• 1:
  • 白夜φ ★@\(^o^)/
  • 2017/01/04(水)
  • 23:44:05
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

非鳥類型恐竜の長いふ化期間、大量絶滅の一因か

【1月4日 AFP】非鳥類型恐竜の卵のふ化には3〜6か月もの期間がかかり、この長いふ化期間が、6500万年前に起きた恐竜の大量絶滅の謎解明の一助となる可能性があるとする新たな研究論文が2日、発表された。

米科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載された論文によると、非鳥類型恐竜のふ化は爬虫類のそれと似ており、ふ化期間が長いことは、繁殖が速い他の動物との競争で恐竜に不利な影響を及ぼした可能性があるという。
--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

▽引用元:AFPBBNews 2017年01月04日 10:44 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3113034

▽関連
PNAS
Dinosaur incubation periods directly determined from growth-line counts in embryonic teeth show reptilian-grade development
http://www.pnas.org/content/early/2017/01/01/1613716114.full

  • 2:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/04(水)
  • 23:44:59
  • ID:iqKpW98m.net (1/1回)

オボザウルス

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/04(水)
  • 23:53:03
  • ID:iMEDS7yH.net (1/1回)

だからといって大量絶滅にすぐに結びつくとは思えんが

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/04(水)
  • 23:54:07
  • ID:dXxNndOq.net (1/1回)

イクチオサウルスなんかは、海に棲む卵胎生だったようだが。
なぜそこまで滅びたのか、が全く不明。

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 00:19:04
  • ID:b0/AAsJH.net (1/1回)

てか まだこんな研究してるのかよ

もうとっくに解明してるよ わたしの中では

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 00:21:54
  • ID:9W8B1EZJ.net (1/1回)

ダチョウは飛べた!

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 00:44:20
  • ID:oQMtusR9.net (1/1回)

長If化期間

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 00:57:49
  • ID:LmV+4lBf.net (1/1回)

ミカエルにもわからないことがあるの知ってるか?>>5

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 01:33:09
  • ID:240HO8cp.net (1/1回)

>>1
確かに孵化期間が長ければ、リスクにさらされる期間が長いと言うことかもしれないが・・・

大きな卵で、3〜6ヶ月も外からの栄養補給なしで孵化期間を過ごしていたというのは本当かな?

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 02:49:12
  • ID:7PiHP6e4.net (1/1回)

ハシビロコウ曰く
…今は静かにしてるよ

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 03:03:42
  • ID:g8gyqgIp.net (1/1回)

なるほど

陸海共に卵を食べる知能を持った生物が出てきたんやろうな
それで絶滅の理由が説明出来る

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 04:22:41
  • ID:sEK+fdbi.net (1/1回)

今は6600万年前の方が有力なのでは?

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 04:41:57
  • ID:h3SFIH5f.net (1/1回)

現在の鳥類、爬虫類で一番孵化期間が長いヤツってなんなの?

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 04:57:06
  • ID:MW4b+UK1.net (1/1回)

カメですら孵化に2〜3ヶ月かかるし人間だって妊娠期間が10ヶ月だし
たかが3〜6ヶ月が【長い孵化期間】とは思えない

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 06:59:42
  • ID:bthOIEsH.net (1/1回)

この場合、一助っておかしくない? 一因でしょう。

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 07:34:40
  • ID:um+vgS29.net (1/1回)

>>1の続き
これまで多くの研究者らは恐竜のふ化期間を非鳥類型、
鳥類型ともに現生鳥類と類似すると考えていた。
鳥類のふ化期間は11〜85日の間だ。

今回の研究では高解像度の顕微鏡を用い、希少な保存状態の良い
化石化した非鳥類型恐竜の胚2つの歯の成長線を観察し、
2つの胚が死んだ時期を調べた。
その結果、それぞれ3か月と6か月だったことが分かった。

今回の発見は、鳥類型恐竜の生きた子孫である鳥類が
他の型の恐竜から分岐した後、ふ化の速度を
より速く進化させた可能性を示唆している。
これにより鳥類は、捕食者や洪水または干ばつのような自然災害、
また恐竜を死滅させたような大変動を生き延びるうえで、
優位に立った。(c)AFP

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 08:10:26
  • ID:6s5ZI6/g.net (1/1回)

>>12
放射線年代測定では6550万年前に隕石落下があったというだけで誤差があるから
今のところは上2桁に丸めたらどっちも正しいw
でも、最後の恐竜化石が6580万年前のものだから(以下略

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 09:10:33
  • ID:z3lY2HoC.net (1/1回)

>>17
その数字が10万年単位ぐらいで正しいの前提で、
30万年有れば大量絶滅するには充分な時間ですよね

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 09:34:18
  • ID:FYK52bwQ.net (1/1回)

今は6600万年前、という記述が増えてるな、まあ些細な事だが

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:56:31
  • ID:FG2gZVb8.net (1/1回)

些細な事だね

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:05:14
  • ID:GmY83SBl.net (1/16回)

ががががが、がおがいがー

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:05:46
  • ID:GmY83SBl.net (2/16回)

レイカーツワイル・シンギュラリティ・ノイジーカマー

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:06:25
  • ID:GmY83SBl.net (3/16回)

天の星は天に、己が魂は宇宙へ

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:07:53
  • ID:GmY83SBl.net (4/16回)

ビックバイパー

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:08:58
  • ID:GmY83SBl.net (5/16回)

エボリューダー・スーパーフォノンマシン

  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:11:27
  • ID:GmY83SBl.net (6/16回)

モレキュラーマシンを作ろう、タコのような超機械

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:13:09
  • ID:GmY83SBl.net (7/16回)

00000000000.....01010101010101010101.............

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:14:46
  • ID:GmY83SBl.net (8/16回)

ナノボットは違法快楽物質、せめて1716を超えよう人類

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:16:15
  • ID:GmY83SBl.net (9/16回)

EAゲームスが倒産近いぞ人類、早くしないと滅ぶ!!!!
A:成功は難しい、真数を増やすと良い

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:16:56
  • ID:GmY83SBl.net (10/16回)

ががががいがー
ぞんどぞんどろっくまっく
おーばびよんどあーるわん

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:18:41
  • ID:GmY83SBl.net (11/16回)

永遠に地に落ちよ人類

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:19:33
  • ID:GmY83SBl.net (12/16回)

サタナエルⒸアドモラニー.R

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:20:42
  • ID:GmY83SBl.net (13/16回)

ザンバーダガー

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:22:23
  • ID:GmY83SBl.net (14/16回)

夢獣の森より来たりし者、2chねらーの隠れ家に訪れる。・rrrrrr111111

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:23:51
  • ID:GmY83SBl.net (15/16回)

あの時の夢がもう訪れないとしてもではある、
宇宙は勝利している、ヤクザに、しかしして・・・、
どうなのだろうかと

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:25:35
  • ID:GmY83SBl.net (16/16回)

夢声すると助かる、初潮するとグズになるぞ」」」」」r000000000000..00

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:42:39
  • ID:kbjLI8YE.net (1/1回)

その分、数で勝負してると思うが?
そんなこと言ったら爬虫類全部消滅してるんじゃね

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:06:27
  • ID:CRkddCqY.net (1/2回)

六ヶ月もかからんだろ

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:17:40
  • ID:oQRoyAwm.net (1/3回)

爬虫類は温度で雌雄が決まるが
恐竜は卵を温めていなかったので気候変動で雌雄が隔たって絶滅した

これ俺の持論な

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:19:37
  • ID:Hz6A1jvh.net (1/1回)

爬虫類全てが温度依存なんてことは全くないが?

