• 1:
  • 筑前鐵太郎 ★@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 22:56:06
  • ID:CAP_USER.net (1/2回)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160608/k10010550401000.html?utm_int=news_contents_news-genre-new_001

日本の理化学研究所のグループが発見し、日本に初めて命名権が与えられた「113番元素」について、化学に関する国際機関は名前の案を日本の提案どおり、日本ということばを取り入れた「ニホニウム」に決め、日本時間の8日午後10時半、ホームページで発表しました。また、元素記号の案を「Nh」に決めたと併せて発表しました。

物質の元になる元素のうち、九州大学の森田浩介教授を中心とする理化学研究所のグループが12年前に、埼玉県和光市にある大型の実験装置を使って人工的に作り出すことに成功した113番目の元素について、化学に関する国際機関、「国際純正・応用化学連合」は去年12月、正式に元素として認定し、命名権を日本に与えました。

これを受けて、理化学研究所のグループは名前と元素記号の案をことし3月、国際機関に提出し、国際機関がふさわしいものかどうか審査を行ってきました。

その結果、国際機関は「113番元素」の名前の案を日本の提案どおり、日本ということばを取り入れた「ニホニウム」に決め、日本時間の8日午後10時半、ホームページで発表しました。また、併せて元素記号の案を「Nh」に決めたと発表しました。

国際機関では、これから5か月間、一般から意見を募集したうえで、ことしの末か来年のはじめごろ、名前と元素記号を正式に決定する見通しです。決定すれば、世界中の教科書などに掲載されている、すべての元素を一覧にした周期表に「ニホニウム」の名前が書き加えられることになります。

113番元素 どのように発見?

113番元素は、どのように発見されたのでしょうか。
理化学研究所のグループは、埼玉県和光市にある加速器と呼ばれる大型の実験装置を使って、ビスマスという金属に亜鉛を衝突させる実験を繰り返しました。すると、ごくまれに原子番号83番のビスマスの原子核と原子番号30番の亜鉛の原子核が一つになる「核融合反応」が起きます。
元素には原子番号と同じ数だけの「陽子」があるため、このとき、理論上は83番と30番を足して、「陽子」が113個ある原子番号113番の新しい元素が誕生することになります。

ただ、実際には、それが本当に「113番元素」なのか、直接確認することができません。このため、理化学研究所のグループでは元素が壊れる様子を詳しく調べました。
その結果、「陽子」が6回にわたって合わせて12個飛び出し、原子番号も12番小さい原子番号101番のメンデレビウムに変わったことが分かり、最初に作り出された元素は、陽子が113個ある「113番」であることが確認されました。

>>2に続く

  • 2:
  • 筑前鐵太郎 ★@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 22:56:17
  • ID:CAP_USER.net (2/2回)

>>1続き

「ニホニウム」の由来は?

113番元素の名前の案に決まった「ニホニウム」、アルファベットで、「nihonium」とは、どのような由来の名前なのでしょうか。
新しい元素に名前をつける際には、語尾にアルファベットで「ium」を付けることがルールとなっています。そして、慣習として、神話や、研究拠点がある地域名、著名な科学者、それに元素の性質などに由来することがふさわしいとされています。

今回の「ニホニウム」という名前は元素が発見された国、「日本」、ローマ字つづりで「nihon」に「ium」をつけて「nihonium」となりました。

一方で、「ニッポン」ということばを使って、「ニッポニウム」とはできなかったのでしょうか。理化学研究所によりますと、実は「ニッポニウム」という名前は、かつて明治41年に日本人研究者によって「43番元素」につけられたことがあります。しかし、この元素の発見は、あとになって誤りだったことが分かり、名前は取り消されました。取り消された名前であっても一度、つけられたことがある名前は混乱を避けるために再び使用することはできないということです。

最近の命名例は?

化学に関する国際機関、「国際純正・応用化学連合」は正式に元素として認めると、作り出した研究グループに命名権を与えます。そして、研究グループからの提案が元素の名前としてふさわしいものかどうかを審査し、一般からも意見を募ったうえで、正式に名前を決定します。
最近では2012年に、いずれもロシアとアメリカの共同研究チームが作り出した114番と116番の2つの元素に名前がつけられ、114番には、ロシアの著名な物理学者、「フレロフ」にちなんで「フレロビウム」という名前が、116番はアメリカでの研究拠点となったカリフォルニア州リバモアにちなんで「リバモリウム」という名前が、それぞれつけられています。

森田教授が所属する九州大学では

113番元素を発見した森田浩介教授が所属する九州大学では、「ニホニウム」という名前の案が決まったことについて、理学部2年の女子学生は、「ニホニウムという名前は、日本らしくていいのではないかと思います」と話し、経済学部1年の男子学生は、「立派な先生がいる大学で学べることはうれしいです」と話していました。
また、工学部1年の男子学生は、「森田教授のように世界に名を残すのは難しいと思いますが、少しでも将来に役立つような研究をしていきたいです」と話していました。

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 22:58:59
  • ID:42QfAyPA.net (1/1回)

間違えてたらどうするんだろ

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 22:59:28
  • ID:63i3DKxV.net (1/1回)

結局ニホニウムなのかよ

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:00:24
  • ID:A45P6GLH.net (1/3回)

>>3
ごめんなさいするんだよ

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:01:45
  • ID:pao1umTc.net (1/1回)

どんでん返しジャパニウムこなかったか

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:02:55
  • ID:KyCAFGBy.net (1/1回)

じゃイロハ歌を魔改造して元素記号を覚えられるね♪

ニホ、ニホえど、ニホ・・・もっと頑張りましょう

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:03:15
  • ID:y9hH8IOM.net (1/2回)

ジャパンデモニウム

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:03:47
  • ID:msKvqT+j.net (1/1回)

西住にほ

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:06:08
  • ID:y9hH8IOM.net (2/2回)

従姉妹の三姉妹

量子
素子
陽子

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:07:24
  • ID:YEpbRFMa.net (1/1回)

電子は?

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:07:28
  • ID:9tpomRB5.net (1/1回)

ニッポニアニッボンニウムではだめだだったか

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:07:48
  • ID:hzNcT5/h.net (1/1回)

ジャパニウムのほうがしっくり感あるが

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:08:55
  • ID:DeAKdSke.net (1/1回)

なんとも力が抜ける音の響きだ

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:10:58
  • ID:KW3MgfuX.net (1/1回)

 
二歩か・・・・くそいやな記憶だ

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:11:07
  • ID:A45P6GLH.net (2/3回)

日本語ってところを重視したんだろうね
ジャポ、ジャパは結局ジパング由来だ

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:12:11
  • ID:edUo7OjX.net (1/1回)

J「オレ、周期律表で使われてなかったんけど・・・?
  この日のために大切にとっておいたのに・・・ ( ノД`)シクシク…」

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:12:22
  • ID:6VA8ZoBM.net (1/1回)

ジャパニウムのほうがいい
発表前からの出来レースとわかってたけどな

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:12:37
  • ID:ioebsUrK.net (1/1回)

元素に国名つけるなんて情けないことは止めろ!

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:12:42
  • ID:iBB37YXj.net (1/1回)

特亜の元素周期表に謎の黒塗りがw

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:12:52
  • ID:A45P6GLH.net (3/3回)

>>17
まだ安定元素域に行ってないから研究は止まないよ!
いつか発見される日まで待っててね!

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:13:43
  • ID:NGNlYtG5.net (1/1回)

ニホンニウムならまだしもニホニウムってイミフすぎ

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:14:22
  • ID:9DshkB/Y.net (1/1回)

めでたいな

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:14:50
  • ID:5hz4H73S.net (1/1回)

モスコビウムとテネシンとオガネソンの話もしろよ

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:15:45
  • ID:WL2wXupL.net (1/1回)

予想
・起源を主張
・半万年前の壁画に113という数字を発見と報道
・森田教授の祖先は実は朝鮮人だったと報道
・2036年に新元素を発見する国家プロジェクトを発表

  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:17:01
  • ID:NeZ0KkcB.net (1/1回)

ニボシウマー

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:18:04
  • ID:6NIU9/LK.net (1/1回)

114番目はニダニウム ニダ!

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:19:47
  • ID:f58/YLCS.net (1/1回)

Nhは恋のイニシャル

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:24:44
  • ID:XsrMUdYP.net (1/1回)

ペットの名前にニホをどうぞ

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:26:32
  • ID:WNACaBec.net (1/1回)

ウリニウム

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:28:40
  • ID:TlyyNqom.net (1/1回)

>>19
>>19
>>19
あー、はいはい。周期表の授業、真面目に聞いてなかった?

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:28:51
  • ID:SlwsNsDz.net (1/1回)

モエキュンニウムはマダァー?

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:34:46
  • ID:IsIQdzdR.net (1/1回)

>>15
ハッシーさんこんばんわ

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:34:57
  • ID:MrvNOfjt.net (1/1回)

>>1

あかん、チョンの劣等感が炸裂してまうwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:38:16
  • ID:HHV7ZkuG.net (1/1回)

オリハルコン?

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:38:37
  • ID:PWXGdUCS.net (1/1回)

NHKキターーーーーーー

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:45:34
  • ID:0Es2Jus+.net (1/1回)

ネラーのあいだでは絶対にウホニウムになる

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:47:44
  • ID:W0nF6suR.net (1/1回)

ニダニウム

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:48:47
  • ID:eT6wIWw3.net (1/1回)

Hirobumium 初代首相の伊藤博文より命名
命名由来を調べる度に、某国は初代首相の暗殺テロ国家として知れ渡るってどうよ

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/08(水)
  • 23:55:26
  • ID:NhyvlpVd.net (1/1回)

対外的にはニッポンと名乗ってきた歴史があるのではないか

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:08:14
  • ID:CGpleIGR.net (1/1回)

・ジャップニウムにしょうとした。
・レーザー兵器の技術を中国軍に無償提供
・ナンタラ文書にリコー

  • 42:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:08:29
  • ID:7SNo9NVc.net (1/2回)

「Nh」って何気にカッコいいじゃんw

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:08:57
  • ID:nLIyxOke.net (1/2回)

つまり「ニッポニウムはありまぁす!」と言う事か。

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:10:32
  • ID:eJ8QFABz.net (1/1回)

ホモニュウムでなくてよかった

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:13:27
  • ID:KXeqWfDZ.net (1/1回)

.






外国は「 JAPAN 」って呼んでるし「 NIHON 」とは呼んでないしなあ〜


利権の理研がつけるんだし、ネットでは「 オボニウム 」一択だったんだがな(笑)







.

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:15:59
  • ID:7SNo9NVc.net (2/2回)

そういえばトンスルキムチ野郎どもが

「(発見者の国旗入り周期律表を見て)日本が無くて良かった〜^^」とか

抜かしてたのを思い出した





これからはずっと歯軋りかねぇ^^

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:18:17
  • ID:19J2GNfq.net (1/1回)

欧州国名多いな
ゲルマニウムもか

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:20:02
  • ID:hbkwAuiL.net (1/1回)

NHK,NEC,NTT,ANAの皆さんから祝電です。

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:34:42
  • ID:H0VIu2Dm.net (1/1回)

ジャパニウムはもう1個見つけたらな

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:38:19
  • ID:Ae2pzI5z.net (1/1回)

ニホニウム日本初新元素はあります。…嘘じゃないのか?
http://l-2-l.net/az/459y8tn

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:41:20
  • ID:0KYL8k4n.net (1/1回)

外国語由来のジャポニウムより、日本語由来のニホニウムの方がいい

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:44:37
  • ID:EggFM6KU.net (1/1回)

ニウムやウムをつけないといけない決まりがあるの?

  • 53:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:45:02
  • ID:jvFr6Vj7.net (1/1回)

>>45
外国は「 JAPAN 」って呼んでる。。。は嘘。

Japan は英語、世界にはいろいろな言葉があって、それぞれ日本は
ちがう呼ばれ方をしている。たとえばフランス語ならJapon,
イタリア語ならGiappone, ウクライナ語ならЯпонія.

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:47:40
  • ID:wEjkuHmD.net (1/1回)

国威発揚って頭湧いてるのか

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:48:21
  • ID:5k1CISIp.net (1/1回)

モスコヴィウム

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:50:36
  • ID:gDD1dgZb.net (1/1回)

>>52
ある。

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:52:28
  • ID:WB5WHDx2.net (1/1回)

天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン

どうかどうか 神様 創価学会より
チビを御守り下さい
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を
(全バージョン転載可) キリスト教が嫌いな
他の宗教の方 他のバージョン使って下さい
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
日曜日、13日の金曜日コピペ休み 1日2時間位とする
連投キーっhbっっっhbh

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:55:09
  • ID:IRlvJPgU.net (1/1回)

地名のついた元素名まとめた

013マグネシウム  地名マグネシア
021スカンジウム  地名スカンジナビア
029銅(カッパ―)  地名キプロス島
031ガリウム     フランスの古名ガリア
032ゲルマニウム  ドイツの古名ゲルマン
038ストロンチウム 地名ストロンチアン
039イットリウム    地名イッテルビー
044 ルテニウム   国名ロシア
063ユウロピウム   ヨーロッパ
065テルビウム    地名イッテルビー
067ホルミウム     地名ストックホルム
068エルビウム    地名イッテルビー
069ツリウム      地名ツール
070イッテルビウム  地名イッテルビー
071ルテチウム    地名ルテシア
072ハフニウム    地名ハフニア
075レニウム     ライン川
084ポロニウム    国名ポーランド
087フランシウム   国名フランス
095アメリシウム   国名アメリカ
097バークリウム   地名バークレー
098カリホルニウム 地名カリフォルニア
105ドブニウム    地名ドブナ
108ハッシウム    地名ハッシア
110ダームスタチウム 地名ダルムシュタット
113ニホニウム   国名ニホン       ←これ
116リバモリウム   地名リバモア

  • 59:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 00:59:11
  • ID:5oAxZfWs.net (1/1回)

今度また見つけたら

コンドウムな

  • 60:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 01:00:52
  • ID:JBS6wcRg.net (1/1回)

>>42
そっそうかぁ
Nh…NHK連想したぜ

  • 61:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 01:04:58
  • ID:2IQTSoEN.net (1/1回)

反対する国が2つほど

  • 62:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 01:24:03
  • ID:fjV2KlfJ.net (1/1回)

「元素の名前を戦犯国にするなどということは、国際平和に逆行する行為で絶対反対アル」
「反対ニダ」

  • 63:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 01:25:24
  • ID:+bvRgyug.net (1/1回)

ちょっとひねって「サクラニウム」とかやらんの?

  • 64:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 02:12:55
  • ID:nSfszd59.net (1/2回)

>>63
NG
国際純正および応用化学連合(IUPAC)が定める新元素命名に関する規則群でそういう名前は無条件に却下される
詳しく知りたければIUPACの規則(もちろん英語)を自分で探して読め

  • 65:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 02:33:48
  • ID:+puuDumf.net (1/1回)

>>39
政治家は入らんやろ

次はモリタニウムでいいんじゃないの

  • 66:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 02:46:07
  • ID:1ZJBeQ6H.net (1/1回)

凄いなあ。
おめでとう!

  • 67:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:13:15
  • ID:1ZQ3cQtR.net (1/1回)

なんかマヌケなネーミングだな

  • 68:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:25:23
  • ID:b8NhGjiw.net (1/1回)

>>1

アジアでは、ニホンはナチスと同じ意味ニダ!
K-ニウムが相応しいニダ!
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    |┃
    |┃三      / i   / i
_人_从_人_     /,_ ┴─/ ヽ
) ガラッ (     (゜\iii'/゜),!||!ヽ
Y⌒YY⌒Y   /V,,ニ..,ニ、、u ノ(\
    |┃三  \ヽY~ω~yi ./⌒/
   (⌒\     | .|⌒/⌒:} r. く
   (⌒ヽ ヾ ./ ! k.;:,!:;:;:r| ,!  ⌒ヽ
   (⌒ヽ  }.   <ニニニ'.ノ
    |''')   ≡=─ ───
    |┃へ ≡=─ ──
    |┃バ━━━━ン!

  • 69:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:25:26
  • ID:PLjp5JBz.net (1/4回)

>>7
いろはうたから連想させられる名前なら僕の舟だから

オリーブ入ム

またはオリブニウムだなポパイ

  • 70:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:36:31
  • ID:PLjp5JBz.net (2/4回)

>>50
ハゲ丸ドンに決定

ドンニウム

  • 71:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:37:37
  • ID:1cNWGxv5.net (1/1回)

素直に嬉しい、ニホニウム、万歳

  • 72:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 03:42:04
  • ID:WZlfLIUY.net (1/1回)

>>58
イッテルビー使いすぎだろ

  • 73:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 04:25:30
  • ID:o96Kt6ZS.net (1/2回)

ニッポリウムにしろよ

日暮里感でるけど

  • 74:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 04:34:31
  • ID:DecaVARb.net (1/1回)

戦犯元素は無効

  • 75:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 04:45:03
  • ID:fdwZ8dS5.net (1/1回)

ジャポニカ学習帳連想するからニホニウムでいい

  • 76:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 04:47:27
  • ID:ZpWze6RJ.net (1/1回)

アホニウム

  • 77:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 04:58:37
  • ID:qlSI/xJV.net (1/1回)

とうとう決まったか記念オメコ

  • 78:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 05:21:02
  • ID:WcsFiwAn.net (1/2回)

113番らしいけど理屈では何番まで発見できるの?

  • 79:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 05:45:39
  • ID:ASsACOqo.net (1/1回)

>>78
Wikipediaによると上限は137番とか173番とか210番とかいくつかの説があるようだ

  • 80:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 05:58:25
  • ID:FVS9g2UO.net (1/2回)

ジャパニウムでもジャパニウムでもニホニウムでもニッポニウムでも
いずれにせよ、原子名に国名が入ったwww

  • 81:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:20:19
  • ID:5h264KFz.net (1/1回)

アホみたいな間抜けな名前

  • 82:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:26:37
  • ID:PLjp5JBz.net (3/4回)

>>79
悪魔でも条件次第じゃないのかな、宇宙のどっかにはどのような構造物でも安定して存在できる空間もあると思うし

空間に溶け込んで何も存在出来ない空も在るんだよ。たぶん、きっと、おそらく。ゼロの中には魂が有る

  • 83:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:27:31
  • ID:luDJq8lK.net (1/1回)

ほんまアホみたいな名前やけど、
センスが無かろうが、好きにつけてええんやから、
何でもええんちゃう?

しっかし、仁保に産むってwwww

ニホホホホホホホホホホホホホホホホホホホ... (苦笑)

  • 84:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:38:54
  • ID:1/kXH+lG.net (1/2回)

英語風に読むとナイホゥニアムか

  • 85:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:41:37
  • ID:D/COkYJt.net (1/1回)

♪サ〜ンポ歩いて、ニホニウム。

  • 86:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 06:42:39
  • ID:9jL4Hm7b.net (1/1回)

利権113 が良かったよ
今から、利権113にしようよ

  • 87:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:06:38
  • ID:oGPfMRnu.net (1/6回)

>>78
無限じゃなかったけ?
とにかく安定の島までは作りたいね

  • 88:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:10:26
  • ID:oGPfMRnu.net (2/6回)

元素を発見した、もしくは人工的に精製した国一覧
http://i.imgur.com/4MfZ5pR.jpg

  • 89:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:17:06
  • ID:6HwQfylm.net (1/1回)

森田さんが割烹着を着た若い女性だったら
もっと盛り上がったのに

  • 90:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:19:23
  • ID:qrHFRjLS.net (1/1回)

文系と派遣とお子さまとサヨクの程度がよく解るスレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465416235/

  • 91:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:21:24
  • ID:pgTcUcxd.net (1/1回)

ニダニウム

  • 92:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:25:30
  • ID:n7z5ZHP/.net (1/1回)

ニャホニャホタマクロー
https://www.youtube.com/watch?v=1mgNDW-07wg

  • 93:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:27:41
  • ID:y/s5Pe7j.net (1/1回)

チョン君大発狂

  • 94:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:30:52
  • ID:dmzlCe7h.net (1/1回)

まーたお隣さんが火病するんだろうな

  • 95:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:34:10
  • ID:V/mI6Bzc.net (1/1回)
  • 96:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:34:33
  • ID:+aboMuN6.net (1/1回)

言いにくいがえっか(;・ω・)

  • 97:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 07:53:02
  • ID:AuoGMpHw.net (1/2回)

命名されればそれでいいよ
俺たちが死んでも残るんだから

  • 98:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 08:09:45
  • ID:9gtLr7m1.net (1/1回)

タモリウム

  • 99:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 08:20:46
  • ID:AuoGMpHw.net (2/2回)

日本IUM

  • 100:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 08:33:49
  • ID:yuXI1HIr.net (1/1回)

こうゆうことにこそ金を使え

  • 101:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 09:00:57
  • ID:EBEQ5lrG.net (1/1回)

個人的脱力系原子名ランキング
不動の一位 ハフニウム とどっちがほやーん度高いかな

  • 102:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 09:06:30
  • ID:bvnvkNYa.net (1/1回)

新元素開発のご依頼ご用命は信頼と実績の理研まで詳しくは理研で検索!ニウム

じゃないのか?商売下手だな

  • 103:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 09:10:42
  • ID:fLGcg4Xw.net (1/1回)

>>1
Nhって、意味どげん?

  • 104:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 09:33:41
  • ID:DvxREIRg.net (1/1回)

言語感覚ゼロのモリモリ禿田と仲間たち vwvwvwvw

  • 105:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 10:09:20
  • ID:nLIyxOke.net (2/2回)

>>88
地味にドイツがすごいね。
アメリカはアメリシウムを始め放射性ばかりか。

  • 106:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 10:22:26
  • ID:mHgXJCQk.net (1/4回)

人工元素なんてどれも短寿命=放射性っしょ
だからこそ自然界には残ってないわけで

  • 107:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 10:27:33
  • ID:XbZJyjB+.net (1/1回)

元素は永久に残るが、英語が共通語の時代は終わるかもしれんしな。
ニホニウムでOK。

  • 108:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 10:37:55
  • ID:Ok/kmEg9.net (1/1回)

アホニウム

  • 109:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:13:26
  • ID:wkadlq5R.net (1/1回)

ニポポニウム

  • 110:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:18:44
  • ID:mHgXJCQk.net (2/4回)

ひらがな表記すべき最初の元素だな
にほにうむ

  • 111:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:19:22
  • ID:WcsFiwAn.net (2/2回)

命名ってのは出産祝いみたいなもの
いくら嫌いでも子供が生まれたときくらいは敵でも祝福するのが礼儀だと思う

  • 112:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:37:08
  • ID:uLNrrZOs.net (1/1回)

三歩進んでニホニウム

  • 113:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:47:11
  • ID:qmiuz0DF.net (1/1回)

次はヤマトニウム

  • 114:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 11:54:45
  • ID:PGnmQIc8.net (1/1回)

ニホニウムの性質は半減期短杉で調べようがないが、
第13族の土類元素だから、もし肉眼で見えるとしたらアルミニウムと同じく銀色の金属だろ

  • 115:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:00:41
  • ID:pSSnc9Ve.net (1/1回)

ジャップニウム

  • 116:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:02:18
  • ID:1/kXH+lG.net (2/2回)

科学板ならこれ以外の新元素命名についてのスレもあってもいいのに

  • 117:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:05:05
  • ID:x83LYqiI.net (1/1回)

なーんかカッコ悪いよなw

アジア初ってことでアジニウムにした方がカッコよかったのにー

  • 118:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:07:08
  • ID:lhuaRmQy.net (1/1回)

こういうスレには必ず鮮人どもが湧いてくるが暇なのか?

  • 119:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:17:43
  • ID:pq0iZVwI.net (1/1回)

>>1
あ〜ぁ、あるある感というか、情けない感タップリだわ・・・
科学的発見は本人の功績だが、人類共有の資産でもある
ニホニウムなんていうホルホルネームは恥ずかしいからやめてほしかった

  • 120:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:19:34
  • ID:8Xz5kIOG.net (1/1回)

かめはめ波が撃てるように簡単に核融合出来て無害なの発見してくれよ

  • 121:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:27:40
  • ID:oGPfMRnu.net (3/6回)

Hm ヒュノマリウム
 
どうかな?

  • 122:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:46:50
  • ID:80gXdFyx.net (1/1回)

>>59
近藤さんが見つけたら、ありえるかも

  • 123:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 12:54:02
  • ID:oGPfMRnu.net (4/6回)

もし120番元素ができたら俺を起こしてくれ

  • 124:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:06:11
  • ID:o96Kt6ZS.net (2/2回)

>>105
我がナチスの科学力はァァァァァァァアアア世界一ィィィイイイイ  だからな

>>117,119
ゲルマニウム・ポロニウム等発見者の国の名前をつけるのはメジャーなんだが

  • 125:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:08:33
  • ID:ERcBytjd.net (1/1回)

科学板だから何に応用できるのかの議論に花を咲かせているのかと思ったら他板と同じか
絶望した

  • 126:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:09:32
  • ID:Q/8wfc8n.net (1/1回)

命名記念にニッホニッホニーをやってもらうべきだな

  • 127:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:12:03
  • ID:OOpziNq/.net (1/1回)

何このダッサイ名前、嫌すぎる
5輪といいこれと言い、センスなさすぎだろ

  • 128:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:12:27
  • ID:oGPfMRnu.net (5/6回)

>>125
性質としてはチタンに似てるんじゃないかな

  • 129:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:23:20
  • ID:W9sv77c0.net (1/1回)

>>117
そこはウリニウムっていうべきじゃないのか?w

  • 130:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:24:16
  • ID:mHgXJCQk.net (3/4回)

>>125
加速器で生成した瞬間に分裂して消えてしまうくらい短寿命な元素だぞ
応用もクソもあるか

  • 131:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:28:52
  • ID:oGPfMRnu.net (6/6回)

120番元素は陽子・中性子が魔法数だから、半減期が長い可能性がある
 
崩壊は早くても数年程度かな

  • 132:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:39:55
  • ID:QDmSv36N.net (1/2回)

>>130
それが113番目は結構長い方なんだよなぁ
一応性質解明のための技術も研究されてるよ

  • 133:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:39:55
  • ID:nC5Jfg0f.net (1/1回)

>>118
暇なんじゃない?
自分たちが盛り上がるべき対象がないわけだから。

  • 134:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 13:42:01
  • ID:ZMSo7XiO.net (1/1回)

>>19
Kr

  • 135:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 14:34:45
  • ID:mHgXJCQk.net (4/4回)

>>132
調べたら一番安定な同位体は半減期20秒もあるんですな
113はマジックナンバーの部類ってことか

  • 136:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 15:43:35
  • ID:rEf9dndT.net (1/1回)


sssp://o.8ch.net/cw6t.png

  • 137:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 15:59:18
  • ID:QkmkILr5.net (1/1回)

ジャップニウムwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • 138:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:06:37
  • ID:8Tb4EI5a.net (1/1回)

ジャパニウムだったらJからはじまる唯一の元素記号だった

  • 139:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:13:21
  • ID:/UaReVT2.net (1/1回)

ttps://www.youtube.com/watch?v=1mgNDW-07wg

  • 140:
  • 名無し@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:23:06
  • ID:ptW0tqUy.net (1/1回)

113番元素は、どのように発見されたのでしょうか

豊臣秀吉が半島から盗んだ韓国起源
ウエノム チョッパリは謝罪と賠償汁!

  • 141:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:23:14
  • ID:/SGv8TVZ.net (1/1回)

ヌェッホヌーム

  • 142:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:44:03
  • ID:9naSLUWv.net (1/1回)

日本関連の元素はまだまだ行ける

日の本から、ヒノモチウム
大倭から、オオヤマチウム

大和から、ヤマチウム
武蔵から、ムサシウム
大八洲から、オオヤシミウム
豊芦原から、トヨアシハリウム
瑞穂の国から、ミズホノクニミウム
敷島から、シキシミウム
秋津(蜻蛉)島から、アキツシミムウム
扶桑の国から、フソニウム・フソウノクニミウム
蓬莱(山)から、ホウライム・ホウライサニウム

  • 143:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 16:53:21
  • ID:PLjp5JBz.net (4/4回)

>>134
スッパマンの弱点クリトリスナイトですか

  • 144:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 17:20:29
  • ID:FMHBObLr.net (1/1回)

そろそろ例のあの国々が文句言いだしそうな予感
戦犯国家二ホンの名を使うのは好ましくないので(ほんとは自分の国名を使いたいけど無理があるから)アジアを採用してアジニウムにしろとか

  • 145:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 18:23:17
  • ID:qJQ2sYlg.net (1/1回)

ここ、科学板でしたよね?
元素の命名規則すら知らない人が多数見えるんですけど…

  • 146:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 18:55:39
  • ID:wbrfeD0Z.net (1/1回)

次に発見した時は「ヤマトニウム」でお願いします。

  • 147:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 18:59:23
  • ID:yeB0nwuD.net (1/1回)

>>146
ヤマチウムな

  • 148:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:15:42
  • ID:2qVaPiz5.net (1/1回)

イッテルビーの人気にワロタわ

  • 149:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:19:20
  • ID:QDmSv36N.net (2/2回)

イッテルビーは人気というより、元素と思っていた分子があったというだけ

  • 150:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:34:42
  • ID:6aSsr5Tf.net (1/1回)

さようなら ウンウントリウム
こんにちは ニホニウム

  • 151:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:39:31
  • ID:NMJnVgP+.net (1/1回)

>>144
妄想でヘイト高めてりゃ世話ないな
病院行け

  • 152:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:43:07
  • ID:huhydvCg.net (1/1回)

ニホニ ←これが何かの顔文字に見えてきた...

  • 153:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:44:05
  • ID:hjXt++lp.net (1/1回)

研究グループが、ガルパンに汚染されていたら
ガルパニウムになっているところだ
危なかった

  • 154:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:48:56
  • ID:X6UdNy5w.net (1/1回)

>>1
だせえなw

  • 155:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 19:55:10
  • ID:xzAoN74/.net (1/1回)

コシヒカリウムじゃないのか

  • 156:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:10:02
  • ID:d0yittT6.net (1/2回)

いいことだなー

  • 157:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:10:43
  • ID:r9kmp03z.net (1/1回)

ニホニウムって言いにくいし、、南下語感に力がないw

ニッポニウムの方が世界中の人が言いやすいような気がするが……

もう遅いか

  • 158:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:14:44
  • ID:FJwmyti7.net (1/2回)

ニポニウムのほうが良かったな

  • 159:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:15:23
  • ID:FVS9g2UO.net (2/2回)

>>88
これしょうがないよ
だって日本はこの時、明治維新から30年しか経ってない

  • 160:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:15:35
  • ID:Uw+O+5sv.net (1/2回)

>>157
Npが登録されるよりも前に新元素を発見してないと使えないからねえ

  • 161:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:18:35
  • ID:4gjKNv9d.net (1/1回)

ニホンという柔らかい語感のほうが平和的でいいわ
かつての軍国ニッポンならともかく

  • 162:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:22:13
  • ID:jDFh9Wup.net (1/1回)

ちゃららんらん♪





【科学】ハーバード大学BWHが出願したSTAP細胞の特許図版と撤回されたSTAP論文 見比べて初めてわかる図版の不自然さ&copy;2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465130378/l50

  • 163:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:22:58
  • ID:NQLSB6OZ.net (1/1回)

>>88
アジア人やアフリカ人がいかに人類の発展に貢献してないかわかるな

  • 164:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:27:37
  • ID:FJwmyti7.net (2/2回)

しかし生きてる間に日本発新元素にめぐりあえるとは

  • 165:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:34:19
  • ID:hjNbap1B.net (1/1回)

ジャポニウム
ニホニウム
ニッポニウム
ヤマトニウム
フソウニウム
アキツシマニウム
ヤシマニウム

  • 166:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:42:54
  • ID:W6DXxS05.net (1/1回)

>>151
お前がなwww

  • 167:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:50:02
  • ID:m+0yRLtB.net (1/2回)

正式決定は年末か
ニュートンの来年のカレンダーは新周期表かな

  • 168:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:56:59
  • ID:3CYrcGYo.net (1/1回)

語感や響きは勿論、総合的に見てもジャポニウムの方が良かったのにな。
多分、後世の人から失敗だったと言われると思う。
日本にとって一度しかないチャンスなのに本当センス無いというか。
アンケートや投票したら絶対にジャポニウムの方が圧勝だろうに残念。

  • 169:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 20:57:33
  • ID:1TPDUHta.net (1/1回)

101 :
ジャパニウムにしろ
2016/06/09(木) 19:36:29.00 0
>原子番号30の亜鉛を光速の10%まで加速させてビームとし、
>標的となる原子番号83のビスマスに照射して、原子番号113番、
>質量数278の278113の合成を確認しました。

(参考)
光子力
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%AD%90%E5%8A%9B
>富士山麓にある光子力研究所で報道陣に対して超合金Zと光子力のデモンストレーションが行われ、ジャパニウムのブロックにビームを照射する事で膨大な光を発する描写がされている。

超合金Z
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E5%90%88%E9%87%91Z
>単なるブランドとしてだけでは無く、亜鉛とダイカストの混合比や製造法が秘密とされた「合金」であり、「超合金」のパテントが取られた
102 :
ニホニウムかっこうわるい
2016/06/09(木) 19:38:41.71 0
(参考)
ニャホニャホタマクロー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%9B%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%9B%EF%BC%9D%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC
動画 https://www.youtube.com/watch?v=1mgNDW-07wg

  • 170:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:07:37
  • ID:d0yittT6.net (2/2回)

>>165
ヤマトニウムは外人でも言いやすいのにな
ジャパニウムが次点

  • 171:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:15:09
  • ID:Bm5xiIYu.net (1/1回)

>>157
ニッポニウムは昔提案された名前だからもう使えないよ

  • 172:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:21:57
  • ID:US/ibr5z.net (1/1回)

>>163
・何の断りもなくアジアと書いたら西アジアまで入る
・時間的な視野が狭すぎる

  • 173:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:25:48
  • ID:IPc+R8ay.net (1/1回)

>>163
確かにアジアは人類の発展に何も貢献しなかった。

しかし、その中で日本は例外的に孤軍奮闘しているよ。日本がなかったら
アジアは本当に悲惨だ。

  • 174:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:34:46
  • ID:RBwEU7WQ.net (1/1回)

ニャホニャホタマクロー

  • 175:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:37:26
  • ID:7E2+aEZk.net (1/1回)

「なんのやくにもたたない」って言いきっているところが

しょうがねーなって感じで応援したくなる

  • 176:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 21:51:09
  • ID:nSfszd59.net (2/2回)

>>163
> >>88
> アジア人やアフリカ人がいかに人類の発展に貢献してないかわかるな

ギリシアの数学・科学の精華が中世ヨーロッパの暗黒時代に失われずに済んだのは
幸いにもギリシアの精華がイスラム圏にも伝わっており
そのイスラム圏の王族らが文化に対して経済的な支援を惜しまず
その経済的支援に支えられた優れた学者たちによってギリシアの精華が大切に守られていたからだぞ

それだけではない
イスラム圏の数学者や科学者学者たちはギリシアの精華の上に更に優れた独自の研究成果を積み重ねた
だからこそ、代数を表す"algebra"や計算法を表す"algorithm"といった単語はアラビアの数学者の人名や書名に由来しているのだ
(例えば関数の零点の近似値を求める方法としてニュートン法に類似の方法をニュートンよりもずっと早くアラビアの数学者
アル・フワリズミが発見している。もちろん、彼の名前は algorithm という単語の語源である)

アラビアが独自にギリシア・ローマで得られていた結果からどれだけ進歩させたかを最もわかりやすい例でみたければ
あの頭痛がして来そうな使いづらく計算しづらいローマ数字とアラビア圏で発達した10進表記とを比較したまえ

ヨーロッパは十字軍によってアラビアの学術の全てを奪い去り現地では破壊し尽くして
まるで自分たちがギリシアやローマの文化をずっと引き継いで来たかのごとき歴史の改竄をしてきたに過ぎない

アラビアが学術に冷淡であったならば、今の我々はユークリッドの原論を知らず、幾何学の発達は1000年以上も遅れただろう
またアラビアで独自に発達した代数学なども存在しなかったことになり、数学の他の分野や他の科学分野にしても同様だ

ヨーロッパ人の貢献は近代以降だけだよ、ましてアメリカは20世紀以降だ
それ以前の人類の科学の長い歴史ではアラビアやインドといったアジア圏が非常に大きな貢献をしている

  • 177:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 22:09:02
  • ID:YY4IHKyw.net (1/2回)

アラビアもインドもアジアには違いないけど人種的にはヨーロッパ人と同じコーカソイドだよね

  • 178:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 22:12:32
  • ID:YY4IHKyw.net (2/2回)

アジア人やアフリカ人ではなくモンゴロイドとニグロが人類の発展に貢献してないが正解

  • 179:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 22:57:23
  • ID:m+0yRLtB.net (2/2回)

>>178
湯川秀樹、長岡半太郎って知ってる?

  • 180:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 23:05:03
  • ID:I8auoQ1a.net (1/1回)

聞くだけ無駄だな
もちろん朝永振一郎も南部陽一郎も知らんのだろう

  • 181:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 23:06:55
  • ID:Uw+O+5sv.net (2/2回)

>>178
モンゴロイドと言ってしまうと、ロシア人はかなりモンゴロイドだが貢献度高いぞ

  • 182:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/09(木)
  • 23:24:31
  • ID:4WyP9LsR.net (1/1回)

もうちょっとセンスのいいネーミングできなかったのかwwwwww
たとえばアホニウムとかwwwwww

  • 183:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 00:44:46
  • ID:lG6KXvsv.net (1/1回)

>>173
人類が進化発展した最終形態が東アジア人なんだよ

  • 184:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 01:54:02
  • ID:zdCorNTq.net (1/2回)

実にめでたい

ノーベル賞級あるいはそれ以上の快挙

  • 185:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 03:35:04
  • ID:6zXdOArA.net (1/1回)

自然界にない元素の製造なのに、どうして「発見」と表現するの?
それに何十年も前からおおまかには理論上予言されていたものなのに。
「発見」はおかしいと思う。

  • 186:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 03:42:39
  • ID:SyokyHC/.net (1/1回)

おめっと!

  • 187:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 03:53:34
  • ID:wwabx3HO.net (1/5回)

存在はしないが自然界が「仕組みとして内包していた」ものを確認した
とは言えるわけだよ
科学界における発見とは往々にしてそういうものだろう
まあ新元素については「やればできる」ことがほぼ確実なものではあるが
実際やるのはそれなりの困難と手間を必要とするわけだから
やはりそれなりの意味がある
その性質もある程度は予測可能だが
実際のところは現物を作って調べないとわからないわけだしね

  • 188:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:26:48
  • ID:wwabx3HO.net (2/5回)

ちなみに数学では通常「発見」ではなく「証明」と言う
その意義はほとんど同じだ
物理で(一般の認識とは違って)証明という言葉を使わないのは
それが数学ほどの厳密さを決して持ちえないからだろう
1万回観測して同じ結果だとしても
次の一回が例外になるかもしれない
だから物理における「発見」は
ある程度の確度が達成できた段階で成立となる
いかなる意味でも反駁の余地がない「証明」とは
本質的な違いがあるということ

  • 189:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:27:56
  • ID:NVs5Se/O.net (1/1回)

開発がいいとおもう

  • 190:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:37:02
  • ID:wwabx3HO.net (3/5回)

江崎玲於奈は随筆か何かで
「自分はエサキダイオード(トンネル効果ダイオード)を
発明したんだろうか、それとも発見したんだろうか」
という意味のことを書いている
青色LEDもそうだが普通は発見ではなく発明と呼ぶ
その違いは実のところひとえに実用性の有無によるのだろう
何であろうと自然界が原理として内包していたものの「発見」ではある
そのうち実用的応用を持つものを「発明」と呼ぶ
「開発」も実用を目的として行うものだから
今回は当てはまらないだろうな
半減期20秒の元素に応用の道があるとは思えない

  • 191:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:39:59
  • ID:uPZke0m9.net (1/1回)

エドニウム
サクラニウム
この辺りでどうよ。

  • 192:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:55:35
  • ID:Crhsmo8M.net (1/2回)

発見するのはphnenomena
発明するのはtool

  • 193:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 04:56:18
  • ID:wwabx3HO.net (4/5回)

余談の連投スマソ
あまりに基本的な領域での重要な発見だと
たとえ実用性が高くても「発明」とは呼べなくなるようだ
ライプニッツは微分積分法を「発明、あるいは開発した」と言えるだろう
しかし相対論や量子論なんかは明らかに「発明」ではないし
それどころか「発見」とすら呼びにくい気がする
「ニュートンが重力を発見した」と言うのは違和感がないが
アインシュタインは相対論を「発見」したんだろうか?
どうも違う気がする
言語ってのは難しいな

  • 194:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 05:19:03
  • ID:Crhsmo8M.net (2/2回)

>>192 ×phnenomena  ○phenomena

  • 195:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 05:46:12
  • ID:qC+NLmwj.net (1/1回)

実際には ナイホニウム って発音されるんだろ?

  • 196:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 05:55:53
  • ID:285y4Xzc.net (1/1回)

このまま安定の島まで突っ走れ

  • 197:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 07:19:33
  • ID:wwabx3HO.net (5/5回)

>>195
急にオナホっぽくなってヤダ

  • 198:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 08:05:22
  • ID:MgFSSTAE.net (1/1回)

ニャホニャホタマクローが既出で安心した

  • 199:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 08:14:34
  • ID:Pry+EXCP.net (1/1回)

アクアニウム
プラネタニウム

  • 200:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 09:36:08
  • ID:wjc0J5jX.net (1/2回)

>>195
>実際には ナイホニウム って発音されるんだろ?

英語圏ならナイホウニァム(「ホウ」に強勢)、
仏語圏ならニオニォムですな。

それにしても森田センセは、ハゲ・デブ・メガネの三拍子 vwvwvwvw

  • 201:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 09:39:23
  • ID:5fimaa66.net (1/2回)

ホウにアクセントなら実際には
Niはナイともニともつかない曖昧な音になるだろうな
ナイにアクセントのほうが自然

  • 202:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 09:49:07
  • ID:Ne5IF9nl.net (1/1回)

こんな韓国が噛み付いてきそうな名前にせんでも
フランシウムやアメリシウムとか、国なんかに因んだ命名はあるけどさ

  • 203:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:14:05
  • ID:PLBCPAmi.net (1/1回)

ウホニウムw

  • 204:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:29:59
  • ID:I4GICqiK.net (1/1回)

カホニウム
チホニウム
ナホニウム
マホニウム
ミホニウム
リホニウム

  • 205:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:32:09
  • ID:wjc0J5jX.net (2/2回)

>>201
>ナイにアクセントのほうが自然

Ge:ジャーメイニァム(「メイ」に強勢)
Ti:タイテイニァム(「テイ」に強勢)
Cr:クロウミァム(「ロウ」に強勢) ……というわけですから
英語なら「ホウ」に強勢を置きますわ。

まぁ個人的に英語の発音は大嫌いですが。

  • 206:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:37:00
  • ID:Hy/CDbnt.net (1/1回)

名誉白人きどってるなら大人しくジャポニウムにしとけよ。
どうせ欧米は色つきモンキー風情が何を意気がってんだぐらいにしか思ってないぞ

  • 207:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:40:00
  • ID:5fimaa66.net (2/2回)

>>205
なるほど
Nitrogenは第一音節が強勢なのにね
語尾によるか

  • 208:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:43:36
  • ID:v85/vPK1.net (1/1回)

ウ  チ  の  猫  の  名  前  と  同  じ  だ!!


ニ  ホ  っ  !!

  • 209:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 10:53:41
  • ID:h6O4+qA/.net (1/1回)

ワタシウム、産みたいの!

  • 210:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 11:28:02
  • ID:qDWZwG1I.net (1/1回)

2つ目の元素発見が楽しみだね
次は変な束縛も無く命名できるし
IzanamiumとかAmateriumとか

  • 211:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 12:51:57
  • ID:IycCqo54.net (1/1回)

一瞬で分裂する元素に日本の名前をつけようとか日本分裂を企む不謹慎な輩

  • 212:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 13:21:19
  • ID:AKVU7F/w.net (1/1回)

次はサンポニウム

  • 213:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 13:49:02
  • ID:9Y4YfVq+.net (1/2回)

まあジャップを連装させる事になっちゃ、アメリカ国民が国に差別された黒歴史である日系アメリカ人強制収容所を思い起こさせてアメリカに気まずい思いをさせるって考慮が必要だったのも分かるがな
ジパングからジバニウムにするって手も有ったろうに

  • 214:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 13:49:55
  • ID:9Y4YfVq+.net (2/2回)

>>213
げ、ジパニウムね

  • 215:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 13:52:28
  • ID:+K5F0ZuG.net (1/1回)

機動刑事を称えて命名してもいいんやで

  • 216:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 14:02:59
  • ID:0SnbYCtI.net (1/1回)

ジバニャン

  • 217:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 16:17:18
  • ID:zdCorNTq.net (2/2回)

発音は「ナイホニァム」

ホにアクセントだろな

  • 218:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 16:30:21
  • ID:Io/SY3eV.net (1/1回)

>>187
未知元素の存在を「実証」かな。

  • 219:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 18:38:23
  • ID:rXBF1afe.net (1/1回)

ところでスペシウムって、命名規則的にどうなんだろう
スペーシウムになったりするのかな

  • 220:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:09:45
  • ID:qUZ4bWY1.net (1/4回)

>>213
ジパンギウムな

  • 221:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:33:21
  • ID:CVS6zAU+.net (1/2回)

加速器を使って30番の元素「亜鉛」を83番の「ビスマス」に高速で衝突させ、核融合反応により113番の元素合成

  • 222:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:35:38
  • ID:CVS6zAU+.net (2/2回)

ニホニウム 113番 Nh Nihonium
加速器を使って30番の元素「亜鉛」を83番の「ビスマス」に高速で衝突させ、核融合反応により113番の元素合成
陽子と中性子の数を合わせた質量数は278で鉄の約5倍重い
寿命は千分の1秒以下

なんの役に立つのかは不明。

  • 223:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:44:54
  • ID:qUZ4bWY1.net (2/4回)

>>222
科学の発展に役に立つ

  • 224:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:46:02
  • ID:Zhc44Ztr.net (1/1回)

よくわからんがこれがなんかの役に立つんか?

  • 225:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 21:51:57
  • ID:kiLaesfS.net (1/2回)

>>213
そもそも、国際会議や大会などで普通にジャパァン、とか呼ばれてるのに何を今更なんだがw
そんな場所でジャップ連想するから言うな、なんて言った試しはない。そんなどこぞの隣国みたいな
発想は普通の日本人はしない。

誰が言ったのか知らんが、ジャップ連想って相当無知で頭がいかれてる人間の発想だと思うわ。
異常すぎて、真意は別な何らかの理由でメチャクチャな難癖をつけてる可能性すらな。

  • 226:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 22:40:54
  • ID:qDur41c9.net (1/1回)

元素名によくある、ラテン語表記での地名由来にしたならIaponium(イアポニウム)か。
まあちょっと、ナニコレってなりそうだな。

  • 227:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 23:27:44
  • ID:DMlPLWx2.net (1/1回)

ニホニウムって鏡を見ながら言ってみ?
アヒルぐちが出来てるから。

  • 228:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 23:28:23
  • ID:qUZ4bWY1.net (3/4回)

>>225
想起されるのは、元素記号Jpからだ

  • 229:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 23:46:16
  • ID:kiLaesfS.net (2/2回)

>>228
> 想起されるのは、元素記号Jpからだ
あほくさw日本のドメインはJPだ。
日本の略称でもJPはよく使われる。
自らのユニフォームに書いてる事すらあるんだが
そういうのを頭おかしいという。某国人同様

  • 230:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 23:47:07
  • ID:930aeqXc.net (1/1回)

オボニウムはダメだったの?

  • 231:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/10(金)
  • 23:55:36
  • ID:qUZ4bWY1.net (4/4回)

>>229
誰が言ったか知らんが、そういう指摘があったんだから仕方がない
外国語のジャポンより日本語のニホンの方が良いに決まってるから、結果的には良かった

  • 232:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 00:15:39
  • ID:i4911Alm.net (1/6回)

>>231
> 外国語のジャポンより日本語のニホンの方が良いに決まってるから、結果的には良かった
俺はそうは思わないな。明らかにJAPANの方が知名度、通りが良いからね。

外国の子供達が学校で周期表を見たときに、ジャポニウムなら、お、さすが日本、やるじゃん、
イギリスですら名前はないのにな、アジアで日本だけ、やっぱすごい、ってなるのが、ニホニウムじゃ
ニホ?なんだろ? 変な名前だな、ま、どうせ米かロシア辺りが見つけて適当な名前をつけたん
だろう、ってことになるわけでさ。これだけでも全然印象が違う。

  • 233:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 00:33:15
  • ID:eC3GiecZ.net (1/3回)

別に国策じゃないし、元素名にそこまで意図を持たせるのはどうかと
それに、Nihonと書いてニホンと読む時点で違和感を覚えるはずだから、英語圏の言葉じゃないことぐらいは察する

  • 234:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 00:35:23
  • ID:P65zLNNY.net (1/1回)

>>232
ならない
命名に伴って由来が説明されるから
むしろ日本人が日本を日本と呼んでることを知らしめる好機と捉えるべき

  • 235:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 06:34:38
  • ID:i4911Alm.net (2/6回)

>>233
> それに、Nihonと書いてニホンと読む時点で違和感を覚えるはずだから、英語圏の言葉じゃないことぐらいは察する
知らない人はそもそもそういう読みと発想はしない、
ニホ?と書いたのはあくまで日本から見た例え的表現

>>234
なりません。それにたまたま周期表を見た場合の話だ、教科書に限らない。
そも、その手の元素の名前の由来の説明を教師はしない。あんたの先生はいちいち3桁以降の
短命な元素の名称の由来の説明をしたのかね?それは珍しいw普通は殆どしないはずだが。
それがアメリシウムとかフランシウムみたいに分かりやすければ説明する必要もなく馬鹿でも気づくってこと

てかどうしてこういう頭の悪い無理矢理な擁護をするのかわからん。

  • 236:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 08:20:21
  • ID:NZbY7Byk.net (1/6回)

>>235
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ6934BFJ69ULBJ003.htm
これによると、発案者は森田教授ご自身らしいから、外野がとやかく言うことじゃない
そもそも3桁の元素自体、注目されるのは今現在と決定時だけだ
それだって大多数は知りもしないのではないか
早い話、アメリシウムやフランシウムの存在を知ってる日本人は少数派だろう
興味の無い人間が、たまたま周期表を隅から隅まで見るなんてレアケースを持ち出す方が、よっぽど無理やりではないのか

  • 237:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 09:13:01
  • ID:i4911Alm.net (3/6回)

>>236
> これによると、発案者は森田教授ご自身らしいから、
それはしってるが、悪意がある訳じゃないし個人的に思う事を掲示板で述べただけ。

>外野がとやかく言うことじゃない
それはまた別の話でしょ。掲示板で自由に物を言うな、というに等しい。
冷静になればわかることだが、むしろこういう意見もあった、ぐらいはあって良い。
個人的にはどれが望ましいとかのアンケや調査とかが知りたいな、とは思う。

  • 238:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 09:22:44
  • ID:XqMJLzPb.net (1/2回)

日本語由来の名前、いいんじゃないだろうかね。
欧米主導で進んできた元素発見の歴史に一石を投じた訳だし。

  • 239:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 09:42:14
  • ID:eC3GiecZ.net (2/3回)

>>235
だからなんで国策でもないのにわざわざ日本を宣伝する必要があるんだよ
ニホンと読ませれば、日本であることは調べればすぐにわかるし、どうせニホンと読んでも読まなくても周期表に載るのはNhだ

お前気持ち悪いぞ

  • 240:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 09:46:53
  • ID:XqMJLzPb.net (2/2回)

国策かどうかはともかく国立大学とか国が出資してる研究機関の成果だったら、最大スポンサーで
ある国の名前を真っ先につけるんじゃないだろうかねえ。

  • 241:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 10:54:24
  • ID:8ilw1jNx.net (1/2回)

>>232
ホンコレ。
ニホニウムでは外国人には全く起源ご分からない。他元素名でもこんなケースはない。当然ジャパニウムと命名するべきだった。トキはその昔「ジャポニカ ニホン」と命名されたのにな。日本の国力低下を痛感する。 他国への配慮とも言われてるしな。

  • 242:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 10:58:00
  • ID:8ilw1jNx.net (2/2回)

>>239
周期表がNhでは南のアピールにもならないわな。ジャパニウムならJpになっていたんだよ。あんた自国をそこまで貶めたいのか、何が目的なんだ?

  • 243:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 11:03:15
  • ID:ncWt1W/r.net (1/1回)

いいじゃん(113)ニホニウムで覚えるんだな

  • 244:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 12:07:47
  • ID:NZbY7Byk.net (2/6回)

>>237
価値観の相違だね
俺は欧米での評判より、周期表に日本語が刻まれることに意義を感じる
あと意見を言うのは自由だが、他人の意見を「頭の悪い」とか罵倒する人間に、何も言う資格は無い

  • 245:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 12:34:28
  • ID:i4911Alm.net (4/6回)

>>239
> だからなんで国策でもないのにわざわざ日本を宣伝する必要があるんだよ
だから、ニホニウムはどうか、と個人的に思う事を言っただけ。
掲示板でよくある程度の話になんなんだよお前は。


> お前気持ち悪いぞ
それはこっちの台詞だwお前の方から粘着しておいてそれはない。
よもや本人関係者でもあるまいに異常にしつこすぎる。

  • 246:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 12:55:00
  • ID:SE3P7VJN.net (1/1回)

生物の学名だってラテン語が基本ではあるけどニホンやニッポンに由来する名前がいくつも
登録されて認められてるんだし、学問の世界でニホニウムよりジャパニウムの方がいいなんて
意見あるんでしょうかね?
英語由来ではなくて他の言語由来のヤポニウムとかハポニウムとかも出てきそうだw

  • 247:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 13:09:41
  • ID:vwqCJyLJ.net (1/1回)

アラブ由来だとヤバニウムというヤバい名前になっちまうぞ

  • 248:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 13:34:00
  • ID:GdRQ8i7M.net (1/1回)

まったりとして、しつこくなく、それでいてすーっと とけていった

  • 249:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 13:54:56
  • ID:9q4ZVoqQ.net (1/1回)

>>246
元素に関してもラテン語が基本のはず。直近ではハッシウムがわざわざヘッセンをラテン語名で
命名しているわけで。
(フランシウムやアメリシウムも命名上はラテン語形由来なのでは?)

むしろ英語のJapan系の命名で提案したら、なぜ日本からの提案なのに英語?ってなって、決定会議で
ラテン語に修正される可能性はそれなりにあると思う。


ただラテン語にされると、欧米みたいに「ラテン語は研究者の基礎教養」な意識がない日本では
発表時に混乱が生じそうだわな。

  • 250:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 14:16:17
  • ID:i4911Alm.net (5/6回)

>>244
ジャポニウムでジャップ連想を言うような人は間違いなく馬鹿だと思うね。
jp表記を見る度にそんな考えをしてるのだろうか、何れにせよそれを使う人をも愚弄している。
この程度で資格を言うなら処分されるべき人間だろう。

>>246
> 生物の学名だってラテン語が基本ではあるけどニホンやニッポンに由来する名前がいくつも
ニッポニアニッポン、ニッポノサウルス、それにかつて幻の元素であるニッポニウムなどニッポン由来は
多いね。他にもあるだろう。国際名称もJAPANとともにNIPPON記載だし。ニホンはあまりないが。

  • 251:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 14:50:51
  • ID:eC3GiecZ.net (3/3回)

ニッポンは却下されてるんだから論外だろ
さっきから何を言ってるんだお前は

  • 252:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 17:17:28
  • ID:i4911Alm.net (6/6回)

誰に言ってるのか知らんが>>246はそんな事は知らないんだろ、
てか日本語が読めない人かな

  • 253:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 17:43:43
  • ID:4xDHH0YS.net (1/1回)

中性子星同士の衝突の時とかに、できてたりしないのかな

  • 254:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 17:52:04
  • ID:R4ujPoyp.net (1/1回)

>>253
十分ありうるけどどうかしたの

  • 255:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 17:55:43
  • ID:NZbY7Byk.net (3/6回)

>>250
議論したいなら反対意見に対して罵倒語は使わないことだ
ただ、ジャポニウムがジャップを想起させるという指摘があったという報道は、
その後続報も無いので、ひょっとしたらガセかも知れない
単純にジャポンとニホンを天秤にかけて、日本語のニホンを選んだだけという可能性もある

  • 256:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:06:17
  • ID:/n72g6tb.net (1/3回)

>>250
> >>244
> 多いね。他にもあるだろう。国際名称もJAPANとともにNIPPON記載だし。ニホンはあまりないが。

しかし日本の正式の日本語での国名は「日本国」でありその読みは"nihonkoku"だ。

オリンピック等スポーツのユニフォームなどで"nippon"を用いるのは子音として"h"よりも破裂音の"p"のほうが
強く勢いを感じさせ、しかも"nippon"だと「ッ」というストッピングの後の破裂音だから余計に勢い良く感じさせる効果がある
(このあたりはCM作成やアピール効果のある製品名の付け方といった分野でかなり研究されているはず)
こういった大衆誘導効果で"nippon"表記を使用しているに過ぎず日本国の正式呼称に何の影響もない。

従ってスポーツ等で"nippon"表記が多いからといって正式国名で使用されている"nihon"の価値や意義がいささかなりとも
損なわれるわけでないし、元素名という人類の文明が続く限りは未来永劫に渡って記録し使用される正式名称としてならば、
発見国である日本の日本語での正式な読み方を採用するのが適切だ。

この森田先生の提案により、人類の文明の歴史に「nihon」という名前の国家が存在していたのだと人類が続く限り永遠に刻み込まれる。
このことは極めて大きな意義がある。

これで日本という国が未来のいつか不幸な大事件で滅びたり他の国と統合されこの国の名前が失われようとも、
そういう名前の国がかつて存在し、その国は新しい元素を発見するほどにも科学技術が発達していたのだという事実が、
人類の歴史の中に永久に公式に記録されることになるのだ。

改めて森田先生らの御提案に日本国民の1人として心から感謝致すとともに、先生らの長年の労苦が報われてたことに
心からお慶び申し上げます。

  • 257:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:14:14
  • ID:WbEdC1s1.net (1/2回)

ビスマスと亜鉛の合成物質なの?つまり自然な形での113番元素はない?
この地球上で未だ発見されてない新元素鉱物はあるのですか?

  • 258:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:24:08
  • ID:WbEdC1s1.net (2/2回)

文化勲章レベルの快挙でもノーベル賞レベル快挙ではない?

  • 259:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:34:53
  • ID:NZbY7Byk.net (4/6回)

>>256
日本国の正式な読み方は、「決まってない」が正しいです
国の判子である国璽は、「大日本国璽(だいにっぽんこくじ)」であり、本国憲法にしたところが、「にっぽんこくけんぽう」と読む場合もあるわけで
ニッポニウムでなくてニホニウムなのは、正式名称云々より、単純にニッポニウムが使えないからです

  • 260:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:36:34
  • ID:NZbY7Byk.net (5/6回)

×本国憲法
○日本国憲法
何故消えた…

  • 261:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:50:03
  • ID:/n72g6tb.net (2/3回)

>>259
「日本」という単語の場合、その正式な読み方が定まっておらず「にほん」も「にっぽん」も許され
しかも「にっぽん」と読まれる(呼ばれる)ケースの方が現実には多いのは確かだが
「日本国」と「国」を付けて書いた場合、少なくとも国の各種機関(行政だけでなく立法、司法も)は
「にほんこく」と読むので以前から統一されていると少なくとも私は理解しているが、
これら公の機関の所属員(3権の長やその下の議員・公務員など)が公式の場で「にっぽんこく」と
読んでいる(呼んでいる)ケースを君はご存知かね?

まあ

>単純にニッポニウムが使えないからです

に関しては否定しないし、仮にだが、Nipponiumが使用不可でなく今回それが提案されたとしたら、それに対して
「いや、『日本国』の正式の読み方は"NIHON(koku)"だからNihoniumにすべきだ」とわざわざ批判する気はないけどね。

ただし、私の>>256はそもそも>>250での"NIPPON"表記の方が日本という国の名前のラテン文字表記として
"NIHON"よりも正統性があるかの如き立論に対する反論だということを理解して頂きたい。(そういう議論の文脈で
>>256の論は展開されたということを良く認識した上で>>256の論への批判なり反論なりを頂きたいということです)

  • 262:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:52:06
  • ID:0mfBdHdF.net (1/1回)

ニホニウムって、最初違和感を感じたけど、時間が経つにつれ、いい名称
だと思うようになった。科学に国境はないが民族の誇りはある。

  • 263:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 18:53:14
  • ID:R6SAdKkN.net (1/1回)

>>262
ニホとニの響きが気持ち悪い
ジャップニウムでよい

  • 264:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 19:03:05
  • ID:vdlycj6D.net (1/1回)

>>257
合成元素としてしか有り得ないと思われてたのに、後から長寿命な放射性元素の崩壊から出来てて自然にも一定数存在してたって例があるからね
超長寿命半減期な魔法数の人工元素が発見され、
自然界にも今までは測定限界以下だったがそれ目的に探したら有ったってな話になり、
さらにそれから崩壊した元素を探したら有ったってな事は有り得なくもない

  • 265:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 19:19:13
  • ID:rrLW+28K.net (1/1回)

日常生活では二ホンが普及しているが、安倍晋三のニッポン嗜好
により、メディアはほとんど靡いて、ニュースではニッポンと発音。
ニホニウムは、学術世界の独立をも示している。
二ホンの復権へ向けて、がんばろう。

  • 266:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 20:15:38
  • ID:LczoPyr/.net (1/1回)

たしか、もう10年以上前に、
理研が新元素を生成したっていうニュースがあって、えらい興奮したのを覚えてる

「ライナックの電気代が高すぎて命名のための試行回数を増やせない」とかなんとかで・・・
で、「特別に予算を組んで命名権獲らせてやれよ^^;」と思ってたら

そのうちオボの捏造論文事件が起きてこりゃマズいなーと
バイオ()なんかどうでも良いから
こっちにカネを突っ込んでやれって2ちゃんでもずっと書いてたもんだ・・・

  • 267:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 20:38:05
  • ID:CiX3AjNC.net (1/1回)

ニッポニウムじゃ駄目だったのかな?

  • 268:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 20:43:53
  • ID:/n72g6tb.net (3/3回)

>>267
Nipponiumは過去に間違った発見報告をした際に新元素名として論文中で使用したので
元素名を認定する国際機関IUPACが定めている元素命名規則によって
二度と再び新元素の名前として提案することは許されない

  • 269:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 20:52:05
  • ID:NZbY7Byk.net (6/6回)

>>261
2009年麻生内閣の時、民主党岩国哲人氏の質問を受けて、「どちらでも良い」閣議決定しているので、政府の正式見解は「どちらでも良い」
なお、質問趣意書に「佐藤内閣の時、Nipponに統一する旨閣議決定された」とあるものの、麻生内閣の答弁は、「そのような閣議決定は存在しない」

  • 270:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/11(土)
  • 23:37:10
  • ID:3wvnuZCl.net (1/1回)

ニホニホニホニウム

  • 271:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 00:19:06
  • ID:i4naSZux.net (1/5回)

ジャパニウムじゃダメだったのか?
元素記号もJpとなり、日本オリジンを世界中にアピール出来たのにな。

  • 272:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 00:32:34
  • ID:zIoXmmS4.net (1/3回)

>>88
日本は一個しか発見してないけど、国旗入りの元素周期表に日の丸が掲載
されるんだね。西洋ばかりの国旗の中に、初めて非西洋国の日本の国旗が
並ぶ。それも永久に。

  • 273:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 00:44:03
  • ID:olZobOly.net (1/1回)

>>271
日本語由来のニホニウムではそれができないと、何故思うのか

  • 274:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 00:56:27
  • ID:i4naSZux.net (2/5回)

>>273
ニホンとかニホニウムが日本の事だと日本人以外に分かるかよ、バカめが。

  • 275:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 01:34:10
  • ID:hC5rkP8d.net (1/1回)

>>274
世界で英語(米語)が通じる国は実はそんなに多くない。

  • 276:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 01:40:03
  • ID:i4naSZux.net (3/5回)

>>275
日本語が通じる国は1ヶ国しか有りませんよw

  • 277:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 03:05:10
  • ID:+jYyCQsc.net (1/2回)

君はまったくの英語崇拝者か印欧語崇拝者だねえ
そもそも"Japonium"や"Japanium"と名付けようと、こんな生活に無縁な元素に対しては
世界中の一般人のほぼ全てはこの新元素名を知る機会がないか
万一にも知る機会があったとしても興味を示すこともないから
我が国の人間が元素を発見したという事実を認識することもない。

逆に、113番元素やその名前に少しでも関心を持つ程度に知的好奇心を有する人間ならば
"Nihonium"というその人にとっては見知らぬ綴りを持つ元素名に接したならば
そういう知的好奇心を有する人間の少なからずは、この元素名の語源が何かを調べようとするだろうし
そうすれば、英語で"Japan"と呼ばれている国の名前はその国の言葉では"Nihon"と呼ぶのだと学ぶだろう

一般大衆のほとんど全ては生活と無縁な元素名など興味はないよ、
その元素名が日本語ベースでなく英語ベースや仏語ベースあるいはスペイン語ベースの綴りであってもね

見聞きしたことのない(つまり生活と無縁な)元素名に関心を抱くほど知的な人間ならば
日本語ベースという彼にとっては意味不明な綴りだと余計に気になって調べようとするのが普通
そしてそれが日本の国名の日本語読みに基づくのだと認識してくれる

お前の言ってるのは数学や理論物理の難解な英語の本が難しいのは日本語で書いてないからだと言うようなもの
実際には日本語か英語かの前にその難しい本の内容を理解できるだけの知性や知識を読者が有しているか否かこそ問題なのだ

新元素名も同じこと
日本の国名のベースが日本語か英語(や他の印欧語)かで認識の差が生ずるのでなく
それ以前に新元素に関心を持つほどの知的好奇心を有しているか否かが問題なのだ
"Japonium"でも関心を持たない人間は持たない
逆に新元素に関心を持つほど知的な人間ならば、その多くは元素名が"Nihonium"でも語源を知ろうとする

  • 278:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 03:23:42
  • ID:WjHcOSxe.net (1/1回)

一般人は黄色人種が科学分野で偉大な功績を残すことが既にありえないと考えてるだろうから
名前がジャポニウムだろうがニホニウムだろうが欧米のどこかの国の功績と思うだろうよ

  • 279:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 04:12:19
  • ID:+jYyCQsc.net (2/2回)

>>278
一般人はそもそもありふれたのを除いて元素の名前など興味もなければ知ることもないし
どの元素が新しいかとか人工的に作られたのかも知らないし知ろうともしない
「新元素の発見」という言葉がどういう意味(意義でなく言葉の意味そのもの)なのかも知らない

  • 280:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 04:12:51
  • ID:XJ4PPqUK.net (1/1回)

>>88
遂に元素記号表に西洋諸国の以外の国旗が掲載されるのか。

  • 281:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 08:51:08
  • ID:3pF2p9/D.net (1/2回)

>>274
説明すりゃいいだろ阿呆w
発信はこっちから積極的にするもんだ
いかにも引きこもりの発想だなw

  • 282:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 09:03:47
  • ID:i4naSZux.net (4/5回)

>>281
わざわざ分かりにくい名称にして、説明すりゃいいって……気違いなのか他国シンパなのか……ジャパニウムだとお前的にはマズかったのか?

  • 283:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 10:11:43
  • ID:3pF2p9/D.net (2/2回)

>>282
他国シンパはお前だろw
ジャポンでも別に構わんが、日本語のニホンを使ったことによる我が国の将来への効果は計り知れない
向こうがわかってくれんと何もできんとか、いかにもお前みたいな引きこもりが考えそうなことだwww

  • 284:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 11:02:15
  • ID:TTcfzI8W.net (1/2回)

ニホニウムだろうがジャパニウムだろうが、理系の人以外気にしねぇよ
お前ら中学の頃ゲルマニウムって聞いてゲルマンを思い浮かべたのかよ
俺は思い浮かべなかったわ
このスレで説明されて初めて、あーそーなのかー、ぐらいだったわ
元素の名前から国を連想なんて普通しねーよ

  • 285:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 11:23:34
  • ID:PtxxjFiK.net (1/1回)

ジャップニウム
ニップニウム

  • 286:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 13:42:42
  • ID:zIoXmmS4.net (2/3回)

>>284
それはそうだ。
ゲルマニウムからドイツを連想する奴はいない。
ただドイツ人だけが誇らしく思うだけだな。

ニホニウムも日本人だけが誇らしく思えば十分な効果はある。

  • 287:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 13:45:01
  • ID:WA/Q2Kdt.net (1/3回)

>人口

ttps://zh.wikipedia.org/wiki/化學元素

中国語元素周期表(発音)
ttp://www.geocities.jp/ps_dictionary/c_table.htm

  • 288:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 13:56:32
  • ID:QRAQcXDb.net (1/1回)

>>286
そもそも周期表の終わりの方なんて、市井の人は知ったこっちゃないしな
ゲルマニウムだって、日本人はゲルマニウムラジオがあったからたまたま知ってただけで

  • 289:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 14:13:26
  • ID:WA/Q2Kdt.net (2/3回)

ラテン語の後裔言語における日本
 西 Japon (oにtilde)
 葡 Japao (aに~)
 仏 Japon
 伊 Giappone
 ルーマニア Japonia

  • 290:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 14:32:53
  • ID:p+Qvyw9C.net (1/1回)

ゴチャゴチャうるさい。
とにかく「ニホニウム」と読むのは
日本国というムラの中だけ。

デブ禿メガネの大失策&赤っ恥。

  • 291:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 14:57:54
  • ID:WA/Q2Kdt.net (3/3回)

自国の呼称と他国からの呼称は一般に異なる、ということが
頭に浮かばないような教養の人間に気づかれないこと、なんかどうでもいいな

  • 292:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 15:01:07
  • ID:i4naSZux.net (5/5回)

>>283
自己満足がお好きなんですね、この気違いめが。

  • 293:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 15:11:14
  • ID:zIoXmmS4.net (3/3回)

それにしても、日本と日本以外のアジアには、知力に圧倒的な格差がある。
今後も非西洋国で新たな元素の発見があるとしたら、日本だろう。

  • 294:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 15:15:16
  • ID:8T3Oymmh.net (1/1回)

欧米人はnihoniumはナイホニウムと呼んじゃうんじゃないの?

  • 295:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 15:39:30
  • ID:QEzFgfr1.net (1/2回)

>ナイホニウム


なんかそれカッコいいな

  • 296:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 15:51:53
  • ID:yJha50xo.net (1/1回)

アルかナイか分からない物質

  • 297:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 16:08:27
  • ID:wiaupJwn.net (1/1回)

>>19
周期表を声出しで読んでみろww

  • 298:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 18:01:42
  • ID:xfrOc+3l.net (1/1回)

>>292
自己紹介乙
科学ニュース板で罵倒しかできんとはw

  • 299:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 18:28:07
  • ID:nWJhVWE2.net (1/1回)

新元素に日本の名前が付いたのがよほど気に食わない奴がいるようだなw

  • 300:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 18:35:09
  • ID:QEzFgfr1.net (2/2回)

ニホニウムでもジャポニウムでも何でも良いよ^^


まぁ他国人にはまったく関係ないことだよな

  • 301:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 20:02:21
  • ID:nYx8q+c1.net (1/1回)

ニッポン、ニホン
国名の読み方が2通りある国w

  • 302:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 20:03:53
  • ID:8OOO83ow.net (1/2回)

公的には事実上ニッポンだけだよ
対外的にはジャパンも正式ではあるが

  • 303:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 20:04:23
  • ID:TTcfzI8W.net (2/2回)

>>301
登録してるのは漢字だし、日本の言語法的に慣例読みは認めてるし、複数読み方があるんじゃなくて、その都度変えてもいいよっていう柔軟な言語なだけ

  • 304:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 20:34:43
  • ID:XSd8MC+K.net (1/1回)

中韓がおとなしく載せるとは思えない
きっと難癖つけるに1ウォン

  • 305:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 20:50:29
  • ID:arpHexIG.net (1/1回)
  • 306:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 22:25:25
  • ID:8OOO83ow.net (2/2回)

>>304
別にどうでも良いが。のせないなら好きにすれば良いだけ、馬鹿を見るのは連中だし

>>305
何が言いたいのかわからんが、言う事は変わらんよ、公的には事実上ニッポン
対外的にはジャパンもあり

  • 307:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 23:00:22
  • ID:ISx6E1jJ.net (1/1回)

>>59
こういうバカは死刑執行で。

  • 308:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 23:16:39
  • ID:vEN+rRh2.net (1/1回)

エロニウムとか、オナニウムとか

  • 309:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 23:20:39
  • ID:RbjFUtzM.net (1/1回)

ニポニウム

  • 310:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 23:37:46
  • ID:ZoZIkLTg.net (1/1回)

ニッポニウムはあかんのか。ニホンが正式名だからか。

  • 311:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/12(日)
  • 23:59:38
  • ID:MdGnX8jg.net (1/1回)

>>310
ニッポニウムだと元素記号が作れないので使えない
7Nも28Niも93Npも102Noも使われちゃってる

  • 312:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 00:27:22
  • ID:T5C5NTBO.net (1/2回)

>>306
公式には「どちらでもいい」

  • 313:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 00:28:33
  • ID:T5C5NTBO.net (2/2回)

>>310-311
ニッポニウムは、一度提唱されたことがあるので使えない

  • 314:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 00:35:56
  • ID:SMh3PZhF.net (1/1回)

一度何らかの形で使われたものの再命名は認めないということは、クルチャトビウムとかハーニウムも
ダメなんだな。

ハーンの名前は使えなくなって、マイトナーの名前だけが命名されたのは、狙ってやったなんてことは
さすがにないだろうが。

  • 315:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 00:57:45
  • ID:gb6JkmaH.net (1/1回)

ジャパニウムにしとけば森田先生もリアルモリモリ博士として国民の敬愛を受けただろうに
ニホニウムだとそのうち忘れられそう。

  • 316:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 01:06:55
  • ID:ixO+rVuN.net (1/1回)

>>294-295
その通り

発音は
ナイホニァム

  • 317:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 01:09:51
  • ID:WkZ1l/MU.net (1/1回)

なんだろう・・・
スレタイが「アホニウム」に、見えた・・・
疲れてるのかな

  • 318:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 01:42:29
  • ID:QutaeSAz.net (1/1回)

ニホニホニホニホニホニウム

  • 319:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 01:47:18
  • ID:xslCbXAc.net (1/1回)

>>304
>287を見れば分かるが中国はどんな命名でも漢字を一つ作る

  • 320:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 09:40:54
  • ID:gWn8XqHq.net (1/1回)

>>316
それは英語圏だけ

  • 321:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 09:51:41
  • ID:R8PrNwNv.net (1/1回)

ナマポニウム

  • 322:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 12:31:50
  • ID:XXALRIyz.net (1/2回)

>>312
違うね、それは使う事を制限しない、間違いではないって意味でしかない
公的にはほぼニッポンとしか言わない、使ってない
事実上、というのはそういう意味だよ

  • 323:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 12:54:32
  • ID:cniQijzP.net (1/2回)

>>319
今回どういう漢字を作るかですね

  • 324:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 12:56:22
  • ID:cniQijzP.net (2/2回)

>>322
今回の件に関して政府が理研に対してニホニウムではなくニッポンニウムとすべきであるとか
通達してなければ問題ないのでは。

  • 325:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 13:22:58
  • ID:XXALRIyz.net (2/2回)

>>324
別にそれで良いが。
てか、そんな話はしてないんだがね、どうしてそういう関係ない話をするのやら。
公的には事実上ニッポン、対外的にジャパンもあると事実を言っただけなのにな。

そもそも名称なんてなんてつけようが勝手だから政府の見解や一般の見解など関係ないんだが。
おらが町では日本とかいてひのもとと読む、だからヒノモトニウムとつけた、ニホもジャポも気に入ら
ないし、例えニッポニウムが使えてもその気はない、俺の独自見解でヒノモトと呼ぶのが正しいと
思ったからそうした、でも基本的には問題ないわけでさ。
変に関連づけてだから問題ないとかあるとかどうでも良いよ、そんな話はしていない。
公的には事実上、そうだと言っただけ。

  • 326:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 14:19:18
  • ID:C8fLfiE/.net (1/1回)

>>322
是非>>256と、お互いに根拠を挙げて議論してほしい

  • 327:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 15:22:49
  • ID:5eK+pQve.net (1/1回)

フランス語なら ニオニォム  あぁ気色悪い。

  • 328:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 16:54:07
  • ID:Fg649unw.net (1/2回)

>>266
本筋と関係ないんだがLINACってリニアックだと思ってたわ。
ライナックの方がメジャーなのね。

  • 329:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 17:09:36
  • ID:yXfnB/kS.net (1/1回)

オリンピックのロゴといいなんでこんなセンス無いの

  • 330:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 17:15:09
  • ID:Fg649unw.net (2/2回)

>>327
フランス語でhを発音しないのは語頭だけじゃないの

  • 331:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 18:20:51
  • ID:vuBl1rTp.net (1/1回)

>>321
それは大阪民国に掃いて捨てるほどある物質だ

  • 332:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 19:54:59
  • ID:TQBqfDZi.net (1/1回)

>>325
単なる個人的感想か。

  • 333:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/13(月)
  • 22:31:17
  • ID:GVRKhIme.net (1/1回)

>>294, >>316
> 欧米人はnihoniumはナイホニウムと呼んじゃうんじゃないの?

君は欧米人は全て英語圏だと思ってるの?
欧米人全般でなく英語圏では確かにそうだろうね
英語では音節の母音文字が "i" だけである時、これを /ai/ と発音するケースが多いからね
特にその "i" の音節が強勢であるときはその発音は非常に多い
実際、サイモンとガーファンクルのある曲の中で NIKON(ニコン)の名前が出てくるが /naikon/ と発音している

しかしドイツ語やイタリア語・スペイン語・フランス語などは単独の母音文字 "i" の発音は /i/ であり
まず /ai/ とは発音しない

英語は確かに国際的に広く使われている言語だが、英語は欧米で使われている様々な印欧語の代表ではない
寧ろ、発音ルールなどの面では、英語は欧米で使用されている様々な印欧諸語の中では極めて特殊なのだ

  • 334:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 02:58:10
  • ID:VI+ro1+f.net (1/1回)

/i/
Lithium Silicon Zinc Silver Tin Bismuth Actinium

/ai/
Nitrogen Titanium

  • 335:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 13:33:12
  • ID:lEKpqDxv.net (1/4回)

>>332
日本語の読めない民族かな、感想など無い事実だけ

  • 336:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 13:48:44
  • ID:bs7KHS0x.net (1/3回)

>>325
> 公的には事実上ニッポン、対外的にジャパンもあると事実を言っただけなのにな。

正式の国名である日本国は政府機関のスポークスマンによる口頭の発表などの公的な場では
「にほんこく」と発音するのが事実上は常識化してるんだが
ルールとしては一応は「にほん」でも「にっぽん」でもどちらでも良いらしいが

「ニッポン」はスポーツでの応援などで広く使われているのは事実だが公式じゃない
音に勢いがある発音だからそういう目的では専ら使われている

「公的には事実上」ってのは何を言ってるのかな?
どんな公的事実の積み重ねがあるんだ?

  • 337:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 13:56:03
  • ID:lEKpqDxv.net (2/4回)

>>336
> 「にほんこく」と発音するのが事実上は常識化してるんだが
してませんよwたまにそういってしまう事はあってもね。
読みや記載、表記もほとんどニッポン/NIPPONばかりだしね。
しかし異常にしつこいw基地外なみの難癖野郎だなあ。ニッポンの何がそんなに気に入らないのやら。
お前はニッポンと書いてあるのを見るだけでそんな狂った思いがあるのかね、大変だねw

  • 338:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 17:48:41
  • ID:bs7KHS0x.net (2/3回)

>>337
気にいらないのではなく公式の場で正式な国名「日本国」の読みとして使われることがない
「ニッポンコク」を「事実上、公式の国名」という根拠ゼロな理由まで持ち出して
新元素命名国際ルールから提案が禁止されているNipponiumを持ち出して
同じく日本の日本語読みに基づく元素名案のNihoniumを貶めるのが我慢できないだけだ。
少なくとも日本の国名の欧米語に基づく元素名よりは日本語に基づく元素名がずっと良い。

お前の田舎のお前の周辺だけで「この国の名前」という意識が広まってるだけで
我が国の正式の国名でもない「ヒノモト」など論外。
日本がたくさん元素を発見して、名前の元ネタがなくなるという嬉しい悲鳴状態になれば
「ヒノモティウム」も良いかも知れんがな。

まあ、その前に日本神話の神様の名前や日本の優れた科学者(物理学者や化学者)の名前や
日本の歴史上重要な地名(大和や飛鳥など)や理研とその所在地など、元素名のネタは
山ほどあるから、今後の元素発見の全てを日本が独占するというような有り得ない事態にならない限り
「日ノ本」を元素名のネタに使う必要が生ずることはないだろう。

  • 339:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 18:23:48
  • ID:+znF0UXV.net (1/1回)

なにこのアフィ向けな流れは

  • 340:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 18:43:41
  • ID:MlefExlo.net (1/2回)

どっちも根拠を示さないのは如何なものか

  • 341:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 19:43:08
  • ID:lEKpqDxv.net (3/4回)

>>338
> 気にいらないのではなく
いや、ほぼ絶対に気に入らない、という理由がなければここまで粘着はあり得ないね。
お前ほどのニッポンの発言嫌いはあり得ないよ。ほとんど基地外の部類。

前半もさることながら、後半の
>お前の田舎のお前の周辺だけで「この国の名前」という意識が広まってるだけで
ここら辺も、異常性が際だってる。日本語の意味が分かってない隣国人なみの知性で
見当外れでおかしい事を言ってるとしか思えないねw

  • 342:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 19:46:01
  • ID:7QQ5g17p.net (1/1回)

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b171570.htm
>「にっぽん」又は「にほん」という読み方については、いずれも広く通用しており、
>どちらか一方に統一する必要はないと考えている。

これが国の公式見解

  • 343:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 19:49:57
  • ID:MlefExlo.net (2/2回)

だからどっちも根拠ってか典拠出せよ
閣僚とかが「にほんこく」乃至「にっぽんこく」と言ってるつべとか

  • 344:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 20:05:17
  • ID:lEKpqDxv.net (4/4回)

>>342
すでに>>322で論破されてるがそれは公的に事実上でそうであることとはまるで関係ない。

>>340 >>343
そんな必要ないんだよね、日本人なら。何でも良いからニホンと呼ばれてる事例を挙げてみればいい。
普段の会話や公的でない人物、或いはドラマ、もともと名詞で昔からそう呼ぶ場合
(例えばニホンバシ)ぐらいしか言えないはずだ。こんな事は注意してれば馬鹿でも
ニホンザルでも気づく。学名なんかでもトキのニッポニアニッポン、ワサビのジャポニカなど
ほぼどちらかしか使われない。

また、政治家とかCMとかNHKとかはほとんどニッポンとしか言わない、サイトなんかでもまともな
ところなら英字表記はNIPPONだ。あと例えば国の国際表記で見れば検索などすれば分かる事。
http://www.geocities.jp/chr_cyobi/country-code.html

それにさ、少しは総理や官房長官がなんと言ってるか、あるいは国際会議・大会とかでNIPPONと
書いてあるのを見ろよ。まともな日本人ならそのぐらいはそういやそうだったな、ぐらいは言えるはず。

  • 345:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 20:11:47
  • ID:ZX//mdrO.net (1/1回)

なお日本政府は理研に文句はつけていない模様。

  • 346:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 20:24:50
  • ID:pM3cpo4a.net (1/2回)

さあID:lEKpqDxvは一応典拠出したが、ID:bs7KHS0xはどうかな

  • 347:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 20:55:46
  • ID:5t5BU7qY.net (1/2回)

世界一国名が短い國

  • 348:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 22:30:48
  • ID:bs7KHS0x.net (3/3回)

>>344
「日本政府」を「ニッポンセイフ」と呼ぶか?
その専ら「二ホンセイフ」だ
「ヒノモト」は現代的な国の概念が確立する前の非公式な呼称だ

>>341
> いや、ほぼ絶対に気に入らない、という理由がなければここまで粘着はあり得ないね。
> お前ほどのニッポンの発言嫌いはあり得ないよ。ほとんど基地外の部類。

人が言っていない主張をお前が勝手に決めつけるとはお前はエスパーか?w

Nipponiumがルール上使えるのならば、Nipponiumが提案されてても別に反対しない
実際、何度も書いているとおり「ニッポン」のほうが「二ホン」よりも勢いがあり聞いた側により強く印象を残す音だ
(さらに以前の投稿で私が認めている通り英語圏の人間は"Nihonium"を「二ホニウム」でなく「ナイホニアム」と発音する恐れが強いが
"Nippon"は「ナイポニアム」と発音される危険性は少なく恐らく英語圏の人間のほとんども「ニ(ッ)ポニアム」と発音してくれるだろうから
"Nipponium"が提案できるのならば"Nihonium"よりは(英語圏でも正しく発音してもらえ印象の強い発音という点で)望ましいのは認める
しかし残念ながら"Nipponium"はルール上で禁止されているから今更この名前に拘っても死んだ子の歳を数える如き愚かな行為
そういう女々しいのが一番嫌いだ

なお正式の国名でもない"Hinomotium"は論外
そんな名前を付ける前に湯川や朝永ら日本が世界に誇れる学者の名前や「大和」などの地名や和神の名前を使うべき

また日本語でなく印欧語での日本の国名ベースの"Japonium"や"Japanium"よりは日本語ベースの元素名が遥かに望ましい
これが私の考え

いずれにしても日本の読み方として少なくとも「ニッポン」と同格(か「日本国」や「日本政府」の際には専ら「二ホン」と読まれるという
意味で「ニッポン」以上)の「二ホン」に基づく"Nihonium"に異様に反対するお前こそ

> いや、ほぼ絶対に気に入らない、という理由がなければここまで粘着はあり得ないね。
> お前ほどの二ホンの発言嫌いはあり得ないよ。ほとんど基地外の部類。

の実例だ。愚かな人間は理由にならない理由で他人を非難しようとする際には
自分自身(つまりお前自身)の発想を相手(つまり私)に投影するものだ。

> ここら辺も、異常性が際だってる。日本語の意味が分かってない隣国人なみの知性で
> 見当外れでおかしい事を言ってるとしか思えないねw

つまり隣国人なみの知性の持ち主はお前ということだ。というよりは、お前は隣国人なんだろうね。
日本語による日本の国名が元素名に使われることに我慢がならないからこそ、絶対に提案できない「ニッポン」を持ち出し
また正式の国名ではない「ヒノモト」まで持ち出して正式の読み方(の少なくとも1つ)である「二ホン」に基づく元素名を貶める。

隣国人は半島に帰って科学に関するニュースに対しては目を瞑り耳を塞いでおくことだ。
君たちのような地道に基礎研究をする重要さが理解できず結果だけを求める反知性的な劣等民族には
新元素発見など半万年は縁のないことなのだから知れば知るほどストレスが募るだけだ。

  • 349:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 22:45:01
  • ID:pM3cpo4a.net (2/2回)

>>338
フランスの古名、ガリアからつけたガリウムもあるし、
ヒノモチウムがいいと言う意見が理研内に多くなればヒノモチウムになる

  • 350:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/14(火)
  • 23:17:07
  • ID:5t5BU7qY.net (2/2回)

>>348
ニュースで普通ににっぽんせふっていっとるがな

  • 351:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 00:10:06
  • ID:rzUwtHU4.net (1/1回)

>>348
だからつべなりで実例出せば済むことだろ

  • 352:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 01:57:45
  • ID:dWHEF9xo.net (1/1回)

ニホニホニホニホ
ニホニホニホニホ
ニホニホニホニホ
ニホニウム♪

  • 353:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 07:39:05
  • ID:Rdj3VDNQ.net (1/1回)

道民「ニポポニウムではどうか」

  • 354:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 10:05:50
  • ID:+pp0n0kW.net (1/1回)

>>303
公式なんてクソ喰らえ、
都度変えてもいいとか日本政府ごときが偉そうに言えることではない
二ホンもニッポンも日本人なら慣習的に両方使う
政府など関係ない

  • 355:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 10:30:48
  • ID:VeD1bg7Y.net (1/1回)

英語なら「ニホニウム」とかわめいてる馬鹿がいるけど、
正しくは「ホウ」に強勢を置いた「ナイホウニァム」だよ。
デブ禿メガネ(森〇センセ)の大チョンボ。

  • 356:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 15:48:04
  • ID:lTzL1qqw.net (1/1回)

/i/
Lithium Silicon Zinc Silver Tin Bismuth Actinium
Rubidium Iridium Gadolinium Protactinium

/ai/
Nitrogen Titanium

  • 357:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 16:26:52
  • ID:+GaLn10h.net (1/2回)

>>355
> 英語なら「ニホニウム」とかわめいてる馬鹿がいるけど、
> 正しくは「ホウ」に強勢を置いた「ナイホウニァム」だよ。
> デブ禿メガネ(森〇センセ)の大チョンボ。

今回の元素の名前に限らず固有名詞をどう読むかは言語次第なのは世界の常識

でもね、日本の国の名前をラテン文字で表記したNIHONやNIPPONといったスペルは
英語だろうと他の言葉だろうと勝手に変えられる心配はないでしょ

結局は永く残るのは実際の音じゃなくって文字で記録されるスペルでしょ
だから日本の名前を音じゃなくスペルで元素名として記録し
人類文明が続く限り自然科学への貢献の1つがNIHONというスペルで表記された国で成された事実が
永久に残るということで満足すればいいんだよ

【補足】
そもそも単語の発音なんて同じ言語でも時間がたつと徐々に変わる
単語のスペルも発音よりもさらにゆっくりとだけど変わり得るのは事実だけど
スペルは目に見える形で記録されるので固有名詞などのスペルは変更を受けずに保存できる
それに対して発音は音声録音として記録されても世の中の大勢の変化には逆らえず変化を受ける
例えば日本語の「〜です」の「す」は私が子供のころのNHKのアナウンサーは/(de)su/と母音の/u/をちゃんと発音していたが
現在はほとんどのアナウンサーが/(de)s/と発音してしまっている
過去の音声付き映像記録で/(de)su/と発音しているのが残っていても世の中の大勢(とくに東京圏では)が/(de)s/に変化すると
NHKのアナウンサーの発音も変化せざるを得ないってことだ(噂で聞くところでは関西では今も昔どおり/(de)su/と発音しているとか)

日本語の標準語でさえ発音は僅か数十年という比較的短い時間スケールでも変化して行く
ましてや世界の様々な国の言語でNIHONIUMにせよNIPPONIUMにせよJAPANIUMにせよ
その元素名が日本人が期待する通りに現時点で発音され将来も発音されることを求めるのはナンセンス

従って元素名に日本の国の名前を記録した結果が記録時点での日本人の期待通りであることに関して
言語に依存しない普遍性(と時間に依存しない永続性と)を求めるならば、発音でなくスペルの形に限定されるのは已むを得ない

  • 358:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 18:03:41
  • ID:b504niC4.net (1/1回)

でも、ニホニウムだと特定の国からアホ二ウムと揶揄されそう。

  • 359:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 18:24:05
  • ID:+GaLn10h.net (2/2回)

>>358
そういうことを言う国の国民はアホだから無視すれば充分

  • 360:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 18:32:04
  • ID:1fUJopLY.net (1/1回)

>>355
元素記号Naのナトリウムを、元素記号無視してsodiumと言っちゃう連中に、今更何を求めるのか

  • 361:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 18:41:41
  • ID:0mX5X7FC.net (1/1回)

>>345
当たり前だろ、ケチつけるとか基地外。そもそもどういう理由でつけようが関係ない

>>348
> 「日本政府」を「ニッポンセイフ」と呼ぶか?
呼びますが。そもそも過去からの慣例的なものは関係ないと言ってるわけですが馬鹿かな
基本的に日本を読む場合公的にはNIPPONしかない、ってのは変わらない。

> > いや、ほぼ絶対に気に入らない、という理由がなければここまで粘着はあり得ないね。
> > お前ほどのニッポンの発言嫌いはあり得ないよ。ほとんど基地外の部類。
> 人が言っていない主張をお前が勝手に決めつけるとはお前はエスパーか?w
意味不明。ニッポンが気に入らないからここまで基地外粘着するという当然の発言をしたまでだが

  • 362:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 18:55:10
  • ID:UCtzGrgB.net (1/1回)

中国と韓国が異議を唱えたりしてw

  • 363:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 21:38:55
  • ID:bPjKrKTT.net (1/1回)

因縁を付けることだけは得意な国だからね

  • 364:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 21:52:25
  • ID:KMdrqj6B.net (1/1回)

聞きなれてきた
いーじゃん

  • 365:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 22:08:39
  • ID:0lbOfQ2t.net (1/1回)

ウラニウムは人の役に立つには完璧じゃなかったが
ニホニウムなら完璧に人の役に立つのだろうな

  • 366:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/15(水)
  • 23:19:41
  • ID:Ab6w44VC.net (1/1回)

>>360
それ言ったら日本も元素記号無視しまくりだぞ
Oを無視して酸素だからな

  • 367:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 00:35:20
  • ID:2fJonKTv.net (1/1回)

トンヘニウムにするニダ

  • 368:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 00:54:06
  • ID:iTWvSshw.net (1/1回)

>>366
日本語の酸素は「oxy-gen (酸のもと)」を翻訳したもの

  • 369:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 01:11:42
  • ID:HIkeTU1r.net (1/1回)

黄色人種で唯一科学の発展に貢献してるな

  • 370:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 01:41:52
  • ID:K3xRpyC0.net (1/2回)

>>361
> 意味不明。ニッポンが気に入らないからここまで基地外粘着するという当然の発言をしたまでだが

横から言わせてもらえばあんたのほうがニホニウムってのをえらく嫌って粘着してるように見えるぞw
もう一方のやつはニッポニウムってのは使えないのにそれをだしにしてニホニウム批判するなって言ってるだけだろ
二ホンでもニッポンでも元素の名前になったらチョンは悔しいだろなあw

  • 371:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 06:27:52
  • ID:2CqfigMY.net (1/1回)

>>368
訳だろうが何だろうが結局元素名と元素記号が合ってないのは事実でしょ?
他にもリンP、硫黄S、塩素Cl、鉄Fe、銅Cu、亜鉛Zn、ヒ素As・・・みたいに挙げればキリがない
塩素なんかは日本語訳にすらなってないし

要は元素名をどう呼ぶかは各国の自由だからそれにケチつけるのが野暮ってこと

  • 372:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 10:25:25
  • ID:kPByGGmo.net (1/1回)

TinなのにSnで錫なやつを忘れないでくれよ!
ちなみに、金属は錫で楽器は鈴だぜ

  • 373:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 17:16:48
  • ID:gETRbSn9.net (1/1回)

>>370
> 横から言わせてもらえばあんたのほうがニホニウムってのをえらく嫌って粘着してるように見えるぞw
横からとか嘘言うなよ、白々しいw
あとさあ、俺は単に公的には、と言っただけなんだが?それも豆知識的な意味でちょっと言っただけ。
それにキチガイみたいに粘着し、いまなお、続けてるニッポン嫌いのキチガイにそんな事を言われる筋合いはないw

>二ホンでもニッポンでも元素の名前になったらチョンは悔しいだろなあw

まあお前がその連中と同類だってのはよく分かるよwニッポン嫌いで
公的には、と言っただけ火病、発狂して粘着レスしてるしなw
言ってる事も馬鹿丸出しで、馬鹿でもチョンでも、とは良く言ったw

  • 374:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/16(木)
  • 20:05:19
  • ID:K3xRpyC0.net (2/2回)

ニッポンが使えないって知ってて残る二ホンに粘着するチョンw

  • 375:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/17(金)
  • 18:11:32
  • ID:X5em+DEZ.net (1/1回)

【カッシーナ速報】理化学研究所からの開示文書が届きました
https://www.nantoka.com/~kei/diary/?20140530S1

平成23年02月25日入札公告「幹細胞研究開発棟2階交流スペース・ディスカッションルーム2用什器」
リンク先3、4ページ目

物品購入要求
起案年月日 2011年1月14日
依頼要求元 計算生命科学センター設立準備室 合成生物学研究グループ
納入場所 所在地 神戸 建物 幹細胞研究開発棟
使用者 上田 泰己
件名 幹細胞研究開発棟2階交流スペース及び居室用什器
業者 2100417 (株) カッシーナ・イクスシー
合計金額 4,872,000

  • 376:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/17(金)
  • 18:22:08
  • ID:TuUO2SbQ.net (1/2回)

>>374
> ニッポンが使えないって知ってて残る二ホンに粘着するチョンw

アホか、お前の方こそその粘着度合いがチョンなんだがw
だいたい、俺は公的にはニッポンと言っただけ。
それを基地外みたいに反応するとか頭がおかしいのか。
ニッポンという言葉を主に使ってる首相や公的機関も侮辱してるんだよね、お前は。

だいたい、お前の発言からして単にチョンが嫌がるから言ってるだけでニホンが好きだから
言ってるわけじゃないのは明白だよね、それだけの理由でここまで言うとか、クズの思考、
完全に半島思考なんだがw

  • 377:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/17(金)
  • 18:35:50
  • ID:TuUO2SbQ.net (2/2回)

>>374
まともに反論できず、誹謗中傷を言うってのはチョンそのものの思考。
お前はまさにそれ。しかも別に日本が好きで言ってるわけじゃない、チョンみたいな発想で
言ってるだけ。森田氏はお前のような最低の人間のためにニホニウムとつけた訳じゃないんだが。
日本が好きだからつけたんだ、お前と違ってね。

  • 378:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/17(金)
  • 20:28:05
  • ID:WobeUn1K.net (1/1回)

缶詰にホニホというのがあったような・・・

  • 379:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/17(金)
  • 22:33:21
  • ID:K1N53BHh.net (1/1回)

正確に発音させたいなら
それぞれの言語の発音記号で
書かないと無理☆

  • 380:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 01:59:39
  • ID:8J7SUDmJ.net (1/1回)

英語圏だって、まともな教育を経た人なら
なんでもかんでも/ai/と読むような乱暴なことはしない。
そんなことをしたら教養が乏しい人間だと思われて損をする

  • 381:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 23:18:49
  • ID:IxIKTpjS.net (1/2回)

John Titor

海外の発音 ○「ジョン・ティーター」
日本語だけ ×「ジョン・タイター」

これは2006年に日本で最初にムックを発売した編集者が、まちがって John Titor を
「ジョン・タイター」という書名で紹介して、それが普及してしまったため。
元は Time Traveler をもじって Titor というハンドル名を作ったと思われるので
タイム → タイターと勝手に連想したのかもしれない

  • 382:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 23:30:34
  • ID:IxIKTpjS.net (2/2回)

111 Rg レントゲニウム
112 Cn コペルニシウム
(113 Nh ニホニウム)
114 Fl フレロビウム
(115 Mc モスコビウム)
116 Lv リバモリウム
(117 Ts テネシン)
(118 Og オガネソン)

まぁこうやって並べてみると、それほど違和感はないかな
‘大金損’はじわじわくるけどw

  • 383:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/18(土)
  • 23:47:58
  • ID:qQOtw27u.net (1/1回)

語感が悪いよな。ニンホニウム。ニンホって英語の意味検索してみたら。

  • 384:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 01:12:57
  • ID:Wdb7ZhJN.net (1/1回)

nymphと混同するやつなんかおらんだろ

  • 385:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 08:05:34
  • ID:JYZ5zS9N.net (1/1回)

ジャパニウムがよかったのに
Jpが恰好よかったのに

  • 386:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 08:26:06
  • ID:qBmyfz25.net (1/1回)

>>385
韓国に配慮したんだろう。
ニホニウムなら韓国人も納得してくれる。

  • 387:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 08:33:40
  • ID:nMoLv3fm.net (1/1回)

ナイホニウムと呼ばれるに3億

  • 388:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 09:13:18
  • ID:0J9zM7lr.net (1/1回)

ニャホニャホタマクロー

  • 389:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 09:32:58
  • ID:A5T+lHdX.net (1/1回)

>>381
英語はiをアイとしか発音しないから
タイターであってるけど?

  • 390:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 10:37:40
  • ID:9iboQFMX.net (1/3回)

2msしか存在できないような物質を元素と呼んでいいのか、という問題はあるな。
自然界に存在するのはウランまで。
特に加速器によって人工的に作られた元素は元素と言えるのか?
森田さん本人も言ってるが、全く何の役にもたたない元素だし。

  • 391:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 11:12:21
  • ID:1I4EpRc1.net (1/2回)

最後に発見された非放射性元素が、ほかならぬレニウム

同定の間違いが無ければニッポニウムになれたのに、惜しかった

  • 392:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 12:29:46
  • ID:qbyXj7wK.net (1/2回)

>>390
プルトニウムが天然の原子炉みたいな地層で発見されてなかったっけ?

  • 393:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 12:46:53
  • ID:9iboQFMX.net (2/3回)

>>392
ウランから変わったプルトニウムがごくごく僅か自然界に存在してるね

  • 394:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 12:57:46
  • ID:qbyXj7wK.net (2/2回)

>>393
ごくごくわずかでもそれは存在だ。人為的なものではなく天然の元素としてね。
2ms「しか」というなら一体どれだけの時間存在できれば天然の元素としてあなたに認めてもらえるのだろうか?
人間が人為的に決めた単位ではなくて自然に存在する時間の定数で閾値が決まるのだろうか?

  • 395:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:00:13
  • ID:9iboQFMX.net (3/3回)

>>394
別に僕に認める認めないの権限はないからw
ただ定義は必要だろうと思っただけ

  • 396:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:03:19
  • ID:UNDf3IDj.net (1/1回)

半減期が2msに満たないウランより軽い元素の同位体の立場はどうなるのかも気になるところ

  • 397:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:22:59
  • ID:/c3k1nZ5.net (1/3回)

>>389
https://www.youtube.com/watch?v=T1EAfI5xTbk
https://www.youtube.com/watch?v=cQNLvW-XUV4

つうか、「ジョン・ティーター」に直すべきか否か「いやタイターのままでいい」
とか、2006〜7年頃のオカ板のタイター関連スレで、さんざん議論されていた

出版社としては、すでに発売しちゃった面子もあるから
あとから直すのは難しかったのかもしれない

一般論として i をアイと発音するのは、hide, kite, time のように
i○e 次の音節が e のものが多い気がする
live はリヴ(動)とライヴ(名)の両方あるけど

Tito については、旧ユーゴスラビアのチトー大統領の連想もあるかもしれない

  • 398:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:32:10
  • ID:/c3k1nZ5.net (2/3回)

ニュー速+のスレでも書いたことなんだけど
「大日本帝国憲法」の読み仮名について
公式には特に規定がないらしいが、一般的に

中高年齢の人は「だいにっぽん」
当時を知らない若い世代の人は「だいにほん」

と読む傾向にあるらしい
(参考)
「日本」の読みは「にほん」? 「にっぽん」?
http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/nihongo/labo/lab_013/body.html

  • 399:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:39:57
  • ID:mHMRm0yx.net (1/2回)

>>395
> ただ定義は必要だろうと思っただけ

だからゼロでない寿命を持っているものは存在すると認める
これが物理学における存在の定義だ

ついでに言えば2ms(千分の2秒)という時間の長さは
原子核物理や素粒子物理の立場からすれば非常に長い寿命だし
原子核や素粒子のような高エネルギーの物理学どころか
マクロな量の物質を扱う物性物理や化合物を扱う化学の世界でも2msは
特殊で不安定なな状態にある物質や不安定な化合物の様々な性質を調べるのに
十分すぎるほど長い時間だ

2msが非常に短いと思うのはお前が科学にほとんど縁のない素人で
日常生活での時間スケールでしか物事をイメージできないからに過ぎない

現代の自然科学の立場では2msは対象に関する性質を調べて
意味のある科学的知見を得るには十分な長さの時間だ

更に言えば、2msの10億分の1の長さの時間(ピコセカンド ps)の長さしか
存在せず調べられない物質の状態や現象でさえ現在は調べることが可能だし
その極めて短い時間しか存在しない物事に関する科学的知見が
一般の人々の生活を豊かにするのに役立つ場合もあるのだ

  • 400:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 13:53:42
  • ID:/c3k1nZ5.net (3/3回)

>>389
新約聖書に「テトスへの手紙」というのがあり

 「クレタ人はいつもうそつき、悪い獣、怠惰な大食漢だ。」(テトス 1:12)

これが英語では Titus または Tito だそうで、未来からきたと称する人物が
コテハン John Titor を名乗ったのは、このフレーズを意識したパロディだという
説もあるらしい

いずれにせよ、オカルト板で既に指摘されていたにもかかわらず
その経緯を知らないまま、ゲームシナリオやアニメで間違った呼び方が引用されて
広く普及してしまい、日本だけ(?)で「タイター」になったのが残念

(たぶんプロデューサーもシナリオライターも@ちゃんを熟読してたはずなんだが)

  • 401:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 14:28:14
  • ID:1I4EpRc1.net (2/2回)

>>400
英語だと、Titoは「ティートウ」[ti:tou]だが、Titusは「タイタス」 [taitas](第二音節のaは弱母音のschwa) なんで、
その経緯では発音を説明できない

ちなみにこちらの英国人の発音は「タイター」
http://ja.forvo.com/word/john_titor/

Googleも「タイター」
https://translate.google.co.jp/?hl=ja#en/ja/John%20Titor

  • 402:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 14:48:09
  • ID:+AJQ9h+A.net (1/1回)

化合物の化学的性質を調べられる限界はフェムト秒オーダー。

フェムト秒化学ってそのものズバリの短寿命物質(遷移状態を含む)を研究する分野もあるな。

  • 403:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 15:33:11
  • ID:uhbsFZwV.net (1/1回)

>>401 Titus タイタスがこの場合の説明にあてはまらないのはその通り、同意。
イギリスの人の実際の発音例は意外だった。指摘サンクス。
Googleは、現在の一般例を統計的に集計した結果だから、由縁が正しいか否かとは
関係ないような気がする…

あと別の検索で、学研ムーの南山宏氏がタイターと誤記して紹介した、という記述を
見つけたけど、これは未確認なのでよくわからない

英文 Wikipedia の場合: 2005年末〜2006年初の段階で
https://en.wikipedia.org/wiki/Talk%3AJohn_Titor/Archive-1#Pronunciation_of_.22Titor.22
「TEE-Torが主流だが、好きな呼び方で構わない」という話になってるみたい
まぁ実在性すら怪しい人物で、本人に確かめるわけにもいかないので仕方ないかw

で、本題に戻って「Nihonium」の発音だけど
気の早い米人さん?が一人既に登録してた
http://ja.forvo.com/word/nihonium/
「ニィホウニアン」に聞こえる…w

  • 404:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 17:28:35
  • ID:mHMRm0yx.net (2/2回)

>>402
> 化合物の化学的性質を調べられる限界はフェムト秒オーダー。

フェトム秒はピコ秒の更に1000分の1の長さの時間だからmsつまりミリ秒からすると1兆分の1だよね
いずれにしても 2msは現代の物理や科学では十分すぎるほど長い時間だから 2ms もの寿命があるものの存在は
科学的には疑問の余地がない、ということを「2 msしかないものを存在すると言って良いのか?」という趣旨の疑問を挟んだ
>>395に対する反論として述べたのだ

そして>>402が書いている通り、反応の遷移状態に関する知見はより効率の良い反応経路やより優れた触媒などの発見や改良などに
大いに有効だし、そういう化学反応の発見や改良の研究が人々に役立つ物質を生み出しあるいはより安価に人々に提供するのに貢献し
徐々にではあるが世界中の人々の生活を豊かにしてきたのは紛れもない歴史的な事実

  • 405:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 17:49:14
  • ID:sLcXFRA+.net (1/1回)

支那チョンの決定阻止工作マダー?

  • 406:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 19:17:47
  • ID:3FWybluh.net (1/1回)

>>404
フェムトな

  • 407:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 21:44:45
  • ID:p/omE6N4.net (1/1回)

>>390
「元素番号何番まで存在できるか」の証明に役立つ
>>403
「ニホゥニアム」としか聞こえんが

  • 408:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 23:22:44
  • ID:ye9qcewF.net (1/1回)

>>391
やはり、同定は急いだらダメだな

  • 409:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/19(日)
  • 23:40:48
  • ID:FDDf9GCu.net (1/1回)

某国の教科書にはチョッパリウムと載るわけか。

  • 410:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 00:27:43
  • ID:fBgexxeX.net (1/1回)

理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 : 千日ブログ 〜雑学とニュース〜
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html

税金の無駄遣い?STAP細胞関連経費1億4500万円 小保方晴子氏の検証実験参加は不要だったで書いた理研の税金の無駄使い。

 実は小保方晴子さんらのSTAP細胞関連だけでなく、別の問題にも触れられていました。扱いが小さかったんですけど、こちらもすごく問題だと思います。


(中略)


●本来なら大問題である税金の無駄遣い

 この高級家具の件は、小保方晴子さんが買ったのでは?と、STAP細胞疑惑のときにいっしょに話題になったものです。しかし、すぐに東大教授になった別の方のところで購入したものだと、断定されていました。

 違っていたら困りますし、名前を出しちゃうとあれかな?と思うので書きませんが、「カッシーナ・イクスシー 東大教授」あたりで検索すると簡単に出ます。もうあだ名が「カッシーナ」という感じになっていました。

 「計288個の穴があること」など、実質的に特定のブランド以外を排除した購入など認められるはずがないものであり、本来なら非常に問題です。これは小保方さん問題以上に返金を求めやすくないですかね?

 マスコミはこっちの問題ももっと追求すべきだと思います。

  • 411:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 00:29:02
  • ID:7jxuBrSY.net (1/1回)

検出器を複数設けて電荷が幾つであっても
検出できるように設計出来ないもんかねぇ。

  • 412:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 00:39:16
  • ID:m+chkLM6.net (1/1回)

ニコニーウムじゃないのか(´・ω・`)

  • 413:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 06:43:11
  • ID:POw0ZjU4.net (1/1回)

>>408
確かレニウムを見つけた小川博士の研究室には十分な分析装置がなかったので
原子番号をきちんと特定できなかったんだっけ?
75番だと分かってれば周期表のレニウムReはニッポニウムNpになってたんだろうなぁ

  • 414:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 09:03:59
  • ID:WhZjk0of.net (1/1回)

こういう発見のとき、小川博士及びその関係者はどういう態度を取るんでしょうね?

  • 415:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 09:47:06
  • ID:xe0KLq8w.net (1/1回)

>>414
何か・・・色々と悲しい結末
http://www.chart.co.jp/subject/rika/scnet/19/sc19_1.pdf

  • 416:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 09:47:08
  • ID:8rQd24RK.net (1/1回)

>>24
>オガネソン

あんまり景気よくなさそうな名前(´・ω・`)

  • 417:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 09:52:38
  • ID:ta2g2MaI.net (1/1回)

>>408
そう、僕も童貞を急がない、まだ45歳だし

  • 418:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/20(月)
  • 10:06:06
  • ID:3BcWyiIB.net (1/1回)

イアンフニュウムにするニダ

  • 419:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/22(水)
  • 21:25:50
  • ID:A/RYEJrs.net (1/1回)

ニッポニウムが正解だろ

  • 420:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/22(水)
  • 23:17:01
  • ID:brWIKpGH.net (1/1回)

【韓国】国際純正・応用化学連合へニホニウム撤回を要求【原子核学会】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/material/1286662154/

  • 421:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/23(木)
  • 18:30:10
  • ID:7h4PpbtN.net (1/1回)

>>417
それは慎重過ぎるだろw

  • 422:
  • 増健@\(^o^)/
  • 2016/06/25(土)
  • 10:56:51
  • ID:ecM1SdJ3.net (1/1回)

>>10
なぜに素子なん?
そこは電子だろうw

  • 423:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/26(日)
  • 20:30:54
  • ID:mkoxY+UU.net (1/1回)

バトーさんの犯行

  • 424:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/27(月)
  • 15:49:55
  • ID:TP7pnmOH.net (1/1回)

しかし、寿命が短い超ウラン元素に日本の国名つけちゃうのも
なんか縁起が悪いな…

  • 425:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/06/27(月)
  • 23:59:57
  • ID:EfLgRvnt.net (1/1回)

どこの国もそうだよ

  • 426:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/04(月)
  • 16:48:13
  • ID:SWsw0rzI.net (1/1回)

>>424
最初に発見したものは、大抵そうなる。

  • 427:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/04(月)
  • 17:20:20
  • ID:0clkainA.net (1/1回)

チョン発狂www
パンチョッパリすわりションベンwww
嫉妬帰国www

  • 428:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/17(日)
  • 14:23:31
  • ID:nG+QTGMt.net (1/1回)

タマクローさんも草葉の影で喜んでおられる

  • 429:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/18(月)
  • 10:57:34
  • ID:s4Iyq1AV.net (1/1回)

>>408
>>417

30歳過ぎて童貞だったら、魔法使いになれるんだぜ!

女性の場合はただのブス

  • 430:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/26(火)
  • 03:52:25
  • ID:cBMq3vcF.net (1/1回)

短寿命の原子核、諸行無常の崩壊あり。
スパークチェンバーの放電の光、盛者必衰の理を表わす。
生まれる核も久しからず、唯春の夢の如し。
高い装置もいつか壊れる、ひとえに風の前の塵に同じ。。。。

  • 431:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/07/26(火)
  • 16:04:34
  • ID:rLj1lcNE.net (1/1回)

いきなりミクロからマクロに話が移ったな

  • 432:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/05(金)
  • 05:02:01
  • ID:qjqP0Y61.net (1/1回)

>>19
旧名の国名まで含まれているというのに。

  • 433:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/05(金)
  • 06:03:24
  • ID:QChIX2CV.net (1/1回)

イッテルビー村の人にコメントしてもらいたい

  • 434:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/05(金)
  • 19:15:24
  • ID:WhSRVBRb.net (1/1回)

ハカタニウムでも良かったな

  • 435:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/06(土)
  • 10:08:46
  • ID:ZIqScQhi.net (1/1回)

>>434
博多由来ならハカチウムになる

  • 436:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/06(土)
  • 11:00:43
  • ID:jIeac4xR.net (1/1回)

その酸化物はハカタか

  • 437:
  • 名無しのひみつ
  • 2016/08/08(月)
  • 21:13:51
  • ID:OmsbIE8WX (1/1回)

チョンVANKがニホニウムの名前を抹殺するお手紙攻勢を開始しますた

  • 438:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 01:32:04
  • ID:+dhJ3MIi.net (1/1回)

日本語で言いにくいな

  • 439:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 02:35:05
  • ID:2tDoxV1X.net (1/1回)

ヤマトニウムとか
フソニウムとか日本の表し方にももっと色々あっただろうに...

  • 440:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 04:10:17
  • ID:tLhc6e7A.net (1/3回)

>>439
> ヤマトニウムとか
> フソニウムとか日本の表し方にももっと色々あっただろうに...

金属元素名(113番が属する周期だとハロゲンと希ガス以外は全て金属)を表す接尾辞は-niumでなくて-iumだよ
間違わないように!

なので、大和(Yamato)や扶桑(Fuso(w))に基づく語根から元素名を作ると
・ヤマトニウム(Yamatonium)でなくてヤマティウム(Yamatium)
・フソニウム(Fusonium)でなくてフシウム(Fusium)かフソウィウム(Fusowium)
になってしまい、あまり語呂が良くないし元の日本語の地名の大和や扶桑との繋がりも明瞭でなくなってしまう

(日本語の単語は「ン」(つまり子音/n/)で終わる場合を除くと常に最後の音が母音なので、
その単語から語根を作って接尾辞-iumを付ける場合には最後の母音が失われるために
語根の元となった単語との音の関連性が日本語の感覚ではかなり損なわれる印象を与えてしまう)

  • 441:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 04:45:58
  • ID:EZ9DjXAF.net (1/1回)

ジャパニウムよりは1000倍ましだな

  • 442:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 04:49:11
  • ID:GynK/wI6.net (1/1回)

チョン発狂w

  • 443:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 16:23:31
  • ID:RMy04Qjg.net (1/1回)

>>440
ん?
別にヤマトニウムと命名するのは問題ないんだが?

  • 444:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 17:34:49
  • ID:8BmtcwjE.net (1/1回)

ヤマトンという地名か人名があるならヤマトニウムになる。
ヤマトからヤマトニウムという命名はできない。認定時にはじかれる。それだけ。

  • 445:
  • 439@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 18:11:55
  • ID:tLhc6e7A.net (2/3回)

>>444
> ヤマトンという地名か人名があるならヤマトニウムになる。
ここはその通り

> ヤマトからヤマトニウムという命名はできない。認定時にはじかれる。それだけ。

「・・・できない。認定時にはじかれる」というほどexactなのかは少し疑問だけどね

>>443
> ん?
> 別にヤマトニウムと命名するのは問題ないんだが?

もしもヤマトニウム(Yamatonium)と命名したら、それを見た科学者(で日本の歴史に関する知識のない人は)、
その元素名の語根である(つまり接尾辞 -ium の部分を除いた) Yamaton- を語根とする(つまりこれそのものか又はこれに母音を追加した)
つまりヤマトン、ヤマトナ、ヤマトニ、ヤマトヌ、ヤマトネ、ヤマトノのどれかが日本に関係ある固有名詞なのだと推察するだけで
ヤマト(Yamato)に由来する元素名だとは思いもよらない、これが元素名の命名規則に従って論理的に考えた場合の常識ということだ

日本語が「ン/n/」を例外として子音単独で現れることはない(少なくとも建前上は…実際にはNHKのアナウンサー発声で確認できるとおり
現代の標準日本語では「…です」を/des/と母音/u/が欠落した発音をする…これは以前、個人的にオランダ人から日本語の音節に関して
質問されたことがあるが流石は閉音節(子音だけの音節)が日常茶飯事の言語を母国語としているだけはある)ので
殆どの日本人(特に化学を専攻したことのない人)は元素名の接尾辞を「ニウム」だと錯覚しているが正しくは「(語根の最終子音の後に)イウム」なのだ

だから大和(Yamato)からYamatoniumと命名するのは日本人にしか通用しない(理解できない)元素名の作り方で欧米諸国では非常識な命名ということになる

  • 446:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 21:17:49
  • ID:7J3qL+EU.net (1/1回)

そりゃ安全率はかけるに決まっとる

  • 447:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 22:00:08
  • ID:hZzjSDVv.net (1/1回)

>>445 んー、なんかあんた文系っぽいね
ひたすらプログラミング言語の関数の使い方を解説してるみたいな感じw

https://iupac.org/iupac-is-naming-the-four-new-elements-nihonium-moscovium-tennessine-and-oganesson/

> Nihonium and symbol Nh, for the element 113,
> Moscovium and symbol Mc, for the element 115,
> Tennessine and symbol Ts, for the element 117, and
> Oganesson and symbol Og, for the element 118.

まあ理系はこんなもんよw
文系の場合は、「何処かの誰かが決めた規則をちゃんと覚える」のが文系の存在意義だけど
理系の場合、「神様が作った法則を解き明かす」のが理系の使命だから
>>445みたいな考え方じゃやっていけないw

  • 448:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/10(水)
  • 22:37:11
  • ID:tLhc6e7A.net (3/3回)

>>447
数学屋だが

  • 449:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 00:16:40
  • ID:teqOhq8p.net (1/3回)

>>448
向いてないよ
会計にでも転職した方がいい

  • 450:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 00:17:14
  • ID:KGnEVhog.net (1/2回)

>>447
俺は理系だけど>>445の言ってることは至極当然だと思ったがね
語尾を何でも「ニウム」にすりゃいいと思ってる奴が分かってないだけだろ

  • 451:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 00:33:19
  • ID:teqOhq8p.net (2/3回)

>>450
逆でしょ
この人は「どこかの誰かが決めた」命名則について延々と延べてるだけ
あたかも六法全書を延々と読み上げてるだけみたいなもん
非常に文系的なセンスをしてる

ところが現実には>>447なわけで

  • 452:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 01:48:26
  • ID:76jmuYiX.net (1/2回)

>>451
>>447は単なる些末な事実(いくつかの新しい元素名)を列挙してるだけで
そこから法則を見出そうとする理系的精神の欠片など何一つないと思うがね

それと元素の命名規則は一つの学術分野の構成員によって承認されているルールであって
理系か文系かとは無関係

そもそも理系であろうと研究費申請のルールを守らなければ1円だって研究費を貰えないぞ
まあ歴史に名前を残すほどの大天才なら話は別かも知れんがな
元素命名規則にしてもルールを守らなければ命名権を失う場合だってある
例えば理研チームが既に使用実績のある(そして間違っていた)Nipponiumをあくまでも主張して
「他の元素名にすることはあり得ない」なんて言い張れば
最終的に113番元素の命名権を剥奪される事態となるだろう

理系か文系かとは独立に社会で生きて行く以上はルールを正しく理解し正しく活用できねばならない
それができない人間は、理系人間ではなくて単なるガキか引き篭もりか精神異常者のどれかに過ぎない

  • 453:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 02:07:08
  • ID:teqOhq8p.net (3/3回)

>>452 まあちょっと落ち着けや

もう反論のための反論でしかないぞ
深呼吸して自分の文章読み直してみいw

議論について言うと、444の表現を借りれば
「exactなのかは少し疑問」っていう領域の話だから
「4つの新元素の内半分は444の主張する命名規則に乗っていない」
って言う反例を上げるのは説得力あるでしょ

ちょっと有効な反論は無理だと思うよこれ

  • 454:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 02:12:47
  • ID:UqykHBPD.net (1/1回)

チンチンポコニウム

  • 455:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 02:55:56
  • ID:ewCbmyEi.net (1/1回)

>>453
「4つの新元素の内半分は444の主張する命名規則に乗っていない」
ってもしかしてテネシンとオガネソンのことか?
ハロゲンは全部〜ineの接尾詞、希ガスは全部〜onの接尾詞だから何もおかしいところはないぞ。
反例でもなんでもない。

  • 456:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 06:43:15
  • ID:MJKXNQ4p.net (1/1回)

よくこんなどうでもいいことで論争できるな

  • 457:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 14:21:57
  • ID:KGnEVhog.net (2/2回)

>>453
>「4つの新元素の内半分は444の主張する命名規則に乗っていない」

ひょっとしてそういう意図があったの?
だったら残念ながらそれは間違い
これまでハロゲンを-ine、希ガスを-onとしていた慣例を踏襲させるためにIUPACの命名規則自体が変わったからな
つまり「4つの新元素はいずれもIUPACの命名規則を満たしている」んだよ
自分が知らなかっただけだといい加減理解しような?

  • 458:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 15:01:29
  • ID:76jmuYiX.net (2/2回)

>>453
> 議論について言うと、444の表現を借りれば
> 「exactなのかは少し疑問」っていう領域の話だから

「exactなのか少し疑問」と書いたのは
Yamatoという地名を元にして元素名を作る場合に
最後の母音を除いただけの正しい語根/Yamat-/を作らずに
勝手に子音/n/を追加した語根/Yamaton-/に変更して
これを元にしてYamatoniumという元素名にしようと提案した時、
>>444が書いてるように「認定時にはじかれる」ほどルール運用が厳密かは不明って意味だ

> 「4つの新元素の内半分は444の主張する命名規則に乗っていない」
> って言う反例を上げるのは説得力あるでしょ

それは既に>>455>>457の人たちが指摘しているとおり「命名規則に従っていない」例ではない
命名規則に従っている例に過ぎない

そもそも、これら「君が命名規則に従っていない」ケースに関しては、私の>>440の最初の方に

439>金属元素名(113番が属する周期だとハロゲンと希ガス以外は全て金属)を表す接尾辞は-niumでなくて-iumだよ

と明確かつ予め「-iumを接尾辞とするのは金属元素の場合だけ」と注意書きしてあるだろう

元素名に関して議論に参加したいならば元素命名規則に関してちゃんとした知識や理解をまずは持つことだ
また個々の元素が周期律表のどの族に属するかにもきちん注意を払い化学元素を区別なく一括りにして考えるような
大雑把で素人丸出しの思考はしないことだ

でなければ単に君が己の無知を自覚せず正確な知識に対して無謀な「反論のための反論」を繰り返す愚か者ということを
自ら晒す結果になるだけだよ

  • 459:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/11(木)
  • 23:59:36
  • ID:Q5YqTmrT.net (1/1回)

んで結局ID:teqOhq8pは自分が間違ってたことは理解できたんかね?
勝利宣言したと思ったらその前提自体が自分の勘違いだったわけだけど

  • 460:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2016/08/12(金)
  • 14:05:00
  • ID:ev7ivM8O.net (1/1回)

バカに自分がバカだなんて理解できるわけ無いだろ

  • 461:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています