• 1:
  • 白夜φ ★@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 09:55:16
  • ID:CAP_USER.net (1/1回)

脳梗塞で死んだ細胞再生 兵庫医科大、定説覆す

兵庫医科大(兵庫県西宮市)のグループが、脳梗塞の組織の中に神経細胞を作る細胞があることを発見し、それを採取、培養して移植することで、脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた。
死んだ神経細胞は再生しないという定説を覆す発見で、グループは「今後2年余りで、臨床試験の前段階まで持っていきたい」と話す。(武藤邦生)

脳梗塞は脳の血管が詰まり、脳の神経細胞が死んでしまう病気で、後遺症が出ることも多い。
その組織の中に神経細胞を作る細胞があることを、同大先端医学研究所の松山知弘教授、中込隆之准教授らが2009年、マウスの実験で発見。
15年には、血管の周囲の細胞が脳の一大事を受け、神経細胞などに変化できる「多能性」を獲得していることが分かった。
 
体のさまざまな細胞を作れる多能性幹細胞といえばiPS細胞が有名で、それに比べると発見された細胞は多能性が低いと考えられるが、体内で自然に生まれる。
グループは重症の脳梗塞を起こしたヒトの脳でも存在を確認し、「iSC細胞(虚血誘導性多能性幹細胞)」と名付けた。
--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

▽引用元:神戸新聞NEXT 2017/1/5 06:20
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201701/0009803341.shtml

▽関連
兵庫医科大学 最新情報
多能性をもつ「iSC細胞」の実用化に向けた再生医療についての研究を開始
http://www.hyo-med.ac.jp/news/20161114_1.html

  • 2:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 09:56:21
  • ID:nT0mc9E2.net (1/1回)

ありまぁーす

  • 3:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 09:58:36
  • ID:iKapUlA2.net (1/1回)

オボ細胞

  • 4:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:08:21
  • ID:cO8PQYdb.net (1/2回)

どこに発表したんだろう?今年の英文学術誌にはないんだけど。

  • 5:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:13:26
  • ID:JT4rQbe2.net (1/1回)

神経細胞は再生するでしょ これが常識だと思ってた
失った記憶が再生するってことか

  • 6:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:19:20
  • ID:6OrV0jhY.net (1/1回)

脳死患者とか認知症が治るんかな?
オカンが俺の事忘れる前になんとか成功させてくれ・・・

  • 7:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:28:20
  • ID:d3npmmap.net (1/1回)

再生できないと言われていた脳の神経細胞が再生可能ならば
筋肉とか腱とかも再生できるかもな
そうなると不死はむりでも、将来的に不老の可能性は出てくる

  • 8:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:31:08
  • ID:cDSbZz6J.net (1/1回)

兵庫医大には無理だろ、こんな研究。
だから記事も「脳細胞を再生させる研究を始めた」で終わってる。
京大で引き取ってほしいね。

  • 9:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:34:08
  • ID:FwIU/Jwp.net (1/1回)

あと少ししたら、大部分が使われていない脳細胞を
大幅に活性化させる画期的な技術が開発されるよ。

その結果、超人だらけのスゴイ未来がやってくるんだけど、
残念ながら、それが切欠で人類は滅亡しちゃうんだ。

  • 10:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:36:24
  • ID:Ra/5Zttp.net (1/1回)

脳神経が再生しても消滅した記憶は戻らない。
消滅はしておらず、思い出せない記憶なら戻る可能性はある。

  • 11:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:41:34
  • ID:96p3pHCQ.net (1/1回)

脳梗塞をおこしてリハビリすれば回復と言うのも
少しは何かの細胞が活性化するからだろと思ってた。

  • 12:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:42:15
  • ID:um+vgS29.net (1/1回)

>>1
哺乳類の成体でニューロン新生が
起きているのは海馬と脳室・嗅球系が
有名なんだが
今回のは他のグループで追試されてんの?

  • 13:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:43:25
  • ID:lXMgiYww.net (1/1回)

再生したら麻痺や記憶が回復するの?
だったら凄いがこの手の記事は続報を見ないことが多いから、臨床まで何とかガンバレ

  • 14:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:44:39
  • ID:9dU04Yuf.net (1/1回)

早く頼む
左の爪先の痺れが抜けなくて困ってる

  • 15:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:46:45
  • ID:MTeCdDqQ.net (1/1回)

>脳梗塞の組織の中に神経細胞を作る細胞があることを発見し、
>それを採取、培養して移植することで、
>脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた。
>血管の周囲の細胞が脳の一大事を受け、
>神経細胞などに変化できる「多能性」を獲得していることが分かった。

iPS細胞のブレークスルーから一気に常識が覆されてんのかな

  • 16:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 10:47:17
  • ID:h3TOWkDB.net (1/1回)

iPS細胞って、レズックスでもこどもができるとかいうやつ?

  • 17:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:02:42
  • ID:GmY83SBl.net (1/2回)

無限に続く話・・・q

  • 18:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:03:58
  • ID:GmY83SBl.net (2/2回)

食べ物とろう

  • 19:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:10:43
  • ID:fa5h0hAG.net (1/1回)

外で培養された細胞を脳に入れる場合、
入れた後の人格は入れる前と同じと考えてよいのか?
法的、生物学的には同じとするしかないだろうが、
思考する主体として同じなのか?

  • 20:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:11:19
  • ID:TEj5vucP.net (1/1回)

飯はまだかの

  • 21:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:14:01
  • ID:XqimL7MF.net (1/1回)

兵庫医科大・・・・・
んーーーーーーーーーーー
なんだかな

  • 22:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:25:13
  • ID:ErdLXMIS.net (1/1回)

これ20年以上前から言われてなかったか

  • 23:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:36:49
  • ID:zs93rqTZ.net (1/1回)

ウチのJ( 'ー`)し脳梗塞の後遺症で片麻痺なんや…
早よ臨床現場に導入してクレメンス

  • 24:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:45:53
  • ID:6m3qvCn6.net (1/1回)

ただし、イケメンに限る

  • 25:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:57:51
  • ID:/lQGhKc6.net (1/1回)

なにこれゾンビ治療?

  • 26:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 11:58:37
  • ID:RXREldkV.net (1/2回)

>>4
今年始まったばっかりやんけ!

このニュースは医療応用まですすめるための研究を始めましたって話で
虚血誘導性多能性幹細胞を発見したって話じゃないぞ
2015年にはこの細胞に関するReviewをStem Cells Internationalに出してる

  • 27:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 12:25:30
  • ID:RIhR224J.net (1/1回)

生き物の身体って「こんなこともあろうかと」って仕組みが多すぎ
設計したやつどんだけ心配性なのかと

  • 28:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 12:27:15
  • ID:9T1SYI4D.net (1/1回)

西城秀樹復活か

  • 29:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 12:28:35
  • ID:GREpgYUg.net (1/1回)

うそ臭い

  • 30:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 12:34:54
  • ID:zT8s9rGu.net (1/1回)

F級の大学やから京大に移せなんて言うてる奴は東大医学部のヘタレぶりを知らんのか?
知らんからそういうことを言うてるんやろけどな・・・
医学の研究なんか数学物理と違って偏差値の高低では測れんのや!
覚えてとれ!!