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:31:39
  • ID:oQRoyAwm.net (2/3回)

>>40
つまり温度依存しない種類だけ生き残ったのではないだろうか
爬虫類は冷血動物だから冬眠で繁殖せず気候変動を乗り切ったとみる
鳥類の祖先は卵を温めてた化石が残ってるから温度を一定に保てたので生き残った
当然鳥類では温度で性別が決まる種類は1羽もいない

  • 42:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:49:57
  • ID:L3l43auy.net (1/2回)

それかほんとは卵の中の成長はそんな変わらなくて
鳥はくちばしがあるから殻破って出てくるのかもしれないけど
(鳥にくちばしが出来たのは卵を頑丈にしても
壊せるようにするためかもしれないけど)

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:59:41
  • ID:oQRoyAwm.net (3/3回)

>>42
逆な
鳥類は卵を割るために歯がくちばしに生えてるのよ
卵歯ってやつね
亀は卵角が生えてる
卵から出たらすぐとれちゃうけど

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 19:02:39
  • ID:6nKTVzaJ.net (1/1回)

巨大隕石で一気に滅んだにしては、一面恐竜の化石みたいな発掘現場があってもいいと思うけど、そうでもないみたいだし、やはり恐竜の子孫を残すメカニズムに何か問題があったんだろう。

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 20:05:09
  • ID:N2XI8CcK.net (1/2回)

半年近くも放置して孵化するのか?
栄養足りなくなりそうだけど…

なんにせよかなり気候が安定してないと無理だな。
こんなん冬が来たらみんな凍死する。

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 20:09:22
  • ID:N2XI8CcK.net (2/2回)

>>39
鳥みたいに温める種も居たぞ。
なんで滅んだかは知らんが。

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 20:34:16
  • ID:xxLVDI7t.net (1/1回)

鳥類は進化の究極

うちのトリさんを見るにつけそう思う

アホだけどね

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 20:39:50
  • ID:XDbklu5q.net (1/2回)

>>46
それ羽毛の生えた鳥の祖先オビラプトル
https://i.imgur.com/Ytm1OLg.jpg
https://i.imgur.com/iJV342t.jpg

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 21:35:16
  • ID:oqwlntvD.net (1/1回)

>>3
抱卵期間が長い動物は産卵前に
十分な栄養を蓄える必要があるから
餌事情が悪くなると繁殖不可能になるかもよ

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 21:56:53
  • ID:L3l43auy.net (2/2回)

>>43
例えば鳥に歯があってもくちばしがなかったら
割れないと思うけど
sssp://o.8ch.net/mif8.png

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 22:24:37
  • ID:XDbklu5q.net (2/2回)

>>50
卵歯はくちばしのない爬虫類もあるでよ
https://i.imgur.com/Ou3LKSr.jpg

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 23:26:41
  • ID:CRkddCqY.net (2/2回)

>>48
それはシチパチ…
まあでかい卵だから成長するのに時間かかるんじゃね?

  • 53:
  • 名無しのひみつ
  • 2017/01/06(金)
  • 00:26:54
  • ID:Sl+iJDmLW (1/1回)

カモノハシにくちばしが有るのは
鳥類に近いから?
それともハ虫類に近く独自に進化獲得したもの?

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 10:17:03
  • ID:1/soSCzu.net (1/1回)

社会的に独り立ちするまでと考えれば、人間ほど長い育児期間を持つ動物は居ない。
しかも異常に長期化させる教育方向に向かっている。教育者の都合では無いか?
恐竜絶滅に近づいていないか?先進国ほど少子化が進んでいる。
社会的自立に必要な教育を生物学的常識を越えて遅く教えるのは正しいのか?

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 10:49:56
  • ID:lHiv29/Z.net (1/1回)

教育者の都合では絶対にないな
歴史的に考えろ、陰謀論したいならニュー速+の低能達がいっしょに盛り上がってくれるからそちらへどうぞ

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 18:01:19
  • ID:K43wZP8f.net (1/1回)

麻央さんの主治医は「芸能人は死の広告塔だから、
生きて帰ってもらっては困る」と発言しています。
https://twitter.com/wantonblog/status/811365197881319424

第16回日本心不全学会学術集会
・大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。

NHK・クローズアップ現代
『増える原因不明死 死因解明が追いつかない』
『葬儀の常識が覆されている。
 10年前に比べ30万人増え斎場や火葬場は各地で混雑』

某看護師会「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマで、全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、文部省が放射線被曝カリキュラムを廃止

黒沢健一、脳腫瘍。        (「L⇔R」、48)
小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。     (『「Dの食卓」』 42)
今井洋介、心筋梗塞。    (『テラスハウス』 31)
杉崎由佳、急死。(『進撃の巨人』作画監督 26)

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で (『チェルノブイリの祈り』)

山下俊一「交通事故まで放射能のセイにされる」
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
彼はいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マイトレーアの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 09:39:50
  • ID:efdFlMTM.net (1/1回)

天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
vgっhっvbっっっっっっっh

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 15:00:50
  • ID:JZHF66SV.net (1/1回)

>>4
恐竜絶滅よりだいぶ前に絶滅してるし、まったく別の理由じゃないか。

  • 59:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 15:20:46
  • ID:Ryiu5MTs.net (1/1回)

小型の哺乳類たとえばネズミに卵を食われてしまったのだろうか。
身体の大きな恐竜も、ねずみの集団に襲われたら、生きながらにして
食われてしまうのではなかろうか。

  • 60:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 17:15:30
  • ID:XK2A8Xk3.net (1/1回)

卵を温める動物は身体の中で孵化させるという方法を取れなかったのだろうか?
二度手間ではないのだろうか?

  • 61:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 17:21:59
  • ID:ssP3aFzt.net (1/1回)

>>60
鳥類がそれやると卵を体内保管していなければならないから重くなる
飛ぶために骨すら軽量化しなければならない鳥にとってリスクありすぎたと思うけど

  • 62:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 17:29:45
  • ID:uhfknq0D.net (1/2回)

>>61
タマゴなら自分で抱かなくてもいいからな、地熱、旦那、別の鳥とか。

  • 63:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 22:39:49
  • ID:MCx34nFI.net (1/1回)

>>59
それが原因でも、長期的に見ればそこそこ安定した比率で「両方が生存」できるはずなんだ。
カッコウの託卵で結論が出てる。

生物学分類で目クラスの枝の生物絶滅には
それらを一網打尽にした決定的な大原因が必要と思われ
大隕石落下&寒冷化が有力とされてる。

  • 64:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 22:45:37
  • ID:uhfknq0D.net (2/2回)

むしろほとんど滅んでしまったけどたまたま残った種を基にした目が成り立ってる程度だからな。

  • 65:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 05:46:25
  • ID:NQ7Gxz4h.net (1/1回)

恐竜の絶滅前にも2億5千年前にも隕石の衝突で生き物に与える影響があったと発表されたが
そりゃ、まだ地球が不安定な時代だから地球の周りにもビッグバンの爆発の残骸が浮いてるから
頻繁に隕石は降っている状態が起こってたに違いないだろw
恐竜時代で地球は安定したとか誰が言ってるんだよw
ほんまに、発表した科学者ぬるすぎるわw

  • 66:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 14:17:18
  • ID:32clx+Ea.net (1/1回)

ビッグバンの爆発の残骸?

  • 67:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 15:20:23
  • ID:pX8/41aa.net (1/1回)

ふ化期間の長さよりもウイルス感染の方がありそうだが

  • 68:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 22:01:17
  • ID:CXw2j3LQ.net (1/1回)

>>66
ビッグバンが理解出来無いんでしょうね

  • 69:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 22:50:27
  • ID:rkZgHVM0.net (1/1回)

お前さっきもその話してるの見たが
一体何がしたいのかよくわからん

  • 70:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/15(日)
  • 15:15:24
  • ID:UHJvu31w.net (1/1回)

>>66
そっとしといてやりな(´・ω・`)

  • 71:
  • 過去ログ ★
  • [過去ログ]
  • 09:00:00
  • (1/1回)

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています