって事?
>>36は頓珍漢だし、そもそも>>1すら読んでないわな

  • 70:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:34:35
  • ID:m3/gaYjk.net (1/1回)

ダークについての問題
ダーク マター

  • 71:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:37:56
  • ID:6nIPUH2b.net (7/8回)

>>65
ウン、それもちょっと誤解を与えかねない表現な

光速越えたのはビッグバン直後だけであって、
宇宙が今の状態になってからは光速超えてなかったはず
そもそも、でないと130億光年先の銀河の光が地球に届かんでしょ?

ビッグバン直後から、常時、光速越えてたら
今の宇宙は真っ暗だよ

  • 72:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:40:46
  • ID:6nIPUH2b.net (8/8回)

そもそも>>36
言ってることも時間割の合間に書き込んだ時間帯からみても
高校生ですやん?

通信代がもったいなから、画像とかも見ないって事だろうし

  • 73:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:48:58
  • ID:S5lkEAIl.net (1/5回)

膨張が光速超えてから後は、ただひたすら
遠くの銀河が観測範囲外に消えていくだけ

現状解ってるだけの理論だと、
重力に頼って宇宙の収縮期待したところで、
現状、加速してる膨張が、物質薄まった未来に収縮に向かうのは不可能

そして、宇宙が11次元以上の多次元なのはほぼ確定で
おそらく宇宙の終焉や誕生を予測するには、多次元の現象も観測する必要が有るけど
現宇宙の時空以外の次元を観測する事は未来永劫不可能なので
宇宙の終焉と誕生は推察不可能

  • 74:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:54:26
  • ID:7v6gNl9H.net (2/7回)

>>71
光速を超えていたのはビックバン直後だけなの?
だとしたら、ビックバン直後の光速を超えていた時期以降は、純粋のその時期からの時間*光速しか宇宙の大きさは増えていないことになるんじゃない?

あと、空間が光速を超えて広がっているとしても
両端(という表現がいいのかよくわからないけれど)が光速を超えて離れていても
その中に存在する領域すべてが光速を超えているわけではないでしょ?

  • 75:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:54:45
  • ID:S5lkEAIl.net (2/5回)

量子論で光が
粒でもあり波でも有る 2箇所に同時に存在できる
とかいう現象も
多次元からはみ出た物が見えてるという解釈なら、全く不思議では無い

体本体に布を被せた人間が布の端から両手をだしたのを見て
同時に2箇所に存在する!って言われ
布かぶってる部分の実態はさっぱり判らない
という状態

  • 76:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:57:18
  • ID:S5lkEAIl.net (3/5回)

>>74
それは散々説明してるんだが・。・・
恐らく、思考が繋がらないと、どんな説明しても理解できないと思うよ
いままでも、かなりわかり易く説明してるんだけど

  • 77:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 16:59:11
  • ID:JkxavFOj.net (1/1回)

異世界の存在

  • 78:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:00:40
  • ID:7v6gNl9H.net (3/7回)

うーん、やっぱり宇宙ってすごく興味深いけれど
説明を聞いてもわかんないことばっかり・・w

  • 79:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:01:36
  • ID:usZ4+LE0.net (1/1回)

俺の体重が3kg増えたのはこのせいか!

  • 80:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:02:55
  • ID:S5lkEAIl.net (4/5回)

>>74
何度も言うけど
空間は物質やら粒子じゃ無いんで、光速超えられないとか関係ないし、
↑これは説明上分かりやすいから言ってるだけで、
 そもそも、そういう問題でも無い

太陽から木星まであるゴムひもがあって、それが1ミリ伸びたら?
そのゴムひもが銀河の幅あったらいくら伸びる?
宇宙全体ではどれだけ伸びる?

空間が光速超えて伸びても、光は同じ速度で進む
でも、どんだけ進んでも、発した場所から後ずさりした状態になる
ただそれだけの事

  • 81:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:06:35
  • ID:S5lkEAIl.net (5/5回)

>>74
普通の宇宙なら、ビッグバンレベルの物質があったら
速攻ブラックホール化してしまうはず
まあ、ビッグバン直後は質量も無かったらしいから(ここは詳しくは知らん)
ブラックホール化しなかったんだろうが、
ビッグバン直後の光速膨張で、ブラックホールにまとまる暇が無かった
とも言える かな?

  • 82:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:08:20
  • ID:1DPIsxtW.net (1/1回)

早い遅いつー話自体が間違ってんだよね
時間が作られるのと距離が作られるのが同時なんだから

厚みの無い皮膚に水膨れが出来て厚みを備えたのが宇宙
厚みは時間
水膨れの中が距離

  • 83:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:11:34
  • ID:vTrns4FP.net (1/1回)

俺が死ぬときこの宇宙も無くなる、ただそれだけの事。

  • 84:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:12:38
  • ID:hGAboPgU.net (1/2回)

>>82
めちゃめちゃややこしいが
空間伸びると時間も遅くなるけど
中の人間にとっては、遅くなった時間も以前の時間も同一の間隔に感じる

粒子やら物質が素粒子まで分解するのに膨大な時間がかかるのも
時間が遅くなってるせいだとおもう

  • 85:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:13:49
  • ID:7v6gNl9H.net (4/7回)

>>81
というより、宇宙そのものがブラックホールで、ブラックホールがたどる状態遷移の1つが現在の宇宙なのかもという素人考えw

  • 86:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:15:14
  • ID:92hzD5oo.net (1/1回)

宇宙が広がってるんじゃなくて
俺たちの認識出来る範囲が広がってるんじゃないの?

  • 87:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/06(月)
  • 17:21:01
  • ID:LWdCXRlO

sssp://img.2ch.sc/ico/kasa-ri.gif
何はなし