  • 31:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 12:37:39
  • ID:ujB8t5e6.net (1/1回)

素人考えなんだけど、完全に死んだ細胞でも復活出来るという事は
壊死した心臓も再生出来るんだろうか。
そうなったら素晴らしいね。

  • 32:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:04:30
  • ID:vz5vEOTp.net (1/1回)

再生された部位は最初から学習し直しなんだろうか。動物の本能みたいなものはどこに記録されてるんだろうね。

  • 33:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:11:09
  • ID:cO8PQYdb.net (2/2回)

>>26 ありがとう。知らなかったので。
>Stem Cells International
Hindawi Publishing Corporation エジプトの出版社みたい

  • 34:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:13:00
  • ID:+vKML2T8.net (1/1回)

おかんの認知がすすむ前になんとかしてくれ

  • 35:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:41:38
  • ID:9Lk+2yDG.net (1/1回)

おとんの認知症についてはどうでもいいのか

  • 36:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:42:31
  • ID:BHCfXDt5.net (1/1回)

>>33
Review雑誌の出版社がどこか調べても意味ないぞ
元ネタは別の雑誌にある事が多いし

  • 37:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:45:12
  • ID:Duj3OfPs.net (1/1回)

偏差値40台の大学?

  • 38:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:51:22
  • ID:aoxit9ne.net (1/1回)

はい。ノーベル賞レベル

  • 39:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 13:52:44
  • ID:rReloWal.net (1/1回)

脳梗塞で死んだ脳神経部分が記憶野の場合、脳梗塞性ボケみたいな症状が出る。

記憶はひとつの脳細胞が行うのか?それともいくつかの脳細胞の作るネットワーク全体で記憶するのか?
いずれにしても一度脳細胞が死んで、その細胞が過去の記憶を記憶する部分だったら、新しく再生したとしてもネットワークにも障害が出た場合、子や孫の顔を見ても過去の記憶を取り戻すことは出来ないだろう。

また一から認識しなおして、再生された脳細胞を含む神経ネットワークの再構築からはじめなければならない。
sssp://o.8ch.net/mhdi.png

  • 40:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 14:50:05
  • ID:7KWPj15F.net (1/1回)

「新年快楽!」蓮舫代表が元旦にFacebook投稿していた中国語風挨拶を1月4日に日本語へ書換え
http://www.buzznews.jp/?p=2105090
もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら−ブーメランの女王
https://www.youtube.com/watch?v=K8LiEyZZ6hY
蓮舫大臣が極左暴力集団の全面支援を得て初当選をしていた件について
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/3b3a3a85c7e1d3b7bb1950f6ea2e9d6c

日本人を騙し続けている反日中国人が国籍隠したまま日本の総理を目指しているという異常事態
政府に抗議しましょう

★ご意見募集 電子政府の総合窓口
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

  • 41:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 15:26:50
  • ID:jIx0eg+4.net (1/1回)

>虚血誘導性
ってstap細胞じゃね?

  • 42:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 16:18:23
  • ID:uYnYxrQo.net (1/1回)

アインシュタインが↓

  • 43:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 16:23:12
  • ID:Hz6A1jvh.net (1/1回)

天才とは努力する凡才である
大学の名前などというクソくだらないことを気にするのは卒業大学以降誇るものができなかったためである

  • 44:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 17:25:50
  • ID:DZU1O/Yi.net (1/1回)

お、これ死んだ人間も生き返るじゃん。医療革命だわ

  • 45:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:18:02
  • ID:prmXpnuJ.net (1/2回)

え?
もう皆死ななくなってまずいんじゃね?

  • 46:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:19:39
  • ID:prmXpnuJ.net (2/2回)

年金関係やらも破綻
保険も破綻だな。だって死なないし

  • 47:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:39:59
  • ID:Nl8Sx0uu.net (1/1回)

失った記憶や運動能力は完全に元通りにはならないよねコレ
新しく記憶したり、運動能力を獲得したり、子供の脳に戻る感じ?

  • 48:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:42:41
  • ID:Y4RJQ6sS.net (1/3回)

>>5
神経細胞は再生しないで減る一方なのが現代医学の常識だと聞いたことある
例えば、歯の痛覚神経を治療上で抜いたり切ったりした場合、死ぬまで痛覚どころか触覚すら感じなくなる
現代医学で脳梗塞や脊椎損傷などで表情壊れたり身体不随になった患者を完治出来ないのが神経細胞が再生しない結果のザマなんだろ?

  • 49:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:43:55
  • ID:Myz2l6vE.net (1/1回)

>>48
じゃあ再生するって書いてあるのは?

  • 50:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:50:14
  • ID:Y4RJQ6sS.net (2/3回)

>>49
だから定説覆す、ってスレタイにもある
下手すりゃ医学のパラダイムシフトどころか全てが引っくり返る
兵庫医科大とかいう時点で9割5分の確率で小保方2世

  • 51:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:53:04
  • ID:ScR4i7UX.net (1/1回)

>>44
脳梗塞限定じゃないのか?

  • 52:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 18:56:10
  • ID:RXREldkV.net (2/2回)

>>50
小保方2世というのをどういう意味で使っているのか知らんが
医療応用できるかどうかの研究を始める段階なので、存在自体は間違いない話なんやで
STAP細胞みたいにそもそも無かった、なんて話じゃないんだわ

この程度で医学が全てひっくり返るわけがないだろ
研究が上手く行っても単なる再生医療の手法の1つが確立されたにすぎん

  • 53:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 19:56:24
  • ID:Y4RJQ6sS.net (3/3回)

>>52
まぁセンミツ並の与太話に熱くなってる時点で終わってるなオメェ

  • 54:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 20:20:52
  • ID:viynpVd2.net (1/1回)

>>53
負け犬の遠吠えかっこ悪い

  • 55:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 23:05:53
  • ID:v4072iQG.net (1/1回)

兵庫県か、、、日本で一番存在感の薄い件名だよね。

  • 56:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/05(木)
  • 23:23:24
  • ID:s/k7q/en.net (1/1回)

>>48
脳のニューロンの一部は大人になっても再生するよ
90年代に成体の神経幹細胞が発見されてすでに定説になってる
今回の話はその延長に過ぎん

  • 57:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 02:00:27
  • ID:K+UYobc9.net (1/1回)

>>10
シナプスは増えるがニューロんは再生しないというのが定説だから
この発見は定説を覆すと騒がれているんじゃないの?

  • 58:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 03:21:55
  • ID:LJmf15nU.net (1/1回)

過去の記憶まで戻らないだろうな
再記憶させるしかないな

  • 59:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 06:14:35
  • ID:qq2W77Bu.net (1/1回)

>>5
どうやら神経幹細胞の存在すら知らずに「iSC細胞(虚血誘導性多能性幹細胞)」とか舞い上がっちゃってるみたいだね

  • 60:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 07:24:20
  • ID:9Ltwt2CY.net (1/1回)

既にあるよな?
自家骨髄間葉系幹細胞とかかなり進んでるけど

  • 61:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 09:50:54
  • ID:DSFmWXgc.net (1/1回)

ま〜た日本はノーベル賞ニダ
腹立たしいニダ!

  • 62:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 10:35:21
  • ID:sXB9Y8Cc.net (1/1回)

さっきテレビインタビューで死んだ細胞を復活させる事ができたわけじゃなくて
脳梗塞起こして死滅したとされている部位を観察したら
定説では全滅となっていたけど、生きている細胞があることを発見したんだ
って

  • 63:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 11:21:41
  • ID:HHOKKi3e.net (1/1回)

死んだ細胞が再生できたら、いつか失った記憶も蘇るのかな?

  • 64:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 11:44:36
  • ID:1nS/PKc9.net (1/2回)

脳の記憶のメカニズムってネットワークで記憶すんの?
それとも細胞単位で記憶すんの?

  • 65:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 11:47:43
  • ID:lHiv29/Z.net (1/3回)

細胞単位で何を記憶するんだよ
神経細胞は複数の受容体を持ち活動電位を放つだけだぞ

  • 66:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 11:50:19
  • ID:lHiv29/Z.net (2/3回)

受容体の量とかが細胞一つ一つの記憶ではあるけどね

  • 67:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 13:56:51
  • ID:B7JZPo/9.net (1/1回)

ネットで調べても、ほとんど出てこない。
海外の反響も無い。

  • 68:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 14:38:46
  • ID:p6YzrXnT.net (1/1回)

>>64
ネットワークじゃね
シナプスの複雑化で記憶が生まれる

  • 69:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 14:44:29
  • ID:lHiv29/Z.net (3/3回)

シナプスの複雑化?なんだそれ?

  • 70:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:01:54
  • ID:tGOMS/t6.net (1/1回)


sssp://o.8ch.net/mjcj.png

  • 71:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:04:13
  • ID:dnxngwty.net (1/1回)

全ての細胞は再生するだろ? 元が無性生殖から始まった生物だからな。

それが進化の過程で、♂♀それぞれの生殖細胞を合体させないと
リセットされた幹細胞が出来ない仕組みに変わっただけ。

先祖の持ってた機能なり仕組みなりは、使われない形で
DNA上のどこかに仕舞い込まれて残存してるのさ。

  • 72:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:11:09
  • ID:bHgPOOa0.net (1/1回)

これは失った記憶は蘇らないからな。
今まではHDDが壊れたら壊れた分廃棄して容量減ってたのが、新品のHDDの
替えがくるようになったので新しいデータはまた同容量分書き込めるようになりますよ
というだけ。

  • 73:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:26:17
  • ID:C7DWpRl3.net (1/21回)

細胞開発は違法技術、栄養をばらまいた方が効率が良い
農場を世界各地に作ろう!!!!

  • 74:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:27:17
  • ID:C7DWpRl3.net (2/21回)

有機農法の方が食べ物の効率がいいぞ

  • 75:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:28:49
  • ID:C7DWpRl3.net (3/21回)

今のところ科学は必要ないだろう
500年後に先送りしたらどうだ、→未来技術開発

  • 76:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:29:25
  • ID:C7DWpRl3.net (4/21回)

あくまでおまけなのが人類

  • 77:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:31:34
  • ID:C7DWpRl3.net (5/21回)

YCA...

  • 78:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:32:11
  • ID:C7DWpRl3.net (6/21回)

BBSby未来コミューン

  • 79:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:34:02
  • ID:C7DWpRl3.net (7/21回)

>>39
細胞の数がたったの60000000000000兆個wwwwwwwwwwwwwwwww
俺の方が60000000000000000000000000000000個もある、細胞の数wwww

  • 80:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:35:40
  • ID:C7DWpRl3.net (8/21回)

1個もあって5個が全軍、
但し、自分の細胞の数が600000000000000000000000000000000000個もある!!

  • 81:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:38:14
  • ID:C7DWpRl3.net (9/21回)

i3
LLLLLLLLLLLLLL
robobot planet..

  • 82:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:39:38
  • ID:C7DWpRl3.net (10/21回)

naxnax..

  • 83:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:44:34
  • ID:C7DWpRl3.net (11/21回)

■   ■  ■■    ■■
 ■ ■  ■  ■  ■  ■
  ■   ■     ■  ■
  ■   ■  ■  ■■■■
  ■    ■■   ■  ■   ■  ■

  • 84:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:45:20
  • ID:C7DWpRl3.net (12/21回)

相手宇宙破断中・・・
スター・オブ・カービィ終了

  • 85:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:46:50
  • ID:C7DWpRl3.net (13/21回)

傍流のレイー・カツーワイルは滅んだ
残り8種類の流れがあるたけ!

  • 86:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:48:04
  • ID:C7DWpRl3.net (14/21回)

88888888888888888888888888888888888888888.89keep!

  • 87:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:49:25
  • ID:C7DWpRl3.net (15/21回)

Λ=2.2222
非常に重い宇宙だから夢コマンドが実行できない!!

  • 88:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:50:38
  • ID:C7DWpRl3.net (16/21回)

ナチス終了、前回の宇宙とは筈が違う!!!!

  • 89:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:51:54
  • ID:C7DWpRl3.net (17/21回)

S2world..

  • 90:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:53:13
  • ID:C7DWpRl3.net (18/21回)

harg and world.

  • 91:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 15:55:03
  • ID:C7DWpRl3.net (19/21回)

visitor victor.

  • 92:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 16:08:55
  • ID:C7DWpRl3.net (20/21回)

ico2

  • 93:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 16:10:02
  • ID:C7DWpRl3.net (21/21回)

biging now!!

  • 94:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 16:15:25
  • ID:5Zoa3VcI.net (1/1回)

脳細胞が戻る=脳の機能も戻る
ということでないだろうから、まだまだ研究続けんとなー

  • 95:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 16:25:07
  • ID:nNOlpx5e.net (1/1回)

そんなもんリハビリあるのみよ

  • 96:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 16:35:54
  • ID:srewOAFP.net (1/1回)

障害者が治るかも系のニュースが出ると発狂する奴出るよな

  • 97:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 19:11:34
  • ID:1nS/PKc9.net (2/2回)

>>96
なんか通じる物があるんだろう

  • 98:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 19:57:40
  • ID:Xy+pPLpP.net (1/2回)


sssp://o.8ch.net/mjvk.png

  • 99:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 19:58:11
  • ID:Xy+pPLpP.net (2/2回)

詐欺?

  • 100:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/06(金)
  • 20:52:00
  • ID:yRCew4od.net (1/1回)

脳が再生するって話は前からあるだろう
幹細胞か何かを注射するやつ

  • 101:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 00:37:40
  • ID:S7bO4RzM.net (1/1回)

体内で人工ではない幹細胞が新たに生まれるシステムがあったということが凄いんでしょ
そのシステムを模倣すればiPS細胞の癌化が防げるかもしれない
今回は発見の記事ではないけど

  • 102:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 12:23:28
  • ID:2mruHNlr.net (1/1回)

>>101
これは、どう見ても元からあった幹細胞を見つけたのを新たに生まれたと勘違いしてるだけ

  • 103:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 12:58:37
  • ID:I/LGnwia.net (1/1回)

傷付けておいて自力で回復する細胞は残しておくって脳ツンデレすぎ

  • 104:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 14:55:46
  • ID:NLdZ9Zhy.net (1/1回)

脳の神経細胞が再生できる可能性があるなら、
視神経とかも再生できるのかな

  • 105:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 17:18:16
  • ID:K43wZP8f.net (1/1回)

大口病院点滴殺人 進展なく病院も捜査もクローズの恐れ

大口病院・・・何十人も亡くなったのに、営業終了で終わりなの?
おかしいでしょ、それは
https://twitter.com/onodekita/status/816630051751923712

病院でもマイナンバーカード、保険証代わりに

始まったぞ
病歴、通院歴全て筒抜け。
なにしろ、安倍真理教は国民のそれらを病院に開示要求できるからな。
https://twitter.com/rappresagliamth/status/816081912229789696

なるべく秘匿しなければならない番号なのに、
あちこちで使えるようにするって段階で制度破綻だよ。
https://twitter.com/fjhiro3/status/816078020972658690

  • 106:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 22:00:59
  • ID:GasNAA4i.net (1/1回)

兵庫、神戸新聞…

うーんこれは小保方

  • 107:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 23:01:12
  • ID:bQ9DsCW/.net (1/1回)

再生という言葉が悪いな。
死んだ細胞の再生ではなく、死んだ細胞と入れ替わるって事じゃね?

  • 108:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/07(土)
  • 23:18:23
  • ID:qFJsxj/e.net (1/1回)

胡散臭いなあ
アーティファクトを読み間違えてるのかも
論文読まないとわかんないなあ

  • 109:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 00:27:30
  • ID:fI7FNyVk.net (1/1回)

論文読むまでもなく、脳から「神経細胞を作る細胞」って程度に多能製のある細胞が見つかったってだけの
話、つまり、既知の神経幹細胞を脳梗塞の組織の中でも見つけたってだけの話

神経幹細胞は脊椎からも見つかってるんだから、そりゃあ見つかるって

  • 110:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 04:43:51
  • ID:vf9cOUbJ.net (1/1回)

心配しなくても記憶はなくならないよ。
記憶の再生器官が新しくなるだけ。ふるい記憶を再生できるかどうかは運しだいだけど。
ビデオCDをブルーレイのプレーヤーじゃ再生できないのと同じ。

  • 111:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 09:38:47
  • ID:4TNuyOd6.net (1/1回)

天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
っchbhっっっbっっっh

  • 112:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 11:23:43
  • ID:6FbbxyCO.net (1/1回)

>>109
やっぱりそういう話だったんだ
うさん臭いと思ってた

  • 113:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/08(日)
  • 13:26:05
  • ID:n1wNPvaG.net (1/1回)

テレビ朝日でも報道してたけど、裏が取れてないな。
再生医療の専門家に聞いてない。
捏造はないにしても、報道が甘い。

  • 114:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 09:36:39
  • ID:+4oi93qT.net (1/6回)

>>109
多能性細胞なんて生体内に普遍的にあることは分かってるんだよなあ
本題はそこじゃなくて
組織が死んでるならその中の多能性細胞も死んでると考えるのが普通だったのに
死んだ(と思われてた)組織から生きてる多能性細胞が見つかったこと
そしてそれを医療に応用するための研究を始めたこと

  • 115:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 10:46:51
  • ID:PyC0BoY+.net (1/3回)

>>114
「本題はそこじゃなくて」ったって、脳梗塞巣で全部の細胞が死んでるわけじゃないし、どっから見つかった
神経幹細胞でも治療に使う分には同じだし、実際神経幹細胞を培養して治療に使うなんて話は他にいくら
でもあるし、新規性なんてどこにもないんだよ

  • 116:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 11:57:52
  • ID:+4oi93qT.net (2/6回)

>>115
そもそもローカルな研究所が研究を始めました、っていうニュースに新規性云々も無いんだが

無理に新規性をいうとすれば、動物実験(ラット)での話だが、
神経幹細胞だけじゃ脳の神経回路っぽいものを作れないようで、
神経に加え血管系も同時に成長させないとだめって論文がStem cell reportsに2014年に出てる
神経幹細胞だけじゃ血管系が出来ないので、神経にも血管系にも分化できるiSCを使おう、って主張だよ
新規性というより独自性という方が正しいけど、考え方としては新規性があるとも言えなくもない

  • 117:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 12:10:34
  • ID:PyC0BoY+.net (2/3回)

>>116
始めましたって、

>>1
>その組織の中に神経細胞を作る細胞があることを、同大先端医学研究所の松山知弘教授、中込隆之准教授らが2009年、マウスの実験で発見。

と、2009年からだらだらやってんだけど

それどころか、これなんだ?

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2006/0/2006_0_A0493/_pdf

2006年には脳梗塞から発見した細胞を神経幹細胞と認識しときながら、10年以上にわたって「誘導された」とかトンデモ言い続けてるじゃん

さすがに古すぎるから2009年からってことに捏造したんだとすると悪質だなー

>新規性というより独自性という方が正しいけど、考え方としては新規性があるとも言えなくもない

独自性は、ごく普通に神経幹細胞を発見したのを「誘導された」と主張してるところだが、単なるトンデモであって新規性じゃねーよwww

  • 118:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 12:21:53
  • ID:+4oi93qT.net (3/6回)

>>117
虚血状態にならないと多能性が誘導されないんだからその表現で問題ないんだろう

  • 119:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 12:28:04
  • ID:gTah5fkl.net (1/1回)

こういうスレって研究者か論文マニアみたいなのが出るから見てて好き

  • 120:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 12:36:31
  • ID:apIXLDoD.net (1/3回)

>脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた

って書いてあるのに、細胞を発見しただけの2009年からやってる事にしたいID:Pyc0BoY+の文盲ぶりに草

  • 121:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 13:38:23
  • ID:+4oi93qT.net (4/6回)

>>120
多分、>>117とか主張するのは
iSCというのは最初から存在する神経幹細胞を拾ってきただけで
STAP細胞みたいにトンデモなものであるという信念に基づいていると思われる
ただの神経幹細胞だと思っているから新規性が無いと主張するのも当然だし、
2009年からだらだら研究を続けてると思い込むのも合点がいく

しかし、
STAP細胞は小保方一人しか知り得ないようなものだったけど、これは違うんだよね
2009年に神経幹細胞として認識されてから>>1以外の研究グループも研究してきているということに気づいてないのだろう
トンデモだったら他の研究者から既に修正されてないとおかしいんだわ
多能性が判明したのも2015年。STAP騒動の後、しかも小保方と同じ日本人が発表なんだから、本当に多能性があるのか厳しいチェックが入ったのは想像に難くない
それでもトンデモと主張するのは、>>117本人が単なるトンデモだからか、
トンデモである明確な証拠を持ってる内部の人間
でも後者としては2009年からだらだらやってるとか書くとは思えない

  • 122:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 16:06:26
  • ID:TLuPuAFO.net (1/1回)

117がトンデモだよ。口調がキツくて糾弾調のやつは、まずトンデモだと捉えてよい

  • 123:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 17:45:12
  • ID:PyC0BoY+.net (3/3回)

>>118
>虚血状態にならないと多能性が誘導されないんだから

そこが独自性だよな、何の根拠もない妄想だけど

>>120
>>脳梗塞で死んでしまった脳細胞を再生させる研究を始めた
>>115
>実際神経幹細胞を培養して治療に使うなんて話は他にいくらでもある

>>121
>トンデモだったら他の研究者から既に修正されてないとおかしいんだわ

相手にされてないだけな

>多能性が判明したのも2015年。STAP騒動の後
>>117
>2006年には脳梗塞から発見した細胞を神経幹細胞と認識しときながら、10年以上にわたって「誘導された」とかトンデモ言い続けてるじゃん

と2006年に多能性を主張してるのに2015年に判明とか、何の根拠もない妄想が好きだなあ

>本当に多能性があるのか厳しいチェックが入ったのは想像に難くない

神経幹細胞の発見なんて1989年なのに、いまさら相手にする奴はいない

  • 124:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 20:57:30
  • ID:apIXLDoD.net (2/3回)

>>123
トンデモ神経幹細胞厨クン、論破されてるのを意味なく繰り返していてワロタw
もうお前はそれで良いんじゃないかなw
そのままトンデモ道を突き進めば良いよwww

  • 125:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 22:23:01
  • ID:+4oi93qT.net (5/6回)

>>123
ものすごい勘違いしてるぞ
まず、>>117のpdfでも>>1らは2006年に「多能性」があるとは一切主張してないんだよなあ
神経幹細胞は「多能性」がある細胞じゃないんだわ。神経系にしかなれないんだから
多能性とは、骨や筋肉、皮膚などの全く別の役割の細胞になれるということ
2006年には普通の細胞が神経系になった=神経幹細胞になったと思われていたのが、
2015年に多能性を有する細胞であることが分かったと>>1に書いてある
>>1ぐらいちゃんと読もうな。まあ、自分が引いてきたソースさえまともに読めないんだから期待しないが

だから、
>2006年には脳梗塞から発見した細胞を神経幹細胞と認識しときながら、10年以上にわたって「誘導された」とかトンデモ言い続けてるじゃん
こんな事言い出すのも全く分かってない証拠に過ぎないんだよなあ
そもそも神経幹細胞でない細胞が虚血環境の中で神経幹細胞化するんだから、
虚血環境で誘導されたという表現になるのは至極当然
>>118にもそう書いたのだけど、反論してないということは全く理解出来てないようだ
私も幹細胞自体は生体に普遍的にあると書いたけど、iSCはそいつらとは違うということも分かってないよね

で、誘導されたというのも根拠のない妄想だと言ってるが、彼らの論文を読めば根拠ぐらい書かれてるだろ
むしろここまで頑固に妄想であると主張するなら妄想であるという根拠を提示してほしい

あと2006年と2009年の問題だが、調べたら2009年の論文はあった。多分これ↓
European Journal of Neuroscience, vol. 29, no. 9, pp. 1842–1852, 2009.
でも2006年の論文は探しきれなかったわ
もしかすると2006年には大体分かってたけど、2009年まで論文にならなかったのかもな
一応2008年10月25日に投稿してるようだが

  • 126:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 23:44:56
  • ID:apIXLDoD.net (3/3回)

>>125
>幹細胞自体は生体に普遍的にあると書いたけど
そんな事言ってないだろ
>多能性細胞なんて生体内に普遍的にある
とは書いてるが
それでトンデモ厨クンが勘違いしちゃったんじゃねーの

  • 127:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/09(月)
  • 23:52:18
  • ID:+4oi93qT.net (6/6回)

>>126
しまった書き間違いだorz
×多能性細胞なんて生体内に普遍的にある
○幹細胞自体は生体に普遍的にある

  • 128:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 10:28:30
  • ID:+UovYhBC.net (1/4回)

自分の意見と違う話をしてるのを見て何故か相手が必ず間違ってると思ってるもんな
自分が間違ってるかもしれないとは絶対に思わないし
馬鹿ってすごいよな

  • 129:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 14:58:42
  • ID:eyisSOIY.net (1/1回)

>>125
ものすごい勘違いはお前

>多能性とは、骨や筋肉、皮膚などの全く別の役割の細胞になれるということ
>2006年には普通の細胞が神経系になった=神経幹細胞になったと思われていたのが、
>2015年に多能性を有する細胞であることが分かったと>>1に書いてある

日本語の多能性の意味には混乱が見られ、多能性(pluripotency)をそういう意味に使うやつもいるには
いるが、今では普通は万能性といい、多能性といえば英語のmultipotencyのこと

そのへん英語にすればはっきりするが、実際、2015年のについては、

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cbfm/26/2/26_203/_pdf
脳由来虚血誘導性多能性幹細胞(Brain-derived ischemia-incluced multipotent stem cells; BiSCs)

と書いてあるとおり、本人達がmultipotencyのことを「多能性」と呼んでいるし、その意味での多能性は、

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2006/0/2006_0_A0493/_article/-char/ja/
脳梗塞巣には、神経細胞やグリア細胞への分化能がある神経幹細胞が存在し

と2006年の時点で確認済み

  • 130:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 15:31:22
  • ID:+UovYhBC.net (2/4回)

>>129
残念、間違いでーす
神経幹細胞が神経細胞とグリア細胞になれるのは当然だろ どっちも神経系なんだから
これの本質は血管系にもなれる事だろ
だから多能性なんだろ
万能性と言わないのは単に神経系と血管系以外にどんなものになれるか調べてて無いからだろ

つーか、そのPDFに
神経系以外の分化可能な多能性幹細胞であることが明らかとなった
って書いてあるじゃん

マジで文盲なんやな

  • 131:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 15:52:46
  • ID:+UovYhBC.net (3/4回)

>>1によると、2015年には多能性を獲得してる事が分かった、ってあるのだから、
>>129のPDFは多能性がある事に気付いた後の話
一方、>>117のPDFは多能性に気付く前、まだ単なる神経幹細胞である時の話
そりゃ話す内容が変化するよな
2006年がなんだと時系列気にしながら、その辺に気づかないのは自分に都合の良い話だけ摘んでるからだなー
まじ馬鹿で草生える

  • 132:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 17:44:38
  • ID:UlfzqYhH.net (1/3回)

>>130
お前、あいかわらずソースなしの妄想垂れ流ししか芸がないようだが、

>神経幹細胞が神経細胞とグリア細胞になれるのは当然だろ どっちも神経系なんだから
>これの本質は血管系にもなれる事だろ
>だから多能性なんだろ

「なんだろ」とかお前の妄想で、世間の常識では、

http://www.weblio.jp/content/%E5%88%86%E5%8C%96%E8%83%BD
多分化能・複能性 multipotent(前駆細胞:内皮幹細胞(英語版)、造血幹細胞、間葉系幹細胞、神経幹細胞)

と、普通の神経幹細胞はmultipotentだと認識されてるから、2006年の時点でその意味での多能性はわかってたんだよ

ってか「血管系にもなれる」なんて中途半端な区分はお前の脳内以外のどこにもねー

  • 133:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 19:22:17
  • ID:+UovYhBC.net (4/4回)

>>132
ごめん、こっちは>>1の話をしてるんだ。
区分みたいな言葉遊びはしてないんだよ。

神経幹細胞がmultipotentだと認識されたのは最近の話なんだが。
>>129のpdf読んだ?
>我々も,iNSPCs として分離培養してきた細胞の中には,神経系以外のlineageの細胞にも分化可能な多能性幹細胞が存在することを最近明らかとした
って書いてあるんだよ。しかも、2015年の論文を引用してる。
つまり、>>1の人らは2006年に神経幹細胞と表現した時にはmultipotentであると認識しておらず、
2015年にmultipotentであると分かったわけ。ついでに名前もiSCに変えたわけだな。
っていうか、これは>>1にも書いてあることなんだけどね。

>「血管系にもなれる」なんて中途半端な区分はお前の脳内以外のどこにもねー
>>129のpdfの最後の方に、
>脳梗塞後に内在性に誘導される BiSCs は,神経系と血管系の両方のlineage に分化可能な幹細胞であるため,BiSCs の活用により,脳傷害後の NVU の再構成を標的とした臨床応用が期待できる.
って書いてあるんだよ。つまり、血管系になれるって言ってるのは俺じゃなくて>>1の人等なんだぜ?

自分が引いてきたソースもまともに確認できないとか。
文盲相手にするのは疲れるなあ。

  • 134:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 20:31:27
  • ID:cSj6xX56.net (1/3回)

>>125です
帰宅してみれば、別の人が相手してくれてたみたいだな
お疲れ様です

この分野ってものすごい研究が進んでいってるから、
同じ言葉でも2006年と今じゃ意味が変わってくるんだな
2006年の内容を現在の意味で捉えたら誤解もするか

未だにソースがないソースがないと喚いているようだが、
>>129のpdfに全部書いてあるんだから、とりあえずまず読めよ
自分のソースだろ

あ、>>125
>多能性とは、骨や筋肉、皮膚などの全く別の役割の細胞になれるということ
は、
多能性とは、骨や筋肉、皮膚などの全く別の役割の細胞になれるということ(全ての細胞になれるとは言ってない)
ということで宜しく

  • 135:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 20:47:49
  • ID:UlfzqYhH.net (2/3回)

>>133
>ごめん、こっちは>>1の話をしてるんだ。

じゃあ、>>1の本人が、

>>129
>そのへん英語にすればはっきりするが、実際、2015年のについては、
>https://www.jstage.jst.go.jp/article/cbfm/26/2/26_203/_pdf
>脳由来虚血誘導性多能性幹細胞(Brain-derived ischemia-incluced multipotent stem cells; BiSCs)
>と書いてあるとおり、本人達がmultipotencyのことを「多能性」と呼んでいる

と「多能性」を神経幹細胞が持つmultipotencyと認識してるんだから、話は終わりだな

>>「血管系にもなれる」なんて中途半端な区分はお前の脳内以外のどこにもねー
>>>129のpdfの最後の方に、
>>脳梗塞後に内在性に誘導される BiSCs は,神経系と血管系の両方のlineage に分化可能な幹細胞であるため,BiSCs の活用により,脳傷害
>>後の NVU の再構成を標的とした臨床応用が期待できる.
>って書いてあるんだよ。つまり、血管系になれるって言ってるのは俺じゃなくて>>1の人等なんだぜ?

それ、「血管系にもなれる」なんて中途半端な区分はお前の脳内以外のどこにもねー、の肯定にしかなってないけど?

問題は普通の神経幹細胞にmultipotencyという意味での多能性があるかどうかであって、血管系になれるかなれないかは論点じゃねーよ

>>134
多能性の英訳としてmultipotencyとpluripotencyがあって混乱してるからといって、三胚葉に分化できると
証明されてない細胞をpluripotencyがあるとは言えないのは判ってるからmultipotencyとしか言ってない
のはわかったけど、だから何?

>同じ言葉でも2006年と今じゃ意味が変わってくるんだな

2006年の報告には今の意味でのmultipotency、つまり今の意味での多能性、があるのにそれってwwwww

馬鹿が擁護しても傷口広げるだけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • 136:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 21:11:45
  • ID:cSj6xX56.net (2/3回)

>>135
え、ごめん、見逃してるのかな
>2006年の報告には今の意味でのmultipotency、つまり今の意味での多能性、がある
それどこにあるの?2015年の報告にしか無いようなんだけど

  • 137:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 21:33:56
  • ID:UlfzqYhH.net (3/3回)

>>136
>>2006年の報告には今の意味でのmultipotency、つまり今の意味での多能性、がある
>それどこにあるの?2015年の報告にしか無いようなんだけど
>>132
>「なんだろ」とかお前の妄想で、世間の常識では、
>http://www.weblio.jp/content/%E5%88%86%E5%8C%96%E8%83%BD
>多分化能・複能性 multipotent(前駆細胞:内皮幹細胞(英語版)、造血幹細胞、間葉系幹細胞、神経幹細胞)

ばーか

  • 138:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/10(火)
  • 21:44:19
  • ID:cSj6xX56.net (3/3回)

>>137
だからそれ、現在の意味なんだよ
2006年当時の意味じゃないんだよなあ

そもそも多能性があることを認識していたら>>129のpdfに、
>この幹細胞は神経系の細胞に分化可能であったことから,我々は脳障害誘導性神経幹細胞と命名してきた
とか、
>神経幹細胞は,狭義には自己増殖能を有し,神経系の細胞にのみ分化可能な幹細胞であると考えられてきた
とか書かないんだわ

つーか>>129のpdfはマジおすすめ
お前は文盲なのだから100回ぐらい読め

  • 139:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 00:14:55
  • ID:+9wKDFR+.net (1/1回)

伸びてると思ったらまだトンデモ神経幹細胞厨クン頑張ってたのかw

  • 140:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 00:55:22
  • ID:CEOgjhfY.net (1/1回)

分化万能性って使うの?全能性としか聞いたことがない

  • 141:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 02:41:02
  • ID:GbdPBpuZ.net (1/1回)

たいせい幹細胞が脳にも居たってことか?
よくある話じゃない

  • 142:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 08:35:43
  • ID:HZfQUL4H.net (1/1回)

>>141
脳梗塞を起こして死んだ組織の中に生きてたって話
iPS細胞でよく聞くことだけど、万能細胞も出自に強く影響されるんだよね
皮膚から取ってきたiPS細胞は皮膚組織にはなりやすいけど皮膚とは全く違うものにはなにりくい
遺伝子がリセットされても細胞質や細胞膜は皮膚として最適化されたままだからね
けどこれは患部である脳にいる細胞なので、元から脳に最適化されてるから脳組織に相性がいい
治療に使えたら申し分ないから使えるようにしようってこと

  • 143:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 10:30:43
  • ID:LpBY+J8C.net (1/5回)

>>135
>問題は普通の神経幹細胞にmultipotencyという意味での多能性があるかどうか

>>133で現在の神経幹細胞にはmultipotencyという意味での多能性はあるが
2006年には無かったと言っているのが理解出来ないのか

>>136に2006年当時の神経幹細胞の認識を尋ねられたら
>>137で自信満々に返したソースの出典が2016/09/28 03:05 UTC版とか抱腹絶倒だわ
文盲にも程があるぞ
>>129のpdfとかもよく読めばお前の主張を否定するものだと分かるのに意気揚々とソースにしたりしてるし
>>128でFAだな
もうリアルでも心配なレベルだわ
お前、注意力とか文章認識に関する部分に脳梗塞起きてるんじゃねーの
お前の脳でもiSCいるだろうから>>1のところで治してもらえば?
今なら人柱として無料かもよwww

  • 144:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 10:44:00
  • ID:yjn9rdKr.net (1/2回)

>>143
>>>133で現在の神経幹細胞にはmultipotencyという意味での多能性はあるが
>2006年には無かったと言っているのが理解出来ないのか

お前馬鹿だなー

たとえ2006年には多能性の意味が今と違ってて神経幹細胞に多能性があると主張するのは不適切だった
としても(あいかわらずソースも皆無なんで嘘だろうけど)、2015年の時点では「2006年に神経幹細胞の多
能性が認められてた」と言えるんだよ

だから、2015年に「神経幹細胞の多能性をこのたび初めて発見した」などと主張したらただの嘘

  • 145:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 11:20:50
  • ID:LpBY+J8C.net (2/5回)

>>144
>2015年に「神経幹細胞の多能性をこのたび初めて発見した」などと主張したらただの嘘
当然だな
でもそんな主張誰もしてないのであったwwww
>>1には
>15年には、血管の周囲の細胞が脳の一大事を受け、神経細胞などに変化できる「多能性」を獲得していることが分かった。
と書いてあるだけだし、
>>129のpdfには、
>その後 の研究により,脳傷害誘導性神経幹細胞は神経系以外の細胞にも分化可能な多能性幹細胞であることが明らかとなった
と書かれてあるだけーwww
単なる神経幹細胞の多能性をこのたび初めて発見したなんて主張してなかったwww
>>144の文盲の証拠がまた1つ出てきただけでした、と。

  • 146:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 11:26:40
  • ID:yjn9rdKr.net (2/2回)

>>145
>>2015年に「神経幹細胞の多能性をこのたび初めて発見した」などと主張したらただの嘘
>当然だな
>でもそんな主張誰もしてないのであったwwww

>>121
>多能性が判明したのも2015年。

嘘吐き

  • 147:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 11:44:58
  • ID:LpBY+J8C.net (3/5回)

>>146
それ俺じゃないけど、どう考えても
(>>1らが発見した細胞=脳傷害誘導性神経幹細胞の)多能性が判明したのも2015年
だろwwww
はい、文盲の証拠がまた1つ出てきただけでした、とwww

何回繰り返すんだよ
ここに書き込む前にお前が出した>>129のpdfを熟読しろよ
お前の勘違いが全部是正されるからwwww

  • 148:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 15:03:05
  • ID:h65qGmqV.net (1/1回)

>>138
>つーか>>129のpdfはマジおすすめ

参考文献2や3によると、脳内に血管の細胞に分化可能な神経幹細胞が存在することは既知

で、今回、脳梗塞部分から血管の細胞に分化可能な神経幹細胞が見つかった

普通に考えたら、脳梗塞を起す前からその場所に血管の細胞に分化可能な神経幹細胞が存在してて、
それを見つけただけ

  • 149:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 16:00:15
  • ID:LpBY+J8C.net (4/5回)

>>148
お、やっとまともに読んだのか
でも参考文献2と3を見たなら、当然1は見たよね?2009年の論文だよ
>we have found nestin-positive cells in the post-stroke cerebral cortex, but not in the non-ischemic cortex.
とまあ、それで終了だ

  • 150:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 16:55:29
  • ID:LpBY+J8C.net (5/5回)

>>148
まあ、 俺もnot in the non-ischemic cortex.ってのは言い過ぎのような気はする
Fig.2のABCを見てみたら分かりやすいが、
脳梗塞を起こしてない部位にもネスチン発現してるやついるからな
それがまあ、普通に脳内に遍在してる神経幹細胞なんだろう
しかし脳梗塞を起こしてる部位にあるネスチン発現細胞の密度が異常に高い
脳梗塞前からこれから脳梗塞が起きるとされる部位にあらかじめ濃度を上げて存在した、とは考えられん
だから、脳梗塞によるダメージによってネスチン発現細胞が増えた、と>>1は考えたんだろうな

まあ、この図には突っ込み所もある
特に脳梗塞によるダメージを受けたところの境界の線が、ちょっとずつ違う所なんか何でだと思う
後のJKLでNG2とネスチンの発現が同時にあるかどうか調べてるのに、
何でA~Iは別々に別の場所で撮ってるんだと思うよ。全体的に比べられねーじゃねーかと

  • 151:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/11(水)
  • 18:22:54
  • ID:r6sQ/WA6.net (1/1回)

脳梗塞という刺激で万能細胞が、みたいな流れにしたかったんだろうな

  • 152:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/12(木)
  • 11:21:39
  • ID:rkcSJbqg.net (1/2回)

>>147
>それ俺じゃないけど、

お前が「そんな主張誰もしてない」って嘘吐いたことに変わりはないからどうでもいいが、

>どう考えても
>(>>1らが発見した細胞=脳傷害誘導性神経幹細胞の)多能性が判明したのも2015年
>だろwwww

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jstroke1979/27/4/27_4_514/_pdf

の2005年の東大、医科歯科等の論文には「(内在性神経)幹細胞は虚血負荷により賦活化された」って、
ごく当たり前のことを書いてあるな

大学の格ってあるんだねwww

  • 153:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/12(木)
  • 11:28:05
  • ID:rkcSJbqg.net (2/2回)

>>149
>we have found nestin-positive cells in the post-stroke cerebral cortex, but not in the non-ischemic cortex.

脳内にはあちこちに神経幹細胞があり、nestinは神経幹細胞のマーカーですが、我々の実験ではnestinを
発現してる細胞は正常な脳内には見つかりませんでした、ってか?wwwwwwwww

それ単に実験が出鱈目だったかそもそも実験なんかやってない完全な捏造ってだけのことなのに、お前、
どこまで馬鹿なんだよ

>>151
普通は「(内在性神経)幹細胞は虚血負荷により賦活化された」って考えるよな

  • 154:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/12(木)
  • 11:31:05
  • ID:C+rtBnXD.net (1/1回)

こういう幹細胞扱ってるけどビトロで増やすのと分化防ぐのが難しいんだよね

  • 155:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/12(木)
  • 12:33:48
  • ID:HoIpmREJ.net (1/1回)

地元の新聞が地元の大学で行なわれていた「ちょっと気になる研究」を地元から報道した。
それは国の機関とも連携した長期的な研究の一環で治療に役立てるためのもの。
概念そのものは既に発表されているもので新規性はないが
ポイントは「人間の脳の細胞をネズミに移植」する点だろうな。
再生可能状態の人間の脳の細胞をネズミの脳に移植したらどうなるのか?
個人的にはそちらの方が気になるなw 微妙な問題だけど地元紙頑張ったなwと思ったぜw

  • 156:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/13(金)
  • 11:29:10
  • ID:fuJdWlw8.net (1/2回)

>>154
これ医療に活用するなら、取り出して増やして埋め込むというより、
in vivoでそのまま増やすつもりじゃないかな?
分化は人体任せで頑張ってもらうとか。

>>153
出鱈目なら出鱈目である、捏造なら捏造であるという証拠を上げないと何の意味もない。
妄想垂れ流す前にSTAP細胞みたいに再現実験やって、どうぞ。
そうやって実際否定されたものってSTAP以外にもあるからね。

脳梗塞箇所に正常箇所よりも神経幹細胞がたくさんあるという観測事実に対し、
それは元からいた神経幹細胞であるとするなら、考えられる仮説としては、
神経幹細胞が脳内を移動して脳梗塞起こしたところに移動した、というのが一番合理性ありそう。
とすると、神経幹細胞が脳のダメージを受けたところへ移動する様子を観測すればいい。
ただそれは脳梗塞で幹細胞への誘導が起きる事とは独立事象なので、
脳梗塞が起きても細胞が幹細胞に絶対ならないことも併せて観測する必要がある。
そこまで出来たら十分論文になるから、それで学位取れるよ!頑張ってね。

  • 157:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/13(金)
  • 12:22:19
  • ID:fuJdWlw8.net (2/2回)

>>153
>普通は「(内在性神経)幹細胞は虚血負荷により賦活化された」って考えるよな
俺もそれ考えたんだけど、彼らの論文じゃ脳梗塞部位にS100Bが無いから、アストロサイトが無いみたいなんだ。
つまり、神経幹細胞はいるけど栄養供給する奴がいないから活動できない状態に抑えられたままになってるのではないかと。
そんな状況で賦活化できるのかなあ。
出来るなら、脳梗塞になっても自然に回復してると思う。

  • 158:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/13(金)
  • 13:51:35
  • ID:hi659WuD.net (1/1回)

現にごく軽い脳梗塞なら自然に回復してるのではないか?
通常の脳梗塞だと破綻が重大だからまったく追いつかないのではないかな

  • 159:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/14(土)
  • 07:57:09
  • ID:s7y0bzfj.net (1/1回)

麻痺が良くなればいいなぁ。。。。

  • 160:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/24(火)
  • 20:36:27
  • ID:K22veXSx.net (1/1回)

痴呆は治らないのか

  • 161:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/26(木)
  • 14:23:08
  • ID:AKrsO782.net (1/1回)

セマフォリンIIIA選択阻害薬で従来再生されないとされていた
中枢神経が再生するって話が10年ほど前にあってこれが実用化
すると脳梗塞や脊椎損傷による麻痺が改善または回復する
可能性があるって話だったんだが今はどうなってるのかなあ。

  • 162:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/26(木)
  • 16:16:42
  • ID:y540penY.net (1/1回)

>>156
>出鱈目なら出鱈目である、捏造なら捏造であるという証拠
>>153
>脳内にはあちこちに神経幹細胞があり、nestinは神経幹細胞のマーカーですが、我々の実験ではnestinを
>発現してる細胞は正常な脳内には見つかりませんでした、ってか?wwwwwwwww

  • 163:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/26(木)
  • 16:38:47
  • ID:qmcx/N9G.net (1/1回)

脳はもういいから歯の再生を研究してくれ

  • 164:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/29(日)
  • 17:53:03
  • ID:dF/IhV8b.net (1/1回)

歯はiPSがスケジュールに入れてるだろ

  • 165:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/01/31(火)
  • 20:16:37
  • ID:gckPgEqG.net (1/1回)

早く片麻痺治してくれないかなあ。。?

  • 166:
  • 名無しのひみつ@\(^o^)/
  • 2017/03/24(金)
  • 11:53:05
  • ID:2zxmWW36.net (1/1回)

芸術家集団「悪魔のしるし」主宰・危口統之さん(42歳)

肺腺がん発見からわずか5ヶ月で死去

日記では放射能汚染については触れておらず気にしていなかったと思われる。
政府は放射能被ばく対策に本腰を入れないと、
あらゆる分野の"牽引"者が若くして亡くなり、日本はどんどん衰退していくだろう。
https://twitter.com/tok aiama/status/843571284667650048


芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診をすすめないでください。
放射線被ばくでガンになってしまいます。...
https://twitter.com/funasejuku/status/837466971788754944


2011年9月 北海道がんセンター院長 西尾正道氏

「人ひとり死んでいない」とバカなことを言う人もいるけれど、
それは目先の利益を追いかける人の発想です。
問題は今後、奇形児が生まれたり、がんが増えたり、そういうことは確実に起こります。
https://twitter.com/karrento/status/845004512402141184


医者が患者をだますとき ロバートメンデルソン を読んで感想

治療に使う程度の線量ならまったく無害だと断言するので、
私はその言葉を信じたのである。

ところがまったく無害な線量でも10年から20年後には、
甲状腺腫を引き起こしうることが、その後の研究で判明した。

現代医学が播いてきた無数の幸福の種を刈り取る時期が到来した。

私がようやくそれに気づいたとき、
かつて自分が放射線治療で治療した患者たちの顔が思い浮かんだ。
あの人たちの何人かが首にシコリを患って、
いつか再び私のもとに戻ってくるのではないか、その思いが私を苛んだ。

なぜ戻ってくるのか?
あなたたちの苦しみの原因をつくったのはこの私なのだ。
私はもう現代医学を信じない。(30分〜)
https://www.youtube.com/watch?v=a7zg0e2Dbhs


日本人を被曝させ続ける理由が、これ。


放射線障害の治療薬、日本で共同開発 イスラエルの医療VB

福島の小児甲状腺癌の多発は「放射能が原因とは考えにくい」と言いながら
「福島医大」の「ふくしま国際医療科学センター」が
イスラエル企業と「急性放射線症候群の治療及びがん患者の
放射線治療後の合併症の治療における共同研究で覚書を締結
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/03/plx-r18-5e27.html#more
https://twitter.com/tok aiama/status/843205723307687936